ヤマハ発動機ニュースまとめ(2 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

ヤマハ発動機に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

関連インデックス
ヤマハ コンセプト 川崎重工業(カワサキ) スズキ ホンダ(本田技研工業、Honda) 注目の記事【モーターサイクル】
ヤマハ 中須賀克行、赤/白カラーの YZR-M1 でワイルドカード参戦…MotoGP 日本GP 画像
モーターサイクル

ヤマハ 中須賀克行、赤/白カラーの YZR-M1 でワイルドカード参戦…MotoGP 日本GP

10月21日、ツインリンクもてぎで決勝が行われる「MotoGP 日本グランプリ」。「YAMALUBE YAMAHA FACTORY RACING」からMotoGPクラスにワイルドカード参戦する中須賀克行選手は、今年の鈴鹿8耐を制した「YZF-R1」と同じ赤・白の特別カラーを採用した「YZR-M1」で登場する。

ヤマハ発動機の モトロイド が世界的デザイン賞「IDEA」で金賞を受賞 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機の モトロイド が世界的デザイン賞「IDEA」で金賞を受賞

ヤマハ発動機は9月20日、自律モーターサイクル『モトロイド』が、米国「インターナショナル・デザイン・エクセレンス・アワード(IDEA)」にて最高位の金賞を受賞したと発表した。

復活の「SR400」お披露目も…ヤマハファン、雨の苗場に1400名が集結 画像
モーターサイクル

復活の「SR400」お披露目も…ヤマハファン、雨の苗場に1400名が集結

ヤマハのファンイベント「YAMAHA Motorcycle Day」が9月15日、苗場プリンスホテル(新潟県)で開催された。当日はあいにくの雨となったが、1400名ものヤマハオーナーやファンが詰めかけ、交流を深めた。

「水深4000mの海底を世界一美しくとらえろ」ニッポン連合が国際競技決勝へ向け、国内で確認試験へ 画像
船舶

「水深4000mの海底を世界一美しくとらえろ」ニッポン連合が国際競技決勝へ向け、国内で確認試験へ

ニッポンの海洋研究団体、大学、造船会社、通信会社、モビリティ企業たちがタッグを組んで、海洋探査技術世界一という称号をめざして挑む国際競技。その第2ラウンドへむけて、9月19日から国内海域で海底4000m級の機能確認試験がはじまる。

ヤマハ SR400 復活、40周年記念モデルも同時発売へ 画像
モーターサイクル

ヤマハ SR400 復活、40周年記念モデルも同時発売へ

ヤマハ発動機は、昨年8月に生産を終了したロングセラーモデル『SR400』を復活。従来の個性はそのままに、「二輪車平成28年排出ガス規制」に適合させ11月22日より発売する。

もはやタイヤの数は関係ない…旋回が楽しい、それがヤマハのモビリティ 画像
モーターサイクル

もはやタイヤの数は関係ない…旋回が楽しい、それがヤマハのモビリティ

シティコミューターの『トリシティ/155』に続き、大排気量スポーツモデルにも独自のLMWテクノロジーを導入し、『NIKEN(ナイケン)』を国内リリースするヤマハ。もはや2輪であるとか、3輪、4輪などとタイヤの数にはこだわらない姿勢を感じずにはいられない。

ヤマハ ナイケン の深いバンク角を生んだ新技術、LMWアッカーマン・ジオメトリーとは? 画像
モーターサイクル

ヤマハ ナイケン の深いバンク角を生んだ新技術、LMWアッカーマン・ジオメトリーとは?

