マツダ CX-8ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

マツダ CX-8に関するニュースまとめ一覧

マツダ CX-8カスタムスタイル…東京オートサロン2018詳細画像 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-8カスタムスタイル…東京オートサロン2018詳細画像

カスタムカーの展示会「東京オートサロン2018」が1月12~14日、幕張メッセで開催された。マツダの出展テーマは、「Be a driver. Experience ~マツダの新しいチャレンジが始まる~」。最新車両として3列シートクロスオーバーSUVの『CX-8』を展示した。

【マツダ CX-3・CX-8 雪上試乗】i-ACTIV AWDの威力で雪道の操縦性も抜群…齋藤聡 画像
自動車 ビジネス

【マツダ CX-3・CX-8 雪上試乗】i-ACTIV AWDの威力で雪道の操縦性も抜群…齋藤聡

北海道で行われたマツダの雪上試乗会。一般道では2リットルガソリンエンジン搭載の『CX-3』と、2017年12月14日に発売になったばかりの『CX-8』(いずれもAWDモデル)に試乗することができた。

【マツダ CX-8 試乗】「時代を読んだ」最上級快適トランスポーター…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】「時代を読んだ」最上級快適トランスポーター…島崎七生人

日本で選べるCXラインは「3」「5」「8」の3モデル。括りの上ではSUVだが、ただの“大中小”ではなく、各々、独自のキャラクターを打ち出しとしている点がポイントだ。

マツダ CX-8 松岡主査に、雪上ドライブインタビューを敢行!【VR動画】 画像
試乗記

マツダ CX-8 松岡主査に、雪上ドライブインタビューを敢行!【VR動画】

雪深い北海道の剣淵試験場でおこなわれたマツダ雪上試乗会から、VR動画インタビューをお届け!話題の3列シートSUV『CX-8』主査、松岡英樹さんに開発のねらい、その思いを訊いた。

マツダ CX-8、発売後1か月で1万2042台を受注…月販目標の10倍超 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-8、発売後1か月で1万2042台を受注…月販目標の10倍超

マツダは、フラッグシップSUV『CX-8』の累計受注台数について、発売から約1か月となる1月15日時点で、月販目標の10倍超の1万2042台となったことを発表した。

ミニバンにはないマツダ CX-8 の“遊びゴコロ”…東京オートサロン2018 画像
自動車 ニューモデル

ミニバンにはないマツダ CX-8 の“遊びゴコロ”…東京オートサロン2018

西館マツダブースの主役はステージ上にある。昨年12月に発売されたばかりの3列シート大型SUV『CX-8』だ。が、単にクルマのみを飾っているわけではない。

ミニバンに代わる新たな選択肢、マツダ CX-8…東京オートサロン2018 詳細画像 画像
自動車 ニューモデル

ミニバンに代わる新たな選択肢、マツダ CX-8…東京オートサロン2018 詳細画像

マツダ『CX-8』は、『CX-3』『CX-5』に次ぐマツダの国内クロスオーバーラインアップの最上位モデルに位置する。

【マツダ CX-8 試乗】マツダファン待望の「実用」3列シートモデル…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】マツダファン待望の「実用」3列シートモデル…諸星陽一

ミニバンからの撤退を表明しているマツダが、多人数乗車モデルとして用意したのがSUV。すでに北米向けとして3列シートモデルの『CX-9』を導入しているが、日本向けとして用意されたのがそれよりも少し小さいボディを持つ『CX-8』だ。

マツダ CX-8 の走りはホンモノか…雪上でテストドライブ!【VR試乗】 画像
試乗記

マツダ CX-8 の走りはホンモノか…雪上でテストドライブ!【VR試乗】

マツダ『CX-8』のこの走り味の違いは、『CX-5』のホイールベースが延びただけではない。北米用『CX-9』をベースに日本サイズに改めたものがCX8だ。

【マツダ CX-8 試乗】純正ヒッチメンバーで遊びの幅も広がる…丸山誠 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】純正ヒッチメンバーで遊びの幅も広がる…丸山誠

『CX-8』に試乗してもっとも驚いたのは上質な乗り心地。事前情報では、『CX-5』のBピラーから後ろを変更して3列シート仕様にしたSUVというものだった。ホイールベースを延長したストレッチ版という認識だったが、マツダの説明によるとまったく違うという。

【マツダ CX-8 試乗】高速クルージングは得意種目、追い越しも俊敏に…片岡英明 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】高速クルージングは得意種目、追い越しも俊敏に…片岡英明

マツダは、世界中で人気の高いクロスオーバーSUVのラインアップを強化している。2016年12月には主力の『CX-5』をモデルチェンジし、商品性を飛躍的に高めた。このCX-5に続くプレミアムSUVが『CX-8』だ。

マツダ CX-8 新型用スポーツサイドバイザー、オートエクゼが発売 画像
自動車 ビジネス

マツダ CX-8 新型用スポーツサイドバイザー、オートエクゼが発売

オートエクゼは、マツダ『CX-8』(KG)に対応するスポーツサイドバイザーを新設し、販売を開始した。

CX-8 の予約受注が7362台と月間計画の6倍に…マツダ国内営業担当「3列SUV市場創造に手応え」 画像
自動車 ビジネス

CX-8 の予約受注が7362台と月間計画の6倍に…マツダ国内営業担当「3列SUV市場創造に手応え」

マツダは12月14日、同日に発売した3列シートの新型SUV『CX-8』の予約受注が3か月で7362台になったと発表した。月間販売計画1200台の6倍強に相当し、国内営業本部では「想定以上の数字。3列シートSUVの市場創造に手応えがある」と評価している。

