マツダニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

マツダに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
マツダ RX-7 マツダ RX-8 マツダ アクセラ マツダ アテンザ マツダ AZ-1 マツダ MPV マツダ カペラ マツダ キャロル マツダ コスモ マツダ CX-5 マツダ CX-7 マツダ CX-9 マツダ デミオ マツダ トリビュート マツダ ビアンテ マツダ ファミリア マツダ プレマシー マツダ ベリーサ マツダ ボンゴ マツダ ランティス マツダ ロードスター マツダ コンセプトカー マツダ SKYACTIV マツダスピード フォードモーター (フォード グループ) マツダレンタカー マツダ ロータリー40周年
マツダ、新型スポーツカーを開発中か…「トリプルチャージャー」の特許を申請 画像
自動車 ニューモデル

マツダ、新型スポーツカーを開発中か…「トリプルチャージャー」の特許を申請

マツダが米国において、新たなエンジン技術の特許を申請していたことが分かった。

からくり改善くふう展2017---マツダと関連企業8社、26作品を出品予定 画像
モータースポーツ/エンタメ

からくり改善くふう展2017---マツダと関連企業8社、26作品を出品予定

マツダおよび関連企業8社は、9月28日・29日にポートメッセなごやで開催される「からくり改善くふう展2017」に出展する。

【福祉機器展2017】マツダ ロードスター の手動運転装置付車を発売 画像
自動車 ニューモデル

【福祉機器展2017】マツダ ロードスター の手動運転装置付車を発売

マツダは、主に車いす利用者を対象とした『ロードスター RF』『ロードスター』『アクセラ』の手動運転装置付車を発売。9月27日から29日に東京ビッグサイトで開催される「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」に出展する。

マツダ、セCSファイナルステージ の冠スポンサーに…広島の33年ぶり日本一を応援 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ、セCSファイナルステージ の冠スポンサーに…広島の33年ぶり日本一を応援

マツダは9月20日、「2017年度 セントラル・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ」の冠協賛社に決定したことを発表した。

マツダの子会社、おにぎり箱詰めロボットで食品機械業界に殴り込み---価格5分の1を狙う 画像
自動車 ビジネス

マツダの子会社、おにぎり箱詰めロボットで食品機械業界に殴り込み---価格5分の1を狙う

マツダエースは東京ビッグサイトで開催された「フードファクトリー2017」(13~15日)にユニークなロボットを展示した。それはおにぎりを9個まとめて掴み、箱詰めするというもので、この機械をきっかけに食品機械業界に殴り込みをかける。

【マツダ CX-8】けん引重量は750kgまで、その理由は「走りを諦めたくないから」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】けん引重量は750kgまで、その理由は「走りを諦めたくないから」

12月14日に発売されるマツダの3列シートクロスオーバーSUV『CX-8』。このモデルの目玉の一つ(?)として注目したいのが、ディーラーオプションで「トレーラーヒッチ」が選べることだ。

【マツダ CX-8】ボーズ、専用設計の10スピーカーサウンドシステムを提供 画像
自動車 テクノロジー

【マツダ CX-8】ボーズ、専用設計の10スピーカーサウンドシステムを提供

ボーズは9月14日、マツダの新型クロスオーバーSUV『CX-8』に、ボーズ・サウンドシステムがオプション装備として採用されたことを発表した。

【新聞ウォッチ】「こだわり経営」を貫くマツダ、CX-8 もぶれずにディーゼルのみ 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】「こだわり経営」を貫くマツダ、CX-8 もぶれずにディーゼルのみ

予想されていたことだが、きょうの各紙には「ディーゼルのみ」とか「あえてディーゼルだけ」とか、さらには「逆風の中で」という表現が目立つ。マツダが発表した3列シートクロスオーバーの新型SUV「CX-8」のタイトルや記事のことである。

【マツダ CX-8】チーフデザイナー「国内最上位SUVにふさわしいデザインに挑戦した」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】チーフデザイナー「国内最上位SUVにふさわしいデザインに挑戦した」

マツダが9月14日から予約受注を開始した3列シートの新型SUV『CX-8』のチーフデザイナーを務める諌山慎一氏は「マツダにとって国内最上位SUVにふさわしいデザインに挑戦した」と語る。

【マツダ CX-8】小飼社長「ミニバンに代わる新たな市場を創造」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】小飼社長「ミニバンに代わる新たな市場を創造」

マツダは9月14日、3列シートの新型クロスオーバーSUV『CX-8』の発表会を都内で開いた。予約受注を始めており、12月14日に発売する。国内向けのSUVでは『CX-3』、『CX-5』に次ぐ投入だが、6人または7人乗りの大きいモデルであり、国内SUVのフラッグシップとなる。

【マツダ CX-8】「新しいスペース系のクルマ必要だった」…CX-9 ベースに日本に合うサイズで 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】「新しいスペース系のクルマ必要だった」…CX-9 ベースに日本に合うサイズで

マツダは3列のシートを備えた新型SUV『CX-8』の予約受注を9月14日から開始した。マツダの国内向けSUVとしては最上位モデルとなり、発売日は12月14日。価格は319万6800~419万400円となっている。

【マツダ CX-8】ミニバンに代わる3列シートSUV、ディーゼルのみで319万円から 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】ミニバンに代わる3列シートSUV、ディーゼルのみで319万円から

