アクセスランキング | レスポンス(Response.jp)

総合ニュースアクセスランキング

総合デイリーランキング1〜10位

  1. 【ホンダ シビック 新型】各タイプの魅力を高める純正アクセサリーをラインアップ 画像
    1

    【ホンダ シビック 新型】各タイプの魅力を高める純正アクセサリーをラインアップ

    自動車 ニューモデル

    ホンダアクセスは、新型『シビック』シリーズ3モデルの発売に合わせて、各種純正アクセサリーを9月29日より全国のホンダカーズから発売する。

  2. 【ホンダ シビックタイプR 新型】開発責任者「目指したのは究極のFFスポーツ」 画像
    2

    【ホンダ シビックタイプR 新型】開発責任者「目指したのは究極のFFスポーツ」

    自動車 ニューモデル

    ホンダは全面改良した『シビック・タイプR』を9月29日から日本国内で販売を開始すると発表した。価格は450万360円。

  3. 【ホンダ シビック 新型】開発責任者「一切妥協せず、OTOKOMAEを合言葉に開発」 画像
    3

    【ホンダ シビック 新型】開発責任者「一切妥協せず、OTOKOMAEを合言葉に開発」

    自動車 ニューモデル

    ホンダは10代目『シビック』シリーズを9月29日から日本国内で販売を開始すると発表した。開発責任者を務める本田技術研究所四輪R&Dセンターの松本英樹主任研究員はCセグメントトップクラスの操る喜びを目標に掲げ、『OTOKOMAE』を合言葉に開発にあたったと語る。

  4. 【ホンダF1】来シーズン誕生するはずだった「ザウバー・ホンダ」、両者の関係白紙化が決定 画像
    4

    【ホンダF1】来シーズン誕生するはずだった「ザウバー・ホンダ」、両者の関係白紙化が決定

    モータースポーツ/エンタメ

    27日、ホンダは来季からのザウバーF1チームへのパワーユニット供給計画が、双方の合意により「白紙化」されたと発表した。

  5. 日産 GT-R と フェラーリ 458、高速道路で公道レースか…台湾で事故[動画] 画像
    5

    日産 GT-R と フェラーリ 458、高速道路で公道レースか…台湾で事故[動画]

    自動車 社会

    日産自動車を代表するスポーツカー、『GT-R』と、フェラーリの主力車種『458イタリア』。両車が台湾の高速道路で危険走行をし、その結果、事故が起きた。

  6. 【BMW X1 試乗】エンジンが縦だろうが横だろうが「そんなの関係ねぇ」…中村孝仁 画像
    6

    【BMW X1 試乗】エンジンが縦だろうが横だろうが「そんなの関係ねぇ」…中村孝仁

    試乗記

    デビュー当初に乗せてもらったのは、ガソリン仕様の2リットルエンジン搭載車。あれから『X1』には試乗していなかった。今回はディーゼル仕様の「xDrive」(4WD)である。

  7. ルノー日産、世界販売で初の首位…トヨタに14万台差 2017年上半期 画像
    7

    ルノー日産、世界販売で初の首位…トヨタに14万台差 2017年上半期

    自動車 ビジネス

    トヨタ自動車は7月28日、2017年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を発表した。ルノー日産アライアンス、フォルクスワーゲングループ、GMの上半期実績も出そろい、ルノー日産がトヨタを上回り、世界販売で初の首位に立った。

  8. にせポルシェに続き「にせランボルギーニ」まで…どこまで図太い?中国のパクリ魂 画像
    8

    にせポルシェに続き「にせランボルギーニ」まで…どこまで図太い?中国のパクリ魂

    自動車 ニューモデル

    アウディ「Q3」、ポルシェ「マカン」などにソックリなモデルを販売する事で知られる中国メーカー「Zotye」が、ついにランボルギーニにまで手を染めた。

  9. 悪魔も逃げる!? 1000馬力の「カマロ ザ エクソシスト」 画像
    9

    悪魔も逃げる!? 1000馬力の「カマロ ザ エクソシスト」

    自動車 ニューモデル

    米国チューナー、ヘネシーパフォーマンスは、シボレー「カマロZL1」の最恐モデルとなる、「カマロ ザ エクソシスト」をニューヨークオートショーで初公開すると発表した。

