ヤマハ コンセプトニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

ヤマハ コンセプトに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ヤマハ発動機 東京モーターサイクルショー 東京モーターショー
【東京モーターショー2017】LMW機構の立ち乗りモビリティ…ヤマハ トリタウン[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】LMW機構の立ち乗りモビリティ…ヤマハ トリタウン[詳細画像]

ヤマハ『トリタウン』は、LMW機構を備えたフロント2輪の小型電動立ち乗りモビリティ。

ヤマハ発動機、電動三輪コミューター「07GEN」発表へ…デザインコンセプトモデル第7弾 画像
自動車 ニューモデル

ヤマハ発動機、電動三輪コミューター「07GEN」発表へ…デザインコンセプトモデル第7弾

ヤマハ発動機は、デザインコンセプトモデル第7弾となる電動三輪コミューター「07GEN」を制作。11月7日から13日まで渋谷ヒカリエで開催される「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(超福祉展)」にて展示する。

【東京モーターショー2017】ヤマハ モトボット …自律ライディングロボット・バージョン2[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハ モトボット …自律ライディングロボット・バージョン2[詳細画像]

ヤマハ『モトボット・バージョン2』は、モーターサイクル技術とロボティクス技術を融合する、世界初公開の自律ライディングロボット。ヒト側から見た車両操作にフォーカスし、200km/h以上でのサーキット走行を可能にした。

【東京モーターショー2017】ヤマハ MWC-4 は新感覚の走行フィーリング…四輪LMW[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハ MWC-4 は新感覚の走行フィーリング…四輪LMW[詳細画像]

『MWC-4』は、「ハーフサイズモビリティ」をコンセプトに開発した、前後ニ輪の四輪LMW。

【東京モーターショー2017】ペットのようにバイクが自分のもとへ…人工知能搭載ヤマハ モトロイド 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ペットのようにバイクが自分のもとへ…人工知能搭載ヤマハ モトロイド

ヤマハブースにあるのは、自律するモーターサイクル『MOTOROiD(モトロイド)』。人工知能AIによる顔認識機能によってオーナーを検知すると、自ら2輪で自立しスタンバイの状態で待ち、手招きなどのジェスチャーを認識するとオーナーのすぐ近くまでやってくる。

【東京モーターショー2017】ヤマハ モトロイド…人とマシンが共響する[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハ モトロイド…人とマシンが共響する[詳細画像]

ヤマハブースでは、ワールドプレミア6モデル、ジャパンプレミア4モデルを含む電動アシスト自転車、スクーター、モーターサイクル、リーニング・マルチ・ホイール(LMW)、四輪車のデザインコンセプトモデルなど合わせて20モデルを展示。

【東京モーターショー2017】ロッシの背中が見えた…200km/hで走れるヤマハ自律型ロボット 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ロッシの背中が見えた…200km/hで走れるヤマハ自律型ロボット

ヤマハのスーパースポーツ『YZF-R1M』は言うまでもなく人間用のオートバイ。それに乗った自律型ロボットが、ついにサーキットで200km/hオーバーで走行した。ヤマハの『MOTOBOT Ver.2』(モトボット バージョン2)だ。

【東京モーターショー2017】ヤマハの3輪、ついにスポーツバイクに投入…二刀流で旋回性バツグン!! 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハの3輪、ついにスポーツバイクに投入…二刀流で旋回性バツグン!!

