注目の記事【モーターサイクル】に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
東京モーターサイクルショー コンパニオン バイク王&カンパニー(旧アイケイコーポレーション) アディバ(ADIVA) アプリリア インターモト MVアグスタ 川崎重工業(カワサキ) キムコ GooBike スズキ 鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐) ドゥカティ(Ducati) 東京モーターサイクルショー トライアンフ ハーレーダビッドソン 初日の出暴走 BMW ピアジオ(ピアッジオ) プロト ヘルメット ホンダ(本田技研工業) MotoGP モトグッツィ ヤマハ発動機 ヨシムラ レッドバロン ワイズギア
カワサキモータース、新車の販売チャネルを変更 401cc以上は「カワサキプラザ」 画像
自動車 ビジネス

カワサキモータース、新車の販売チャネルを変更 401cc以上は「カワサキプラザ」

カワサキモータースジャパンは1月8日、1月から新車の取り扱いについて販売チャネルを変更すると発表した。

カプセルトイにバイクあるある、女性とヤマハの接点「交流と共感」に 画像
モーターサイクル

カプセルトイにバイクあるある、女性とヤマハの接点「交流と共感」に

ヤマハは、女性を主体とした社内プロジェクトチーム『YAMAHA MOTOR WOMAN FORUM in Marketing(YWF)』を発足、女性ならではの視点を土台とした企業の風土づくりをめざしている。

市販モトクロッサーにも「トルクコントロール」搭載、そのねらいとは…ホンダ CRF450R 開発者に聞いた 画像
モーターサイクル

市販モトクロッサーにも「トルクコントロール」搭載、そのねらいとは…ホンダ CRF450R 開発者に聞いた

2020年モデルのホンダ『CRF450R』『CRF450RX』には、急な路面状況の変化によるリアタイヤの空転を抑制し、動力を効率よく後輪に伝達する「Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)」が初採用されたのがトピックだ。

『三ない運動』撤廃の埼玉、バイクで高校生に「責任とリスク」教育 画像
モーターサイクル

『三ない運動』撤廃の埼玉、バイクで高校生に「責任とリスク」教育

1980年代以降、「高校生活にバイクなんて要らない」と全国高等学校PTA連合会にて推進してきた『三ない運動』(免許を取らせない、買わせない、運転させない…)。

ホンダ アフリカツイン 新型の“新トリコ”とグランプリレッドへのこだわり…女子デザイナー談 画像
モーターサイクル

ホンダ アフリカツイン 新型の“新トリコ”とグランプリレッドへのこだわり…女子デザイナー談

排気量が1100ccになったホンダの新型『アフリカツイン』。新しいカラーグラフィックを担当したのは、自らも従来型『CRF1000L アフリカツイン』に乗るアドベンチャー女子、桂川 碧さん(本田技研工業 二輪事業本部 ものづくりセンター デザイン開発部)。

さよならセロー…初代オマージュした「ヤマハ セロー250 ファイナルエディション」[詳細画像] 画像
モーターサイクル

さよならセロー…初代オマージュした「ヤマハ セロー250 ファイナルエディション」[詳細画像]

「マウンテントレール」という新市場を開拓し、広いユーザーに愛されてきたヤマハ『セロー(SEROW)』が35年の歴史に幕を閉じる。2020年1月15日に発売される最終モデル「セロー250 ファイナルエディション(SEROW250 FINAL EDITION)」の姿を、47枚の写真で紹介する。

【浦島ライダーの2輪体験記】ヤマハ MT-07 は素のスポーツバイクの魅力を再認識させてくれる 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】ヤマハ MT-07 は素のスポーツバイクの魅力を再認識させてくれる

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

35年のロングセラー『セロー』が生産終了…異例の“終売予告”でヤマハが伝えたかったこととは 画像
モーターサイクル

35年のロングセラー『セロー』が生産終了…異例の“終売予告”でヤマハが伝えたかったこととは

ヤマハ発動機は、35年にわたるロングセラーとなった『セロー』(SEROW250)の生産終了を発表、1月15日から『セロー250 ファイナルエディション』を発売する。異例とも言える「終売予告」と、それに合わせて行われたメディア向け取材会で、ヤマハが伝えたかったこととは。

電動スクーターは来年中に、ガソリン車よりも良くなければ…ヤマハ発動機 日高社長[インタビュー] 画像
モーターサイクル

電動スクーターは来年中に、ガソリン車よりも良くなければ…ヤマハ発動機 日高社長[インタビュー]

ヤマハ発動機の日高祥博社長は静岡・磐田市にある本社で報道各社のグループインタビューに応じ、電動化への対応や、ゴルフカートをベースにした超低速自動運転車を使った実証実験の取り組みなどについて語った。

スパイダーマン × NMAX は逆さ宙づり!! マーベル・アメコミヒーローとヤマハがコラボ 画像
モーターサイクル

スパイダーマン × NMAX は逆さ宙づり!! マーベル・アメコミヒーローとヤマハがコラボ

スパイダーマンやキャプテンアメリカ、超人ハルク、アイアンマン……、幅広い年代に人気のあるMARVEL(マーベル)のアメコミヒーローたちが、ヤマハのオートバイとコラボした!

