トピックス

新型SUV

マツダ CX-90

レスポンスセミナー&調査レポート

EVカスタムの最前線!? 個性が光るテスラたち…東京オートサロン2023[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

EVカスタムの最前線!? 個性が光るテスラたち…東京オートサロン2023[詳細画像]

先日幕張メッセで開催された東京オートサロン2023。カーボンニュートラルが業界のテーマとなる近年、急速な成長を見せるEVメーカーテスラの“異色”とも呼べるカスタム車両が並ぶ「TESLA ALLIANCE」ブースが好評を博していた。

日産が2シーターEVロードスターを公開…自動車の未来に『Max-Out』!! 画像
自動車 ニューモデル

日産が2シーターEVロードスターを公開…自動車の未来に『Max-Out』!!

日産自動車株式会社は、コンセプトカー『Max-Out』(マックスアウト)の実車をプレス向けに初公開した。Max-Outは2シーターのEVオープンカーで、クルマとの一体感を基本コンセプトにした開放感と、ダイナミックなドライビング体験を予感させるデザインが特徴。

マツダ『CX-90』、340馬力ターボに後輪駆動が基本のAWD[詳細写真] 画像
自動車 ニューモデル

マツダ『CX-90』、340馬力ターボに後輪駆動が基本のAWD[詳細写真]

マツダの米国部門は1月31日、新型最上位SUV『CX-90』(Mazda CX-90)を発表した。

スポーツシート edirb054V/132V、新色レッドレザーを追加 ブリッド 画像
自動車 ビジネス

スポーツシート edirb054V/132V、新色レッドレザーを追加 ブリッド

ブリッドは、次世代スポーツ&ラグジュアリーシート「edirb 054V」および「edirb 132V」に「レッドレザー」をラインアップし、2月20日より受注を開始する。

メルセデスAMG『GLE 53』に改良新型、直6ターボのトルク強化…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

メルセデスAMG『GLE 53』に改良新型、直6ターボのトルク強化…欧州発表

メルセデスAMGは1月31日、メルセデスベンツ『GLE SUV』の高性能モデル、メルセデスAMG『GLE 53 4MATIC+ SUV』(Mercedes-AMG GLE 53 4MATIC+ SUV)の改良新型を欧州で発表した。

事故自動緊急通報装置に不具合、スバル レヴォーグ など5万1000台をリコール 画像
自動車 テクノロジー

事故自動緊急通報装置に不具合、スバル レヴォーグ など5万1000台をリコール

SUBARU(スバル)は2月2日、『レヴォーグ』『レガシィ』『WRX』の事故自動緊急通報装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2020年11月2日から2022年10月5日に製造された5万1613台。

軽量スポーツのラディカル、『SR10』 を改良…空力性能アップ 画像
自動車 ニューモデル

軽量スポーツのラディカル、『SR10』 を改良…空力性能アップ

ラディカルスポーツカーズ(Radical Sportscars)社は2月1日、オープン2シータースポーツカー『SR10』に改良を施し、『SR10 XXR』として欧州で発表した。

オールインワン車載器「NP1」と「るるぶDATA」が連携、よりスムーズな観光体験実現へ 画像
自動車 テクノロジー

オールインワン車載器「NP1」と「るるぶDATA」が連携、よりスムーズな観光体験実現へ

パイオニアは2月2日、JTBおよびJTBパブリッシングと協業し、観光DXの取り組みを推進すると発表した。

レンジローバー ヴェラール に改良新型、表情変化…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

レンジローバー ヴェラール に改良新型、表情変化…欧州発表

ランドローバーは2月1日、ミドルクラスSUV『レンジローバー ヴェラール』(Land Rover Range Rover Velar)の改良新型を欧州で発表した。

子育て世代や高齢者、学生の外出を後押し…エリア定額乗り放題、今治市で 画像
自動車 ビジネス

子育て世代や高齢者、学生の外出を後押し…エリア定額乗り放題、今治市で

コミュニティモビリティは、エリア定額乗り放題のAIシェアリングモビリティサービス「mobi」を愛媛県今治市で2月1日からサービスの提供を開始した。

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画
原発避難者に対する高速道路無料を1年延長、適正利用策を導入 画像
自動車 社会

