アクセスランキング | レスポンス(Response.jp)

総合ニュースアクセスランキング

総合デイリーランキング1〜10位

  1. ダウンフォースの化け物…ロータス エキシージ 最強の「カップ380」 画像
    1

    ダウンフォースの化け物…ロータス エキシージ 最強の「カップ380」

    自動車 ニューモデル

    ロータス エキシージに、ロードカーとして最強のハードコアモデルとなる「エキシージ カップ380」が誕生した。

  2. 【スバル XV 試乗】旧型そっくり、だけど見ると乗るでは大違い…中村孝仁 画像
    2

    【スバル XV 試乗】旧型そっくり、だけど見ると乗るでは大違い…中村孝仁

    試乗記

    車名を判別できる程度の意識で、クルマが通り過ぎるのを見ることがあると思う。あっ、スバル『XV』だな…と。その時、果たしてあなたはそれが「新型のXV」だと気付くだろうか。

  3. 【レクサス LC】アッセンブリー工場公開…1人が20分の工程を担当することでコンパクトなラインを実現[写真蔵] 画像
    3

    【レクサス LC】アッセンブリー工場公開…1人が20分の工程を担当することでコンパクトなラインを実現[写真蔵]

    自動車 ニューモデル

    レクサスのラグジュアリークーペ『LC』を組み立てるアッセンブリー工場がメディアに公開された。レクサスLCのアッセンブリーラインは1959年にトヨタ初の乗用車専用工場として建設された元町工場のなかに置かれている。

  4. 新型 シビック タイプR、ニュルFF最速ラップタイムを更新 画像
    4

    新型 シビック タイプR、ニュルFF最速ラップタイムを更新

    自動車 ニューモデル

    ホンダは、今夏発売予定の新型『シビック タイプR』がニュルブルクリンク北コースで7分43秒80のラップタイムを記録。FFモデル最速ラップを更新したと発表した。

  5. ポルシェ 911 GT3 が4ドアに!? パナメーラ ベースにフルチューン 画像
    5

    ポルシェ 911 GT3 が4ドアに!? パナメーラ ベースにフルチューン

    自動車 ニューモデル

    ポルシェのチューニングでお馴染みの独「テックアート」は、パナメーラ新型の最新チューニング「グランドGT」を公開した。

  6. 絶版バイク多数出品で話題、差押え品のオークション「公売」とは? 画像
    6

    絶版バイク多数出品で話題、差押え品のオークション「公売」とは?

    自動車 ビジネス

    税金の滞納で差し押さえられたバイク22台が、一挙にネット公売に出品され話題となっている。

  7. ホンダ、新型スポーツカー発表間近か…「S1000」デザイン予想 画像
    7

    ホンダ、新型スポーツカー発表間近か…「S1000」デザイン予想

    自動車 ニューモデル

    ホンダが2015年に発売した、軽自動車規格の「S660」の上位に位置する、新型スポーツ「S1000」のコンセプトモデルが、東京モーターショー17で公開される可能性があるようだ。

  8. X1 との差別化どうなる? BMW X2、21インチ“どデカ”ホイールを目撃 画像
    8

    X1 との差別化どうなる? BMW X2、21インチ“どデカ”ホイールを目撃

    自動車 ニューモデル

    BMW最小クーペSUV、「X2」市販型がニュル高速テストに初めて姿を見せた。

  9. 次期 GT-R は2000万円級!? 700馬力ハイブリッドで登場か 画像
    9

    次期 GT-R は2000万円級!? 700馬力ハイブリッドで登場か

    自動車 ニューモデル

    日産が世界に誇るスーパースポーツ、「GT-R」次期型に関する最新レポートを海外から入手、編集部では期待を込めた予想CGを作成した。

  10. トヨタの新型FRスポーツ、車名は FR-S か 画像
    10

    トヨタの新型FRスポーツ、車名は FR-S か

    自動車 ニューモデル

    トヨタが2009年の東京モーターショーで披露した小型FRスポーツ、『FT-86コンセプト』。その市販モデルの北米での車名は、『FR-S』が有力だという。

総合デイリーランキング11〜20位

  1. 【本格カーオーディオのススメ】DSPを使って全スピーカーをマルチドライブ 画像
    11

    【本格カーオーディオのススメ】DSPを使って全スピーカーをマルチドライブ

    自動車 テクノロジー

    カーオーディオにご興味をお持ちの方々に、“本格”的なシステムの導入をお薦めする特集をお贈りしている。今回はその2回目として、“DSP(デジタル・シグナル・プロセッサー)”を用いて手にすることが可能な、さらに上級な“本格システム”をご紹介していく。

