モーターショーのニュース記事一覧 | 自動車 ニューモデル | レスポンス(Response.jp)

自動車 ニューモデル モーターショーニュース記事一覧

キャブオーバーのピックアップトラック? いすゞ トラガ…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

キャブオーバーのピックアップトラック? いすゞ トラガ…インドネシアモーターショー2018

いすゞはインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018に、小型トラックの『TRAGA』(トラガ)を展示した。『エルフ』の姉妹モデルのようにも見えるが、まったく別の車種。なにしろメーカー自身が、これは「ピックアップ」だと主張しているのだ。

シボレー、拡大するインドネシア市場へ2車種をフェイスリフト…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

シボレー、拡大するインドネシア市場へ2車種をフェイスリフト…インドネシアモーターショー2018

GMインドネシア(GMI)は、8月2日から12日まで開催されたインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、インドネシア国内で展開するシボレー・ブランドから、2つのフェイスリフトモデルを登場させた。

日産が新型オフロードSUV『テラ』を展示、中国、フィリピンに続いて…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

日産が新型オフロードSUV『テラ』を展示、中国、フィリピンに続いて…インドネシアモーターショー2018

8月2日から12日までインドネシア・コンベンション・エキシビジョン(ICE)で開催されたインドネシア国際自動車ショー(GIIAS)2018。日産はこのショーにおいて、東南アジア向け戦略車として開発したプレミアムSUV『テラ』を発表した。

デトマソ風ドレスアップにあらず! アストラ・ダイハツのコンセプト…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

デトマソ風ドレスアップにあらず! アストラ・ダイハツのコンセプト…インドネシアモーターショー2018

アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)はインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018で、2台のコンセプトモデルを初公開した。その1台、『アイラ・ターボコンセプト』は、同社のデザインとエンジニアリングの能力を示すショーケースだ。

中国ウーリンが新型SUVを発表、100%EVも出展…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

中国ウーリンが新型SUVを発表、100%EVも出展…インドネシアモーターショー2018

中国の自動車メーカーであるウーリン(上汽通用五菱汽車)は、3回目となるインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018へ出展。“Drive、Grow、Progress”のテーマの下、7人乗り多人数乗用車『ウーリンSUV』と、100%EVの『E100』をインドネシア国内で初公開した。

レクサスがコンパクトSUV『UX』をアジア初公開、『ES』の発売も発表…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

レクサスがコンパクトSUV『UX』をアジア初公開、『ES』の発売も発表…インドネシアモーターショー2018

レクサス(Lexus)は、8月2日より開催しているインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、新たなSUVのラインナップとして誕生した『UX』をアジアプレミアし、7世代目となる最新の『ES』を東南アジアで初めて公開した。

三菱自動車、人気絶好調の エクスパンダー に新グレードを設定…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

三菱自動車、人気絶好調の エクスパンダー に新グレードを設定…インドネシアモーターショー2018

三菱自動車のインドネシア現地法人PT三菱モーターズ・クラマ・ユダ・インドネシア(MMKSI)は、8月2日から開催されたインドネシア国際モーターショー(GIIAS)218において、クロスオーバーMPV『エクスパンダー』と『パジェロスポーツ』の新グレードを出展した。

ダットサンはふたつのスポーティさでブランドの世界観を拡張…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

ダットサンはふたつのスポーティさでブランドの世界観を拡張…インドネシアモーターショー2018

ダットサンはインドネシア国際モーターショー2018で「GO」の限定バージョン『GO-live』(ゴーライブ)を初公開した。これはスポーティさをクールに演出した特別仕様で、台数限定で販売される。

マツダ コンパクトハッチバックの歴史…ファミリアからアクセラへの系譜は魁コンセプトへと続く 画像
自動車 ニューモデル

マツダ コンパクトハッチバックの歴史…ファミリアからアクセラへの系譜は魁コンセプトへと続く

8月3日から5日にかけて、幕張メッセで行われたオートモビルカウンシル2018。マツダブースでは“マツダコンパクトハッチバックストーリー”をテーマに多くのコンパクトハッチバックが展示され、デザイナーによるトークショーも開催された。

ダイハツがライバルを迎え撃つべく放ったのは『テリオス・カスタム』…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツがライバルを迎え撃つべく放ったのは『テリオス・カスタム』…インドネシアモーターショー2018

ダイハツのインドネシア現地法人「アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)」は8月2日、インドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、コンパクトSUV「テリオス」をベースとした特別仕様車『テリオス・カスタム』を初出展。他にも多くのコンセプト展示を行った。

新型ホンダ ブリオ はインドネシアのためにタイで開発…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

新型ホンダ ブリオ はインドネシアのためにタイで開発…インドネシアモーターショー2018

インドネシア国際モーターショー2018でホンダは新型『ブリオ』を初公開。これに合わせてプレスデーの翌日にもカンファレンスを開催。ここでは開発責任者も登壇し、商品のコンセプトや特徴を説明した。

スズキ、新たなバリエーション「スズキスポーツ」コンセプトを発表…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

スズキ、新たなバリエーション「スズキスポーツ」コンセプトを発表…インドネシアモーターショー2018

スズキのインドネシア現地法人PTスズキ・インド・モービル・セールス(SIS)は2日、インドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、同国内で販売する一部の車種を対象とした特別仕様車「スズキスポーツ・コンセプト」シリーズを発表した。