マツダ CX-8、3か月で7362台を予約受注…月販目標の6倍 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-8、3か月で7362台を予約受注…月販目標の6倍

マツダは、12月14日に発売する国内向けフラッグシップSUV『CX-8』の予約受注台数について、9月14日の予約開始から約3か月間で、月販目標の約6倍となる7362台となったことを発表した。

マツダ CX-8 などのカスタマイズカーを東京オートサロン2018に出品…レストア説明も 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-8 などのカスタマイズカーを東京オートサロン2018に出品…レストア説明も

マツダは、2018年1月12~14日に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2018」に、新型SUV『CX-8』や『ロードスター特別仕様車レッドトップ』のカスタマイズカーを出品する。

マツダとプジョーのSUVラインアップは“絶妙に丸かぶり”している…勝手に比較検証 画像
試乗記

マツダとプジョーのSUVラインアップは“絶妙に丸かぶり”している…勝手に比較検証

ひと昔まで、「デザインがなんとも洒落ている」というのはヨーロッパ車の専売特許だったようにも思う。だが最近は日本車もその分野での進捗が著しく、「デザインにこだわるならやっぱ欧州車だよね」と一概には言えなくなってきている。

【マツダ CX-8 試乗】CX-5のロング仕様にあらず。その理由に納得…中村孝仁 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】CX-5のロング仕様にあらず。その理由に納得…中村孝仁

その顔つきから、ホイールベースを延長して3列シートを構築した、『CX-5』のストレッチモデルとばかり思っていた新しい『CX-8』。だが、その実態はそうではなかった。

マツダ CX-8 のコンセプト「TIMELESS EDGY」をデザイナーが解説 画像
自動車 ニューモデル

マツダ CX-8 のコンセプト「TIMELESS EDGY」をデザイナーが解説

東京ミッドタウンで10月13日にスタートした「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」。マツダはここに出展し、12月発売予定の『CX-8』を展示している。また初日には内外装の担当デザイナーが、メディア向けにプレゼンテーションをおこなった。

マツダが「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」に出展…発売前の CX-8 を展示中 画像
自動車 ニューモデル

マツダが「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」に出展…発売前の CX-8 を展示中

マツダは、東京ミッドタウンで10月13日にスタートした「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」に出展。12月発売予定の『CX-8』を先行展示するとともに、そのデザインコンセプト「TIMELESS EDGY」を表現したディスプレイをスタンド全体でおこなっている。

【マツダ CX-8】けん引重量は750kgまで、その理由は「走りを諦めたくないから」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】けん引重量は750kgまで、その理由は「走りを諦めたくないから」

12月14日に発売されるマツダの3列シートクロスオーバーSUV『CX-8』。このモデルの目玉の一つ(?)として注目したいのが、ディーラーオプションで「トレーラーヒッチ」が選べることだ。

【マツダ CX-8】ボーズ、専用設計の10スピーカーサウンドシステムを提供 画像
自動車 テクノロジー

【マツダ CX-8】ボーズ、専用設計の10スピーカーサウンドシステムを提供

ボーズは9月14日、マツダの新型クロスオーバーSUV『CX-8』に、ボーズ・サウンドシステムがオプション装備として採用されたことを発表した。

【新聞ウォッチ】「こだわり経営」を貫くマツダ、CX-8 もぶれずにディーゼルのみ 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】「こだわり経営」を貫くマツダ、CX-8 もぶれずにディーゼルのみ

予想されていたことだが、きょうの各紙には「ディーゼルのみ」とか「あえてディーゼルだけ」とか、さらには「逆風の中で」という表現が目立つ。マツダが発表した3列シートクロスオーバーの新型SUV「CX-8」のタイトルや記事のことである。

【マツダ CX-8】チーフデザイナー「国内最上位SUVにふさわしいデザインに挑戦した」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】チーフデザイナー「国内最上位SUVにふさわしいデザインに挑戦した」

マツダが9月14日から予約受注を開始した3列シートの新型SUV『CX-8』のチーフデザイナーを務める諌山慎一氏は「マツダにとって国内最上位SUVにふさわしいデザインに挑戦した」と語る。

【マツダ CX-8】小飼社長「ミニバンに代わる新たな市場を創造」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】小飼社長「ミニバンに代わる新たな市場を創造」

マツダは9月14日、3列シートの新型クロスオーバーSUV『CX-8』の発表会を都内で開いた。予約受注を始めており、12月14日に発売する。国内向けのSUVでは『CX-3』、『CX-5』に次ぐ投入だが、6人または7人乗りの大きいモデルであり、国内SUVのフラッグシップとなる。

【マツダ CX-8】「新しいスペース系のクルマ必要だった」…CX-9 ベースに日本に合うサイズで 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ CX-8】「新しいスペース系のクルマ必要だった」…CX-9 ベースに日本に合うサイズで

マツダは3列のシートを備えた新型SUV『CX-8』の予約受注を9月14日から開始した。マツダの国内向けSUVとしては最上位モデルとなり、発売日は12月14日。価格は319万6800~419万400円となっている。

    1 2 > 次
Page 1 of 2