マツダ CX-30に関するニュースまとめ一覧

マツダ、デザインタッチ2019に出展…出来なかった“あの”発表会のリベンジ[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

マツダ、デザインタッチ2019に出展…出来なかった“あの”発表会のリベンジ[インタビュー]

マツダは東京ミッドタウン(東京都港区)で開催されているデザインタッチに『CX-30』を出展。ボディに映り込む光により、そのボディの美しさと躍動感を表現している。そこでこの仕掛人の二人に話を聞いた。

マツダ CX-30 の美の表現、クルマが景観の「様式」を演出する…デザインタッチに出展 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-30 の美の表現、クルマが景観の「様式」を演出する…デザインタッチに出展

マツダは東京ミッドタウン(東京都港区)にて開催されているデザインタッチに出展。今回は“ART OF LIGHT~reflection~”として『CX-30』を展示している。

マツダ CX-30、東京ミッドタウンデザインタッチに出展 10月18日から 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ CX-30、東京ミッドタウンデザインタッチに出展 10月18日から

マツダは、10月18日から27日に開催されるデザインイベント「東京ミッドタウンデザインタッチ2019」に新型クロスオーバーSUV『CX-30』をアート映像と合わせて展示する。

【マツダ CX-30】ヨコハマタイヤ BluEarth-GT AE51 を新車装着 画像
自動車 ビジネス

【マツダ CX-30】ヨコハマタイヤ BluEarth-GT AE51 を新車装着

横浜ゴムは10月8日、マツダが発売した新型SUV『CX-30』の新車装着用タイヤとして、「BluEarth-GT AE51」の納入を開始したと発表した。

マツダ CX-30 の完成度…クロスオーバーSUV界にダークホース登場!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ CX-30 の完成度…クロスオーバーSUV界にダークホース登場!?

『月刊自家用車』11月号では、10月24日に発売を控えたマツダ『CX-30』の魅力を大解剖。「マツダはデザイン重視でユーテリティ不足だから…」と避けてきた方もいるのではないだろうか。しかし……

【マツダ CX-30】パイオニアの8スピーカーシステムを採用、クリアな音質を実現 画像
自動車 テクノロジー

【マツダ CX-30】パイオニアの8スピーカーシステムを採用、クリアな音質を実現

パイオニアは、同社のスピーカーシステムが、マツダの新型クロスオーバーSUV『CX-30』のオーディオシステム「マツダ・ハーモニック・アコースティックス」に採用されたと発表した。

【マツダ3 新型】丸本社長、販売不振報道に反論 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ3 新型】丸本社長、販売不振報道に反論

マツダは9月20日、東京渋谷区のジングで新型SUV『CX-30』の発表会を開催した。しかし、報道陣の中には新世代商品の第2弾『CX-30』よりも5月に発売した第1弾の『マツダ3』のほうに関心が高かった人が少なくなかったようだ。

待望の『CX-30』はどんなクルマ?…マツダが繰り出す”直球勝負” 画像
モータースポーツ/エンタメ

待望の『CX-30』はどんなクルマ?…マツダが繰り出す”直球勝負”

『driver』11月号では、ついに日本仕様が正式発表となったマツダのクロスオーバーSUV『CX-30』を特集。内外装やスペック、価格だけでなく、ライバルSUVと5つの点から徹底比較。「クルマ選びをする上で、最有力候補間違いなし!」とdriver編集部は太鼓判を押す。

【マツダ CX-30】なぜ2桁数字? どうしてCX-4ではないの? 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】なぜ2桁数字? どうしてCX-4ではないの?

正式に国内導入されたマツダ『CX-30』。マツダのSUVはこれまで『CX-3』や『CX-8』のように“CX+数字一桁”の名前が付けられていたが、今回はCX-「30」。数字が二桁になっているのが従来との小さいようで大きな違いだ。

【マツダ CX-30】ブリヂストン TURANZA T005A を新車装着 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】ブリヂストン TURANZA T005A を新車装着

ブリヂストンは9月20日、マツダが発売した新型SUV『CX-30』の新車装着用タイヤとして、「TURANZA T005A」の納入を開始したと発表した。

【マツダ CX-30】新世代商品の第2弾は使いやすさを追求したクロスオーバーSUV[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】新世代商品の第2弾は使いやすさを追求したクロスオーバーSUV[詳細画像]

マツダは、9月20日より、マツダにおける新世代商品の第2弾となるクロスオーバーSUV『CX-30』の予約受注を、全国のマツダ販売店を通じて開始した。

【マツダ CX-30】丸本社長「ブランドをけん引しマツダを支える柱に」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】丸本社長「ブランドをけん引しマツダを支える柱に」

マツダは9月20日、東京都内で新型クロスオーバーSUV『CX-30』の発表会を開き、同日から予約受注を始めた。2.0リットルのガソリン(SKYACTIV-G)と1.8リットルのディーゼル(SKYACTIV-D)搭載車は10月24日に売り出す。

【マツダ CX-30】“ちょうどいい”実用パッケージング 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】“ちょうどいい”実用パッケージング

