【2024年最新】車一括査定サイトのおすすめ人気ランキング8選!選び方のポイントも徹底解説

乗り換えを検討しており、忙しさから効率的かつ可能な限り高額で車を売却したい人も多いでしょう。

ガイド 車買取
車の一括査定を利用するメリットと注意点は?
  • 車の一括査定を利用するメリットと注意点は?
  • ctnLP
  • motaLP
  • カーセンサーLP
  • カービューLP
  • ズバットLP
  • ナビクルLP
  • ユーカーパックLP

※本ページはプロモーションが含まれています。
乗り換えを検討しており、忙しさから効率的かつ可能な限り高額で車を売却したい人も多いでしょう。

車の買取一括査定は、一度に複数業者の見積もり依頼ができて便利なサービスです。

車の売却方法についてアンケート調査したところ、一括査定サイトへの依頼が70.2%と多いことが判明しました。

車の売却方法に関するアンケート詳細

【設問】

売却方法はなんですか?

人数

割合

一括査定サイトに依頼した

66

70.2%

購入した店舗で売却した

14

14.9%

買取専門業者に依頼した

12

12.8%

オークション

1.1%

個人売買

1.1%

参照:独自調査(第三者機関クラウドワークス

そこで本記事ではおすすめの車一括査定サイトをランキング形式でご紹介します。

選び方や利用手順もまとめているので、最後まで読めばスムーズに手続きを行えます。

自分が求める条件に合ったサービスを選び、納得のいく取引で車を売却しましょう。

おすすめの車一括サイト3選

提携業者数が最多

オークションで
高額買取

登録が簡単

サービス名

カーセンサー

楽天Car車買取

ズバット車買取

提携
業者数

700社以上

2,000社以上

269社

最大
査定数

30社

1社とのやり取り

10社

全国対応

全国

全国

全国

成約手数料

無料

成約した場合のみ

(2万2千円)の手数料

無料

業者選択

大手との
連携

※本記事では第三者機関「クラウドワークス」で実施したアンケート結果をもとに、記事を構成・執筆しています。

車一括査定はやめたほうがいいって本当?

車一括査定は、総合的にみて便利なサービスなので、受けたほうが良いでしょう。

「営業電話が多い」「悪徳業者に騙される可能性がある」などの噂があり、悪いイメージがある人も多いです。

ただ一度サイトに情報を入力するだけで複数業者から査定を一度に受けられる無料サービスとなります。

各買取店に査定依頼をする必要がないので、最高額や車の相場価格を知る際に気軽に使うことが可能です。

【車一括査定サイトの利用手順・流れ】

①車の一括査定を申し込む
②買い取り業者から連絡が来たら査定の日時を決める
③車を査定してもらう
④査定額を比較して売却先を決める
※送信した情報のみでは正確な見積もりを出すことはできません。

必要項目の入力内容を送信すると、送信した情報から複数社が概算で見積もり額を提示してくれます。

買い取り業者が提示した条件も加味した上で、お得に買い取りしてもらえる業者で売却しましょう。

実際の調査でも、売却価格で買取業者を選んだ人が48.8%と多いという結果が出ています。

利用した買取業者を選択した理由に関するアンケート詳細

【説明】利用した買取業者を選択した理由は?