  2. 日本のスポーツカーの歴史は フェアレディ の歴史? 三樹書房 画像
    12

    日本のスポーツカーの歴史は フェアレディ の歴史? 三樹書房

    モータースポーツ/エンタメ

    『ダットサン/ニッサン フェアレディ』 日本初のスポーツカーの系譜 1931~1970 著者:当摩節夫 発行:三樹書房 価格:3800円+税 ISBN978-4-89522-665-3

  3. ホンダ NSX 新型、事故車がオークションに出品中…米国 画像
    13

    ホンダ NSX 新型、事故車がオークションに出品中…米国

    モータースポーツ/エンタメ

    ホンダが、世界市場に投入したばかりの新型『NSX』。米国では、同車の事故車がオークションに出品され、話題になっている。

  4. 落石に衝突したクルマが路外に転落して4人死傷、エアバッグで視界失う? 画像
    14

    落石に衝突したクルマが路外に転落して4人死傷、エアバッグで視界失う?

    自動車 社会

    22日午後9時40分ごろ、埼玉県秩父市内の県道を走行していた軽乗用車が道路上に落ちていた岩に衝突。弾みで対向車線側へ逸脱。道路右側のフェンスを突き破り、約15m下の河原へ転落する事故が起きた。この事故で4人が死傷している。

  5. 1.4リットルターボで405馬力!史上最強のアバルト 500 が誕生 画像
    15

    1.4リットルターボで405馬力!史上最強のアバルト 500 が誕生

    自動車 ニューモデル

    ドイツのチューナー「Pogae Racing」社が、最強フィアット「アバルト500 Ares」を初公開した。

  6. 【SEMAショー16】ダットサン 260Z に スープラ エンジン移植…1000馬力 画像
    16

    【SEMAショー16】ダットサン 260Z に スープラ エンジン移植…1000馬力

    自動車 ニューモデル

    トーヨータイヤ(東洋ゴム)の米国法人、トーヨータイヤUSAは10月25日、米国ラスベガスで11月1日に開幕するSEMAショー16において、1974年式ダットサン『260Z』のカスタマイズカーを初公開すると発表した。

  7. いすゞ乗用車80年の歴史…徳川幕府の造船所がルーツ? 三樹書房 画像
    17

    いすゞ乗用車80年の歴史…徳川幕府の造船所がルーツ? 三樹書房

    モータースポーツ/エンタメ

    いすゞ自動車が1992年に、メイン事業をトラック等の商用車の生産にシフトするという経営判断を下すまで、いすゞの乗用車は日本のモータリゼーションを黎明期から歩んできた。

  8. 飯田線の全線再開また延期 5月1日以降に 画像
    18

    飯田線の全線再開また延期 5月1日以降に

    鉄道

    土砂流入の影響により一部の区間で運転を見合わせている飯田線は、4月中の再開が困難な情勢になった。4月24日以降も引き続き代行バスが運転される。

  9. メルセデス、縦列駐車に失敗…フェラーリに乗り上げる[動画] 画像
    19

    メルセデス、縦列駐車に失敗…フェラーリに乗り上げる[動画]