ブランニューとして登場したマツダ『CX-30』のボディサイズは全長4395mm×全幅1795mm。この大きさは、ちょうど『CX-3』(全長4275mm×全幅1765mm)と『CX-5』(全長4545mm×全幅1840mm)の中間ということになる。

【マツダ CX-30】柳澤チーフデザイナー「世界で最も美しいクロスオーバーを目指した」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】柳澤チーフデザイナー「世界で最も美しいクロスオーバーを目指した」

マツダが9月20日から予約受注を開始した新型SUV『CX-30』は、既存の『CX-3』と『CX-5』の間を埋める位置づけとなるが、両モデルとは異なりルーフ形状が前席より後席の方が高くなっているのが特徴のひとつだ。

【マツダ CX-30】シリーズ完結、CX-3 とどこが違う? CX-5 との差異化は? 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】シリーズ完結、CX-3 とどこが違う? CX-5 との差異化は?

20日、マツダは日本市場でのCX-30の販売と予約受け付けの開始を発表した。主だった仕様はジュネーブモーターショーで発表されたものと変更はないが、もともとのサイズ、カラーリング、内装には国内市場を意識した設計が採用されている。

【マツダ CX-30】マツダ3のSUV、ポジショニングはCX-3とCX-5の中間 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】マツダ3のSUV、ポジショニングはCX-3とCX-5の中間

20日に国内発表されたマツダの新型クロスオーバーSUV『CX-30』。ボディは全長4395mm×全幅1795mmで、ポジショニングは「『CX-3』以上、『CX-5』未満」。ボディサイズは全長も全幅も両車の中間となる。

【マツダ CX-30】車名が 30 になった理由は「デザインと性能が飛躍した」から…開発責任者 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】車名が 30 になった理由は「デザインと性能が飛躍した」から…開発責任者

マツダは9月20日、新型クロスオーバーSUV『CX-30』の予約受注を同日に始めたと発表した。『MAZDA3』(マツダ3)に続く新世代商品の第2弾で、一部モデルを除き10月24日に発売する。

【マツダ CX-30】扱いやすいサイズとゆとりの室内空間を両立 価格は239万2500円から 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-30】扱いやすいサイズとゆとりの室内空間を両立 価格は239万2500円から

マツダは、新世代商品の第2弾となるクロスオーバーSUV『CX-30』の予約受注を9月20日より開始する。

マツダ CX-30、欧州受注を開始…SKYACTIV-X+マイルドハイブリッド設定 画像
エコカー

マツダ CX-30、欧州受注を開始…SKYACTIV-X+マイルドハイブリッド設定

◆最新の魂動デザイン ◆G-ベクタリング コントロール プラス ◆SKYACTIV-Xの燃費は21.7km/リットル

【マツダ CX-30 新型試乗】SUVらしくない高速直進安定性と安心感ある応答性…松田秀士 画像
試乗記

【マツダ CX-30 新型試乗】SUVらしくない高速直進安定性と安心感ある応答性…松田秀士

◆小回りがきくボディサイズ◆新しい形のSUV魂動デザイン◆クラストップクラスの静粛性

【マツダ CX-30 新型試乗】“日本のファミリーセダン”の新しいカタチがこれだ…桂伸一 画像
試乗記

【マツダ CX-30 新型試乗】“日本のファミリーセダン”の新しいカタチがこれだ…桂伸一

◆日本にジャストサイズのCX-30 ◆新型マツダ3ベースの走り ◆主役はどっちだ?

マツダ CX-30、欧州仕様車を発表…Mハイブリッド設定 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-30、欧州仕様車を発表…Mハイブリッド設定

◆進化した魂動デザイン ◆新世代SKYACTIV-X+マイルドハイブリッド ◆G-ベクタリング コントロール プラス採用

「マツダ3」から始まる新世代車は「凛」を極めることができるか【千葉匠の独断デザイン】 画像
自動車 ニューモデル

「マツダ3」から始まる新世代車は「凛」を極めることができるか【千葉匠の独断デザイン】

もはや旧聞だが、ジュネーブショーでマツダが発表した『CX-30』。私にとって意外だったのは、この車名だけではない。あれ?もっと「凛」でくると思っていたのに…。

マツダ CX-30 で市場に対し違ったアプローチを[開発主査インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-30 で市場に対し違ったアプローチを[開発主査インタビュー]

マツダ『CX-30』の開発主査を務めた佐賀尚人氏に話を伺った。まず気になるのは、マツダの中でどんなポジションを担うクルマなのかということ。そして、同じ“コンパクトクロスオーバーSUV”であるCX-3との違いだ。

マツダ CX-30 の車名が CX-4 にならなかった理由 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ CX-30 の車名が CX-4 にならなかった理由

すでに公式に予告されているが、トヨタ『RAV4』新型の日本市場投入が近い。『月刊自家用車』が発売日、グレード展開、価格をかなりくわしく予想している。販売店では予約が始まっており、購入にあたって値引きは…

    1 2 > 次
Page 1 of 2