人数

割合

売却価格が良かったから

59

48.8%

担当者の対応が丁寧だったから

18

14.9%

ネットで見たから

9

7.4%

キャンペーンや特典が魅力的だったから

12

9.9%

身内・知り合いに進められたから

6

5.0%

評判が良かったから

7

5.8%

名前を知っていたから

10

8.3%

参照:独自調査(第三者機関クラウドワークス

どの一括査定サイトを利用するかで売却金額も異なってくるため、自分に合った車一括査定サイトを見つけることが重要です。

車一括査定サイトを選ぶ際の6つのポイント

車一括査定サービスを行っている業者はたくさんあるため、しっかり見極めて選ぶことが大切です。

車一括査定サイトを選ぶ上で特に注目しておきたいのが、以下の6つの基準になります。

提携業者数の多さ

車一括査定サイトが提携している車買取業者数の違いに注目しましょう。

多くの提携先を持っているということは、それだけ信用度が高いという意味でもあります。

目安としては50~100社以上の業者と提携しているサイトが望ましいでしょう。

また提携先に大手の業者が含まれているかどうかもポイントです。

以下に一部ですが大手買取業者を挙げましたので、参考にしてください。

<大手車一括査定サイトの提携状況比較>

車一括

査定サイト

ガリバー

ビッグ

モーター

アップル

オート

バックス

ラビット

ユーポス

カーセンサー

MOTA車買取

CTN一括査定

ズバット

カービュー

ナビクル

車一括査定サイトの中でも、カーセンサーは大手の買取業者を網羅しています。

提携業者数が700社以上(※)と多めのため、選択肢の幅が広がること間違いなしです。※2024年6月時点

一度に出せる最大査定数

一度にいくつの業者に申し込めるかという最大査定数もチェックしましょう。

同時期に数社の査定額を比較することで、より高い査定額を得られる確率が高くなります。

結果的に「これ以上高い査定額は出ないだろう」と納得して売ることができるでしょう。

実際に弊社の調査では、3社以上に査定を依頼している人が44%と判明しました。

5社以上に依頼している人も多いので、愛車を高く売りたいなら多くの業者に依頼するのが王道でしょう。

また何度も申し込む手間はかけたくないと考えているなら、最大査定数が10社以上の業者がおすすめです。

<大手車一括査定サイト最大査定数比較>

車一括査定サイト

最大査定数

カーセンサー

30社

MOTA車買取

10社以上

CTN一括査定

10社以上

ズバット

10社

カービュー

8社

ナビクル

10社

30社と多くの同時査定依頼ができる車一括査定サイトはカーセンサー。

業者同士の競争率も高くなるので、思わぬ高価査定が出る可能性も高いでしょう。

信頼できる大手業者が選ばれているか

知名度があり、信頼できる大手業者が選ばれているかも確認しましょう。

車一括査定サイトで情報を入力した後は、査定が依頼できる業者が表示されます。

大手業者なら安心して依頼ができますが、名前の知らない業者ばかりでは適切に査定してもらえるのか不安になるものです。

また買取価格を見極めるには「大手」と「中堅」「地域の中小」業者のように、タイプの違う買取業者に査定してもらうのもポイントになります。

手数料など余分な費用がかからないか

前提として、車一括査定サイトは主に無料でサービスを提供しています。

ただ中には査定を依頼した際に「情報提供料」、成約した際に「成約手数料」といった費用が請求される場合も。

より精度の高い特別なシステムなら必要になることもありますが、一般的なサービスでは無料なのが通常です。

利用した後に後悔しないためにも、利用する前に利用規約を必ず確認しましょう。

お得なキャンペーンが実施されているか

愛車を高く売ることができる車一括査定サイトですが、キャッシュバックやポイント還元などのキャンペーンを行っているサイトもあります。

キャンペーンはあくまでもおまけの意味合いがありますが、同じ車を手放すのであれば、少しでもお得に売りたいと考える人もいるでしょう。

どのようなキャンペーンが利用できるのかは、事前に確認しておくようにしましょう。

安心して利用できるか

車のネット査定の利用が初めての人はもちろん、以下の観点から安心・信頼して依頼できるサイトを選びましょう。

・利用者実績の豊富さ
・JPUC(日本自動車購入協会)へ加盟しているか

JPUC(日本自動車購入協会)とは?

JPUCは、自動車買取事業者に加え、車査定申し込み媒体運営事業者、一般社団法人日本中古自動車販売協会連合会、一般社団法人日本自動車流通研究所、といった関連団体との連係した活動体です。
「一般消費者への安全・安心なサービスの提供」という理念のもとに、顧客への不当な勧誘を防止し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択、および一般消費者が安心かつ安全に契約できる環境を提供することで、自動車の取引の公正化を図っております。
引用:一般社団法人日本自動車購入協会

JPUCは、消費者が安心・安全に自動車売買を行えるようにサービスを提供している活動団体です。

入会には承認が必要なため、加入している会社は他のサービスよりも安心して利用できるでしょう。

実際に加入しているサービスは利用者実績が多く、口コミ等も多いので合わせて参考に選んでください。

車一括査定サイトのおすすめ人気ランキング【8選】

車のプロである中古車査定士監修のもと、車買取査定サイトのおすすめTOP8を作成しました。

サイト名

特徴

カーセンサー

最大査定社数が多いことに加え

オークション形式も選べる

楽天Car車買取

連絡は楽天Car車買取からのみで

成約時には楽天ポイントが貰える

ズバット車買取

平均査定相場を確認できる機能があり

より高く売れる時期がわかる

カービュー

20年以上の歴史がある

MOTA車買取

上位3社のみとの連絡で完結する

CTN一括査定

上位3社を厳選して紹介してくれる

ナビクル

JPUC加盟店の適正買取店と提

しており安心感がある

ユーカーパック

ユーカーパックが1社に絞り込むため

連絡はユーカーパックからのみ

※サイト名タップで案件紹介へスクロールします

サイト名

提携業者数

大手との提携

カーセンサー

700社以上

楽天Car車買取

2,000社以上

ズバット車買取

269社

カービュー

300社以上

MOTA車買取


642社

CTN一括査定

600社以上

ナビクル

100社以上

ユーカーパック

8,000社以上

※サイト名タップで案件紹介へスクロールします

サイト名

最大査定数

カーセンサー

30社

楽天Car車買取

1社とのやり取りで済む

ズバット車買取

10社

カービュー

10社

MOTA車買取

20社

CTN一括査定

10社以上

ナビクル

10社

ユーカーパック

1社とのやり取りで済む

※サイト名タップで案件紹介へスクロールします

サイト名

業者選択

全国対応

成約手数料

(税込)

カーセンサー

なし

楽天Car車買取

2.2万円

ズバット車買取

なし

カービュー

なし

MOTA車買取

なし

CTN一括査定

なし

ナビクル

なし

ユーカーパック

なし

※サイト名タップで案件紹介へスクロールします

全ての業者が全国対応で、利用料金は無料です。

より簡単に申し込みたい人は入力項目や登録時間にも注目しましょう。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査(クラウドワークス
対象:車一括査定サイトを利用している、または利用していた人
地域:全国
調査期間:2023年2月~2023年3月
人数:161人

1位:カーセンサー|迷ったらコレ!提携業者数No.1の車一括査定サイト

出典:カーセンサー公式サイト

サービス名

カーセンサー

提携業者数

700社以上(※)

※2024年6月時点

最大査定数

30社

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国

成約手数料

なし

特徴

オークション形式が選べる

最大査定社数が多い

公式サイト

https://www.carsensor.net/

車の一括査定サイトなら、提携数の多い「カーセンサー」がおすすめです。

提携業者数700社以上(※)」「最大査定数30社」と比較的多いため、より高く買取してくれる業者が見つかりやすいでしょう。
※2024年6月時点

メール連絡にも対応しているため、複数の買取店と電話をしたくない人でも安心して利用できます。

車を1円でも高く売りたい・どの一括査定サイトが良いか迷っている人は、まずカーセンサーで無料査定を申し込みしてみましょう。

\ 提携数・同時査定数が魅力 /

カーセンサー公式サイト
https://www.carsensor.net/
※ボタンを押した後、最短90秒で完了※

カーセンサーの利用満足度

弊社の調査によると、カーセンサーでの一括査定結果には49%の利用者が満足しています。

売却に成功した他の利用者の満足度を見て、どこで売るかを決めるため、納得のいく金額で買取してもらえているようです。

実際に弊社のアンケートでも6割以上の人が、カーセンサーでの査定依頼を頼むほどの人気を誇っています。

査定を依頼したサイトに関するアンケートの詳細

【設問】最終的に査定を依頼した業者は?