「ささやかなプレゼント」…高級ホテルのザ・ペニンシュラ東京、オートモビルカウンシル2018にロールスロイスを出展 画像
自動車 ニューモデル

「ささやかなプレゼント」…高級ホテルのザ・ペニンシュラ東京、オートモビルカウンシル2018にロールスロイスを出展

ペニンシュラと言えば香港の高級ホテル。東京にもある。ペニンシュラはロールスロイスの古くからのヘビーユーザーなのだ。オートモビルカウンシル2018の会場には、ザ・ペニンシュラ東京が所有する1934年式ロールスロイス『ファントムII』を出展した。

ミシュランのクラシックタイヤは現行製品、日本語版もある総合カタログ…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

ミシュランのクラシックタイヤは現行製品、日本語版もある総合カタログ…オートモビルカウンシル2018

シンプルな構造でクルマとしての機能をしっかりと果たす、たとえばシトロエン『2CV』のタイヤを探すと、ミシュランXシリーズを選ぶことになる。そういうサイズを今も供給するミシュランは、旧車乗りには心強いタイヤメーカーと言えるだろう。

ポルシェユーザーの評判が評判を呼び ADVAN がある…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

ポルシェユーザーの評判が評判を呼び ADVAN がある…オートモビルカウンシル2018

オートモビルカウンシル2018のADVAN横浜ゴムブースでは、昨年復活を果たしたヒストリックカー向けタイヤ、ADVAN『HFタイプD』の展示のほか、ブランドの歴史をたどることができる。

レストアはお客様の要望に応える…アストンマーティンワークスが日本展開[インタビュー] 画像
自動車 ビジネス

レストアはお客様の要望に応える…アストンマーティンワークスが日本展開[インタビュー]

アストンマーティンジャパンは、ヘリテージカーの祭典であるオートモビルカウンシル2018に出展。今後は日本市場でもヘリテージカーに力を入れるということで、ワークスから担当者が来日。そこで現在の活動状況等の話を聞いた。

マツダはコンパクトハッチ、スバルは乗用AWDの系譜…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

マツダはコンパクトハッチ、スバルは乗用AWDの系譜…オートモビルカウンシル2018

マツダとスバルは得意のパッケージングや技術にクローズアップした展示を展開。マツダのテーマは「MAZDA COMPACT HATCHBACK STORY」、スバルは「量産初の乗用AWDをつくった、SUBARU SUVの進化の系譜」だ。(オートモビルカウンシル2018)

ホンダ ブリオ に第2世代登場! コンセプトは「Proud over Class」…ジャカルターモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ ブリオ に第2世代登場! コンセプトは「Proud over Class」…ジャカルターモーターショー2018

ホンダのインドネシア現地法人「ホンダ・プロスペクト・モーター」は、8月2日、インドネシア国際モーターショー2018において、第2世代となる新型『ブリオ』を発表した。そのコンセプトは「Proud over Class.」だ。

愛車の輝きを永遠に! 東京ディテイリング倶楽部…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

愛車の輝きを永遠に! 東京ディテイリング倶楽部…オートモビルカウンシル2018

関東地方で、ラッピングやコーティングをはじめとしたディテイリングを手掛けるショップが集まって形成されたクラブが「東京ディテイリング倶楽部」。オートモビルカウンシル2018では、サービスの紹介やラッピング実演なども行っている。

50年代のべントレーがスポーツカーを作ったら…『ラ・サルト』限定24台生産、約8000万円 画像
自動車 ニューモデル

50年代のべントレーがスポーツカーを作ったら…『ラ・サルト』限定24台生産、約8000万円

形にならなかった「たられば」の世界のクルマ。それを現実にしようという、夢のようなアイデアから生まれたクルマが、2018年のオートモビルカウンシルの会場でジャパン・プレミアを果たした。

シエラ ボディの『ジムニー・コンセプト』が大人気…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

シエラ ボディの『ジムニー・コンセプト』が大人気…インドネシアモーターショー2018

ジャカルタで開催中のインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018に来てみると、スズキは日本で発売されているシエラを『ジムニー・コンセプト』として出展していた。

ホンダがコンパクトカー『ブリオ』の第2世代をワールドプレミア…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

ホンダがコンパクトカー『ブリオ』の第2世代をワールドプレミア…インドネシアモーターショー2018

ホンダの現地合弁会社「ホンダ・プロスペクト・モーター」はインドネシア・コンベンション・エキシビジョンセンター(ICE)で開催されたガイキンド・インドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018において、ホンダ『ブリオ』の第2世代をワールドプレミアした。

トヨタ博物館 布垣館長「垣根を越えてヘリテージを発信」1960年代の名車テーマ…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ博物館 布垣館長「垣根を越えてヘリテージを発信」1960年代の名車テーマ…オートモビルカウンシル2018

トヨタ自動車は8月3日に幕張メッセ(千葉市)で開幕したAUTOMOBILE COUNCIL(オートモビルカウンシル)2018に「元気!! ニッポン 1960s!」をテーマに出展し、60年代に注目された同社の『2000GT スピードトライアル』など6台を公開している。

あこがれのクルマは手を伸ばせば届く?! 『カーセンサー』が出展…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

あこがれのクルマは手を伸ばせば届く?! 『カーセンサー』が出展…オートモビルカウンシル2018

3日から始まるオートモビルカウンシルには、リクルートグループ『カーセンサー』がブースを出展している。

アストンマーティン、DBSスーパーレッジェーラ一般初公開…オートモビルカウンシル2018 画像
自動車 ニューモデル

アストンマーティン、DBSスーパーレッジェーラ一般初公開…オートモビルカウンシル2018

アストンマーティンジャパンは8月3日から5日にかけて開催されているオートモビルカウンシル2018(幕張メッセ)に初出展。会場には一般公開は初となる『DBSスーパーレッジェーラ』と1970年の『DB6 Mk2ヴォランテ』を展示し、同社のヒストリーをアピールする。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 904