トピックス

2024

オートモビルカウンシル

レスポンスセミナー&調査レポート

NEDOと東京都、水素エネルギーで未来を紡ぐラッピングバス運行開始 画像
自動車 ビジネス

NEDOと東京都、水素エネルギーで未来を紡ぐラッピングバス運行開始

NEDOと東京都が水素エネルギーバスを運行開始。福島県の研究フィールドで水素製造技術を開発し、普及促進のため協力。浪江町の子どもたちがデザインしたラッピングバスは2025年3月21日まで運行。

【株価】トヨタが小反発、『プリウス』13万台リコールも地合い好転で持ち直す 画像
プレミアム

【株価】トヨタが小反発、『プリウス』13万台リコールも地合い好転で持ち直す

18日の日経平均株価は前日比117円90銭高の3万8079円70銭と4日ぶりに反発。米国株安を受け半導体関連株を中心に売りが先行したが、直近の下げが目立っていた銘柄に自律反発狙いの買いが入り、プラス圏に浮上した。

住友電装・人事情報 2024年5月16日付 画像
プレミアム

住友電装・人事情報 2024年5月16日付

住友電装(本社:三重県四日市市、代表取締役執行役員社長:漆畑憲一)は、2024年5月16日付の人事異動について下記の通り発表しました。

日本精工・人事情報 2024年5月1日付 画像
プレミアム

日本精工・人事情報 2024年5月1日付

日本精工(本社:東京都品川区、取締役 代表執行役社長・CEO:市井 明俊)は、2024年5月1日付の人事異動について下記の通り発表しました。

BASFの電池リサイクル工場が稼働を開始 ドイツ 画像
プレミアム

BASFの電池リサイクル工場が稼働を開始 ドイツ

BASFがドイツで電池リサイクル工場を稼働。リチウムイオン電池から貴金属を抽出し、自給率向上と持続可能性を目指す。将来的に欧州に商業規模の精錬工場を設立し、エレクトロモビリティへの移行を加速。

日産はなぜ全固体電池にこだわるのか? 8月にも横浜工場でパイロットプラントを稼働 画像
プレミアム

日産はなぜ全固体電池にこだわるのか? 8月にも横浜工場でパイロットプラントを稼働

日産自動車は4月16日、同社の全固体電池の量産ロードマップについてのアップデートを行い、横浜工場に建設中の全固体電池パイロット生産ラインを公開した。

過半数の法人で年間1件以上の事故発生、100件以上も2.6% 画像
プレミアム

過半数の法人で年間1件以上の事故発生、100件以上も2.6%

法人車両事故と管理実態調査で、50%以上の法人で年間1件以上の事故発生。100件以上は2.6%。主な課題は事故防止と法令順守。安全運転向けのツール利用は33%。

BMW X5:南米で初のプレミアムPHEVを生産 2024年内から 画像
プレミアム

BMW X5:南米で初のプレミアムPHEVを生産 2024年内から

BMWグループは、2024年第4四半期から南米で初めてとなるプレミアムプラグインハイブリッド(PHEV)として、SUVの『X5』の生産をブラジル・アラクアリ工場で開始する。

トヨタ堤工場、2週間生産停止の真相、『プリウス』後席ドア不具合で13万台超リコール[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

トヨタ堤工場、2週間生産停止の真相、『プリウス』後席ドア不具合で13万台超リコール[新聞ウォッチ]

トヨタ自動車が、愛知県豊田市にある堤工場の1ラインについて、今月4日から2週間も生産を停止したにもかかわらず、これまで「生産工程の確認作業のため」としか理由を説明していなかったが、その真相がようやく明らかになった。

自工会市場動向調査…乗用車ユーザーの3割がEV購入検討も、2輪ユーザーではわずか4% 画像
プレミアム

自工会市場動向調査…乗用車ユーザーの3割がEV購入検討も、2輪ユーザーではわずか4%

日本自動車工業会は4月17日、2023年度に実施した国内の市場動向調査結果を公表した。そると電気自動車(EV)の購入を検討している人は乗用車ユーザーで上昇傾向にあるものの、二輪車ユーザーでは4%にとどまっていることがわかった。

