自動車 ビジネスニュース|レスポンス(Response.jp)

自動車 ビジネス

トピックス

HOT TOPICS

トヨタ自動車

トピックボード
技術サービス担当が明かす、ル・マン ファイブ のポテンシャル
タンデムシートへの巻き付けを簡単にした「Kシステムベルト」がこれだ
【編集部おすすめ】 緑・赤・白のエンジンオイルブランドと言えば?
燃費が気になる方必見!スパークプラグから見直しませんか

自動車 ビジネス最新ニュース

【上海モーターショー2017】スズキ、中国市場向に押し出しを強めた SX4 Sクロス を発表 画像
自動車 ニューモデル

【上海モーターショー2017】スズキ、中国市場向に押し出しを強めた SX4 Sクロス を発表

上海モーターショー2017におけるスズキのプレスカンファレンス・レポート

ファブリーズ vs くさや、因縁の再試合…関係者の困惑[動画] 画像
自動車 ビジネス

ファブリーズ vs くさや、因縁の再試合…関係者の困惑[動画]

消臭剤「ファブリーズ」と、魚の干物「くさや」の匂い、どちらが強いのか。昨年12月に放送されたTVCMが批判を浴び、放送中止になった因縁のライバル対決が、ふたたび動画となった。“最臭”決戦の行方は?! 

200系 ハイエース 用インタークーラーキット発売、中速域トルクと燃費を向上 画像
自動車 ビジネス

200系 ハイエース 用インタークーラーキット発売、中速域トルクと燃費を向上

自動車部品製造・販売のアサヒライズは、豪HDi社製「GT2 インタークーラーキット 200系ハイエース」を発売する。

ホンダ倉石副社長「モデルサイクルが非常に良い」…米中国で過去最高見込む 画像
自動車 ビジネス

ホンダ倉石副社長「モデルサイクルが非常に良い」…米中国で過去最高見込む

ホンダの倉石誠司副社長は4月28日に都内にある本社で開いた決算会見で四輪車の主力市場である米国および中国で2016年度に続き、2017年度も過去最高の販売を見込んでいることを明らかにした。

宅急便140~180円の値上げ...ヤマト運輸 画像
自動車 ビジネス

宅急便140~180円の値上げ...ヤマト運輸

ヤマトホールディングスとヤマト運輸は、2017年度の「デリバリー事業の構造改革」を発表。その中で、宅急便の基本運賃などを9月末日までに改定することを発表した。

オールドナウ・カーフェスティバル 最終章は5月5日開幕 画像
イベント

オールドナウ・カーフェスティバル 最終章は5月5日開幕

ヒストリックカーから最新のスーパーカーまで、注目の名車が筑波サーキットに集結!5月5日に開催される自動車イベント「オールドナウ・カーフェスティバル」を大特集。気になる見所はもちろん、レスポンス&e燃費の出展内容もひとまとめ。争奪戦必至のチケットプレゼントキャンペーンも開催中。

マツダ小飼社長「CX-8 投入でミニバンに代わる新たな市場の創造に挑戦」 画像
自動車 ニューモデル

マツダ小飼社長「CX-8 投入でミニバンに代わる新たな市場の創造に挑戦」

マツダの小飼雅道社長は4月28日に都内で開いた決算会見で、2017年中に発売する3列シートの新型SUV『CX-8』について「ミニバンに代わる新たな市場の創造に挑戦していく」とした上で、「300万円前半からというプライス設定をしていきたい」との考えを明らかにした。

マツダ 小飼社長「CX-5 を米国販売のドライバーに」…今期営業利益は2期ぶり増益 画像
自動車 ビジネス

マツダ 小飼社長「CX-5 を米国販売のドライバーに」…今期営業利益は2期ぶり増益

マツダは4月28日、2017年3月期の連結決算と今期(18年3月期)の業績予想を発表した。今期は北米や日本での堅調な販売増を見込み、営業利益は前期比19%増の1500億円と、2期ぶりの増益を予想している。

日本の「グッドデザイン」を集めたショップが東京・丸の内に誕生 画像
自動車 ビジネス

日本の「グッドデザイン」を集めたショップが東京・丸の内に誕生

グッドデザイン賞選定商品を集めたコンセプトストア「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が4月28日に開業した。場所は東京駅前の商業施設「KITTE」3階で、店鋪の運営は野原ホールディングスが手がけている。

【編集部員が行く!】突撃ショップレポート…洗車体験編 最終回 画像
自動車 ビジネス

【編集部員が行く!】突撃ショップレポート…洗車体験編 最終回

今日4月28日は「洗車の日」! その日を盛り上げるべく、突撃ショップレポート ~洗車体験編~の最終話を公開いたします!!

ヤマト運輸、「デリバリー事業の構造改革」について発表 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、「デリバリー事業の構造改革」について発表

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸は、2017年度「デリバリー事業の構造改革」の内容を決定、4月28日に概要を公表した。「構造改革」は、企業価値向上に向けた持続的成長と収益力強化を目的とする。

自動車国内生産、1.9%増の936万0278台で3年ぶりプラス 2016年度 画像
自動車 ビジネス

自動車国内生産、1.9%増の936万0278台で3年ぶりプラス 2016年度

日本自動車工業会は4月28日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の自動車国内生産実績を発表した。

自動車輸出、1.2%増の463万6454台で2年連続プラス 2016年度 画像
自動車 ビジネス

自動車輸出、1.2%増の463万6454台で2年連続プラス 2016年度

日本自動車工業会は4月28日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の四輪車輸出台数を発表した。

