トピックス

7/17開幕

人とくるまのテクノロジー展 2024

レスポンスセミナー&調査レポート

歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破 画像
自動車 ビジネス

歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破

マツダは7月16日、スポーツカーの『MX-5』(日本名:『ロードスター』に相当)がデビュー35周年を記念して、持続可能燃料を使用して英国縦断1000マイル(約1600km)の走行を達成した、と発表した。

コンチネンタルがアマゾンと協力、自律移動ロボット向け新ソフトウェアを開発 画像
自動車 ビジネス

コンチネンタルがアマゾンと協力、自律移動ロボット向け新ソフトウェアを開発

コンチネンタルは7月16日、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)と協力し、自律移動ロボット(AMR)向けの新しいソフトウェアを開発した、と発表した。

パイオニア製カーナビ、スズキの欧州向けSUV『ビターラ』に採用 画像
自動車 テクノロジー

パイオニア製カーナビ、スズキの欧州向けSUV『ビターラ』に採用

パイオニアは7月18日、同社のカーナビゲーションがスズキが欧州で発売したコンパクトSUV『ビターラ』のメーカーオプションに採用された、と発表した。パイオニアのカーナビゲーションがスズキの欧州向け車両に採用されるのは、『S-CROSS』、『スイフト』に続き3車種目だ。

第5世代の「400Vインホイールモーター」英国企業が生産開始 800Vも年内発売へ 画像
自動車 ビジネス

第5世代の「400Vインホイールモーター」英国企業が生産開始 800Vも年内発売へ

Protean Electric(以下、Protean)は7月16日、新世代のインホイールモーター「ProteanDrive Generation 5(以下、Gen 5)」の生産を開始した、と発表した。新型インホイールモーターは、性能、スケーラビリティ、コスト効率が向上しているという。

ハンコックタイヤ子会社、スマートゴーグル開発へ…量産化めざす 画像
自動車 ビジネス

ハンコックタイヤ子会社、スマートゴーグル開発へ…量産化めざす

韓国のハンコックタイヤは7月16日、子会社のModel Solutionと人工知能(AI)や拡張現実(XR)技術を手がけるVirnectが、スマートゴーグルの共同研究開発を行うと発表した。

横浜ゴム・人事情報 2024年7月1日付 画像
プレミアム

横浜ゴム・人事情報 2024年7月1日付

横浜ゴム(本社:神奈川県平塚市、代表取締役社長:山石昌孝)は、2024年7月1日付の役員人事について下記の通り発表しました。

【株価】スズキが反落、次世代車「SDV」開発方針発表も地合いの悪さに勝てず 画像
プレミアム

【株価】スズキが反落、次世代車「SDV」開発方針発表も地合いの悪さに勝てず

18日の日経平均株価は前日比971円34銭安の4万126円35銭と大幅続落。米国の対中半導体規制強化を警戒した売りが続き、為替円高を受け輸出関連株への売りも膨らんだ。

エンジンが担う、カーボンニュートラル実現のための役割とは…マツダ 廣瀬一郎CTO[インタビュー] 画像
プレミアム

エンジンが担う、カーボンニュートラル実現のための役割とは…マツダ 廣瀬一郎CTO[インタビュー]

来たる7月31日、オンラインセミナー「【池田直渡の着眼大局セミナー】第5回マツダ カーボンニュートラルの実現に向けたエンジンの役割」が開催される。

パワーエックス、大規模集合住宅向けEV充電サービスを開始…共用部で急速充電 画像
自動車 ビジネス

パワーエックス、大規模集合住宅向けEV充電サービスを開始…共用部で急速充電

パワーエックスは7月17日、大規模集合住宅の共用部に超急速EV充電器を設置し、住民専用設備として運用するサービス「PowerXチャージステーションforレジデンス」を提供開始した。

自動運転における責任・法制度の見直しを解説…森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士 佐藤典仁氏[インタビュー] 画像
プレミアム

自動運転における責任・法制度の見直しを解説…森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士 佐藤典仁氏[インタビュー]

来たる7月29日、オンラインセミナー「モビリティ・ロードマップ2024(自動運転法制を中心に)とモビリティDX戦略」が開催される。セミナーに登壇するのは、森・濱田松本法律事務所 パートナーの弁護士 佐藤典仁氏。

