最新ニュース・まとめ | レスポンス(Response.jp)

最新ニュース

カーオーディオ・プロショップが薦める『初めてプラン』…ハイレゾ音源を楽しむ! 画像
自動車 テクノロジー

カーオーディオ・プロショップが薦める『初めてプラン』…ハイレゾ音源を楽しむ!

ドライブに音楽は欠かせないと考えているドライバー諸氏に、その音楽をもっと良い音で楽しむための『初めてプラン』を幅広く紹介する短期集中連載をお贈りしている。その第7回目となる今回は、“ハイレゾ音源”をキーワードに展開していく。

「最後のビートル」VW ザ・ビートル ファイナルエディション…ロサンゼルスモーターショー2018[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

「最後のビートル」VW ザ・ビートル ファイナルエディション…ロサンゼルスモーターショー2018[詳細画像]

ロサンゼルスモーターショー2018では、VW『ザ・ビートル ファイナルエディション』が初公開された。このファイナルエディションの最後の1台がラインオフする2019年7月をもって、ザ・ビートルは生産を終了する。

ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI、ドライブ情報検索サイトをリリース 画像
自動車 テクノロジー

ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI、ドライブ情報検索サイトをリリース

ゼンリンデータコムとNTTドコモは、NTTドコモが提供する「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」にて、ドライブ情報検索サイト「ドライビングサーチ」を12月10日にリリースした。

カワサキ Ninja H2カーボン、予約受注開始 最強公道モデルを日本市場投入 画像
モーターサイクル

カワサキ Ninja H2カーボン、予約受注開始 最強公道モデルを日本市場投入

カワサキモータースジャパンは、スーパーチャージドエンジンを搭載する『Ninja H2』シリーズの公道トップグレードモデル「Ninja H2カーボン」を日本市場に導入、12月10日より予約受注を開始した。

クルマの顔には知性がある…ボルボ XC40[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

クルマの顔には知性がある…ボルボ XC40[デザイナーインタビュー]

日本カーオブザイヤー2018-2019でイヤーカーに選ばれたボルボ『XC40』。単に小型化した「XC」シリーズに見せるのではなく、独自の個性を持たせるようデザインされたという。そこで、そのポイントについてデザイナーに話を聞いた。

XC40 じゃなきゃダメだと選ばせる…竹岡圭【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

XC40 じゃなきゃダメだと選ばせる…竹岡圭【日本カーオブザイヤー2018-19】

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」では、ボルボ『XC40』が“今年を代表する1台”に決まった。選考委員の竹岡圭氏は「注目に値するポイントがたくさんある」といい、XC40に満点の10点を投じた。

ゴーン元会長の起訴、日産「事態を重く受け止めている」 画像
自動車 ビジネス

ゴーン元会長の起訴、日産「事態を重く受け止めている」

日産自動車は12月10日、カルロス・ゴーン元代表取締役会長とグレッグ・ケリー元代表取締役が金融商品取引法違反(虚偽有価証券報告書提出罪)で起訴されたことに関して、陳謝するコメントを発表した。

日産 ノート に C-ギアリミテッド を追加 ルーフスポイラーやナビ取付キットを装備して180万4680円から 画像
自動車 ニューモデル

日産 ノート に C-ギアリミテッド を追加 ルーフスポイラーやナビ取付キットを装備して180万4680円から

日産自動車は、コンパクトカー『ノート』に特別仕様車「C-ギア リミテッド」を追加し、12月10日より販売を開始した。

カローラスポーツ のブランディング…島下泰久【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

カローラスポーツ のブランディング…島下泰久【日本カーオブザイヤー2018-19】

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」はボルボ『XC40』が選出された(7日、主催:日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会)。選考委員の島下泰久氏はトヨタ『カローラスポーツ』に満点の10点を投じた。

akippa、府中駅南口市営駐車場の貸出開始 味の素スタジアムまでのパークアンドライドにも活用 画像
自動車 ビジネス

akippa、府中駅南口市営駐車場の貸出開始 味の素スタジアムまでのパークアンドライドにも活用

駐車場予約アプリのakippaは、府中駅南口市営駐車場の貸出を12月3日より開始した。

ドゥカティ パニガーレ、速度計が表示されなくなるおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

ドゥカティ パニガーレ、速度計が表示されなくなるおそれ リコール

ドゥカティジャパンは、『パニガーレ』の後輪車速センサーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは「V4」「V4S」「V4スペチャーレ」の3機種で、2018年1月25日~8月13日に輸入された269台。

渾身の一作、エクリプスクロス…森口将之【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

渾身の一作、エクリプスクロス…森口将之【日本カーオブザイヤー2018-19】

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」はボルボ『XC40』が選出された(7日、主催:日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会)。選考委員の森口将之氏は「すべてに三菱らしさが注ぎ込まれた」として、『エクリプスクロス』に満点の10点を投じた。