  10. 高速道路二輪車料金半額の署名「289選挙区の国会議員に直接渡す」...ライダーが新手の訴え 画像
    10

    高速道路二輪車料金半額の署名「289選挙区の国会議員に直接渡す」...ライダーが新手の訴え

    モーターサイクル

    「高速道路料金が四輪車と同じというのは、おかしいと思う。普通車の半額という話もあるが、個人的には軽自動車の半額でもいいと思っているぐらいですよ」

総合デイリーランキング11〜20位

  1. 首都高速の二輪車死亡事故率は30% 首都高速は全国一危険な高速だった 画像
    11

    首都高速の二輪車死亡事故率は30% 首都高速は全国一危険な高速だった

    自動車 ビジネス

    首都高速には、国内唯一の二輪車2人乗りができない区間がある。東京都公安委員会が2人乗りを検討した当時の資料には、首都高速の危険性がはっきり示されていた。

  2. ロールスロイス、ファントム 新型を発表…「マジックカーペット」な乗り心地が進化 画像
    12

    ロールスロイス、ファントム 新型を発表…「マジックカーペット」な乗り心地が進化

    自動車 ニューモデル

    英国のロールスロイスモーターカーズは7月27日、英国において、新型『ファントム』を発表した。

  3. 【鈴鹿8耐】2017年大会が開幕、初日特別スポーツ走行はヤマハファクトリーがトップ 画像
    13

    【鈴鹿8耐】2017年大会が開幕、初日特別スポーツ走行はヤマハファクトリーがトップ

    モータースポーツ/エンタメ

    三重県の鈴鹿サーキットで27日、「2017“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会」が開幕。初日の走行セッションはNo.21YAMAHA FACTORY RACING TEAM(中須賀克行/アレックス・ローズ/マイケル・ファン・デル・マーク)がトップタイムを記録した。

  4. 【新聞ウォッチ】日産・ルノー・三菱自連合、ゴーン会長「世界制覇の野望」実現か 画像
    14

    【新聞ウォッチ】日産・ルノー・三菱自連合、ゴーン会長「世界制覇の野望」実現か

    モータースポーツ/エンタメ

    日産自動車と仏ルノー、それに新たに傘下入りした三菱自動車工業を合わせたグループの2017年上半期の販売台数が世界全体で過去最高の526万台を超え、昨年トップだった独フォルクスワーゲン(VW)を抜いたという。

  5. 【BMW S1000RR 試乗】コントロール性の高さと安心感が、もっと攻めようという気にさせる…青木タカオ 画像
    15

    【BMW S1000RR 試乗】コントロール性の高さと安心感が、もっと攻めようという気にさせる…青木タカオ

    モーターサイクル

    ヨーロッパの新排ガス規制ユーロ4に適合させたエキゾーストシステムによって、アンダーカウル後端をカットし、車体色も新しくなった2017年式『S1000RR』に、富士スピードウェイで乗った。

  6. 【ホンダ シビック 新型】鮮やかなオレンジがスポーティデザインを際立たせる…モデューロ[写真蔵] 画像
    16

    【ホンダ シビック 新型】鮮やかなオレンジがスポーティデザインを際立たせる…モデューロ[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    ホンダ『シビック』新型の登場に合わせ、ホンダアクセスはモデューロブランドのアクセサリー/カスタマイズパーツをラインアップ。セダン、ハッチバックそれぞれに2タイプのスポーティ・アイテムを用意する。

  7. 【トヨタ カムリ 試乗】流行のSUVではなく使い勝手でセダンを選ぶ、という選択…吉田匠 画像
    17

    【トヨタ カムリ 試乗】流行のSUVではなく使い勝手でセダンを選ぶ、という選択…吉田匠

    試乗記

    アメリカのベストセリングセダン、トヨタ『カムリ』、別名“ビューティフルモンスター”。別名に値するほど美しいかどうかは別にして、先代より遥かに存在感のあるスタイリングに生まれ変わったのは間違いない。

  8. 【ホンダ シビック 新型】9月29日発売、タイプRは450万0360円 画像
    18

    【ホンダ シビック 新型】9月29日発売、タイプRは450万0360円

    自動車 ニューモデル

    ホンダは、新型『シビック』シリーズの3タイプ(ハッチバック、セダン、タイプR)を9月29日に発売すると発表した。

  9. 【シトロエン C3 新型】ゼニスウィンドウの代わりはパノラミックサンルーフ 画像
    19

    【シトロエン C3 新型】ゼニスウィンドウの代わりはパノラミックサンルーフ

    自動車 ニューモデル

    プジョー・シトロエン・ジャポンが導入を開始するシトロエン『C3』は、実用性、快適な乗り心地、価格に加え、守られているという安心感や、個性を主張出来るユニークさやデザイン、そして、いつでも仲間と繋がっていたいという要望をベースに開発された。