原発避難者に対する高速道路無料を1年延長、適正利用策を導入

国土交通省は、福島第一原発事故による警戒区域の避難者に対する高速道路の無料措置期間を延長するとともに、制度適正化措置を実施する。

自家用有償のオンデマンド型送迎サービスに自動運転レベル2 愛知県春日井市で 画像
自動車 テクノロジー

自家用有償のオンデマンド型送迎サービスに自動運転レベル2 愛知県春日井市で

NPO法人の石尾台おでかけサービス協議会などは、愛知県春日井市石尾台地区で、自家用有償旅客運送で提供中のオンデマンド型送迎サービスを自動運転レベル2で運行する。

次世代燃料電池システム搭載の新型FCEV、2024年に北米と日本で発売…ホンダ 画像
自動車 ビジネス

次世代燃料電池システム搭載の新型FCEV、2024年に北米と日本で発売…ホンダ

ホンダは2月2日、GMとの共同開発による次世代燃料電池システムを搭載した燃料電池自動車(FCEV)を、2024年に北米と日本で発売すると発表した。

高速道路の老朽化対策、追加で1兆円必要に 画像
自動車 ビジネス

高速道路の老朽化対策、追加で1兆円必要に

高速道路を運営するNEXCOの3社は、高速道路が大幅に劣化している箇所を対象に約1兆円の追加費用が必要になるとの試算を発表した。

イード、『CES 2023レポート』を発表…SDV、EV、デジタルライフスタイルを動画とスライドでレポーティング 画像
自動車 ビジネス

イード、『CES 2023レポート』を発表…SDV、EV、デジタルライフスタイルを動画とスライドでレポーティング

株式会社イードは、「海外展示会レポート」として、今年1月3日~1月8日にアメリカ・ラスベガスで開催された「CES2023」の調査レポートを発表いたしました。

最新ニュースをもっと見る

日産が2シーターEVロードスターを公開…自動車の未来に『Max-Out』!! 画像
自動車 ニューモデル

日産が2シーターEVロードスターを公開…自動車の未来に『Max-Out』!!

日産自動車株式会社は、コンセプトカー『Max-Out』(マックスアウト)の実車をプレス向けに初公開した。Max-Outは2シーターのEVオープンカーで、クルマとの一体感を基本コンセプトにした開放感と、ダイナミックなドライビング体験を予感させるデザインが特徴。

日野、国内認証不正問題で今期の最終赤字予想550億円に…配当も見送り 画像
プレミアム

日野、国内認証不正問題で今期の最終赤字予想550億円に…配当も見送り

日野自動車は2月2日、国内の認証不正問題に関わる費用が算出できないとして公表を見送っていた2023年3月期の連結純損益予想について、550億円の赤字になりそうだと発表した。認証不正費用として374億円を特別損失として計上する。

SDVは当たり前になっていた「現実的な未来の車の発表と周辺要素技術」…日本アイ・ビー・エム 川島善之氏[インタビュー] 画像
プレミアム

SDVは当たり前になっていた「現実的な未来の車の発表と周辺要素技術」…日本アイ・ビー・エム 川島善之氏[インタビュー]

「今年のCESでSDVに関する重要な発表は10数本ほどあったと考えています。SDVとは何か?ではなく、もはや当たり前の存在になりつつある。実現に向けて具体的な周辺要素技術が出揃ってきました」