ティアフォーと日本交通、自動運転AI開発で協業開始 画像
プレミアム

ティアフォーと日本交通、自動運転AI開発で協業開始

ティアフォーは7月18日、日本交通との協業開始を発表した。ティアフォーが開発したデータ記録システム(Data Recording System:DRS)を搭載した車両を用いて共同でデータを収集し、大規模な共有データ基盤の構築を推進する。

BMW、ドイツに新教育センター設立へ…デジタル時代に向けた人材を育成 画像
プレミアム

BMW、ドイツに新教育センター設立へ…デジタル時代に向けた人材を育成

BMWグループは7月15日、ドイツ・ミュンヘンに新たな人材教育センターを設立すると発表した。

豊田章男のための一台、レクサス『LBX MORIZO RR』が世界中のエンスージアストを驚かせる日【池田直渡の着眼大局】 画像
プレミアム

豊田章男のための一台、レクサス『LBX MORIZO RR』が世界中のエンスージアストを驚かせる日【池田直渡の着眼大局】

レクサス『LBX』のハイパフォーマンスモデルに相当する「MORIZO RR」が7月18日に報道解禁となった。プレミアムスポーツハッチとでも言うべきこのモデルに、袖ヶ浦フォレストレースウェイで試乗した。

ニッパツ・人事情報 2024年6月21日付・7月1日付 画像
プレミアム

ニッパツ・人事情報 2024年6月21日付・7月1日付

日本発条(本社:横浜市金沢区、代表取締役社長:茅本 隆司)は、2024年3月25日付・4月1日付の人事異動について下記の通り発表しました。

位置情報と生成AIでユーザーの潜在意識まで明らかにする「ユーザープロ」 画像
自動車 ビジネス

位置情報と生成AIでユーザーの潜在意識まで明らかにする「ユーザープロ」

生成AIによって、位置情報や行動データを元にユーザーの無意識レベルまでプロファイリングできるサービス「ユーザープロ」をレイ・フロンティアが提供開始した。

次のページへ

三菱 アウトランダーPHEV のスマホ連携ナビ、カメラ映像が表示されない…リコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱 アウトランダーPHEV のスマホ連携ナビ、カメラ映像が表示されない…リコール

三菱自動車は7月18日、SUVの『アウトランダーPHEV』のスマートフォン連携ナビゲーションについて国土交通省にリコールを届け出た。カメラ映像が表示されないおそれがある。

三菱 アウトランダーPHEV など、シートベルト警告に不具合…リコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱 アウトランダーPHEV など、シートベルト警告に不具合…リコール

三菱自動車は7月18日、SUVの『アウトランダーPHEV』とピックアップの『トライトン』のコンビネーションメーターに関するリコールを届け出た。後席用シートベルトが非着用であることを知らせる警告表示に不具合があるためである。

日産ノートオーラNISMOに待望の4WD追加! ちょっと刺激的なドライビングフィールを体感する 画像
自動車 ニューモデル

日産ノートオーラNISMOに待望の4WD追加! ちょっと刺激的なドライビングフィールを体感する

日産『ノートオーラ NISMO』がマイナーチェンジし、新たに4WDモデルが追加された。それだけ聞くと4WDが増えたのかという話だが、この4WDシステムの制御には並々ならぬテクノロジーが投入されている。

歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破 画像
自動車 ビジネス

歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破

マツダは7月16日、スポーツカーの『MX-5』(日本名:『ロードスター』に相当)がデビュー35周年を記念して、持続可能燃料を使用して英国縦断1000マイル(約1600km)の走行を達成した、と発表した。

データシステムから『GR86/BRZ』専用サイドカメラキットが発売 画像
自動車 ビジネス

データシステムから『GR86/BRZ』専用サイドカメラキットが発売

自動車アフターパーツメーカー・データシステムから車種別サイドカメラキット「SCK」シリーズにトヨタ・GR86(ZN8)/スバル・BRZ(ZD8)用モデルが新発売。税込価格は2万744円(LEDなし)・2万2838円(LEDあり)。

ブレンボのキャリパー「OCTYMA」がイタリアのデザインアワードを受賞 画像
自動車 ビジネス

ブレンボのキャリパー「OCTYMA」がイタリアのデザインアワードを受賞

7月19日、イタリア・ベルガモにて開催された「2024 A'デザインアワード」で、ブレンボのブレーキキャリパー『OCTYMA』が自動車部品・装備品・ケア用品デザイン部門でプラチナ賞を受賞した。