人数

割合

カーセンサー

63

69.2%

MOTA車買取

4

4.4%

CTN一括査定

1

1.1%

ズバット車買取

6

6.6%

カービュー

3

3.3%

ナビクル

6

6.6%

ユーカーパック

0

0.0%

楽天Car車買取

8

8.8%

参照:独自調査(第三者機関クラウドワークス

またカーセンサー利用者の21%は想定以上の金額で売却できたと回答しています。

約5人に1人が想像を上回る金額で売却できたようです。

別の質問では、カーセンサーでは約30~40万円での売却が一番多いことも明らかになっています。

そのため、古い中古車でも査定額が30万円以上となることも珍しくないと言えるでしょう。

さらにカーセンサーの担当者の対応も良かったと回答した人は44%でした。

丁寧な対応を受けたからこそ満足のいく査定に繋がったという人もいると考えられます。

カーセンサーの口コミ・評判

カーセンサーの口コミや評判を見ても「スピーディーに売却」や「高値で買い取り」との声が見られました。

男性/40代/車の売却金額:80~100万円
高い査定額を出してくれて対応がスピーディだった事が良かったです。

男性/30代/車の売却金額:200万円~
カーセンサー側で一括査定業者に依頼をして頂き、買取業者から連絡を待つだけで簡単に依頼できた。
また、個人では数社に依頼するのも時間と労力を割く必要があるため、一括送信してくれるのは非常に有難いです。

男性/40代/車の売却金額:30~40万円
スタッフの対応がやや事務的でした。

男性/40代/車の売却金額:5~10万円
悪かった点としては買取業者にお断り連絡をする必要があり、査定額に大きな差があること。また複数社の買取査定には時間がかかり、売買契約成立後のキャンセルには注意は必要であることです。

カーセンサーの運営会社情報

会社名

株式会社リクルート

所在地

〒102-0073

東京都千代田区九段北1丁目14-6 九段坂上KSビル

(登記上本社)東京都千代田区丸の内1丁目9番2号

資本金

40,000,000,000円

従業員数

119名(2024年3月時点)

代表者

小栗 拓也

\ 今が愛車の最高値 /

カーセンサー公式サイト
https://www.carsensor.net/
※ボタンを押した後、最短90秒で完了※

2位:楽天Car車買取|2,000社以上が参加するオークションで高価買取が期待できる

出典:楽天Car車買取公式サイト

サービス名

楽天Car車買取

提携業者数

2,000社以上

最大査定数

楽天Car車買取が1社に絞る

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国(一部地方を除く)

成約手数料

2.2万円(税込)

特徴

連絡は楽天Car車買取からのみ

成約時に楽天ポイントが貰える

公式サイト

https://sell.car.rakuten.co.jp/

車の一括査定サイト選びに悩んだ時は、オークション最高額で売却できる楽天Car車買取をおすすめします。

一般的な一括査定サイトとは異なり、全国2,000社以上が参加する車オークションでの最高額で売却できるサービスです。

複数の業者がオークション形式で競り合うため、査定金額が上がりやすく他社価格より平均25万円高い金額で売れる実績があります。

楽天Car車買取のおすすめポイント

・最低希望落札価格未満なら無料で辞退可能
・オークション出品までのやり取りは楽天のみ
・出品から書類の手続きまで全て無料(※)で代行
※成約した場合、手数料22,000円がかかる

難しい手続きや書類作成は楽天が代行してくれるため、初めて車を売る人でも安心です。

少しでも車を高く売りたい・面倒な手続きはやってほしい人は、楽天Car車買取の無料査定を利用してみましょう。

楽天Car車買取の運営会社情報

会社名

楽天カー株式会社

所在地

〒158-0094

東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

楽天クリムゾンハウス

資本金

-

従業員数

-

代表者

大崎 周二郎

\ 出品から書類作成まで楽天が代行!/

楽天Car車買取公式サイト
https://sell.car.rakuten.co.jp/
※ボタンを押した先から30秒※

3位:ズバット車買取比較|登録が最短32秒で完了できる!