S660 コンプリートカーをテクニカルコースで乗り倒す!…Modulo・ModuloX体感試乗会 画像
自動車 ビジネス

S660 コンプリートカーをテクニカルコースで乗り倒す!…Modulo・ModuloX体感試乗会PR

ホンダアクセスがツインリンクもてぎで開催した「Modulo・ModuloX体感試乗会」では、今夏発売された『S660 ModuloX』の試乗車が用意された。開発に3年かかったというS660 ModuloXのコンプリートカー。そもそも、一般向けの試乗会は珍しい。

カローラスポーツ のパワーアップ仕様に期待…瀬在仁志【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

カローラスポーツ のパワーアップ仕様に期待…瀬在仁志【日本カーオブザイヤー2018-19】

今年の日本市場で販売される車を代表する「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」は、ボルボ『XC40』が選出された(7日、主催:日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会)。選考委員の瀬在仁志氏はトヨタ『カローラスポーツ』に満点の10点を投じた。

日産 NV200バネット バン、クイックヒーターパックをメーカーOP設定 画像
自動車 ニューモデル

日産 NV200バネット バン、クイックヒーターパックをメーカーOP設定

日産自動車は、商用車『NV200バネット バン』の仕様を一部変更、快適装備を追加し、12月10日より販売を開始した。

ダイハツ ハイゼット カーゴ、MT車にもスマアシIIIを標準装備 軽商用車全車への搭載完了 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツ ハイゼット カーゴ、MT車にもスマアシIIIを標準装備 軽商用車全車への搭載完了

ダイハツは、軽商用車『ハイゼット カーゴ』を一部改良、MT車にも「スマートアシストIII」を標準装備するなど、安全性を高め、12月10日から販売を開始した。

トヨタ ピクシス バン、MT車に歩行者検知対応の衝突回避支援システムを搭載 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ ピクシス バン、MT車に歩行者検知対応の衝突回避支援システムを搭載

トヨタ自動車は、軽商用車『ピクシス バン』を一部改良し、12月10日より販売を開始した。

クラシックカーでサーキットを走ると痛快、見ても爽快…23th Tokyo Bayside Classic Cup 画像
モータースポーツ/エンタメ

クラシックカーでサーキットを走ると痛快、見ても爽快…23th Tokyo Bayside Classic Cup

23回目を迎えるTokyo Bayside Classic Cup(以下TBCC)が袖ヶ浦フォレストレースウェイ(千葉県袖ケ浦市)にて12月9日に開催された。主催はTBCC実行委員会。

カレコカーシェアリング、メルセデスベンツ Aクラス 新型を導入 12月13日より 画像
自動車 ビジネス

カレコカーシェアリング、メルセデスベンツ Aクラス 新型を導入 12月13日より

三井不動産リアルティは、同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」にて、メルセデスベンツ『A180スタイル』(Mercedes-Benz A-Class)を12月13日より、セルリアンタワー(東京都渋谷区)およびリパーク梅田駅前(大阪市北区)に導入すると発表した。

BMWグループ、自動運転の開発を強化…2019年1月に新たな副社長が就任へ 画像
自動車 テクノロジー

BMWグループ、自動運転の開発を強化…2019年1月に新たな副社長が就任へ

BMWグループ(BMW Group)は12月7日、Alejandro Vukotich氏が2019年1月1日付けで、自動運転や先進運転支援システム(ADAS)担当の新たな上級副社長に就任すると発表した。

スバル シフォン、快適・安全装備充実の特別仕様車を発売 画像
自動車 ニューモデル

スバル シフォン、快適・安全装備充実の特別仕様車を発売

SUBARU(スバル)は、軽トールワゴン『シフォン』に特別仕様車「Gスペシャルスポーツ・スマートアシスト」を設定し、12月10日より販売を開始した。

テスラの正しい発音は「テズラ」、商標権は1994年に取得…マスクCEOが明かす 画像
エコカー

テスラの正しい発音は「テズラ」、商標権は1994年に取得…マスクCEOが明かす

テスラ(Tesla)のイーロン・マスクCEOは12月8日、テスラの社名の商標権を1994年、米国在住の人物から買い取っていた、と公式Twitterを通じて明らかにした。

合格祈願タクシー…パワースポットを走って「サクラサク」? 画像
自動車 ビジネス

合格祈願タクシー…パワースポットを走って「サクラサク」?

日本交通は、貸し切りタクシーで都内パワースポットを巡る観光タクシー商品「サクラサク合格祈願タクシー」を、12月14日から2019年3月1日までの期間限定で運行する。

マツダ、「MX-6」の名前を商標登録…新たなスポーツカーか 画像
自動車 ビジネス

マツダ、「MX-6」の名前を商標登録…新たなスポーツカーか

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明した。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったもの。マツダがMX-6の名前を商標登録していたことが記載されている。

「自動車らしさ」の完成形、CX-8…河口まなぶ【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

「自動車らしさ」の完成形、CX-8…河口まなぶ【日本カーオブザイヤー2018-19】

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」では、ボルボ『XC40』が“今年の1台”に決まった。選考委員の河口まなぶ氏は「自動車らしい自動車に触れて満足できる時間も残り少ない」とし、マツダ『CX-8』に満点の10点を投じた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 11,475