『AE86 トレノ』をモチーフにしたトイラジ、京商「ファーストミニッツ」発売 画像
自動車 ビジネス

『AE86 トレノ』をモチーフにしたトイラジ、京商「ファーストミニッツ」発売

京商のトイレーベル・ブランド「京商エッグ」より、手のひらサイズのトイラジ「FIRST MINI-Z(ファーストミニッツ)」が新発売。税込み価格は6578円。

ブリッツがOBDモニター製品で、新たに『レクサスLM』『GRヤリス』『ランクル250』『マツダ2』など適合 画像
自動車 ビジネス

ブリッツがOBDモニター製品で、新たに『レクサスLM』『GRヤリス』『ランクル250』『マツダ2』など適合

BLITZが販売中のOBDモニター製品「Touch-B.R.A.I.N. PLUS」「FLD METER」および「Touch-LASER用OBDIIアダプター」について、新たに適合と表示内容の確認が公開された。

ブリッツのオールステンレス製マフラー「ニュルスペックVSR/VS」がホンダ『N-BOXカスタム』に適合 画像
自動車 ビジネス

ブリッツのオールステンレス製マフラー「ニュルスペックVSR/VS」がホンダ『N-BOXカスタム』に適合

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が販売中のオールステンレスSUS304製マフラー「NüR-SPEC(ニュルスペック)VSR/VS」シリーズに、ホンダ・N-BOXカスタム(JF6)の適合が追加された。販売開始は7月17日より。

[サウンドシステム設計論]「アンプDSPで構築するアクティブシステム」の利点とは? 画像
自動車 テクノロジー

[サウンドシステム設計論]「アンプDSPで構築するアクティブシステム」の利点とは?

カーオーディオシステムの設計法はさまざまある。当特集ではその1つ1つを取り上げて、それぞれの利点や不利点、そして楽しみ方のポイントまでを解説している。今回は、「パワーアンプ内蔵DSP」にて構築する「アクティブシステム」について説明していく。

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画
洗車時の悩みをコメリが解決…CRUZARDブランドから「ホーススライダー」「未塗装樹脂コーティング剤」発売 画像
自動車 ビジネス

洗車時の悩みをコメリが解決…CRUZARDブランドから「ホーススライダー」「未塗装樹脂コーティング剤」発売

ホームセンターのコメリのオリジナル・カーケア製品ブランド「CRUZARD(クルザード)」から、便利な洗車アイテム「ホーススライダー」「未塗装樹脂コーティング剤」が新発売。コメリ各店ほか同社オンラインショップ「コメリドットコム」にて販売開始。

ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に 画像
自動車 ニューモデル

ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に

ポルシェは7月15日、新型『パナメーラ』が、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースで新記録を樹立した、と発表した。ポルシェのテストドライバー、ラース・カーンが運転し、従来モデルよりも5.64秒速いタイムを記録した。

マツダ『CX-5』に入門グレード「2.5 S」が復活、2025年モデルを米国発表 画像
自動車 ニューモデル

マツダ『CX-5』に入門グレード「2.5 S」が復活、2025年モデルを米国発表

マツダの米国部門は7月16日、SUVの『CX-5』の2025年モデルを発表した。入門グレードの「2.5 S」が復活したのがトピックだ。

自転車のながら運転、酒気帯び運転に罰則&罰金…1年以下の懲役または30万円以下の罰金も 11月から 画像
自動車 ビジネス

自転車のながら運転、酒気帯び運転に罰則&罰金…1年以下の懲役または30万円以下の罰金も 11月から

自転車は子どもから大人まで、多くの方が利用するとても身近な乗り物ですが、5月に改正道路交通法が可決・成立しました。

ガソリンとCNGで走れる、ヒョンデのAセグSUV『エクスター』インドで発売 画像
自動車 ニューモデル

ガソリンとCNGで走れる、ヒョンデのAセグSUV『エクスター』インドで発売

ヒョンデは7月16日、Aセグメントの小型SUV『エクスター』に、デュアルシリンダーCNG仕様を設定し、インド市場で発売した。

次のページへ

セミナー・イベント

もっと見る

セミナー・イベント特集をもっと見る

セミナー見逃し配信

もっと見る

セミナー見逃し配信特集をもっと見る

最新レポート

もっと見る

最新レポート特集をもっと見る

レスポンス試乗記

もっと見る

レスポンス試乗記特集をもっと見る

ヒストリックカー、クラシックカー

もっと見る

ヒストリックカー、クラシックカー特集をもっと見る

国産車メーカー

外国車メーカー

バイクメーカー