スズキ・人事情報 2023年2月1日付 画像
プレミアム

スズキ・人事情報 2023年2月1日付

スズキ株式会社(本社:浜松市南区、代表取締役社長:鈴木 俊宏)は、2023年2月1日付の部長級の異動について下記の通り発表しました。

次世代燃料電池システム搭載の新型FCEV、2024年に北米と日本で発売…ホンダ 画像
自動車 ビジネス

次世代燃料電池システム搭載の新型FCEV、2024年に北米と日本で発売…ホンダ

ホンダは2月2日、GMとの共同開発による次世代燃料電池システムを搭載した燃料電池自動車(FCEV)を、2024年に北米と日本で発売すると発表した。

【株価】日野が軒並み安の中3日続伸、3期連続最終赤字は織り込み済みとの声も 画像
プレミアム

【株価】日野が軒並み安の中3日続伸、3期連続最終赤字は織り込み済みとの声も

日経平均株価は前日比55円17銭高の2万7402円05銭と続伸。米国市場でハイテク株が買われた流れを受け、東京市場でも値がさ半導体株に買い買われる展開となった。

欧州EV販売が過去最高、29%増の157万台に 2022年 画像
プレミアム

欧州EV販売が過去最高、29%増の157万台に 2022年

欧州自動車工業会(ACEA)は2月1日、2022年の欧州市場におけるEVの販売実績を発表した。総販売台数は過去最高の157万5079台。前年比は29.3%増と伸びている。

高速道路の老朽化対策、追加で1兆円必要に 画像
自動車 ビジネス

高速道路の老朽化対策、追加で1兆円必要に

高速道路を運営するNEXCOの3社は、高速道路が大幅に劣化している箇所を対象に約1兆円の追加費用が必要になるとの試算を発表した。

ブリヂストン・人事情報 2023年1月26日付 画像
プレミアム

ブリヂストン・人事情報 2023年1月26日付

株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区、取締役代表執行役Global CEO:石橋 秀一)は、2023年1月26日付の人事異動について下記の通り発表しました。

軽自動車新車販売、24.7%増で5か月連続プラス 1月 画像
プレミアム

軽自動車新車販売、24.7%増で5か月連続プラス 1月

全国軽自動車協会連合会は2月1日、1月の軽自動車新車販売台数(速報)を発表。前年同月比24.7%増の15万2841台で5か月連続のプラスとなった。

注目記事は「小さな駆動系」と「絶対に勝てないじゃんけんゲーム」…週間会員記事ランキング 画像
自動車 ビジネス

注目記事は「小さな駆動系」と「絶対に勝てないじゃんけんゲーム」…週間会員記事ランキング

1月25日から1月27日まで、「オートモーティブ2023」が開催された。レスポンス読者が注目した「今週のニュース」は、CASE・MaaSの現場でも気になる話題であろう技術についてだった。今週も1週間の注目ニュースを、独自ランキングでお届けする。

製品が「ソフトで規定される」とはどういうことか…ソニー・ホンダ AFEELA で注目 画像
自動車 ビジネス

製品が「ソフトで規定される」とはどういうことか…ソニー・ホンダ AFEELA で注目

「自動車はこれからSoftware Definedな時代になる」とよく聞くようになった。今は製品全体がSoftware Definedな作り方をされるようになった。それはどういうことなのか、西田宗千佳さんが解説。

トヨタ C-HR 次期型、欧州は電動車のみに…PHEVも現地生産へ 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ C-HR 次期型、欧州は電動車のみに…PHEVも現地生産へ

◆トルコ工場がトヨタの欧州におけるPHEVの最初の現地生産拠点に ◆フロントに「ハンマーヘッド」デザイン ◆現行型に対して拡大する室内空間 ◆イエローのアクセントをあしらう

GM世界販売は5.7%減の593万台、北米は6年ぶりに増加 2022年 画像
プレミアム

GM世界販売は5.7%減の593万台、北米は6年ぶりに増加 2022年

GM(General Motors)は1月31日、2022年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は593万9000台。前年の629万6000台に対して5.7%減と、6年連続で前年実績を下回った。半導体不足や中国での新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受けた。

【調査レポート】CES2023 モビリティ関連調査 画像
プレミアム

【調査レポート】CES2023 モビリティ関連調査

本レポートは、3年ぶりの本格開催となったCES2023の現地取材を行い、主要なプレスカンファレンスとキーノートの他、注目の出展企業20社をまとめた。

最新ニュースをもっと見る

セミナー・イベント

もっと見る

セミナー・イベント特集をもっと見る

セミナー見逃し配信

もっと見る

セミナー見逃し配信特集をもっと見る

レスポンス試乗記

もっと見る

レスポンス試乗記特集をもっと見る

東京オートサロン 2023

もっと見る

東京オートサロン 2023特集をもっと見る

トヨタ プリウス

もっと見る

トヨタ プリウス特集をもっと見る

国産車メーカー

外国車メーカー

バイクメーカー