出典:ズバット車買取比較公式サイト

サービス名

ズバット車買取比較

提携業者数

269社

最大査定数

最大10社

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国

成約手数料

なし

特徴

より高く売れる時期が分かる

公式サイト

https://www.zba.jp/car-kaitori/

ズバットの特徴は申し込み前に平均査定相場を確認できる機能があるところ。

手順は年式や走行距離などの基本情報を入力するだけと簡単なのも嬉しいですね。

過去・現在・未来の相場推移も分かるので、より高く売れるタイミングを予測することもできます。

申込時の入力項目が7つと少なく簡単な点がズバットの口コミ・評判でよく見られるので、忙しい人におすすめのサイトです。

\ どこよりも細かく相場を知るなら/

ズバット公式サイト
https://www.zba.jp/car-kaitori/
※ボタンを押した先から32秒で完了※

ズバット車買取比較の利用満足度

弊社の調査では、約56%の利用者がズバット車買取での一括査定結果に満足していると回答しています。

ズバットは申し込み前に平均査定相場を確認できるため、納得感のある取引ができていると予想されます。

弊社の独自調査では、ズバット利用者の23%は想定以上の金額だと回答しています。

約5人に1人がかなり満足のいく金額を受け取れたと言えるでしょう。

また実際の売却額に関する質問によると、ズバットでは約50~60万円での売却が20%と多いようです。

全体的に高価買取してもらえる傾向があるので、買取を諦めている車にもチャンスがあるかもしれません。

また、利用者の50%が担当者の対応が良かったと回答。

査定額をあらかじめ知れたり、対応も良かったりするので車査定初心者でも安心して利用できます。

ズバット車買取比較の口コミ・評判

ズバットを使って「最大価格で売れた」という口コミがある一方で「査定にかなり時間がかかった」といった声もありました。

女性/20代/車の売却金額:50~60万円
一括査定なので、最も高く売る事が出来ます。また、カスタマーサポートの対応がとても良かったです。

男性/50代/車の売却金額:150~200万円
査定の申し込みをすると、即座に複数社から連絡が入り、入札制で買取金額を提示して頂いた。3年落ちの軽自動車であったが、新車購入価格と変わらない金額で売却できて非常に満足。

男性/20代/車の売却金額:5~10万円
査定時間が長かったのが少し気になった。

男性/40代/車の売却金額:20~30万円
担当者が専門用語をたくさん使用したため理解するのに時間がかかったことです。

ズバット車買取比較の運営会社情報

会社名

株式会社ウェブクルー

所在地

〒154-0024

東京都世田谷区

三軒茶屋二丁目11番22号

サンタワーズセンタービル4F

資本金

-

従業員数

109名

(2024年3月末時点)

代表者

藤島 義琢

\ どこよりも細かく相場を知るなら/

ズバット公式サイト
https://www.zba.jp/car-kaitori/
※ボタンを押した先から32秒で完了※

4位:カービュー|利用人数500万人を突破!