インフィニオン、車載半導体市場で首位を維持 画像
プレミアム

インフィニオン、車載半導体市場で首位を維持

・インフィニオンが車載半導体市場で首位
・MCU市場シェア約29%で世界第1位
・AURIXとTRAVEOが業績を牽引

【株価】ホンダが続落、中国向けEV刷新方針も円安進行で利上げへの警戒感が台頭 画像
プレミアム

【株価】ホンダが続落、中国向けEV刷新方針も円安進行で利上げへの警戒感が台頭

17日の日経平均株価は前日比509円40銭安の3万7961円80銭と大幅続落。米国株高を受け反発して始まったが、その勢いは弱く、買い一巡後はマイナス圏に沈んだ。

BfullがNEXCOエンジニアリング九州の橋梁模型を3Dプリンターで製作 画像
プレミアム

BfullがNEXCOエンジニアリング九州の橋梁模型を3Dプリンターで製作

BfullがNEXCOエンジニアリング九州の橋梁模型を3Dプリンターで製作。製作過程は公開中。Bfullは日本最大級の光造形3Dプリンターを設備し、1000企業以上と取引。NEXCOは構造物の安全維持のためミニチュア模型を活用。

柴田自動車とバンタンがコラボ、学生デザインのグッズ販売 画像
自動車 ビジネス

柴田自動車とバンタンがコラボ、学生デザインのグッズ販売

柴田自動車とバンタンがコラボし、学生デザインのグッズ販売を始める。バンタンはこれまでにも様々な企画提案を行ってきたが、今回はモータースポーツに関連するデザインも手がける。

ダイナミックマッププラットフォーム、地図ビジネス展示会「ジオ展2024」に出展へ 画像
プレミアム

ダイナミックマッププラットフォーム、地図ビジネス展示会「ジオ展2024」に出展へ

ダイナミックマッププラットフォームは、4月19日に開催される国内最大級の地図ビジネス展示会「ジオ展2024」に出展すると発表した。

次のページへ

マツダ、2024年スーパー耐久シリーズに3台で参戦 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ、2024年スーパー耐久シリーズに3台で参戦

マツダ、2024年スーパー耐久シリーズに3台で参戦。持続可能な地球の未来に貢献する技術開発を進め、燃料にも注意。55号車は廃食油ベースの水素化植物油、12号車はトヨタ自動車、SUBARUと共同開発した燃料を使用。120号車はアマチュアドライバー育成を目的とする。

トヨタ ランドクルーザー250 をモデリスタがカスタム…都会派もアウトドア派も 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ ランドクルーザー250 をモデリスタがカスタム…都会派もアウトドア派も

トヨタ新型ランドクルーザー250のモデリスタカスタマイズは都会派もアウトドア派をターゲットに、外装パーツや20インチホイールなど洗練されたデザインと操縦安定性を強調。KINTOのサブスクリプションサービスも提供。

<新連載>[低予算サウンドアップ術]“超基本機能”をちょっと触って、聴こえ方を変える! 画像
自動車 テクノロジー

<新連載>[低予算サウンドアップ術]“超基本機能”をちょっと触って、聴こえ方を変える!

今回からスタートする当連載では、「ドライブと音楽はセット」、そう考えているドライバー諸氏に向けて、その音楽を今よりもっと良い音で楽しむための「“低予算”サウンドアップ術」を1つ1つ紹介していく。まずは“予算ゼロ円”で実行できる「簡単音調整法」を公開する。

マツダ、新型3列シートSUV『CX-80』をついに世界初公開 日本導入時期は 画像
自動車 ニューモデル

マツダ、新型3列シートSUV『CX-80』をついに世界初公開 日本導入時期は

マツダの欧州事業を統括するマツダ・モーター・ヨーロッパが18日、新型の3列シートSUV『CX-80』を世界初公開した。欧州で5月に予約受注を開始し、今秋の発売を予定。日本への導入も決定しているが、こちらの時期は未発表。

引退後の東京メトロ03系撮影会ツアー企画、能登半島地震の復興を支援 画像
鉄道

引退後の東京メトロ03系撮影会ツアー企画、能登半島地震の復興を支援

東京メトロと北陸鉄道は、令和6年能登半島地震の復興支援を目的とした「03系チャリティ撮影会ツアー」を5月18日から19日にかけて開催する。このツアーは、売上金の一部を石川県の災害義援金に寄付するチャリティイベントである。

トヨタ『ランドクルーザー250』発売、520万円から…特別仕様車も 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ『ランドクルーザー250』発売、520万円から…特別仕様車も

トヨタ新型車『ランドクルーザー250』シリーズを発売。特別仕様車も登場し、悪路走破性と使いやすさを向上。最低価格520万円。サブスクリプションサービス「KINTO」でも利用可能。

NEDOと東京都、水素エネルギーで未来を紡ぐラッピングバス運行開始 画像
自動車 ビジネス

NEDOと東京都、水素エネルギーで未来を紡ぐラッピングバス運行開始

NEDOと東京都が水素エネルギーバスを運行開始。福島県の研究フィールドで水素製造技術を開発し、普及促進のため協力。浪江町の子どもたちがデザインしたラッピングバスは2025年3月21日まで運行。

