東京モーターショーに関するニュースまとめ一覧

東京モーターショー2019

日本自動車工業会の主催で、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催する「東京モーターショー2019」。今年のモーターショーは展示棟の増設、青海 ↔ 有明の展示会会場をつなぐ約1.5kmに渡る直線「オープンロード」、キッザニアの初出展やe-motorsportsなど、例年にないアトラクションも盛りだくさん。注目のブースはこちら。

関連インデックス
ショーカーライブラリー SCL 東京モーターショー 写真蔵(〜2007) 東京モーターショー コンパニオン 東京モーターショー モーターサイクル 日本自動車工業会(自工会) 東京ビッグサイト 幕張メッセ 東京オートサロン オートギャラリー 総合
ルノー ルーテシア 新型、モデルチェンジのポイントは内装[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

ルノー ルーテシア 新型、モデルチェンジのポイントは内装[デザイナーインタビュー]

東京モーターショー2019で5世代目となる新型『ルーテシア』を日本初公開したルノー。ベストセラーモデルである4代目ルーテシアの面影を感じながら、「機能、装備、室内空間、あらゆる面でクラスを超えるモデル」としてデザインされた。

自工会 豊田会長「各社がワンチームになった結果」…130万人来場の東京モーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

自工会 豊田会長「各社がワンチームになった結果」…130万人来場の東京モーターショー2019

日本自動車工業会の豊田章男会長は12月19日に都内で開いた定例会見で、当初目標を上回る130万人が訪れた東京モーターショー2019について「自動車メーカー各社がワンチームでお客様の方だけを向いた動きができたからこその130万人だった」と振り返った。

高級リゾートにふさわしいSUVのカタチ、三菱 エンゲルベルクツアラー…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

高級リゾートにふさわしいSUVのカタチ、三菱 エンゲルベルクツアラー…東京モーターショー2019[詳細画像]

10月23日から11月4日にかけて行われた東京モーターショー2019でジャパンプレミアとなった、三菱自動車のクロスオーバーSUVのコンセプトカー『エンゲルベルクツアラー』。

最速のSUV日本上陸! アルピナ XD4…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

最速のSUV日本上陸! アルピナ XD4…東京モーターショー2019[詳細画像]

海外勢の多くが撤退する中、今年も東京モーターショーに出展した、ドイツのBMWをベースとしたクルマづくりを行うアルピナ。日本進出40周年となる今年のブースでは、アルピナ初のクーペSUV、アルピナ『XD4 Allrad』を日本初公開した。

300km/h超えのセダン、アルピナ B3リムジーネ…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

300km/h超えのセダン、アルピナ B3リムジーネ…東京モーターショー2019[詳細画像]

東京モーターショー2019アルピナブースでは、日本導入40周年を記念し、BMW アルピナ『B3 リムジーネ』を世界初公開。現行のBMW『3シリーズ』をベースとし、最高出力462ps、最大トルク700Nmを発生する。

公共交通はもっと自由に! ダイハツ イコイコ…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

公共交通はもっと自由に! ダイハツ イコイコ…東京モーターショー2019[詳細画像]

イコイコは、「誰でも気軽に。あなたの近くへ。」をテーマに、ファースト/ラストワンマイルでの利用を想定した完全自動運転システムを搭載するパブリックトランスポーター。

可愛らしいミニバン、ダイハツ ワイワイ…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

可愛らしいミニバン、ダイハツ ワイワイ…東京モーターショー2019[詳細画像]

東京モーターショー2019ダイハツブースに展示されたオノマトペから名付けられた4つのコンセプトカー。その中の一つ『ワイワイ(WaiWai)』は、全長4200mm×全幅1665mm×全高1665mmのミニバンコンセプト。

特別仕様も登場! マツダ CX-8 改良新型…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

特別仕様も登場! マツダ CX-8 改良新型…東京モーターショー2019[詳細画像]

商品改良が施された、マツダの3列シートクロスオーバーSUV『CX-8』が東京モーターショー2019に出展。今回の商品改良では、主に利便性や快適性の向上がなされた。

80%はこのまま量産? メルセデスベンツ ヴィジョンEQS…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

80%はこのまま量産? メルセデスベンツ ヴィジョンEQS…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

インポーターの出展が少なかった東京モーターショー2019。その中でメルセデスベンツは大きなブースを構え、そこには「EQ」のフラッグシップとなるであろう『ヴィジョンEQS』(以下EQS)が展示された。そのデザインはこれまでとは大きく変革を遂げたものであった。

荷台を交換! ダイハツ ツムツム…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

荷台を交換! ダイハツ ツムツム…東京モーターショー2019[詳細画像]

東京モーターショー2019に出展されたダイハツの次世代軽トラックをコンセプトにした小型トラック『ツムツム(TsumuTsumu)』。ツムツムは、従来の軽トラックに取って代わるクルマとして開発された。

家の「離れ」が走る未来、スズキ ハナレ…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

家の「離れ」が走る未来、スズキ ハナレ…東京モーターショー2019[詳細画像]

スズキが東京モーターショー2019に出展したコンセプトカー『ハナレ(HANARE)』。新しい未来のライフスタイルのひとつとしてスズキが提案する家の「離れ」のように使えるモバイルルーム型の自動運転モビリティ。

「eモビリティには年々投資を増やしている」、ボッシュの近未来モビリティ戦略とは?…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ビジネス

「eモビリティには年々投資を増やしている」、ボッシュの近未来モビリティ戦略とは?…東京モーターショー2019[インタビュー]

ボッシュ取締役のシュテハン・ハルトゥング氏と、ボッシュ ジャパンのクラウス・メーダー代表取締役にインタビューする機会を得たので、e(電動)モビリティを中心に、今後のボッシュの技術戦略について話を聞いた。

