注目の記事ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

注目の記事に関するニュースまとめ一覧

自動運転車、右折矢印信号を認識…お台場で公道実験[動画] 画像
自動車 テクノロジー

自動運転車、右折矢印信号を認識…お台場で公道実験[動画]

ZMPは、2020年東京五輪での完全自動運転タクシー実現に向け、東京・お台場で実施している公道実験の進捗状況を動画にて公開した。

【ハーレー ストリートロッド 海外試乗】“使える”ミドルの領域がありがたいんだよなぁ…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ハーレー ストリートロッド 海外試乗】“使える”ミドルの領域がありがたいんだよなぁ…青木タカオ

シンガポールでの試乗と聞いて、最初は交通量の多い都市部のみでクルマの間を縫うようにして走りつつ、ひたすらストップ&ゴーを繰り返すばかりだと思ったが、実際はそうではなかった。

コルベット 史上最速モデル、ニュルで開発テスト[動画] 画像
自動車 ニューモデル

コルベット 史上最速モデル、ニュルで開発テスト[動画]

シボレー コルベット史上最強・最速モデルとなる、「C7」のハイパフォーマンスモデル「ZR1」次期型が、ニュルブルクリンクで本気の高速テストドライブを見せた。

たま駅長がGoogleトップページに、世界と新1年生が祝う...和歌山電鉄 画像
鉄道

たま駅長がGoogleトップページに、世界と新1年生が祝う...和歌山電鉄

和歌山電鉄(鉄=旧字)の集客に抜群の功績を残し名誉永久駅長になったネコ駅長の「たま」が、ついに世界に躍り出た。Google Japanのトップページの特別記念ロゴ Google Doodle(グーグル ドゥードゥル)になったのだ。

どこが変わった?「幸せの黄色い京急電車」…運行継続が決定 画像
鉄道

どこが変わった?「幸せの黄色い京急電車」…運行継続が決定

京浜急行電鉄(京急)は黄色い電車「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」の塗装を一部変更し、4月29日から運行を始めた。同社は塗装の変更と「父の日」をあわせた記念キャンペーンを5月から始める。

200系 ハイエース 用インタークーラーキット発売、中速域トルクと燃費を向上 画像
自動車 ビジネス

200系 ハイエース 用インタークーラーキット発売、中速域トルクと燃費を向上

自動車部品製造・販売のアサヒライズは、豪HDi社製「GT2 インタークーラーキット 200系ハイエース」を発売する。

【360度 VR試乗】レース直系の性能はホンモノか…アウディ R8 V10プラス 画像
試乗記

【360度 VR試乗】レース直系の性能はホンモノか…アウディ R8 V10プラス

今回の「360度 VR試乗動画」では、クーペに設定される610馬力の高性能バージョン「R8クーペ V10 プラス 5.2FSI クワトロ」を袖ヶ浦サーキットに持ち込み、その走りを検証する。

ホンダ倉石副社長「モデルサイクルが非常に良い」…米中国で過去最高見込む 画像
自動車 ビジネス

ホンダ倉石副社長「モデルサイクルが非常に良い」…米中国で過去最高見込む

ホンダの倉石誠司副社長は4月28日に都内にある本社で開いた決算会見で四輪車の主力市場である米国および中国で2016年度に続き、2017年度も過去最高の販売を見込んでいることを明らかにした。

宅急便140~180円の値上げ...ヤマト運輸 画像
自動車 ビジネス

宅急便140~180円の値上げ...ヤマト運輸

ヤマトホールディングスとヤマト運輸は、2017年度の「デリバリー事業の構造改革」を発表。その中で、宅急便の基本運賃などを9月末日までに改定することを発表した。

東武鉄道「フラッグシップ特急車両」を導入へ…地下鉄直通特急も検討 画像
鉄道

東武鉄道「フラッグシップ特急車両」を導入へ…地下鉄直通特急も検討

東武鉄道は4月28日、同社の「フラッグシップ」となる特急車両を導入することを明らかにした。特急車両の地下鉄への乗入れも検討する。

キドニーグリルが新デザインに…BMW X5 次期型、全貌が見えてきた 画像
自動車 ニューモデル

キドニーグリルが新デザインに…BMW X5 次期型、全貌が見えてきた

BMW「X5」次期型が、ニュルブルクリンク・ノルトシェライフェで高速テストを開始した。ヘッドライトやバンパーのエアダクトは、まだダミーが使われているようだが、注目は新キドニーグリルだ。

マツダ 小飼社長「CX-5 を米国販売のドライバーに」…今期営業利益は2期ぶり増益 画像
自動車 ビジネス

マツダ 小飼社長「CX-5 を米国販売のドライバーに」…今期営業利益は2期ぶり増益

マツダは4月28日、2017年3月期の連結決算と今期(18年3月期)の業績予想を発表した。今期は北米や日本での堅調な販売増を見込み、営業利益は前期比19%増の1500億円と、2期ぶりの増益を予想している。

日本の「グッドデザイン」を集めたショップが東京・丸の内に誕生 画像
自動車 ビジネス

日本の「グッドデザイン」を集めたショップが東京・丸の内に誕生

グッドデザイン賞選定商品を集めたコンセプトストア「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が4月28日に開業した。場所は東京駅前の商業施設「KITTE」3階で、店鋪の運営は野原ホールディングスが手がけている。

ヤマト運輸、「デリバリー事業の構造改革」について発表 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、「デリバリー事業の構造改革」について発表

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸は、2017年度「デリバリー事業の構造改革」の内容を決定、4月28日に概要を公表した。「構造改革」は、企業価値向上に向けた持続的成長と収益力強化を目的とする。

