『グランツーリスモ7』アップデートを配信開始! EG6シビックやGT500のNSXなど追加車種が盛りだくさん

グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7
  • グランツーリスモ7

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2022年3月4日に発売されたPlayStation5(PS5)およびPlayStation4(PS4)用ソフトウェア『グランツーリスモ7』の最新アップデートを5月30日より配信開始した。

アップデートでは、新規収録車種としてホンダが誇るVETCを搭載するホンダ『シビックSiR II』(EG、1993年)をはじめ、JGTCで活躍したホンダ「NSX GT500」(2000年)、異色のスカイラインである日産『スカイラインGTS-R』(R31、1987年)、ステーションワゴンの始祖ともいえるボルボ『240SE Estate』(1993年)、ボルボのヒットモデルのボルボ『V40T5 R-Design』(2013年)が追加される。

GT500にちなんだカフェのエクストラメニューの追加やワールドサーキットのレースイベント追加、スケープスの特集が追加される。

《宮崎巧郎》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集