家族がシェア、変身するスズキ ワクスポ…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

家族がシェア、変身するスズキ ワクスポ…東京モーターショー2019[詳細画像]

東京モーターショー2019で世界初出展となったスズキのコンセプトカー『WAKU スポ(ワクスポ)』。3世代が共感し、楽しさワクワクを家族内でシェアリング出来るクルマを目指したワクスポは、スイッチ操作一つでクーペスタイルからワゴンスタイルへと変身が可能。

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー]

東京モーターショー2019ホンダブースには『フィット』をはじめ市販直前のいくつものモデルが出展され、その中にはグローバルモデルの『アコード』も展示されていた。来年2月には正式に日本発表されるこのモデルについて、開発責任者に話を聞いた。

スピンドルキャビンへ、レクサス LF-30…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

スピンドルキャビンへ、レクサス LF-30…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

東京モーターショー2019レクサスブースには、レクサスの次世代デザインも感じられる四輪インホイールモーターのレクサス『LF-30エレクトリファイド』が展示されていた。そこでこのモデルのデザインコンセプトやその方向性についてデザイナーに話を聞いた。

【マツダ MX-30】将来を見据えたスリートーンと実績ある観音開き…前田育男常務[インタビュー 後編] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ MX-30】将来を見据えたスリートーンと実績ある観音開き…前田育男常務[インタビュー 後編]

マツダ初の電気自動車、『MX-30』はインテリアやカラーのデザインでも従来にないデザインにトライしている。例えばショー展示車のボディカラーは、『CX-3』で初採用したセラミックメタリックを基本に、ピラー周りはガンメタ、ルーフはブラックというスリートーンだ。

三菱のDNAである「ジープ」を現代に蘇らせた マイテック…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

三菱のDNAである「ジープ」を現代に蘇らせた マイテック…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

東京モーターショー2019三菱ブースにはきれいなブルーに塗られたコンセプトカー、『マイテックコンセプト』が展示されていた。このモデルにはドアもなく、まさに『ジープ』を連想させるようなデザインだ。そこでエクステリアとインテリアデザイナーに話を聞いてみた。

東京モーターショー2019を総括! 何が良くて、何が課題だったか 画像
自動車 ニューモデル

東京モーターショー2019を総括! 何が良くて、何が課題だったか

11月26日号で「東京モーターショー特集」が終わったと思ってはいけない。12月10日号では、サプライズ発表を含めた事後レポート的“東京モーターショー最後の特集”を3パートに分けて掲載。

子供と楽しく洗車ができるホンダ フィット 新型…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

子供と楽しく洗車ができるホンダ フィット 新型…東京モーターショー2019[インタビュー]

東京モーターショー2019ホンダブースで注目を集めていたのは、市販間近の『フィット』新型だろう。そこで開発責任者のこのクルマにかける想いや、デザイナーのこだわりについて話を聞いてみた。

5年後のダイハツ村へようこそ!…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

5年後のダイハツ村へようこそ!…東京モーターショー2019[インタビュー]

130万人を超える入場者数を記録した東京モーターショー。各メーカーのステージは様々な趣向が凝らされていた。中でもダイハツは近未来のコンセプトカーをミュージカルのように歌いながら説明するなど楽しい演出が凝らされていた。

CASE・MaaS時代の車内UI/UXの最前線…レスポンス20周年記念特別セミナー/東京モーターショー2019 画像
自動車 ビジネス

CASE・MaaS時代の車内UI/UXの最前線…レスポンス20周年記念特別セミナー/東京モーターショー2019

東京モーターショーの期間中である10月31日に、会場である東京ビッグサイトで開催された「【レスポンスセミナー】CASE・MaaS時代の車内UI/UXの最前線」。レスポンス20周年記念特別セミナーとして開催され、多数の来場者を集める注目のセミナーとなった。

継承と超革新を同時に、スバル レヴォーグ コンセプト…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

継承と超革新を同時に、スバル レヴォーグ コンセプト…東京モーターショー2019[インタビュー]

SUBARU(スバル)は東京モーターショー2019に次期型『レヴォーグ』のコンセプトモデルを出品した。その開発テーマやデザインの特徴について、それぞれの担当者に話を聞いた。

いよいよダイナミックシールドを採用、三菱のスーパーハイト軽ワゴン…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

いよいよダイナミックシールドを採用、三菱のスーパーハイト軽ワゴン…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

東京モーターショー2019三菱ブースには『eKクロスワゴン』に続く新世代軽自動車の第2弾の位置づけで、本年度内に市販が計画されている、『スーパーハイト軽ワゴンコンセプト』が展示されていた。eKクロスワゴンと比較し、デザイン上様々な細かい変更がなされていた。

【懐かしのカーカタログ】パンフレットで振り返るあの頃の東京モーターショー…スバル/ホンダ/いすゞ編 画像
モータースポーツ/エンタメ

【懐かしのカーカタログ】パンフレットで振り返るあの頃の東京モーターショー…スバル/ホンダ/いすゞ編

『懐かしのカーカタログ・特別編』として「あの頃」の東京モーターショーを、会場で配布されたパンフレットで振り返る第2弾。かつてクルマ好きが熱狂した時代の空気を、今や貴重になりつつある「紙」の手触りやあたたかみとともに紹介する。

楽しくなるアイコンは残した、スズキ ハスラー コンセプト…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

楽しくなるアイコンは残した、スズキ ハスラー コンセプト…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

スズキから次期『ハスラー』のコンセプトモデルが、東京モーターショー2019に出展された。エクステリアはキープコンセプトながら、インテリアは大きく変貌を遂げている。そこで、そのデザインの考えについてデザイナーに話を聞いた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 185