「転ばないバイク」ヤマハ発動機が市販化へ…日高社長が明言「数年以内に」 画像
モーターサイクル

「転ばないバイク」ヤマハ発動機が市販化へ…日高社長が明言「数年以内に」

ヤマハ発動機の日高祥博社長は12月20日、静岡・磐田市にある本社で開いた報道各社とのグループインタビューで、東京モーターショー2019で世界初公開した次世代パーソナルモビリティ『MW-VISION』を数年のうちに市販化する方針を明らかにした。

ヤマハ発動機、EV向けモーターを開発…日高社長「四輪車メーカーへ外販めざす」 画像
自動車 ビジネス

ヤマハ発動機、EV向けモーターを開発…日高社長「四輪車メーカーへ外販めざす」

ヤマハ発動機の日高祥博社長は12月20日、静岡・磐田市にある本社で開いた報道各社とのグループインタビューで、電気自動車(EV)にも対応可能な出力のあるモーターを開発し、四輪車メーカーにも外販する方針を明らかにした。

ヤマハの女性プロジェクト「YWF」とは…女性視点のマーケティング~風土づくりまで 画像
モーターサイクル

ヤマハの女性プロジェクト「YWF」とは…女性視点のマーケティング~風土づくりまで

近年の女性の社会進出と活躍の広がりはよく知られているところ。それは、二輪業界にあっても例外ではないようだ。

【浦島ライダーの2輪体験記】スズキ Vストローム250 は背伸びの必要がない“週末の冒険者” 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】スズキ Vストローム250 は背伸びの必要がない“週末の冒険者”

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

【ホットロッドカスタムショー2019】ベストバイクはシュアショット、世界最速!?のK1600Bカスタムも 画像
モーターサイクル

【ホットロッドカスタムショー2019】ベストバイクはシュアショット、世界最速!?のK1600Bカスタムも

国内最大級のカスタムの祭典「ホットロッドカスタムショー2019」(28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019)が12月1日、今年もパシフィコ横浜にて開催され、わずか1日で1万9000人ものファンを集めた。

ヤマハのロングセラー『セロー』が生産終了、ファイナルエディション発売 画像
モーターサイクル

ヤマハのロングセラー『セロー』が生産終了、ファイナルエディション発売

ヤマハ発動機は、マウンテントレール「セロー」シリーズの国内向け最終モデル『セロー250ファイナルエディション』を2020年1月15日より発売する。

トライアンフ タイガー900/スクランブラー1200、映画「007」シリーズ最新作に登場[動画] 画像
モーターサイクル

トライアンフ タイガー900/スクランブラー1200、映画「007」シリーズ最新作に登場[動画]

映画007シリーズ最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』に、トライアンフ新型『タイガー900』と『スクランブラー1200』が登場する。

みなとみらいにインディアンFTR1200が集結…第1回オーナーズミーティング開催 画像
モーターサイクル

みなとみらいにインディアンFTR1200が集結…第1回オーナーズミーティング開催

アメリカの大型2輪ブランド、インディアンモーターサイクルのFTR1200オーナーを対象とした第1回オーナーズミーティングが12月4日に神奈川県横浜市みなとみらい地区で開催された。

BMWモトラッド、新型2気筒ボクサーエンジン発表 画像
モーターサイクル

BMWモトラッド、新型2気筒ボクサーエンジン発表

◆史上最大排気量の1800ccの2気筒ボクサー ◆最大出力は91hp ◆ツインカムシャフトボクサー

【ホンダ アフリカツイン1100 試乗】日本に合った大排気量アドベンチャー…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ホンダ アフリカツイン1100 試乗】日本に合った大排気量アドベンチャー…青木タカオ

ホンダ・アドベンチャーの雄『Africa Twin(アフリカツイン)』が新しくなった。998ccだった排気量を1082ccに拡大し、最高出力7%(95→102PS)、最大トルクを6%(10.1→10.7kg-m)アップ。

新しいマシンとジャケットで走り出せ!! いま狙い目はハーレー・ソフテイル【SOFTAIL “REV UP” CAMPAIGN】 画像
モーターサイクル

新しいマシンとジャケットで走り出せ!! いま狙い目はハーレー・ソフテイル【SOFTAIL “REV UP” CAMPAIGN】PR

バイクと革ジャン。昔からライダーたちに親しまれてきた好相性な組み合わせだが、なかでも革がよく似合うバイクがハーレーダビッドソンだ。

カワサキ Z900、2020年モデル発売へ Zシリーズ初のインテグレーテッドライディングモード搭載 画像
モーターサイクル

カワサキ Z900、2020年モデル発売へ Zシリーズ初のインテグレーテッドライディングモード搭載

カワサキモータースジャパンは、スーパーネイキッド『Z900』の2020年モデルを2020年1月15日より発売する。

ブリヂストンBATTLAX クラシックレーシングCR11 発売へ…‘80'sスーパーバイクレース用タイヤ 画像
モーターサイクル

ブリヂストンBATTLAX クラシックレーシングCR11 発売へ…‘80'sスーパーバイクレース用タイヤ

ブリヂストンは、'80'sスーパーバイクレース用タイヤとして『BATTLAXクラシックレーシングCR11』を2020年2月1日より発売する。

ブリヂストンBATTLAX レーシングストリートRS11 発売へ…二輪車用スポーツラジアルのフラッグシップ 画像
モーターサイクル

ブリヂストンBATTLAX レーシングストリートRS11 発売へ…二輪車用スポーツラジアルのフラッグシップ

ブリヂストンは、公道用二輪スポーツラジアルタイヤ『BATTLAXレーシングストリートRS11』を2020年3月16日より発売する。

ベスパ、愛車にマッチする純正ヘルメットの国内販売開始 価格1万7600円より 画像
モーターサイクル

ベスパ、愛車にマッチする純正ヘルメットの国内販売開始 価格1万7600円より

ピアッジオグループジャパンは11月26日、ベスパ純正ヘルメットの販売を全国のベスパ正規販売店にて開始した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 212