ホンダ 倉石副社長「米国は新モデルに期待できる」…今期営業利益は16%減の7050億円に 画像
自動車 ビジネス

ホンダ 倉石副社長「米国は新モデルに期待できる」…今期営業利益は16%減の7050億円に

ホンダは4月28日、2017年3月期の連結決算と今期(18年3月期)の業績予想を発表した。今期は四輪車販売が引き続き中国などで好調を維持して過去最高となるものの、為替影響により営業利益は前期比16%の7050億円と、2期ぶりの減益を予想している。

【UD クオン 新型】大型トラックを富士スピードウェイで試乗する 画像
自動車 ニューモデル

【UD クオン 新型】大型トラックを富士スピードウェイで試乗する

4月11日に発表された新型クオン。その試乗走行会が、富士スピードウェイの本コースで開催された。通常大型トラックの試乗会は、JARIや自社が持つテストコースが利用される。F1も開催できる国際公認のレースサーキットに大型トラックを持ち込んでの試乗会はめずらしい。

【特別対談】トヨタ 2000GT 50周年「好奇心と夢と情熱」、歴史的GTカーの開発現場…高木英匡氏×津々見友彦氏 画像
自動車 ビジネス

【特別対談】トヨタ 2000GT 50周年「好奇心と夢と情熱」、歴史的GTカーの開発現場…高木英匡氏×津々見友彦氏

今年、発売50周年を迎えたトヨタ『2000GT』。まだ大衆車の普及がはじまったばかりの日本に颯爽と登場した本格GTスポーツカーで、世界的にも知られる存在だ。この名車のエンジン開発に携わった高木英匡氏と、レースで搭乗した津々見友彦氏の対談が実現した。

【ボルボ V90 試乗】機能が充実、走りは“S”との差あり…島崎七生人 画像
試乗記

【ボルボ V90 試乗】機能が充実、走りは“S”との差あり…島崎七生人

意外にもエステートの『V90』の全長のほうがセダンの『S90』より30mm短い。バックドアを強く傾斜させてスラリと優雅に見せながら、決して冗長ではないスタイリングの秘訣はその辺りにある…のだろう。

【マツダ『CX-8』深読み】価格・デザイン・走り・パッケージ、”箱じゃない3列シート”に賭けるマツダの勝算とは 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ『CX-8』深読み】価格・デザイン・走り・パッケージ、”箱じゃない3列シート”に賭けるマツダの勝算とは

マツダは2017年内に新型車『CX-8』を投入するという計画を公表した。待望の3列シート新型はなんと高価格帯に投入する。その戦略と勝算を井元康一郎が深読みする。

マツダ、新型クロスオーバー CX-8 を年内導入…3列シートの最上位SUV 画像
自動車 ニューモデル

マツダ、新型クロスオーバー CX-8 を年内導入…3列シートの最上位SUV

マツダは28日、新型クロスオーバーSUVの『CX-8』を、2017年中に国内市場で発売すると明らかにした。国内向け新世代商品群では初めての3列シート車だ。乗車定員は6名または7名。また、国内向けSUVラインナップの最上位モデルだという。

富士急線 駅前カプセルホテル、誕生…出入り自由、男女別個室 画像
鉄道

富士急線 駅前カプセルホテル、誕生…出入り自由、男女別個室

富士急ハイランド駅(山梨県富士河口湖町)ホームの向かいに、「ホテル同様、出入りOK。男女別の広い個室」が売りのカプセルホテルが誕生した。国道137号(御坂みち)と富士急 河口湖線の間に立つ「キャビン&ラウンジ ハイランドステーション イン」だ(写真20枚)。

【VW up! 改良新型】シェア社長「熾烈な競争の中でも、必ずや健闘してくれるクルマ」 画像
自動車 ニューモデル

【VW up! 改良新型】シェア社長「熾烈な競争の中でも、必ずや健闘してくれるクルマ」

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は4月27日、新型『up!』(アップ!)の発表会を東京・芝公園のイベント会場で開催した。ティル・シェア社長はクルマを見ながら「このクラスは競争が熾烈だが、必ずや健闘してくれる」と自信を覗かせた。

【新聞ウォッチ】GW中の渋滞予測、ピークは後半の5連休…専門家が指南する渋滞対策とは? 画像
自動車 社会

【新聞ウォッチ】GW中の渋滞予測、ピークは後半の5連休…専門家が指南する渋滞対策とは?

GW中の高速道路では下り線が5月3~4日、上りは3日に渋滞のピークになるという予測もある。つまり、後半の5月3日からの5連休に交通量が増えるとみられている。

クロスオーバーSUVの新潮流となるか、ボルボ V90 クロスカントリー[写真蔵] 画像
自動車 ニューモデル

クロスオーバーSUVの新潮流となるか、ボルボ V90 クロスカントリー[写真蔵]

1997年に登場した前身の『V70 XC』以来、本格SUVの『XC90』が登場してからも脈々と受継がれて来たボルボ・ワゴンタイプSUVの血統に、新たな顔が登場した。フラッグシップワゴン『V90』をベースに、クロスオーバーSUVとしたモデル『V90クロスカントリー』だ。

DS 4 価格改定、ディーゼル車など値下げ…専用補償プログラムも 画像
自動車 ニューモデル

DS 4 価格改定、ディーゼル車など値下げ…専用補償プログラムも

プジョー・シトロエン・ジャポンは26日より、「DS」ブランドの中核車種『DS 4』の国内販売価格を改定、ディーゼル車を含む4車種で5万円から9万円の値下げとした。また、DS 4向けの専用補償プログラム「プレミアムパック」の提供も開始する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 1,641