注目の記事【モーターサイクル】ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

注目の記事【モーターサイクル】に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
東京モーターサイクルショー コンパニオン バイク王&カンパニー(旧アイケイコーポレーション) アディバ アプリリア インターモト MVアグスタ 川崎重工業 キムコ GooBike スズキ 鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐) ドゥカティ 東京モーターサイクルショー トライアンフ ハーレーダビッドソン 初日の出暴走 BMW ピアジオ(ピアッジオ) ビッグマシン プロト ヘルメット ホンダ(本田技研工業) MotoGP モトグッツィ ヤマハ発動機 ヨシムラ レッドバロン ワイズギア
男カワサキなんてもう時代遅れ…!? ブラック・エレガンスをテーマに五感に訴える 画像
モーターサイクル

男カワサキなんてもう時代遅れ…!? ブラック・エレガンスをテーマに五感に訴える

「男カワサキ」などと言われるが、カワサキのオートバイは女性たちにもよく似合う。カワサキはたしかに武骨で硬派なイメージがある。ただしそれは、決して男だけが好むものではないのだ。

まだ間に合う「スノーモビル」…自転車よりも簡単?バイクともスキーとも違う新感覚 画像
モーターサイクル

まだ間に合う「スノーモビル」…自転車よりも簡単?バイクともスキーとも違う新感覚

エンジンを停めたら、あたりに音は何もなかった。一面の銀世界、晴れ渡った空の向こうに妙高山も見える。あぁ、気持ちがいい!

135事業者が出展、仮面ライダーショーも…東京モーターサイクルショー2018 3月23-25日 画像
モーターサイクル

135事業者が出展、仮面ライダーショーも…東京モーターサイクルショー2018 3月23-25日

東京モーターサイクルショー協会は、3月23日より25日までの3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて、「第45回東京モーターサイクルショー」を開催する。

アドベンチャー&モダンクラシック、両人気セグメントがそろい踏み…トライアンフ 画像
モーターサイクル

アドベンチャー&モダンクラシック、両人気セグメントがそろい踏み…トライアンフ

トライアンフモーターサイクルズジャパンが都内で開いた新型車発表会で紹介されたのは、3月10日発売の新型『タイガー1200』と『タイガー800』、そして『ボンネビル・スピードマスター』だった。

“エヴァ世代”も新型ゴールドウイングに乗るべき理由…「バガーカスタム」とは? 画像
モーターサイクル

“エヴァ世代”も新型ゴールドウイングに乗るべき理由…「バガーカスタム」とは?

“バガーカスタム”というスタイルをご存知だろうか。

Moto2エンジン供給足がかりに、さらなる販売増を…トライアンフ野田社長 画像
モーターサイクル

Moto2エンジン供給足がかりに、さらなる販売増を…トライアンフ野田社長

トライアンフモーターサイクルズジャパンは2月10日、ITSCOM STUDIO & HALL 二子玉川(東京都世田谷区)にてニューモデル国内発表会を開催。野田一夫代表取締役社長は、同社の販売実績が好調に推移していることと、今後のさらなる販売強化への意気込みを語った。

【ヤマハ XSR700 試乗】女性ウケも良さそうだ。根拠はないが…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ヤマハ XSR700 試乗】女性ウケも良さそうだ。根拠はないが…青木タカオ

大き過ぎず、重すぎない。スリムで軽いから、これなら狭い駐輪場やガレージから出し入れするのも苦じゃないだろうな。チョットそこまでって、気軽に乗りたくなる親しみの持てるサイズ感とスタイリングが、飽きずに長くつきあえそう。

ヤマハ、大型スポーツツアラー FJR1300AS/A に新色マットブルーを設定 画像
モーターサイクル

ヤマハ、大型スポーツツアラー FJR1300AS/A に新色マットブルーを設定

ヤマハ発動機は、スポーツツアラー『FJR1300AS』および『FJR1300A』に新色を設定し、2月20日より発売する。

トライアンフ スピードトリプル に最上位モデル「RS」を設定 2018年春以降に日本市場投入 画像
モーターサイクル

トライアンフ スピードトリプル に最上位モデル「RS」を設定 2018年春以降に日本市場投入

トライアンフモーターサイクルズジャパンは2月7日、スポーツネイキッド『スピードトリプル』の最上位モデル「RS」を2018年春以降に日本市場に投入すると発表した。価格は未定。

モーターサイクル用スリングバッグ兼タンクバッグ、ドッペルギャンガーから発売 斜めがけで持ち運び 画像
モーターサイクル

モーターサイクル用スリングバッグ兼タンクバッグ、ドッペルギャンガーから発売 斜めがけで持ち運び

ビーズは2月6日、同社自転車・モーターサイクル用品ブランド「ドッペルギャンガー」より、スリングバッグとしても使える「ターポリンタンクバッグ」を発売した。

【ヤマハ イービーノ 試乗】これぞ日本の「Kawaii」を表現したEVだ!…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【ヤマハ イービーノ 試乗】これぞ日本の「Kawaii」を表現したEVだ!…佐川健太郎

E-Vino (Eビーノ)はバッテリーに蓄えた電気でモーターを駆動して走る電動スクーターである。

【ヤマハ XSR900 試乗】街乗りでチンタラ流すよりもスポーティに走りたい…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ヤマハ XSR900 試乗】街乗りでチンタラ流すよりもスポーティに走りたい…青木タカオ

まず関係性を少し整理しておこう。『XSR700』が『MT-07』をベースにしているように、『XSR900』もまた『MT-09』とエンジンやフレーム、足まわりなどを共通としている。そしてエンジンは700が並列2気筒、900は3気筒エンジンを積む。