出典:カービュー公式サイト

サービス名

カービュー

提携業者数

300社以上

最大査定数

最大10社

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国

成約手数料

なし

特徴

20年以上運営の老舗サービス

公式サイト

https://carview.yahoo.co.jp/

20年の実績がある老舗車一括査定サイトのカービューは、今までの利用者数は500万人を超え、提携先も230社と豊富です。

申し込み時の入力フォームがシンプルなのも特徴の一つ。

車両情報はメーカ―・車種・年式・走行距離の4項目のみ入力すればOKなので、1分もかからずに手続きが完了します。

\ 30万円お得に売れたケースも/

カービュー公式サイト
https://carview.yahoo.co.jp/
※ボタンを押した先から45秒で完了※

カービューの利用満足度

弊社の調査では、約41%の利用者がカービューの一括査定結果に満足していると回答しています。

手続きまでの時間が1分と短く、サクッと売りたい人にとっては嬉しいサービスです。

弊社アンケートよると、カービュー利用者の20%が想定以上の金額だと回答しています。

約5人に1人が予想を上回る金額に満足できたと言えるでしょう。

さらに、カービューでは約5~10万円での売却がもっとも多く23%でした。

他の査定業者に比べると金額にバラツキがあるため車の状態に応じた査定額になると推測されます。

カービューの口コミ・評判

カービューの評判を見ると「査定が速やかだった」といった良い評判がある一方で、「地域によっては査定額が低くなった」との声もありました。

男性/20代/車の売却金額:40~50万円
査定開始から売却するまでに日数がかからなかったのが一番の決めてで印象に残っています。

男性/30代/車の売却金額:40~50万円
一括査定で8社まで査定が受けられるので比較、検討がしやすい。

男性/20代/車の売却金額:5~10万円
査定額が出るまでの時間をスピーディーにして欲しい。

女性/20代/車の売却金額:5~10万円
地域によっては業者が限られるので、思ったより低くなる事がありました。

カービューの運営会社情報

会社名

株式会社カービュー

所在地

〒104-0053

東京都中央区晴海1-8-10

資本金

1,572,000,000円

従業員数

-

代表者

大西 正義

\ 30万円お得に売れたケースも/

カービュー公式サイト
https://carview.yahoo.co.jp/
※ボタンを押した先から45秒で完了※

5位:MOTA車買取|査定額の高いTOP3とだけやり取りできる

出典:MOTA車買取公式サイト

サービス名

MOTA車買取

提携業者数

642社

※ 2023年06月時点

最大査定数

最大20社

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国

成約手数料

なし

特徴

上位3社のみと連絡

公式サイト

https://autoc-one.jp/ullo/

株式会社MOTAが運営している比較的新しい一括買取サイトで、画期的な仕組みで今人気沸騰中のサービスです。

MOTA車買取の特徴は、高い査定額を提示してくれた上位3社とのみのやり取りで完結するということ。

さらに申し込みの翌日18時に上位3社をお伝えするスピード感も強みです。

以下の流れで、高額査定かつ営業電話を減らすことを両立しています。

「車は高く売りたい!」でも「営業電話は極力減らしたい」人におすすめのサービスです。

\ 電話が少ないなのに高く売れる/

MOTA車買取公式サイト
https://autoc-one.jp/ullo/
※申し込みはたったの45秒※

MOTA車買取の利用満足度

弊社の調査によると、約48%の利用者がMOTA車買取での一括査定結果に満足していると回答しています。

約2人に1人が予想外の査定結果に驚いているとわかります。

アンケート調査では、MOTA車買取利用者の33%は想定以上の金額だったと回答しています。

約3人に1人が想定以上の金額で買取してもらえたと言えるでしょう。

別の質問では、MOTA車買取では60~80万円での売却が一番多いようです。

査定額の高い3社とのやりとりに集中できることで最大額での買取が実現できています。

また担当者の対応が良かったと回答した人は48%でした。

しつこい営業電話が無いことから、やり取り自体の満足度も高いと言えるでしょう。

MOTA車買取の口コミ・評判

MOTA車買取の口コミや評判では「対応が早い」「安心」との声が見られた一方、「系列店から電話がきた」との声もありました。

女性/20代/車の売却金額:60~80万円
ネット査定を依頼した時に対応が早かった!

男性/20代/車の売却金額:15~20万円
テレビCM等でも人気があることが分かっていたため、安心して査定を申し込めた。

女性/20代/車の売却金額:60~80万円
査定額が高いところ3つから連絡がくるということだったのですが、支店が違うだけで全部同じ会社から一斉に電話がきたのはびっくりしました(笑)
査定日程を決めた時も、その他の2つの支店から査定の予約とりませんか?と連絡がきて、同じ会社なら共有してくれたらいいのになと思いました。

女性/30代/車の売却金額:20~30万円
店舗数が少ないので少し遠かったこと。

MOTA車買取の運営会社情報

会社名

株式会社MOTA

所在地

〒107-0061

東京都港区北青山3-2-4

日新青山ビル6F

資本金

100,000,000円

従業員数

105名

(2024年4月1日時点)

代表者

佐藤 大輔

\ 電話が少ないなのに高く売れる/

MOTA車買取公式サイト
https://autoc-one.jp/ullo/
※申し込みはたったの45秒※

6位:CTN一括査定|1,000店舗以上から高額買取業者を見つけられる!

出典:CTN一括査定公式サイト

サービス名

CTN一括査定

提携業者数

600社以上

最大査定数

10社以上

大手業者との提携

業者選択

対応地域

全国

成約手数料

なし

特徴

1,000店舗以上の買取業者から上位3社を厳選

電話ラッシュなし

廃車・事故車・不動車の買取OK

公式サイト

https://ctn-net.jp/kaitori/car/

CTN一括査定は、1,000店舗以上の業者から高価買取が叶う上位3社を厳選して紹介してくれる一括査定サイトです。

自動車業界14年以上の実績でノウハウを活かして買取店の審査を厳しく行い、売却者が安心した取引が出来る環境を整えています。

買取業者を厳選することで電話ラッシュが一切ないので、一括査定の煩わしい営業電話を避けたい人におすすめ。

また似たサービスの中でもCTN一括査定は提携会社・店舗数が多いため、平均より58万円高い金額で買い取った実績があります。

廃車・事故車・不動車買取や出張査定に対応しているので、手軽に高く売りたい人はCTN一括査定で愛車の査定額確認しましょう!

CTN一括査定の運営会社情報

会社名

株式会社 CTN

所在地

〒572-0086

大阪府寝屋川市松屋町18-9

Casa Advance 2F

資本金

10,000,000円

従業員数

-

代表者

野呂 卓也

\ 高く売れる業者が見つかる/

CTN一括査定公式サイト
https://ctn-net.jp/kaitori/car/
※90秒で一括査定依頼が完了※

7位:ナビクル|CMでもお馴染みの有名な一括査定サイト

出典:ナビクル公式サイト

サービス名

ナビクル

提携業者数

100社以上

最大査定数

最大10社

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国(一部地方を除く)

成約手数料

なし

特徴

JPU加盟店が提携

公式サイト

https://www.navikuru.jp/

ナビクルは株式会社エイチームライフデザインが運営しています。

同社は東証一部にも上場しており、CMを耳にしたことがある人も多いことでしょう。

提携業者数は他と比べて少なめですが大手との提携もしているので、量より質を重視したい人にもってこいです。

また車一括査定後のアンケートに答えると、同車種の査定相場を確認できるので参考にしてみましょう。

※中古車市場での実際の取引額に基づく査定相場のため、一部の車種では参照いただけない場合があります。

\ 査定相場をすぐに知りたいなら/

ナビクル公式サイト
https://www.navikuru.jp/
※ボタンを押した先から45秒で完了※

ナビクルの利用満足度

独自調査から、38%の利用者がナビクルでの一括査定結果に満足していると分かりました。

信頼感が抜群の大手業者を利用できるため、取引自体には満足しているユーザーが一定数いるようです。

アンケート調査では、ナビクル利用者の16%は想定以上の金額だったと回答しています。

またナビクルでは約10~15万円での売却が20%と多いようでした。

提携業者数が他に比べて少ない分、高値で売るのは難しいかもしれませんが大手業者による安心感が人気の理由と予想されます。

ナビクルの口コミ・評判

ナビクルには「他社で断られた車にも値段がついた」といった声がある一方で、「営業電話がかかってきた」という声もありました。

男性/40代/車の売却金額:10~15万円
最大10社に査定を依頼でき、簡単に入力で診断できました。また申し込み後すぐに査定額の相場がわかり、無料で査定できました。

女性/40代/車の売却金額:5万円未満
査定金額がついた(他社に依頼して金額がつかないと言われたことがある)

男性/30代/車の売却金額:15~20万円
査定金額の基準があいまいで、見積もりの段階とは違う金額を算出されてしまう可能性があった。

男性/40代/車の売却金額:5万円未満
しつこく電話がかかってきたり、相場の質があまり良くなかった。

ナビクルの運営会社情報

会社名

株式会社エイチームライフデザイン

所在地

〒450-6432

愛知県名古屋市中村区名駅

3-28-12 大名古屋ビルヂング32F

資本金

-

従業員数

-

代表者

間瀬 文雄

\ 査定相場をすぐに知りたいなら/

ナビクル公式サイト
https://www.navikuru.jp/
※ボタンを押した先から45秒で完了※

8位:ユーカーパック|オークション形式で営業電話が1社のみで済む!

