スズキニュースまとめ(4 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

スズキに関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

関連インデックス
スズキWRC スズキ アルト スズキ アルトラパン スズキ イクエーター スズキ SX4 スズキ エスクード スズキ エブリイ スズキ MRワゴン スズキ カプチーノ スズキ カルタス スズキ Kei スズキ ジムニー スズキ スイフト スズキ スプラッシュ スズキ セルボ スズキ ソリオ スズキ ツイン スズキ パレット スズキ ワゴンR スズキ コンセプトカー 日産自動車 GM スズキ イーコ スズキ キザシ スズキ スペーシア スズキスポーツ
人生100年時代、スズキ 鈴木修会長の
自動車 ビジネス

人生100年時代、スズキ 鈴木修会長の"大きな未来"---「2030年に世界販売700万台規模に」[新聞ウォッチ]

主力市場とするインドなどの販売が絶好調のスズキは2017年度の世界販売台数が前年度比10.5%増の322万4000台となり、初めて300万台を超えた。18年3月期連結の最終利益も前年比34.9%増の2157億円で過去最高だったことも発表した。

スズキ、4期ぶりに二輪車事業が営業黒字化 2018年3月期決算 画像
モーターサイクル

スズキ、4期ぶりに二輪車事業が営業黒字化 2018年3月期決算

スズキの2018年3月期の二輪車事業は、営業損益が前年同期の9億円の赤字から46億円の黒字に転換したと発表した。二輪車事業が黒字化したのは4期ぶり。

スズキ 3期連続増益、国内外で新型車好調 2018年3月期決算 画像
自動車 ビジネス

スズキ 3期連続増益、国内外で新型車好調 2018年3月期決算

スズキは5月10日、2018年3月期(2017年4月~2018年3月)の連結決算を発表。四輪新型車の好調な販売などにより、3期連続の増益となった。

スズキ クロスビー 開発担当者…投入のきっかけやハスラーとの差別化[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

スズキ クロスビー 開発担当者…投入のきっかけやハスラーとの差別化[インタビュー]

スズキ『クロスビー』は、軽自動車『ハスラー』のデザインモチーフを取り入れながら、小型車として作られた。ではなぜスズキはクロスビーを作ったのか。また、ハスラーとの関係性をどう捉えているのかなどについて開発担当者に話を聞いた。

好調スズキ、スバルとマツダを抜き4位へ浮上…新車登録台数 4月 画像
自動車 ビジネス

好調スズキ、スバルとマツダを抜き4位へ浮上…新車登録台数 4月

日本自動車販売協会連合会は5月1日、4月の新車販売台数(軽自動車除く)を発表。前年同月比0.5%増の22万5390台で7か月ぶりのプラスとなった。

TOKIOの山口メンバー、強制わいせつ容疑でスズキも ソリオ のCMを中止[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

TOKIOの山口メンバー、強制わいせつ容疑でスズキも ソリオ のCMを中止[新聞ウォッチ]

人気グループ「TOKIO」の山口達也メンバーが強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受け、スズキは、ホームページからTOKIOの画像などを削除し、CMも中止した

スズキの世界販売、初の300万台突破 2017年度 画像
自動車 ビジネス

スズキの世界販売、初の300万台突破 2017年度

スズキは4月26日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。

スズキ エルティガ 新型、インドネシアで発表…新プラットフォーム&エンジン採用 画像
自動車 ニューモデル

スズキ エルティガ 新型、インドネシアで発表…新プラットフォーム&エンジン採用

スズキのインドネシア子会社スズキ・インドモービル・モーター社は4月19日、3列シートの7人乗り小型MPV『エルティガ』の全面改良車を発表した。

スズキ スーパーキャリイ、近日発売 ロングキャビンの新型軽トラック 画像
自動車 ニューモデル

スズキ スーパーキャリイ、近日発売 ロングキャビンの新型軽トラック

スズキは、ロングキャビンを備える新型軽トラック『スーパーキャリイ』を近日発売すると公式サイトで予告した。

スズキ GSX-S125/GSX-R125 に改善対策、フレームに亀裂が入るおそれ 画像
モーターサイクル

スズキ GSX-S125/GSX-R125 に改善対策、フレームに亀裂が入るおそれ

スズキは4月18日、原付2種スポーツバイク『GSX-S125』および『GSX-R125』のフレームに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。対象となるのは2017年8月28日~2018年3月2日に製造された817台。

スズキ、軽二輪スクーター バーグマン200 に新色追加へ 画像
モーターサイクル

スズキ、軽二輪スクーター バーグマン200 に新色追加へ

スズキは、軽二輪スクーター『バーグマン200』のカラーリングを変更し、4月26日より販売を開始する。

スズキ GSX-R1000R ABS、カラーリングを変更 画像
モーターサイクル

スズキ GSX-R1000R ABS、カラーリングを変更

スズキは、スーパースポーツバイク『GSX-R1000R ABS』のカラーリングを変更し、4月26日より販売を開始する。

インド新車販売が過去最高、10.2%増の414万台 2017年度 画像
自動車 ビジネス

インド新車販売が過去最高、10.2%増の414万台 2017年度

インド自動車工業会(SIAM)は4月10日、インド国内の2017年度(2017年4月~2018年3月)の新車販売の結果を公表した。乗用車と商用車を合わせた総販売台数は、過去最高の414万4418台。前年比は10.2%増と、2桁増を達成する。