ホンダ 倉石副社長「米国は新モデルに期待できる」…今期営業利益は16%減の7050億円に 画像
自動車 ビジネス

ホンダ 倉石副社長「米国は新モデルに期待できる」…今期営業利益は16%減の7050億円に

ホンダは4月28日、2017年3月期の連結決算と今期(18年3月期)の業績予想を発表した。今期は四輪車販売が引き続き中国などで好調を維持して過去最高となるものの、為替影響により営業利益は前期比16%の7050億円と、2期ぶりの減益を予想している。

ホンダ、新型車投入効果で営業益67%増…3期ぶりの増益 通期決算 画像
自動車 ビジネス

ホンダ、新型車投入効果で営業益67%増…3期ぶりの増益 通期決算

ホンダは4月28日、2017年3月期(2016年4月~2017年3月)の連結決算を発表した。

マツダ、円高影響で5期ぶりの減収減益 通期決算 画像
自動車 ビジネス

マツダ、円高影響で5期ぶりの減収減益 通期決算

マツダは4月28日、2017年3月期(2016年4月~2017年3月)の連結決算を発表した。

海辺のドライブ、突っ走る高速道、そして… 画像
ドライブシーズン

海辺のドライブ、突っ走る高速道、そして…

シチュエーションに応じて提案を行ってくれる、私のコンシェルジュMCC

日野自動車の世界生産、5.3%増の18万2707台で2年ぶりのプラス 2016年度 画像
自動車 ビジネス

日野自動車の世界生産、5.3%増の18万2707台で2年ぶりのプラス 2016年度

日野自動車は4月27日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。

回答発表【24時間アンケート】三度目の正直、プレミアムフライデーからGWに突入? 画像
自動車 ビジネス

回答発表【24時間アンケート】三度目の正直、プレミアムフライデーからGWに突入?

4月28日金曜日はプレミアムフライデーです。ジャストシステムが全国の20代~60代の男女1057名を対象に、『プレミアムフライデー』に関して調査を行ないました。

ダイハツ軽市場シェア、1ポイントアップの33.3% 2016年度 画像
自動車 ビジネス

ダイハツ軽市場シェア、1ポイントアップの33.3% 2016年度

ダイハツ工業は4月27日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。

【特別対談】トヨタ 2000GT 50周年「好奇心と夢と情熱」、歴史的GTカーの開発現場…高木英匡氏×津々見友彦氏 画像
自動車 ビジネス

【特別対談】トヨタ 2000GT 50周年「好奇心と夢と情熱」、歴史的GTカーの開発現場…高木英匡氏×津々見友彦氏

今年、発売50周年を迎えたトヨタ『2000GT』。まだ大衆車の普及がはじまったばかりの日本に颯爽と登場した本格GTスポーツカーで、世界的にも知られる存在だ。この名車のエンジン開発に携わった高木英匡氏と、レースで搭乗した津々見友彦氏の対談が実現した。

三菱自動車、国内販売8万台割れで3年連続マイナス 2016年度 画像
自動車 ビジネス

三菱自動車、国内販売8万台割れで3年連続マイナス 2016年度

三菱自動車は4月27日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。

【マツダ『CX-8』深読み】価格・デザイン・走り・パッケージ、”箱じゃない3列シート”に賭けるマツダの勝算とは 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ『CX-8』深読み】価格・デザイン・走り・パッケージ、”箱じゃない3列シート”に賭けるマツダの勝算とは

マツダは2017年内に新型車『CX-8』を投入するという計画を公表した。待望の3列シート新型はなんと高価格帯に投入する。その戦略と勝算を井元康一郎が深読みする。

スズキの世界生産台数、過去最高の307万5257台 2016年度 画像
自動車 ビジネス

スズキの世界生産台数、過去最高の307万5257台 2016年度

スズキは4月27日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。

【VW up! 改良新型】シェア社長「熾烈な競争の中でも、必ずや健闘してくれるクルマ」 画像
自動車 ニューモデル

【VW up! 改良新型】シェア社長「熾烈な競争の中でも、必ずや健闘してくれるクルマ」

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は4月27日、新型『up!』(アップ!)の発表会を東京・芝公園のイベント会場で開催した。ティル・シェア社長はクルマを見ながら「このクラスは競争が熾烈だが、必ずや健闘してくれる」と自信を覗かせた。

オートバックスに女性のための売場と商品…ヘルス&ビューティー 画像
自動車 ビジネス

オートバックスに女性のための売場と商品…ヘルス&ビューティー

オートバックスグループは女性ドライバーに向け、女性にとって興味関心の強い、美容や健康を支えるアイテムを提案するコーナー=“ヘルス&ビューティー”コーナーを一部店舗に新設し、28日より商品展開を始める。

DS 4 価格改定、ディーゼル車など値下げ…専用補償プログラムも 画像
自動車 ニューモデル

DS 4 価格改定、ディーゼル車など値下げ…専用補償プログラムも

プジョー・シトロエン・ジャポンは26日より、「DS」ブランドの中核車種『DS 4』の国内販売価格を改定、ディーゼル車を含む4車種で5万円から9万円の値下げとした。また、DS 4向けの専用補償プログラム「プレミアムパック」の提供も開始する。

ガソリン代が10円/L安くなる方法 画像
特集

ガソリン代が10円/L安くなる方法

「昭和シェルの選べる電気」でガソリン代をお得にする方法を伝授

ニュースをもっと見る

ホンダ(本田技研工業)

ホンダ(本田技研工業)特集をもっと見る

モーターショー

モーターショーをもっと見る

新型車

新型車をもっと見る