次はどうやって遊ぼうか?EVで広がる「遊び方」を三菱が提案…東京オートサロン2023[詳細画像]

三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)
  • 三菱 ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2(東京オートサロン2023)

三菱自動車は、東京オートサロン2023に『ミニキャブ・ミーブB-Leisure Style 2』を出品した。電気自動車ならではの給電機能の活用方法を提案するコンセプトカーだ。

車両の駆動用バッテリーからAC100V電源を供給するための「ミーブ・パワーボックス」を使用することで、多くの電化製品の利用を可能とする。電動スクーターに給電し、一層アクティブなアウトドアを楽しむ。はたまた大自然の中にスクリーンを持ち込み、特別な劇場空間を作り出すなど、今までは考えられなかったようなアウトドア体験を楽しむことができる。

コンセプトカーに施されたカラーリングや、リフトアップなど一部のカスタマイズは、オートサロンだけの特別仕様。しかし電源供給装置である「ミーブ・パワーボックス」は市販品。アイデア次第でこのような「遊び方」を実現することもできる。

《ショーカーライブラリー》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集