アウディ Q8、e-tron史上最長の一充電航続距離619kmを実現…オプションパッケージ発売 画像
自動車 ニューモデル

アウディ Q8、e-tron史上最長の一充電航続距離619kmを実現…オプションパッケージ発売

アウディジャパンは、フルサイズの電気自動車(EV)クーペSUV『Q8スポーツバック e-tron quattro』に、一充電走行距離を619km(WLTCモード)に伸ばす「レンジプラスパッケージ」を新設し、4月18日より販売を開始した。

アルファロメオ『ジュニア』がミラノ・デザインウィーク2024に登場 画像
自動車 ニューモデル

アルファロメオ『ジュニア』がミラノ・デザインウィーク2024に登場

アルファロメオは4月16日、新型SUVの『ジュニア』(Alfa Romeo JUNIOR)をイタリアで開幕した「ミラノ・デザイン・ウィーク2024」に出展した。

電動アシスト自転車、24年モデルが続々ラインアップ…新型ヤマハ『PAS』のバラエティ豊かな5機種を一挙紹介 画像
モーターサイクル

電動アシスト自転車、24年モデルが続々ラインアップ…新型ヤマハ『PAS』のバラエティ豊かな5機種を一挙紹介

電動アシスト自転車のパイオニアとして、30年にわたり『PASシリーズ』を販売するヤマハ発動機は4月、2024年モデルとして新たに5モデルを発表。昨年末に発表した7モデル、年初に発表した5モデルなどと合わせ20モデル以上を取り揃え、販売拡大をねらう。

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画
ジムニー愛好者必見! ベルサスVV25MXが切り拓く新たなカスタムトレンド 画像
自動車 ビジネス

ジムニー愛好者必見! ベルサスVV25MXが切り拓く新たなカスタムトレンドPR

膨大な数のアフターパーツを擁するジムニー/ジムニーシエラ。中でもパーツ交換の王道と言えばホイールだ。新しい選択肢として注目なのがレイズのベルサス・ブランドから登場したVV25MXだ。ジムニーへの最適設計が施された専用モデルの魅力を深掘りした。

ホンダ『N-VAN』一部改良、急アクセル抑制機能を装備…アウトドアスタイルの特別仕様も 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ『N-VAN』一部改良、急アクセル抑制機能を装備…アウトドアスタイルの特別仕様も

ホンダは、軽商用バン『N-VAN』を一部改良し、4月19日に発売。新たに特別仕様車「STYLE+NATURE」も発売。安全性能や使いやすさを追求し、急アクセル抑制機能を追加。FUNグレードにアウトドアスタイルの特別仕様も。

軽量・低背圧・静粛性を高次元で融合、HKSからGRヤリス用「スーパーターボマフラー」が新登場 画像
自動車 ビジネス

軽量・低背圧・静粛性を高次元で融合、HKSからGRヤリス用「スーパーターボマフラー」が新登場

チューニングパーツメーカーのHKS(エッチ・ケー・エス)が「スーパーターボマフラー」にトヨタ・GRヤリス(4BA-GXPA16)用のラインナップを追加。販売開始は4月16日から。

トヨタ堤工場、2週間生産停止の真相、『プリウス』後席ドア不具合で13万台超リコール[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

トヨタ堤工場、2週間生産停止の真相、『プリウス』後席ドア不具合で13万台超リコール[新聞ウォッチ]

トヨタ自動車が、愛知県豊田市にある堤工場の1ラインについて、今月4日から2週間も生産を停止したにもかかわらず、これまで「生産工程の確認作業のため」としか理由を説明していなかったが、その真相がようやく明らかになった。

日産『キャシュカイ』改良新型、表情を大胆チェンジ…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

日産『キャシュカイ』改良新型、表情を大胆チェンジ…欧州発表

日産自動車の欧州部門は4月17日、SUV『キャシュカイ』(Nissan Qashqai)の改良新型を発表した。

次のページへ

セミナー・イベント

もっと見る

セミナー・イベント特集をもっと見る

セミナー見逃し配信

もっと見る

セミナー見逃し配信特集をもっと見る

最新レポート

もっと見る

最新レポート特集をもっと見る

レスポンス試乗記

もっと見る

レスポンス試乗記特集をもっと見る

トヨタ センチュリー

もっと見る

トヨタ センチュリー特集をもっと見る

国産車メーカー

外国車メーカー

バイクメーカー