スズキ、インド子会社生産の新型スイフトを輸出開始 画像
自動車 ビジネス

スズキ、インド子会社生産の新型スイフトを輸出開始

スズキは4月10日、インドの四輪車生産子会社「スズキ・モーター・グジャラート(SMG)社」で生産した新型『スイフト』の輸出を開始した。

スズキのインド販売、13%増の177万台超え…過去最高 2017年度 画像
自動車 ビジネス

スズキのインド販売、13%増の177万台超え…過去最高 2017年度

インド新車市場(乗用車)でトップシェアのスズキのインド子会社、マルチスズキは4月1日、2017年度のインド新車販売の結果を公表した。輸出を含めた総販売台数は、過去最高の177万9574台。前年比は13.4%増と、4年連続で前年実績を上回った。

スズキ レッツ など8万1000台、ECU不具合でエンストのおそれ 改善対策 画像
モーターサイクル

スズキ レッツ など8万1000台、ECU不具合でエンストのおそれ 改善対策

スズキは3月30日、原付スクーター『レッツ』および『アドレスV50』のエンジン制御コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。対象となるのは、2014年11月14日~2017年8月30日に製作された8万1855台。

トヨタとスズキ、インドでハイブリッド車などの相互OEMで基本合意 画像
自動車 ビジネス

トヨタとスズキ、インドでハイブリッド車などの相互OEMで基本合意

トヨタ自動車とスズキは3月29日、インドでハイブリッド車などの相互OEMに向けて基本合意したことを発表した。

スズキの世界生産台数、14か月連続プラス…海外生産が過去最高を記録 2月実績 画像
自動車 ビジネス

スズキの世界生産台数、14か月連続プラス…海外生産が過去最高を記録 2月実績

スズキは3月29日、2月度の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同月比4.0%増の29万3125台、2月度新記録で14か月連続のプラスとなった。

スズキは“スイフト尽くし”で存在感をアピール…バンコクモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

スズキは“スイフト尽くし”で存在感をアピール…バンコクモーターショー2018

バンコク国際モーターショー2018のプレスデーで、その意気込みに圧倒されたのがスズキだ。会場にあったのは新型『スイフト』のみ。新型スイフトは2月8日にタイで発表されたばかりで、その存在をメディアに少しでも多く報道してもらおうとこの対応となったらしい。

スズキの「聖杯」を求めて、ブースを取り囲んだ…東京モーターサイクルショー2018 画像
モータースポーツ/エンタメ

スズキの「聖杯」を求めて、ブースを取り囲んだ…東京モーターサイクルショー2018

スズキの熱烈ファンに密かに語り継がれている“スズキの聖杯”こと「湯呑」。大阪・東京モーターサイクルショーで年ごとに少しづつデザインや色を変えて販売。近年、その人気が高まった。

スズキ二輪車の魅力ってなにかな?…東京モーターサイクルショー2018詳細画像 画像
モーターサイクル

スズキ二輪車の魅力ってなにかな?…東京モーターサイクルショー2018詳細画像

スズキは、3月23日から25日まで東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第45回東京モーターサイクルショー」に出展した。『SWISH(スウィッシュ)』や『GSX-R1000R』を参考出品、市販車では『GSX-R125ABS』や『SV650X ABS』など新型中心に展示。

スズキ GSX‐R1000R のケビン・シュワンツになるVR…大阪モーターサイクルショー2018 画像
モータースポーツ/エンタメ

スズキ GSX‐R1000R のケビン・シュワンツになるVR…大阪モーターサイクルショー2018

大坂モーターサイクルショー、寒の戻りと平日が重なり、今一つの人出となった中でも来場者の関心を集めるのが、スズキブースの一角にあるVR(バーチャルリアリティ)で再現する「GSX‐R1000R」の世界だ。

総括2018年春闘…ベア額はスズキ2400円、ダイハツ、三菱自動車1500円、マツダ1400円、スバル1300円[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

総括2018年春闘…ベア額はスズキ2400円、ダイハツ、三菱自動車1500円、マツダ1400円、スバル1300円[新聞ウォッチ]

2018年春闘で、自動車や電機などの大手企業が、基本給を底上げするベースアップ(ベア)などの労働組合の要求に対する回答を一斉に示した。ただ、月収ベースの賃上げ率は2%前後が多く、安倍政権が掲げた「3%以上」に達した企業は少数にとどまったという。

スズキ、新グラフィックスの GSX-R1000R など出展へ…大阪/東京モーターサイクルショー2018 画像
モーターサイクル

スズキ、新グラフィックスの GSX-R1000R など出展へ…大阪/東京モーターサイクルショー2018

スズキは、3月16日から18日までインテックス大阪で開催される「第34回大阪モーターサイクルショー2018」および、3月23日から25日まで東京ビッグサイトで開催される「第45回東京モーターサイクルショー」の出展概要を発表した。

スズキ ソリオ など12万台をリコール…走行不能となるおそれ 画像
自動車 テクノロジー

スズキ ソリオ など12万台をリコール…走行不能となるおそれ

スズキは3月8日、『ソリオ』など4車種、合計12万4245台について、補機ベルトおよび機械式自動変速機コントローラに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 4 of 207