「LMW(リーニングマルチホイール)」は、旋回時にフロント2輪が車体と同調してリーン(傾斜)するヤマハならではの機構。これまでは125ccと155ccのスクーター『トリシティ』で採用してきたが、今度はついに本格的なスポーツバイクに導入する。

【東京モーターショー2017】ヤマハ クロスハブ コンセプト…四輪ピックアップ[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハ クロスハブ コンセプト…四輪ピックアップ[詳細画像]

ヤマハブースでは、ワールドプレミア6モデル、ジャパンプレミア4モデルを含む電動アシスト自転車、スクーター、モーターサイクル、リーニング・マルチ・ホイール(LMW)、四輪車のデザインコンセプトモデルなど合わせて20モデルを展示。

【東京モーターショー2017】ヤマハ、AI搭載の モトロイド など6モデル初公開…四輪コンセプトも 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハ、AI搭載の モトロイド など6モデル初公開…四輪コンセプトも

ヤマハ発動機は、10月25日に開幕した「第45回東京モーターショー2017」にて、「YAMAHA FUTURE GARAGE 響きあう未来へ。」をテーマに、ワールドプレミア6モデル、ジャパンプレミア4モデルを含む、計20モデルを出展する。

【東京モーターショー2017】ヤマハの モトロイド ってなんだ?…人とマシンの「共響」、世界初公開の予定 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ヤマハの モトロイド ってなんだ?…人とマシンの「共響」、世界初公開の予定

ヤマハ発動機は、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」に、「YAMAHA FUTURE GARAGE 響きあう未来へ。」をテーマとする展示ブースを出展する。

ヤマハとヤマハ発動機、レッドドットアワード初受賞…音を奏でる電動アシスト車いす「&Y01」 画像
自動車 ビジネス

ヤマハとヤマハ発動機、レッドドットアワード初受賞…音を奏でる電動アシスト車いす「&Y01」

ヤマハ発動機とヤマハが共同でデザインした音を奏でる電動アシスト車いす「&Y(アンディ)01」が、世界的デザイン賞「レッドドットアワード」のコンセプト部門を両社とも初受賞した。

「ヤマハらしさ」をデザイン責任者が語る…ヤマハ合同デザイン展 画像
モーターサイクル

「ヤマハらしさ」をデザイン責任者が語る…ヤマハ合同デザイン展

10月7~11日に開催された、ヤマハとヤマハ発動機の合同デザイン展『Two Yamahas, One Passion ~デザイン展2016~』。初日の夜に開催された懇親会では、両社のデザイン責任者が「ヤマハらしさ」について語るトークセッションもおこなわれた。

楽器と発動機、“ふたつのヤマハ”の合同デザインイベント 画像
モーターサイクル

楽器と発動機、“ふたつのヤマハ”の合同デザインイベント

ヤマハ発動機とヤマハは、2社合同のデザイン展示会『Two Yamahas, One Passion ~デザイン展2016~』を開催中。会場は六本木ヒルズ大屋根プラザで、10日までおこなわれている。

周囲の環境に溶け込んで移動するモビリティ…ヤマハ06GEN 画像
自動車 ニューモデル

周囲の環境に溶け込んで移動するモビリティ…ヤマハ06GEN

ヤマハ発動機が大三島で発表した、コンセプトモデル「GEN」シリーズの最新作『05GEN』、『06GEN』。どちらも「人と人、人と場所の縁を結ぶモビリティ」として登場した。06GENは複数の乗客をゆっくり運ぶ、公共性の高いモビリティだ。

歩行者と共存する新しい電動アシストモビリティ…ヤマハ05GEN 画像
自動車 ニューモデル

歩行者と共存する新しい電動アシストモビリティ…ヤマハ05GEN

ヤマハ発動機が7月2日、大三島(愛媛県今治市)で発表したコンセプトモデル『05GEN』と『06GEN』。どちらも「人と人、人と場所の縁を結ぶモビリティ」で、05GENは電動アシスト機能を持つ。しかし自転車とは異なる魅力を備えたパーソナルモビリティだ。

ゆっくり移動し、人や周囲との縁を結ぶモビリティ…ヤマハが2台のコンセプトモデルを発表 画像
自動車 ニューモデル

ゆっくり移動し、人や周囲との縁を結ぶモビリティ…ヤマハが2台のコンセプトモデルを発表

ヤマハ発動機はコンセプトモビリティ「GEN」シリーズの最新作『05GEN』、『06GEN』を瀬戸内海に浮かぶ大三島(愛媛県今治市)で発表。同時に島民たちを対象にした06GENの試乗会を開催した。