ヤマハ発動機が国内発売を発表した前2輪・後1輪の大型スポーツバイク『NIKEN(ナイケン)』。同社NPM事業統括部花村直己部長が、ニュートラルで軽快な旋回性を生み出すLMWの新技術について説明した。

ヤマハ ナイケン 発表…社長も笑顔で走行するワケはLMWのリラックス効果、三輪で転倒の不安が少ない 画像
モーターサイクル

ヤマハ ナイケン 発表…社長も笑顔で走行するワケはLMWのリラックス効果、三輪で転倒の不安が少ない

ヤマハ発動機は9月13日、都内にてリラックスそしてエキサイトメントを提唱するフロント2輪の新型スリーホイーラー『NIKEN(ナイケン)』の国内発売を発表した。

【ヤマハ ナイケン】大型3輪スポーツの予約受注開始 178万2000円 画像
モーターサイクル

【ヤマハ ナイケン】大型3輪スポーツの予約受注開始 178万2000円

ヤマハ発動機は、前2輪・後1輪の大型スポーツバイク『NIKEN(ナイケン)』を受注生産にて発売。全国のNIKEN取扱店にて9月13日より予約受付を開始した。

エヌビディアの最新AIコンピュータ、ヤマハが採用へ…陸・海・空の自動運転に 画像
自動車 テクノロジー

エヌビディアの最新AIコンピュータ、ヤマハが採用へ…陸・海・空の自動運転に

エヌビディア(NVIDIA)は9月13日、日本で開幕した「GPU テクノロジ カンファレンス (GTC) ジャパン」において、同社の最新AIコンピュータ「Jetson AGX Xavier」を、ヤマハ発動機が陸・海・空の自動運転に採用する、と発表した。

ヤマハ発動機、フィッシングボート YFR-27/24 にEX仕様 多機能ディスプレイ搭載 画像
船舶

ヤマハ発動機、フィッシングボート YFR-27/24 にEX仕様 多機能ディスプレイ搭載

ヤマハ発動機は、フィッシングボート『YFR-27』と『YFR-24』に最新多機能ディスプレイを搭載したEX仕様「YFR-27 EX」および「YFR-24 EX」を設定し、10月1日より発売する。

ヤマハ発動機、台湾ゴゴロから電動バイクをOEM調達 交換式バッテリー事業に参入 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機、台湾ゴゴロから電動バイクをOEM調達 交換式バッテリー事業に参入

ヤマハ発動機は、台湾の電動バイクのスタートアップであるGogoro(ゴゴロ)から電動バイクをOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受ける検討を開始したと発表した。

ヤマハ発動機、バイオベンチャーのイーベック社へ出資 医療用ロボット事業強化へ 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機、バイオベンチャーのイーベック社へ出資 医療用ロボット事業強化へ

ヤマハ発動機は8月31日、バイオメディカル研究分野の知見獲得・製品開発力強化を目的に、バイオベンチャー企業「イーベック社」へ出資すると発表した。この出資によりイーベック社はヤマハ発動機の持分法適用関連会社となる。

大学生がモーターサイクルデザインの魅力を知る…2輪デザイン公開講座 画像
モーターサイクル

大学生がモーターサイクルデザインの魅力を知る…2輪デザイン公開講座

デザインを学び始めたばかりの学生に、モーターサイクルデザインの魅力を伝えるワークショップ「二輪デザイン公開講座」が8月23~24日に長岡造形大学(新潟県)で開催。初日のプログラムは一般にもその様子が公開された。

ヤマハのプレイバイク「トリッカー」が復活…何が変わった?[詳細画像] 画像
モーターサイクル

ヤマハのプレイバイク「トリッカー」が復活…何が変わった?[詳細画像]

2017年に生産を終了していたヤマハの“フリーライドプレイバイク”『トリッカー(tricker)XG250』が、1年ぶりに復活。改めて新型トリッカーの姿を28枚の写真とともに紹介しよう。

ヤマハ発動機、新ファンイベントを東西2会場で開催 9月15日・22日 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機、新ファンイベントを東西2会場で開催 9月15日・22日

ヤマハ発動機販売は、2018年より新たに開始するファンイベント「YAMAHA Motorcycle Day」を新潟県(9月15日)と兵庫県(9月22日)の東西2会場で開催する。

ヤマハ発動機、フリーライドプレイバイク 「トリッカー」も復活へ 46万7640円 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機、フリーライドプレイバイク 「トリッカー」も復活へ 46万7640円