出典:ユーカーパック公式サイト

サービス名

ユーカーパック

提携業者数

8,000社以上

最大査定数

ユーカーパックが1社に絞る

大手業者と提携

業者選択

対応地域

全国(一部地方を除く)

成約手数料

なし

特徴

業者に個人情報が渡らない

連絡はユーカーパックからのみ

公式サイト

https://ucarpac.com/

ユーカーパック(ucarpac)は、車買取オークションサービスを展開している一括査定サイトです。

ユーカーパックへ査定に出された車は、8,000社以上が参加するオークションに出品されます。

1回のみの査定で車をデータ化するので、査定の度に複数社とやり取りする必要がありません。

一括査定申し込み後の電話対応への手間を省きたい人にとってはうってつけのサービスです。

手間を省きたい人や電話ラッシュが嫌な人はユーカーパックに査定を依頼してみましょう。

ユーカーパックの運営会社情報

会社名

UcarPAC株式会社

所在地

〒134-0083

東京都江戸川区中葛西

3-33-11 マルカビル6F

資本金

55,115,000円

従業員数

31名(社員・パート含む)

代表者

中谷 圭吾

\ 査定業者は8,000社以上/

ユーカーパック公式サイト
https://ucarpac.com/
※ボタンを押した先から30秒で完了※

車一括査定サイトの利用手順・流れを解説

車一括査定サイトを利用して車の売却をするまでの流れをご紹介します。

①車の一括査定を申し込む

車一括査定サイトから査定の申し込みをしましょう。

主な入力項目は以下の通りです。

【車一括査定サイトの主な入力内容】

・車情報:メーカー/車種/グレード
・年式
・走行距離

どこの査定サイトも簡単に入力できるので、30~90秒ほどで無料査定の申し込みが完了します。

一括査定したい車の年式や走行距離など事前に調べておくと良いでしょう。

②買取業者から連絡が来たら査定の日時を決める

一括査定の申し込みが完了したら、買取意欲のある業者から連絡が来ます。

車買取業者からの連絡を受けるといくつかの質問があり、実際に車を査定する場所や日程を決めることが多いです。

査定場所や日時も自分の都合に合わせて相談できるため、事前に候補日を決めておくとスムーズに話が進むでしょう。

③車を査定をしてもらう

一括査定サイトから申し込みをして査定の日程を決めたら、担当者に車を査定してもらいます。

おおよそ30~60分程度で査定が終了するため、1日丸々空けておく必要がなく予定の中に組み込みやすいでしょう。

車に傷や状態不良がある場合マイナス査定となる場合もありますが、査定額は交渉の余地があります。

一括査定サイト経由で申し込みしていることは買取業者も把握しているため、すでに他店で査定済みであれば他店の査定金額なども伝えて交渉してみると良いでしょう。

査定金額をアップさせるためのポイント

車の査定金額をアップさせるためには「同時査定」もおすすめです。

同じ時間に複数の業者から査定をしてもらうことで、交渉せずとも買取意欲の高い業者は他店よりも高い査定金額を出してくれる場合があります。

愛車を高く買い取ってもらうために初回の査定や自分で交渉するのが苦手な人は試してみると良いでしょう。

④査定額を比較して売却先を決める

いくつかの車買取業者の査定が完了したら査定額を比較して、愛車の売却先を決めます。

売却手続きの際に必要な書類があるため事前に準備しておくとスムーズに手続きできるでしょう。

参考:車の売却に必要な書類

【普通自動車】

・自動車検査証
・印鑑登録証明書
・自賠責保険証明書
・自動車納税証明書 
※基本的には不要ですが買取店によっては必要
・実印
・振込口座情報
・リサイクル券

【軽自動車】

・自動車検査証
・自賠責保険証明書
・軽自動車納税証明書
※基本的には不要ですが買取店によっては必要
・印鑑
・振込口座情報
・リサイクル券

また売却手続きが完了したら車を引き渡すため、引き渡しても問題ないタイミングか注意する必要があります。

車の引き渡し後、車買取業者からの入金を確認したら全ての手続きが完了です。

車一括査定サイトを利用する4つのメリット

自動車を売る際に、車一括査定サイトを利用するメリットは以下の通りです。

それぞれについて詳しく見てみましょう。

一回の情報入力で複数の業者に依頼できる

車一括査定サイトの第一のメリットは、効率的に査定を受けられること。

査定の申し込みをする場合は、以下を入力するのが一般的です。

・申込者の住所や連絡先
・査定対象となる車の車種やモデル
・年式

複数の業者に依頼する場合はその都度、これらの情報を提供する必要があります。

しかし車一括査定サイトで査定を依頼するなら、一回の情報入力で複数の業者に依頼することが可能です。

時短ができ、さらに手間もかからないことは大きなメリットと言えます。

高い業者に売却できる

車の査定は車種や年式だけではなく、走行距離や内外装の状態や中古車市場での需要の高さなどで行うため、査定を行う業者によって査定額が異なるのが通常です。

例えば、5社の業者に査定をしてもらうと5通りの査定額が提示されます。

そのため、一番高く買ってくれる業者がどこかわかるのです。

車一括査定サイトでは一度に複数の業者に査定を依頼できるので、高く買ってくれる業者に売却できるということなのです。

相場が分かるので買い叩かれるリスクが減る

車一括査定サイトを申し込むと複数の業者から査定額を出してもらうことができます。