【ベトナムモーターサイクルショー16】まるで昆虫!? ヤマハ、デザインコンセプト第3弾 04GEN 出展 画像
モーターサイクル

【ベトナムモーターサイクルショー16】まるで昆虫!? ヤマハ、デザインコンセプト第3弾 04GEN 出展

ヤマハ発動機は、4月7日から10日の4日間、初開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」に、スクーターのデザインコンセプトモデル『04GEN』を出展する。

【東京モーターショー15】ヤマハ スポーツ ライド コンセプト…四輪デザインコンセプト[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー15】ヤマハ スポーツ ライド コンセプト…四輪デザインコンセプト[詳細画像]

ヤマハ発動機は東京モーターショー2015において、『スポーツ ライド コンセプト』をワールドプレミア。ヤマハによる四輪コンセプトは、東京モーターショー2013で発表された『MOTIV』に続く出展となった。

【東京モーターショー15】ヤマハ、850ccの3輪発売か!? 旋回力に絶対の自信 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー15】ヤマハ、850ccの3輪発売か!? 旋回力に絶対の自信

LMW(リーニングマルチホイール)と名付けた三輪バイク『トリシティ』を昨年9月に発売したヤマハ。その第2弾なのだろうか、東京モーターショー2015(10月30日より一般公開)のヤマハブースには、まったく新しいスリーホイーラーが展示されている。

【東京モーターショー15】ヤマハ発柳社長「人機官能のモノづくり」…四輪のデザインコンセプト 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー15】ヤマハ発柳社長「人機官能のモノづくり」…四輪のデザインコンセプト

ヤマハ発動機は四輪車の『スポーツ ライド コンセプト』をワールドプレミアした。前回2013年の東京モーターショーに出品した試作車『MOTIV』に続く出展となった。

ヤマハのコンセプトヴィークル『GENシリーズ』が集結…3台が日本初公開 画像
モーターサイクル

ヤマハのコンセプトヴィークル『GENシリーズ』が集結…3台が日本初公開

六本木ヒルズで7月3~5日に開催された、ヤマハとヤマハ発動機の合同デザインイベント「Two Yamahas, One Passion ~デザイン展2015~」。ここではヤマハ発動機が2014年から公開してきた新世代コンセプトモデル『GEN』シリーズの全機種も展示された。

ヤマハ 4台のコンセプトモデルが問いかける、新しい機能と新しい価値 画像
モーターサイクル

ヤマハ 4台のコンセプトモデルが問いかける、新しい機能と新しい価値

六本木ヒルズで7月3~5日に開催された、ヤマハとヤマハ発動機の合同デザインイベント「Two Yamahas, One Passion ~デザイン展2015~」。ここに展示された「project AH A MAY(プロジェクト・アーメイ)」のコンセプトモデルは日本初公開となった。

“ふたつのヤマハ”の合同デザイン活動「プロジェクト・アーメイ」…その意味と意義とは? 画像
モーターサイクル

“ふたつのヤマハ”の合同デザイン活動「プロジェクト・アーメイ」…その意味と意義とは?

六本木ヒルズで7月3~5日に開催された、楽器のヤマハとヤマハ発動機の合同デザインイベント「Two Yamahas, One Passion ~デザイン展2015~」。ここに展示された作品のうち4点が、両社のデザイナーによる合同プロジェクトで生み出されたものだった。

楽器と発動機、“ふたつのヤマハ”が六本木で合同デザインイベント 7月5日まで 画像
モーターサイクル

楽器と発動機、“ふたつのヤマハ”が六本木で合同デザインイベント 7月5日まで

モーサーサイクルや電動アシスト車椅子などさまざまな「乗り物」を中心に手がけるヤマハ発動機、そして楽器でおなじみのヤマハ。ヤマハというブランドを掲げるふたつの企業による合同デザインイベントが、東京の六本木ヒルズでスタートした。

    1 2 > 次
Page 1 of 2