マツダは14日、クロスオーバーSUVシリーズの新車種となる『CX-8』の予約受注を開始した。3列シートを採用し最大7人の乗車が可能で、従来のミニバンモデル『MPV』などに代わる「新たな選択肢」とマツダは提案する。

【マツダ CX-8】初の3列シートSUV、開発責任者「夢を膨らませるクルマに」…2.2L改良ディーゼル搭載 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】初の3列シートSUV、開発責任者「夢を膨らませるクルマに」…2.2L改良ディーゼル搭載

マツダは9月14日、3列シートの新型SUVである『CX-8』の発表会を都内で開き、予約受注を始めた。12月14日に発売する。6人または7人乗りで、改良を加えてパワーと燃費性能を高めた2.2リットルのディーゼルエンジン(SKYACTIV-D 2.2)を搭載した。

マツダ CX-9 に2018年型、最新の先進運転支援システム搭載 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-9 に2018年型、最新の先進運転支援システム搭載

マツダの米国法人、北米マツダは9月5日、中型SUVの『CX-9』の2018年モデルを発表した。

【JNCAP2017】マツダ CX-5、衝突安全性能評価で最高評価を獲得 画像
自動車 テクノロジー

【JNCAP2017】マツダ CX-5、衝突安全性能評価で最高評価を獲得

マツダは、安全ボディ「SKYACTIV-BODY」を採用した『CX-5』が、JNCAP自動車アセスメントにおいて、「2017年度衝突安全性能評価ファイブスター賞」を受賞したと発表した。

なぜマツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」が世界から注目されるのか…ドイツ試乗レポート 画像
自動車 ニューモデル

なぜマツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」が世界から注目されるのか…ドイツ試乗レポート

マツダは9月上旬、ドイツのフランクフルト郊外にあるマツダ・モーター・ヨーロッパ(MME)の研究開発拠点で、グローバル次世代技術フォーラムを実施した。目玉となったのは、やはり「SKYACTIV-X」だ。

【ユーロNCAP】マツダ CX-5 新型、最高評価の5つ星 画像
自動車 テクノロジー

【ユーロNCAP】マツダ CX-5 新型、最高評価の5つ星

欧州で唯一、公的な衝突テストを行うユーロNCAPコンソーシアムは9月6日、新型マツダ『CX-5』の衝突安全テストの結果を公表し、最高評価の5つ星と認定した。

マツダがディーゼル専用車「CX-3」にガソリン車を追加した理由 画像
自動車 ニューモデル

マツダがディーゼル専用車「CX-3」にガソリン車を追加した理由

マツダのコンパクトSUV『CX-3』に商品改良が加えられ、これまでディーゼル専用モデルだったCX-3に新たにガソリン車が設定された。事前に耳にしていたのは「国内ライバル車に対し価格競争力も高めるため」というもの。

マツ耐にロードスターのチーフデザイナーが初参戦、マツダ役員チーム上位入賞 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツ耐にロードスターのチーフデザイナーが初参戦、マツダ役員チーム上位入賞

マツダ・ファン・エンデュランス(MFE/マツ耐)第3戦・茨城ラウンドが8月27日、筑波サーキットで開催された。

NAVI CARSピットでカレーを作る新人編集部員は筋金入りの元料理人 画像
モータースポーツ/エンタメ

NAVI CARSピットでカレーを作る新人編集部員は筋金入りの元料理人

メディア対抗ロードスター4時間耐久レース。普段原稿でクルマを盛り上げようとするメディア関係者が、この日ばかりはステアリングを握り、クルマの楽しさを身をもって体験し示す、珍しいレースだ。

マツダの革新エンジン「SKYACTIV-X」、採用第一弾は アクセラ か 画像
自動車 ニューモデル

マツダの革新エンジン「SKYACTIV-X」、採用第一弾は アクセラ か

マツダのCセグメント世界戦略車『アクセラ』(海外名:マツダ3)次期型プロトタイプを、レスポンスの兄弟サイト、Spyder7のカメラが捉えた。現行型のボディによるテスト車と見られるが、注目はボディ側面に書かれた「SKYACTIV-X」の文字。

優勝はピストン西沢氏率いる813号車!…メディア対抗ロードスター4時間耐久 画像
モータースポーツ/エンタメ

優勝はピストン西沢氏率いる813号車!…メディア対抗ロードスター4時間耐久

9月2日に筑波サーキットで行われた第28回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース。制したのは813号車、DJのピストン西沢氏率いる「J-WAVE RACING」だった。

今年も開催、メディア対抗ロードスター4時間耐久…26チーム参加! 画像
モータースポーツ/エンタメ

今年も開催、メディア対抗ロードスター4時間耐久…26チーム参加!

自動車関連のメディア関係者が自ら参加する、世界的にもユニークな企画にであるメディア対抗ロードスター4時間耐久レースが、9月2日、今年も筑波サーキットで開催された。

マツダ、ペーパークラフトデザインコンテスト入賞作品決定…優秀作はRCカーに 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ、ペーパークラフトデザインコンテスト入賞作品決定…優秀作はRCカーに

マツダは8月25日、「デミオ・ロードスター ペーパークラフト オリジナルデザインコンテスト」の入賞作品を決定、表彰式を本社にて開催した。

マツダの世界生産、0.2%増の13万2920台で6か月連続プラス 7月 画像
自動車 ビジネス

マツダの世界生産、0.2%増の13万2920台で6か月連続プラス 7月

マツダは8月30日、7月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同月比0.2%増の13万2920台で、6か月連続のプラスとなった。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 246