複数の業者から査定額をもらうことで比較する際に便利なのですが、もう一つのメリットは相場を把握することができることです。

相場価格がどのくらいかわかるため、相場よりも低い価格で買取されるリスクを回避することもできます。

無料で利用できて結果売らなくてもOK

車一括査定サイトは基本的に無料でできる上に、必ず売却しないといけないという決まりはありません。

そのため査定額を検討した結果、「やっぱり売るのはやめた」ということになっても問題ありません。

また、「すぐには売却しないけど、相場を知っておきたい」というのもOK。

査定額を知ることで、次に欲しい車の頭金になるか確認したい場合にも利用できます。

オークションや個人売買は手間がかかり価格設定も難しいため、一括査定サイトの方が簡単に売却できます。

また一括査定サイトは0円で見積もりが出るうえ、無理に売らなくていいので気軽に試してみると良いでしょう。

車一括査定サイトを利用する上での注意点・デメリット

中古車一括査定サイトを利用する上での注意点は、以下の3つです。

※タップで詳細ページにスクロールします

電話がかかってくる
日程調整が必要
地域ごとに買取業者の数に差がある

それぞれ対策も合わせて紹介しているので、しっかり確認して備えましょう。

電話がかかってくる

自動車一括査定に申し込むと、登録している買取業者から電話がかかってくるので注意が必要です。

買取業者は自社で買い取りたいため、先に実車査定のスケジュールを決めようと電話をかけてきます。

もしも大量の電話を避けたい、車を高く売りたい場合はオークション形式を採用している一括査定を利用するといいでしょう。

一括査定の方法

特徴

通常形式

査定で一度に申込み、
複数業者から電話がくる

オークション形式

最高額の業者を選定後、
一括査定査定サイトの担当者からのみ連絡

また電話だとすぐに取れない人は、「カーセンサー」の利用がおすすめです。

カーセンサーはオークション形式の選択で電話連絡1社のみにすることも可能!

700社以上(※)の提携業者の中から最高額が分かるので、煩わしい連絡なしでより高く売りたい方はぜひ利用してください。
※2024年6月時点

\ 愛車を最大30社の業者で比較査定 /

カーセンサー公式サイト
https://www.carsensor.net/
※申し込みは90秒で完了※

日程調整が必要

車一括査定で申込後、実際に車を見て本査定をしてもらうために業者と日程を合わせる必要があります。

一括査定サービスは入力された年式・走行距離・車の状態から概算の査定結果が出るだけで、本査定の結果ではないので注意しましょう。

しかし複数業者とそれぞれ日程を合わせるのが大変なので、複数業者を同じ時間・場所で一気に査定をするのがおすすめです。

業者は自社に決めてもらおうと目の前で価格競争が起きるため、高額になりやすいでしょう。

また出張査定を依頼することで車を運ぶ手間がなくなるので、忙しい人でも予定を組みやすくなります。

各業者が出張査定サービスに対応しているかは、おすすめの車買取店ランキングを参考にしてください。

地域ごとに買取業者の数に差がある

車の一括見積サイトは提携業者数が異なるため、地域によっては活用できない可能性があります。

特に沖縄など離島に在住している場合、対応可能な業者が数社程度のことも。

そのためより多くの業者と提携している一括査定サイトを利用するといいでしょう。

中でも「カーセンサー」は提携業者数が700社以上(※)あるため、地方でも対応できる業者が見つかりやすいのでおすすめです!
※2024年6月時点

オークション形式選択で電話は1社のみで煩わしい営業電話もないので、地方在住で周囲に買取業者がない人はぜひ利用してください。

\ 提携業者数700社以上 /

カーセンサー公式サイト
https://www.carsensor.net/
※申し込みは90秒で完了※

車一括査定サイト利用に関するよくある質問

車の一括査定に関するよくある質問をご紹介します。

疑問を解決してから一括査定を利用すると損をしにくくなり、より高額で車を売却できます。

適切な回答や対処法を把握してから、車買取一括査定を利用しましょう。

匿名(申し込みナシ)での車一括査定はできる?

結論から申し上げると、個人情報を出さずに査定することは可能です。

ただし実際の査定額とは差があることが多く、精度の高さは期待できません

また一般的な買取相場なら、実績を公開している中古車買取業者のサイトやシミュレーションサイトを使用すると確認できます。

本気で納得できる買取額の提示を希望しているなら、匿名ではなく一般的な車一括査定で申し込みましょう。

個人情報の扱いが心配な人は、なるべく大手の会社が運営しているサイトを選んでくださいね。

車一括査定サービスにキャンペーンはある?

車一括査定サービスはキャンペーンを行っていることがあります。

ただし、サイトによって時期や内容が異なるため一概に解説するのは困難です。

強いて言うなら、中古車売買繁忙期である1~3月にキャンペーンを実施しているサイトが多い傾向があります。

以下にキャンペーン内容の例を挙げておきます。

・ポイントの贈呈
・ギフト券や現金のプレゼント
・キャッシュバック
・豪華賞品の抽選

査定額が大きく変わるものではありませんが、気になる車一括査定サイトがあればキャンペーンを確認してもよいかもしれません。

魅力的なキャンペーンがあったらラッキーくらいの気持ちで査定を申し込んでみましょう。

車一括査定におすすめのタイミングは?