  10. アルミテープで走りの味が変わる!? トヨタが新技術を公表「みんなで試して」 画像
    20

    アルミテープで走りの味が変わる!? トヨタが新技術を公表「みんなで試して」

    自動車 ニューモデル

    トヨタは2ドアスポーツクーペ『86』の大幅マイナーチェンジに合わせ、改良新型に採用された新技術の概要を公表した。「アルミテープによる空力コントロール」を実現するというもので、低コストながら操縦安定性の向上に大きく貢献するという。

総合デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    【ホンダ シビック 新型】寺谷日本本部長「ホンダの個性を際立たせたい」…事前受注6300台と好調

    自動車 ニューモデル

    ホンダは7月27日、新型『シビック』を9月29日に発売すると発表した。セダン、5ドアハッチバックおよびスポーツ車「タイプR」の3機種を揃えている。シビックの国内投入は2016年3月まで限定販売していたタイプRを除くと、6年ぶりとなる。

  2. 22

    トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

    自動車 社会

    トヨタ自動車のグローバルカー、『カローラ』。同車の優れた耐久性を示した映像が、ネット上で話題になっている。

  3. 23

    復活のBMW 8シリーズ をスクープ…市販型とコンセプトの違いは?

    自動車 ニューモデル

    BMWが5月にコンセプトを公開した最上級クーペ『8シリーズ』の市販型プロトタイプが、ニュルブルクリンクの高速テストに姿を見せた。

  4. 24

    ホンダ S2000 復活へ…ミッドシップ&ターボで330馬力か

    自動車 ニューモデル

    ホンダが2009年まで生産し、『S2(エスニ)』などの愛称で親しまれていた、FRオープン2シータースポーツ、『S2000』が復活するというリポートを欧州エージェントから最新のレンダリングCGと共に独占入手した。

  5. 25

    スズキ バーグマン400 ABS発売…スカイウェイブ を全面改良、車名をグローバルブランドに統一

    モーターサイクル

    スズキは、新型ビッグスクーター『バーグマン400 ABS』を8月4日より発売する。

  6. 26

    【スバル レヴォーグ STIスポーツ 試乗】ビルシュタインのダンピングが“1段上”の走りをもたらす…諸星陽一

    試乗記

    大ヒットモデルであった『レガシィ・ツーリングワゴン』の後を継ぐという重責を担った『レヴォーグ』だが、順調に販売を伸ばし現在に至っている。

  7. 27

    【スズキ スイフトハイブリッド】日立オートモティブのリチウムイオン電池モジュールを採用

    エコカー

    日立オートモティブシステムズは、軽量・小型で高信頼なリチウムイオン電池モジュールが、7月12日に発売されたスズキ『スイフト』のハイブリッドモデルに採用されたと発表した。

  8. 28

    ポルシェ、WECやルマンの最前線LMP1クラスから撤退…2019年フォーミュラEに参戦

    モータースポーツ/エンタメ

    28日、ルマン24時間レースを含む現在の世界耐久選手権(WEC)の最上位クラス「LMP1」にワークス参戦しているポルシェが、今シーズン限りでの撤退を決めた。2019年からフォーミュラEに参戦する。

  9. 29

    【ホンダ シビックタイプR 新型】FF最速、究極の走りを街中からサーキットまで[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    ホンダ『シビック』が10代目へと進化。ホンダの“走り”を象徴するモデルともいえる『シビック タイプR』も同時に発売する。目指したのは「究極のFFスポーツ」だという。

  10. 30

    カムリ 新型と クラウン、どちらを買うべきか?---トヨタ徹底研究

    モータースポーツ/エンタメ

    『月刊自家用車』9月号がワイド特集「王者TOYOTA徹底研究」を組んでいる。「TOYOTA最新モデル公道試乗!」「TOYOTAを取り巻く自動車業界最新事情」「タイマン勝負! ベストバイ決定戦 / 注目TOYOTA vs ジャンルNo.1」など盛りだくさんだ。