岩貞るみこの人道車医に関するニュースまとめ一覧

エアバッグとシートベルトの衝撃が時間差で…ドラポジの重要性を改めて考える【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

エアバッグとシートベルトの衝撃が時間差で…ドラポジの重要性を改めて考える【岩貞るみこの人道車医】

正しいドライビングポジション(ドラポジ)をとらないと、エアバッグやシートベルトで逆に怪我をする。これまで私はこのコラムでもそのような注意喚起をしてきた。特にシートベルトは、腹部に食い込み、腸や腹筋をずたずたにすることがあるのだ。

いよいよ東京都にドクターヘリ導入、首都直下型地震に備える【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

いよいよ東京都にドクターヘリ導入、首都直下型地震に備える【岩貞るみこの人道車医】

日本でのDHの導入のきっかけは、1995年に発生した阪神淡路大震災。今回の東京都DHの導入で、首都直下型地震にも大きなメリットがある。

低下する自転車マナー、免許がない自転車を取り締まる難しさ【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

低下する自転車マナー、免許がない自転車を取り締まる難しさ【岩貞るみこの人道車医】

自転車のマナーの悪さは筆舌に尽くしがたい。もちろん、全員がそうというわけではないが、三車線道路のセンターよりを逆走している自転車を見たときは「死にたいのか!」と叫びたくなった。

先進安全装備の普及で修理代も高額に、自動車保険はどう変わるのか【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 ビジネス

先進安全装備の普及で修理代も高額に、自動車保険はどう変わるのか【岩貞るみこの人道車医】

これまではバンパーをちょこっとぶつけても「まっすぐになればいい」くらいの感覚だったのに、今は被害軽減ブレーキの修理代も加算され、「入っていればよかった、車両保険!」となるわけだ。

ついにEV時代の幕開け? 高速道SAPAの充電設備「爆増計画」はあるのか【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 ビジネス

ついにEV時代の幕開け? 高速道SAPAの充電設備「爆増計画」はあるのか【岩貞るみこの人道車医】

日本トップクラスの利用者数を誇る東名高速道路・海老名SAの下りに、EV用ラウンジを設置するというニュースが入ってきた。EVラウンジ=充電中にくつろげる専用の場所。きたきた。ついに、高速道路もEV時代の幕開けか!

エンジン始動やドア開錠も、埋め込み型マイクロチップの可能性【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

エンジン始動やドア開錠も、埋め込み型マイクロチップの可能性【岩貞るみこの人道車医】

「歩車間通信」にはスマホが有力候補ではあるものの、人はいつもスマホを携帯しているわけじゃない。では、マイクロチップなら?埋め込み型マイクロチップの活用は、クルマ業界以外ではすでに実証実験が始まっている。

グリーンのライトアップがドライバーの「目の健康」を願う【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

グリーンのライトアップがドライバーの「目の健康」を願う【岩貞るみこの人道車医】

私たちの好きなクルマの運転において、運転寿命を延ばすために闘うべき敵は体力低下や認知症だけではない。緑内障をふくむ視野障害の病気も、手ごわい相手なのである。

「薬不足」で浮き彫りに、「業務停止命令」の影響とユーザーの不利益【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

「薬不足」で浮き彫りに、「業務停止命令」の影響とユーザーの不利益【岩貞るみこの人道車医】

業務停止命令は、とても厳しい罰である。それだけに、企業は自らを律し、規範意識を高めた行動をとるよう促す効果もある。しかし、それで不利益をこうむるのはユーザーだ。

交通事故統計をどう見るか、救急病院の「実力」とは【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

交通事故統計をどう見るか、救急病院の「実力」とは【岩貞るみこの人道車医】

救急病院はどれも同じ実力があるわけではない。同じ三次救急の病院(重篤な状態の患者が運ばれる病院)であっても、外傷に強い病院、熱傷、脳、心臓に強い病院と、少しずつ特性がある。

勝手に選ぶ「今年の一台+α」、最も感動したクルマ、技術、人は【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 ビジネス

勝手に選ぶ「今年の一台+α」、最も感動したクルマ、技術、人は【岩貞るみこの人道車医】

2021年が終わろうとしている。そんななか、毎年勝手に恒例の「今年の一台+α」である。

交通事故死者ゼロへ走るホンダ、だけど“もやっと”するのは【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 テクノロジー

交通事故死者ゼロへ走るホンダ、だけど“もやっと”するのは【岩貞るみこの人道車医】

二輪・四輪を合わせて対応できるのは、ホンダとBMWしかないわけで、さすがホンダという思いがする。一方で私は、もやっとした思いが払拭できないでいる。

コロナ禍での応急手当、「人工呼吸」はどうする?【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

コロナ禍での応急手当、「人工呼吸」はどうする?【岩貞るみこの人道車医】

クルマに事故はつきもの。目の前の傷病者へのバイスタンダー(そばにいる人)の対応で、救命率(後遺症も)は大きく変わる。今では運転免許取得時のカリキュラムに入っているほどだ。

チャイルドシート「しっかり装着」どこまで? 子どもの事故は車内で起こる【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

チャイルドシート「しっかり装着」どこまで? 子どもの事故は車内で起こる【岩貞るみこの人道車医】

◆車の外と中で起きる事故 ◆どのくらい「しっかり装着」しなければいけないのかわからない ◆正確な情報を、必要な人に届けられていない

「救急搬送困難」事案の“とんでもない数字”に改めて思う【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

「救急搬送困難」事案の“とんでもない数字”に改めて思う【岩貞るみこの人道車医】

総務省のデータによると、8月5日~15日の「各消防本部からの救急搬送困難事案に係る状況調査の結果」は、東京消防庁で1873件と、とんでもない数字になっている。

カワサキよ、お前もか。バイクの電動化に時代の流れ【岩貞るみこの人道車医】 画像
モーターサイクル

カワサキよ、お前もか。バイクの電動化に時代の流れ【岩貞るみこの人道車医】

フランスは、古いシトロエンなどを愛してやまない人もいるというのに、なんという仕打ち。カワサキのZ2はもちろん、GPZ900Rニンジャなども、市内に入れないではないか。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 …10 ・・・> 次
Page 1 of 10