車一括査定をするのは、車を売りたいと思ったタイミングがおすすめです。

中古車の価値は日ごとに落ちていくため、1日でも早く査定して売却するのが得策。

とはいえ、なるべく車を高く売りたい人は売るタイミングも考慮すると効果的です。

買取業者は3月の中古車が売れる時期に向けて、1~2月は在庫をそろえておきたいという事情があります。

1~2月を狙うと通常より高い見積もりがもらえる可能性が高いので、時期が近い人は狙ってみるのもよいでしょう。

車買取の一括審査と下取りはどっちがいい?

ディーラーの下取りよりも一括審査で複数の車買取業者に競ってもらう方が高価買取になる傾向があるので、一括審査の方がおすすめです。

インターネットの普及により簡単に査定を行えるようになったため、一括審査サイトの利用者がどんどん増えています。

また複数社から査定を受けて、査定額が高い買取業者を選べるので損することも少ないのもメリット。

大手のカーセンサーなら複数社から査定を受けられ、下取りよりも高額売却できる可能性が高いのでぜひ利用しましょう。

\ 下取りよりも高額売却 /

カーセンサー公式サイト
https://www.carsensor.net/
※ボタンを押した後、最短90秒で完了※

車の査定額・下取り価格が0円のときはどうすればいい?

車の査定額や下取り価格が0円の場合は、以下3つの方法を試してみてください。

・査定を行った業者に理由を質問する
・他の買取業者に依頼してみる
・オークション制の車買取業者に依頼する

査定額が0円で納得いかない場合は、査定を行った業者に要因を質問してみましょう。

また他の買取業者やメーカーに依頼してみると査定額がつく場合もあるので、試してみてください。

オークション制の買取業者だと、査定額がつかないような車を目当てにしている業者に買い取りしてもらえるケースも。

事故車や廃車などの走行不可な車の場合でも、廃車買取の専門業者に査定を依頼すれば買取してもらえる可能性があります。

査定額・下取り価格が0円と言われても、諦めずに上記の方法を試してみてくださいね。

車を売る前に確認すべきことはある?

車を売る前に確認すべきことは、必要書類が揃っていることと売買契約書の内容に不備がないかどうかです。

必要書類は発行に時間がかかるものもあるので、取引をスムーズに進めるために以下の書類は必ず準備しておきましょう。

・自動車検査証
・自動車賠償責任保険証明書
・自動車税納税証明書
・印鑑証明書譲渡証明書

また売買契約書の内容も以下項目に不備がないか確認してみてください。

・金額の内訳や振り込まれる日時
・手数料は適正か

査定時になかった手数料や費用の記載がある場合は査定額の手取りが少なくなるため、売買契約書の手数料の欄は特に注意深く確認しましょう。

数ヶ月~半年後の売却予定でも一括査定していい?

数ヶ月~半年後の売却予定でも一括査定をすることは可能ですが、あまりおすすめできません。

査定額は時期や需要によって変動するので、売却の時に同じ価格という保証がないためです。

車の市場は相場が変動しやすいと言われており、査定で出された売却額の有効期間は短いでしょう。

そのため数ヶ月~半年後の査定となると、担当者も力を入れて高額査定してくれない可能性があります。

車をより高く上手に売るためにも、売却を希望するタイミングが近くなったら査定をするようにしてください。

一括査定サイトの中に悪徳業者は存在する?

一括査定サイトの中に悪徳業者が提携している可能性はあります。

車の一括査定でよくあるトラブル・注意点の例として、成約後に査定金額を大幅に下げる悪徳業者と取引してしまったケースがあるのも事実です。

ただし多くの一括査定サイトではJPUC(日本自動車購入協会)へ加盟していることが多いため、安心して利用できます。

JPU団体の活動内容

・「一般消費者への安全・安心なサービスの提供」の理念
・顧客への不当な勧誘を防止
・一般消費者による自主的かつ合理的な選択
・般消費者が安心かつ安全に契約できる環境を提供
・自動車の取引の公正化

万一トラブルに巻き込まれてしまったら、消費生活センター(国民生活センター)JPUC車売却消費者相談室(※)に相談しましょう。
※JPUC車売却消費者相談室:車買取に関する消費者トラブル等を避けるため自動車の取引の公正化を図る協会(JPUC)の消費者専用相談室

車一括査定サイトで愛車を高く売ろう

今回紹介した車買取一括査定サイトのおすすめは、以下の通りです。

車一括査定サイトのおすすめTOP8

おすすめ一括査定サイト

特徴

カーセンサー

・同時最大査定数も30社

・オークションが選択できる

楽天Car車買取

2,000社以上が参加する

オークションの最高額で売却できる

ズバット車買取

申込前に平均査定相場を確認可能

カービュー

20年の実績&利用者数500万人超え

MOTA車買取

高額査定の上位3社とやり取り

CTN一括査定

1,000店舗から上位3社を厳選

ナビクル

大手業者と連携し信頼度が高い

ユーカーパック

オークション形式で営業電話が1本のみ

車の買取査定で大切なのは、業者を競合させて価格を引き上げることです。

業者によって金額に差が出るので、「できるだけ高く売りたい」人はカーセンサーを利用しましょう。

愛車を手放すにしても、高く売れる見込みが高い方が心理的にも納得して売却できます。

どの一括査定サイトを選ぶべきか悩んでいる人は、申し込み時に売却方法も選べるカーセンサーから一括査定を始めてみてください!

《レスポンス編集部》