カワサキ Ninja H2、国内向けツアラー導入へ…199万8000円より 画像
モーターサイクル

カワサキ Ninja H2、国内向けツアラー導入へ…199万8000円より

カワサキモータースジャパンは、スーパーチャージドエンジン搭載のフラッグシップモデル『Ninja H2』に、スポーツツアラーモデル「Ninja H2 SX」および「Ninja H2 SX SE」を追加し、3月1日より発売する。

ハーレーダビッドソンが電動バイク市場に参入へ 2019年から 画像
エコカー

ハーレーダビッドソンが電動バイク市場に参入へ 2019年から

米国の二輪メーカー、ハーレー・ダビッドソンが、電動バイク市場への参入を計画していることが分かった。

カワサキ Z900RS、カフェレーサー仕様発売へ…ライムグリーンも用意 画像
モーターサイクル

カワサキ Z900RS、カフェレーサー仕様発売へ…ライムグリーンも用意

カワサキモータースジャパンは、レトロスポーツ『Z900RS』のバリエーションモデルとして「Z900RSカフェ」を追加、3月1日より販売を開始する。

【ヤマハ XSR900 試乗】「ロータリーエンジン」のような3気筒のウルトラスムーズ感…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【ヤマハ XSR900 試乗】「ロータリーエンジン」のような3気筒のウルトラスムーズ感…佐川健太郎

『MT-09』とプラットフォームを共有化したネオレトロスポーツが『XSR900』だ。ロボット顔とエッジの効いたスタイルで近未来感とアグレッシブさを強調しているMT-09に対し、XSR900はクラシカルな中にもどこかモダンさを醸し出した独特の雰囲気が特徴である。

Hey, Siri!! Apple CarPlayをバイクで使う日がついに来たよ…ホンダ ゴールドウイング 新型 画像
モーターサイクル

Hey, Siri!! Apple CarPlayをバイクで使う日がついに来たよ…ホンダ ゴールドウイング 新型

車載モニターとスマートフォンを接続する。エンターテインメントシステムが充実していくクルマではもう珍しくなくなったが、オートバイではまだまだ少ない。

台湾EVスクーター ゴゴロ がマラソン10kmを先導、25台が初参加 画像
モーターサイクル

台湾EVスクーター ゴゴロ がマラソン10kmを先導、25台が初参加

今年で16回目を迎える石垣島マラソン(沖縄県石垣市)に、台湾のEVスクーター「gogoro(ゴゴロ)」25台が提供された。10kmクラスでは、同マラソン試乗初めて民間のバイクが先導を果たした。

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】「体格」を理由に乗らないのは勿体ない!取り回し余裕な理由とは[後編] 画像
モーターサイクル

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】「体格」を理由に乗らないのは勿体ない!取り回し余裕な理由とは[後編]

フルモデルチェンジを果たしたホンダ『ゴールドウイング』のジャーナリスト向け試乗会が、オースティン(アメリカ・テキサス)にて開催された。合計110リットルという驚異的な収納に荷物を詰め込んで、「リアルな」1泊2日、ゴールドウイングの旅だ。

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】走り出す前から興奮!クルマ並みの収納力に驚愕[前編] 画像
モーターサイクル

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】走り出す前から興奮!クルマ並みの収納力に驚愕[前編]

フルモデルチェンジを果たしたホンダ『ゴールドウイング』のジャーナリスト向け試乗会が、オースティン(アメリカ・テキサス)にて開催された。

ツーリング、新型モデル試乗、出張先で、リターンライダーに…。可能性無限大のハーレーレンタル 画像
モーターサイクル

ツーリング、新型モデル試乗、出張先で、リターンライダーに…。可能性無限大のハーレーレンタル

「じっくり乗ってみないと、どんなバイクなのかわかりませんからね」

ホンダ ゴールドウイング新型、早くも540台を受注…年販計画を10日で達成 画像
モーターサイクル

ホンダ ゴールドウイング新型、早くも540台を受注…年販計画を10日で達成

ホンダは1月12日に発表した大型ツアラー『ゴールドウイング』シリーズについて、発表後10日の1月22日時点で年間販売計画台数500台を上回る540台を受注したと発表した。

ホンダ ゴールドウイング 新型、17年ぶり全面改良で「考え方を大転換した」…開発責任者 画像
モーターサイクル

ホンダ ゴールドウイング 新型、17年ぶり全面改良で「考え方を大転換した」…開発責任者

ホンダは6気筒1800ccエンジンを搭載した最上位大型バイク『ゴールドウイング』を17年ぶりに全面改良し、4月2日から販売を開始すると発表した。価格は273万2400~331万5600円で、年間500台の販売を計画している。

カワサキ Z1000 がリセール価格トップ…バイク王がランキング 画像
モーターサイクル

カワサキ Z1000 がリセール価格トップ…バイク王がランキング

バイク王 バイクライフ研究所(東京都港区)は、2017年9~11月の期間を対象に、「再び売却した際、高値の付くバイク」=「リセールプライスの高いバイク」上位10車種を発表した。23回目となる今回は、カワサキ『Z1000』が首位を獲得した。

【カワサキ Ninja250 試乗】死角のない高回転パワーとフットワーク…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【カワサキ Ninja250 試乗】死角のない高回転パワーとフットワーク…佐川健太郎

2008年にグローバルモデルとして登場したNinja250Rは、今日の250ccフルカウルスポーツブームのきっかけを作った立役者である。三代目となる今回の新型Ninja250は車体、エンジン、外装のすべてを新設計したフルチェンジモデルとなった。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 188