ヤマハ発動機は、2017年に生産終了したフリーライドプレイバイク『トリッカー XG250』を復活、9月20日より発売すると発表した。

ヤマハ NMAX、インドネシアのグッド・デザイン賞を受賞 画像
モーターサイクル

ヤマハ NMAX、インドネシアのグッド・デザイン賞を受賞

ヤマハ発動機は、シティコミューター「NMAX」が、インドネシアのデザイン賞第2回「グッド・デザイン・インドネシア」のトランスポーテーション部門を受賞した。同社として同賞の受賞は初めて。

ヤマハ発動機、実はプールも作っていた…FRPプールでシェア9割、高まる需要その理由 画像
モーターサイクル

ヤマハ発動機、実はプールも作っていた…FRPプールでシェア9割、高まる需要その理由

「プールをつくっている現場を見てみて」ということで、プール事業推進部営業部ビルの向かいにあるヤマハ発動機新居第三工場に行く。灼熱の工場前には、その道一筋というヤマハの“プールマン”、加賀谷牧営業部長が立っていた。

世界一のヤマハ二輪整備士を決める! WTGP2018を10月17日に開催決定 画像
自動車 ビジネス

世界一のヤマハ二輪整備士を決める! WTGP2018を10月17日に開催決定

ヤマハ発動機は、2002年から開催している世界一のヤマハ二輪整備士を決める世界大会「WORLD TECHNICIAN GRAND PRIX」=WTGP2018を、10月17日にヤマハ発動機本社(静岡県磐田市)で開催する。WTGP 2018の特設サイトを8月20日にオープンした。

ラグビー記念試合「釜石シーウェイブスRFC vs ヤマハ発動機ジュビロ」 8月19日開催 画像
モーターサイクル

ラグビー記念試合「釜石シーウェイブスRFC vs ヤマハ発動機ジュビロ」 8月19日開催

ラグビーワールドカップ2019日本大会の試合会場のうち唯一の新設となる「釜石鵜住居復興スタジアム」(岩手県釜石市)では、その完成を記念して2018年8月19日にラグビーのメモリアルマッチ「釜石シーウェイブスRFC vs ヤマハ発動機ジュビロ」が開催される。

あえて“変わらない”…復活のヤマハ セロー 新型、空冷エンジン正常進化への挑戦 画像
モーターサイクル

あえて“変わらない”…復活のヤマハ セロー 新型、空冷エンジン正常進化への挑戦

1985年の登場以来、“マウンテントレール”のコンセプトに特化していながらも、扱いやすい入門モデルとしてロングセラーとなったヤマハ『セロー』シリーズ。

YAMALUBE RACING、怪我の前田恵助に代わり4耐2連覇のアヌパブ・サームーンが出場…全日本ロード選手権 画像
モーターサイクル

YAMALUBE RACING、怪我の前田恵助に代わり4耐2連覇のアヌパブ・サームーンが出場…全日本ロード選手権

ヤマハ発動機は、「YAMALUBE RACING TEAM」から全日本ロードレース選手権・JSB1000に参戦している前田恵助選手について、負傷により8月18-19日の第6戦(ツインリンクもてぎ)、9月1-2日の第7戦(オートポリス)、9月29-30日の第8戦(岡山国際)を欠場すると発表した。

ヤマハ発動機 渡部副社長「悪いことをしているという認識はなかった」 画像
自動車 ビジネス

ヤマハ発動機 渡部副社長「悪いことをしているという認識はなかった」

ヤマハ発動機の渡部克明代表取締役副社長執行役員は8月9日、排ガスの抜き取り検査で無効な測定を有効と処理していた問題について記者会見を行い、「悪いことをしている認識はなかった」と述べた。

完成車検査問題でスズキ、ヤマハ発、マツダ3社同日発表[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

完成車検査問題でスズキ、ヤマハ発、マツダ3社同日発表[新聞ウォッチ]

スズキとヤマハ発動機、それにマツダの3社が、出荷前の新車の排ガスや燃費を測定する検査で、国の規定にそぐわない方法で行っていたことが、国土交通省から指示された社内調査で判明した。長期夏季休暇に入る前の8月9日、3社が都内で相次いで記者会見を行った。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 2 of 99