    自動車 社会

    イタリアのスーパーカー、フェラーリ。縦列駐車に失敗した車が、フェラーリに乗り上げるという事故が、米国で起きた。

  10. 【ボルボ V90クロスカントリー 試乗】ベンツも参入「ワゴンベースSUV」、これで火がつくか…中村孝仁 画像
    20

    【ボルボ V90クロスカントリー 試乗】ベンツも参入「ワゴンベースSUV」、これで火がつくか…中村孝仁

    試乗記

    「XC」という名でこの手のモデルがボルボラインナップに登場したのは1997年。当時は本格的なSUVを持たず、ある意味では苦肉の策だったモデルともいえる。

総合デイリーランキング21〜30位

  1. 21

    【アストンマーティン ヴァンキッシュS 新型】日本初公開…CEO「史上最高のスーパーGT」

    自動車 ニューモデル

    アストンマーティンは4月24日、都内で新型『ヴァンキッシュS』を日本初公開した。来日中のアンディ・パーマーCEOは「アストンマーティン史上最高のスーパーGTに仕上がっている」と紹介した。

  2. 22

    東武500系リバティ始動…都心と会津、利用者それぞれの想い

    鉄道

    まだ観光客らの姿がない浅草、4月21日6時前。東武浅草駅3番ホームだけは多くの人たちで混雑した。5時57分、青みがかったLEDヘッドライトを灯し、500系がゆっくり入線。東武ダイヤ改正初日、26年ぶりの新型特急による1番列車だ。

  3. 23

    コンクールはカウンタック他6台が受賞…マロニエランin日光2017

    モータースポーツ/エンタメ

    4月22日から23日にかけて開催された「マロニエランin日光」。23日に開催されたコンクールデレガンスでは、オリジナルの姿を保ったランボルギーニ『カウンタックLP400』などが選ばれた。主催はマロニエラン実行委員会。

  4. 24

    【上海モーターショー2017】ホンダ CR-Vハイブリッド を世界初公開、18年には中国専用EVの投入も

    自動車 ニューモデル

    上海モーターショー2017でのホンダ・プレスカンファレンスレポート

  5. 25

    【マツダ デミオ 3400km試乗 後編】遠くまで足を伸ばしたくなる燃費、疲労度の少なさ…井元康一郎

    試乗記

    マツダのBセグメントサブコンパクト『デミオ』のターボディーゼル+6MT「XDツーリング」で3400kmあまりロングツーリングする機会があった。前編ではマイナーチェンジで大きく変わったシャシー性能についてリポートした。

  6. 26

    【スーパーフォーミュラ 第1戦】中嶋一貴、新シーズン初戦を完勝で飾る…「内容としては100点」

    モータースポーツ/エンタメ

    全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)開幕戦の決勝レースが23日、鈴鹿サーキットで行なわれ、ポールポジション発進の中嶋一貴が全周回首位の完勝でシーズン初戦を制した。2位は山本尚貴、3位には国本雄資が入り、5位までをチャンピオン経験者が独占している。

  7. 27

    東名阪&名二環リフレッシュ工事…名古屋ICから亀山IC 5月29日~6月10日

    自動車 社会

    NEXCO中日本は、東名阪自動車道(東名阪)および名古屋第二環状自動車道(名二環)のリフレッシュ工事を5月29日0時から6月10日6時まで実施すると発表した。

  8. 28

    【上海モーターショー2017】インスパイアというよりは完コピ、中国中小メーカーのしたたかさ

    自動車 ニューモデル

    今回上海モーターショーを取材して、地元中国メーカーのデザイン力が飛躍的に向上していることは認めざるを得ない。だが依然として、中国には無数の自動車メーカーがあり、中には他社の人気車種と似ている、というか完全コピーしているクルマも、いくつか見受けられる。

  9. 29

    【GW】マツダ ロードスター 100万台記念車…1万人超が車体にサイン 花のパレードに参加

    モータースポーツ/エンタメ

    マツダ『ロードスター(海外名:MX-5)』の累計生産台数100万台達成記念車が、1年間にわたる世界各地のファンイベントでの展示を経て、4月7日にマツダ本社に帰還した。

  10. 30

    にせポルシェに続き「にせランボルギーニ」まで…どこまで図太い?中国のパクリ魂

    自動車 ニューモデル

    アウディ「Q3」、ポルシェ「マカン」などにソックリなモデルを販売する事で知られる中国メーカー「Zotye」が、ついにランボルギーニにまで手を染めた。