マツダ CX-60に関するニュースまとめ一覧

【マツダ CX-60】CX-5との差別化、デザインに盛り込まれた「日本の美」が生み出すラグジュアリーとは 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】CX-5との差別化、デザインに盛り込まれた「日本の美」が生み出すラグジュアリーとは

◆チーターの動きを表現する魂動デザイン ◆『CX-5』とのデザインの差別化は ◆たったひとつだけ付け足したパーツ ◆インテリアも骨格の強さを表現 ◆日本人だからこそ感じられる美意識

【マツダ CX-60】スポーツグレード化、スタイリングキット先行公開…オートエクゼ 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】スポーツグレード化、スタイリングキット先行公開…オートエクゼ

オートエクゼは、マツダの新型クロスオーバーSUV『CX-60』のディーラーオプションに設定される「KH-07スタイリングキット」を先行公開した。

【マツダ CX-60】マツダPHEVは自社開発・製造で真価を発揮する 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】マツダPHEVは自社開発・製造で真価を発揮する

24日からCX-60の国内予約受注が開始される。メディア向けの事前取材で気になる技術ポイントを開発主査や広報担当者に聞くことができた。

【マツダ CX-60】ディーゼルは日本、PHEVは欧州…日欧フラッグシップ戦略の違いとは 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】ディーゼルは日本、PHEVは欧州…日欧フラッグシップ戦略の違いとは

22日、CX-60の国内正式予約受注が6月24日から始まることがマツダによって発表された。CX-60の予約受注はEUですでに始まっており、その動向も気になるところだ。開発に関わった関係者のヒアリングをベースにCX-60の日欧での仕様や戦略の違いをまとめる。

【マツダ CX-60】日本人の精神性を表現した新世代プレミアム「Premium Modern」[詳細写真] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】日本人の精神性を表現した新世代プレミアム「Premium Modern」[詳細写真]

マツダのラージ商品群第一弾となるSUV『CX-60』が、6月24日より予約受注を開始する。4つのパワートレインと、価格も含め多彩なグレード展開が特徴のCX-60だが、今回はその中でもマツダがその最高峰に位置づけるモデル、「Premium Modern(プレミアムモダン)」を紹介する。

【マツダ CX-60】軽量Bピラーを日本製鉄と共同開発…世界初採用 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】軽量Bピラーを日本製鉄と共同開発…世界初採用

日本製鉄は、マツダと共同開発した軽量Bピラーが新型ラージSUV『CX-60』に世界初採用されたと発表した。

【マツダ CX-60】パイオニア製パワーアンプユニットをオーディオシステムに採用 画像
自動車 テクノロジー

【マツダ CX-60】パイオニア製パワーアンプユニットをオーディオシステムに採用

パイオニアは、マツダが9月に発売する新型SUV『CX-60』のオーディオシステム「マツダ ハーモニックアコースティックス」にパワーアンプユニットが標準装着として採用されたと発表した。

【マツダ CX-60】最上級グレードが626万円のSUVを販売するマツダの「勝算」とは 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】最上級グレードが626万円のSUVを販売するマツダの「勝算」とは

マツダが6月24日から予約受注を開始する新型SUV『CX-60』は、その最上級グレードの価格が626万4500円で思い切った値付けと言っていいだろう。果たしてCX-60はユーザーに受け入れられるのか。

【マツダ CX-60】大人のラグジュアリースポーツの新提案「Premium Sports」[詳細写真] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】大人のラグジュアリースポーツの新提案「Premium Sports」[詳細写真]

ラージサイズSUVに初挑戦するマツダの『CX-60』。本記事で紹介するのは、プレミアムでありながら動的な要素をミックスした「Premium Sports」だ。内外装からメカニズムまで、マツダのこだわりが伝わってくる意欲作だ。

【マツダ CX-60】開発主査「“走る歓び”をエンターテインメントまで高める」…気持ちに響く「音とリズム」とは 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】開発主査「“走る歓び”をエンターテインメントまで高める」…気持ちに響く「音とリズム」とは

マツダはラージアークテクチャーを採用したSUV、『CX-60』の予約受注をいよいよ6月24日より開始する。マツダにとってプレミアムセグメントへの挑戦の始まりだ。

【マツダ CX-60】「従来の大排気量化とは違う」運転する楽しさ実現した次世代環境ユニット 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-60】「従来の大排気量化とは違う」運転する楽しさ実現した次世代環境ユニット

マツダはミッドサイズSUVの新型車『CX-60』の予約受注を6月24日から開始すると発表した。エンジン縦置き後輪駆動プラットフォームを採用した新世代ラージ商品群の第1弾となるモデルで、価格は299万2000円から626万4500円となっている。

マツダ史上最高級・最強のPHEVは626万4500円…マツダ『CX-60』が予約開始へ、入門車は300万以下と幅広く 画像
自動車 ニューモデル

マツダ史上最高級・最強のPHEVは626万4500円…マツダ『CX-60』が予約開始へ、入門車は300万以下と幅広く

マツダは、新型クロスオーバーSUV『CX-60』の予約受注を6月24日より開始する。価格は299万2000円から626万4500円。販売開始はe-SKYACTIV D搭載モデルが2022年9月、そのほかは同年12月を予定している。

マツダ CX-60 の“なぜ?”…ラージ商品群の第1弾[ニュースまとめ Up to Date] 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-60 の“なぜ?”…ラージ商品群の第1弾[ニュースまとめ Up to Date]

マツダは新型SUVの『CX-60』を3月に欧州で、4月に日本でそれぞれ先行発表した。日本市場での発売は秋と予告されている。CX-60はマツダが2019年に公表した「ラージ商品群」計画の第1弾だ。マツダにとって久々の高級車となる。

マツダ、「匠塗」による特別塗装色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」を開発 画像
自動車 ビジネス

マツダ、「匠塗」による特別塗装色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」を開発

マツダは6月10日、同社独自の塗装技術「匠塗TAKUMINURI」による特別塗装色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」を開発したと発表した。

【マツダ CX-60 試乗】ラージクラスならではの頼もしさは輸入車に匹敵する…九島辰也 画像
試乗記

【マツダ CX-60 試乗】ラージクラスならではの頼もしさは輸入車に匹敵する…九島辰也

◆ラージクラスならではの頼もしさは輸入車に匹敵 ◆これからのSUVタイヤのトレンドは小径肉厚である ◆大きくして安かったら会社としてはおいしくない

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3