三菱自動車に関するニュースまとめ一覧(220 ページ目)

  • eKクロス
  • eKクロス
  • デリカD:5

三菱 エクリプスクロス

三菱 エクリプスクロス
SPECIAL SITE OPEN!!!
  • 三菱 エクリプス クロス 試乗…ガソリンかディーゼルか、自分にピッタリなのはどっちのエンジン?

    三菱 エクリプスクロス

    『エクリプス クロス』は三菱自動車が2018年3月に市場投入した最新型のミッドサイズクラスのSUVだ。スタイリッシュなクーペフォルムのボディスタイルが特徴的で…

    続きを読む
  • 【三菱 エクリプスクロス ディーゼル 新型試乗】ディーゼル×S-AWC、これは非凡な実力の持ち主だ…片岡英明

    三菱 エクリプスクロス

    三菱『エクリプスクロス』は1.5リットルの直列4気筒エンジンにターボの組み合わせで登場した。が、海外向けにはディーゼルターボが用意されている。…

    続きを読む
  • 【三菱 エクリプスクロス ディーゼル 新型試乗】アクセルワークに齟齬のない走り…島崎七生人

    三菱 エクリプスクロス

    三菱『エクリプスクロス』に新設定されたディーゼルエンジンは、すでに『デリカD:5』にも搭載済み。…

    続きを読む
  • 【三菱 エクリプスクロス ディーゼル 新型試乗】ようやく本命登場!ガソリンとの違いは想像以上…岡本幸一郎

    三菱 エクリプスクロス

    『エクリプスクロス』は、日本では数少ないスタイリッシュなクーペフォルムをまとったSUVであり、三菱が誇る四輪制御技術による…

    続きを読む
三菱 エクリプスクロス三菱 エクリプスクロス

eKクロス

SPECIAL SITE OPEN!!!
  • 踏み間違いも防げる安心アシスト!ここまで進化したイマドキの軽「三菱 eKワゴン」

    eKワゴン

    昨今、交通事故の報道がされるたびに、先進安全技術が話題になっています。アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故や、渋滞中の追突事故など、いつでも誰でもうっかり起こしてしまいそうな事故の報道は、もしかして自分もやってしまうかも?と思わざるを得ませんよね。

    続きを読む
  • 実物は「意外にもかわいい」、「生活の足とロングドライブが両立できる」…三菱 eKクロス 読者試乗会で参加者が感じたこと

    eKクロス

    2019年3月に登場した三菱自動車の新型『eKクロス』は、4WDやマイルドハイブリッドシステムの搭載に加え、ステアリングアクセルブレーキの制御による高速道路 同一車線運転支援技術/MI-PILOT(※1)など、最新装備をフル実装した軽自動車だ。レスポンス編集部では、新型eKクロスの新機能や走行性能を体験してもらうべく読者試乗会を開催した。(※1 メーカーオプション)

    続きを読む
  • 軽自動車でもアウトドアを楽しめるか? 三菱 eKクロス でデイキャンプに出かけてみた

    eKクロス

    激戦区、軽自動車市場に新たに導入された三菱自動車の新モデルが、4代目『eKワゴン』をベースとしたクロスオーバー『eKクロス』である。現在、三菱自動車は「SUV」と「電動化」が柱となっているが、eKクロスにもその知見やノウハウが小さいボディにギューッと凝縮されている。そこで今回はその魅力をチェックするためにショートトリップに出てみることにした。

    続きを読む
  • 【三菱 eKクロス 新型】「日々を楽しむための道具」として勝負する軽自動車、その個性を探った

    eKクロス

    三菱自動車が3月28日に発表した新型軽自動車『eKクロス』。日産の軽自動車『デイズ』とは兄弟車という関係だが、日産自動車と三菱自動車の合弁会社であるNMKVが開発して、三菱自動車の水島工場で生産されるモデルであり、エクステリア以外はほぼ全てを共用する関係にある。

    続きを読む

eKシリーズの価格・スペック情報はコチラ

試乗予約はこちら

三菱 デリカD:5

  • 【三菱 デリカD:5 新型】一般向け試乗会が開催、サーキットでいち早くドライブした感想は?

    三菱 デリカD:5

    2018年末、ビッグマイナーチェンジが発表された新型『デリカD:5』は、特徴のあるフロントまわりのデザインが、国内で先行展示されたオートサロン2019でも注目の的だった。正式な発売日はまだ発表されていないが、先行予約も始まっており、ディーラーにも展示車両がだいぶ行き渡ってきたという。

    続きを読む
  • 【三菱 デリカD:5 新型】「弱点ないんじゃないですか?」まるも亜希子さんが開発者に直撃[動画]

    三菱 デリカD:5

    12年ぶりのビッグマイナーチェンジとなった三菱『デリカD:5』。押し出し感の強いフロントマスクが話題となっているが、見た目だけでなくその走りも大きく進化したという。 そのねらいを、開発を主導した三菱自動車プロジェクト開発マネージメント部の中島嘉宏さんに直撃。モータージャーナリスト・まるも亜希子さんによる動画インタビューでお届けする。

    続きを読む
  • 【三菱 デリカD:5 新型】ギラギラ系?オラオラ系?このデザインが三菱の“顔”になる[デザイナーインタビュー]

    三菱 デリカD:5

    ビッグマイナーチェンジした三菱の『デリカD:5』。今回の改良で特に注目されるのが、大胆にイメージチェンジしたそのフロントマスクだ。『アルファード』や『ヴェルファイア』のように押し出し感の強い“ギラギラ系”となったデザインのねらいとは。 三菱デザイン本部プロダクトデザイン部デザイン・プログラム・マネージャーの大石聖二氏に、進化した「ダイナミックシールド」のポイントを聞いた。

    続きを読む

FAN's VOICE

デリカファンミーティング@大阪・泉大津と千葉・袖ヶ浦で新型デリカD:5を
体験した方々のリアルな声をお届け!

デリカD:5や注目の車種をチェック!

試乗予約はこちら
関連インデックス
三菱 アウトランダー 三菱 アスティ 三菱 アスパイア 三菱 エアトレック 三菱 ギャラン 三菱 グランディス 三菱 コルト 三菱 ディアマンテ 三菱 ディオン 三菱 ディンゴ 三菱 デリカ 三菱 デリカD:2 三菱 デリカD:3 三菱 デリカD:5 三菱 トッポ 三菱 トライトン 三菱 パジェロ 三菱 パジェロイオ、パジェロジュニア 三菱 パジェロスポーツ、チャレンジャー 三菱 パジェロミニ 三菱 ミニカ 三菱 ミニキャブ 三菱 ミラージュ 三菱 ランサー 三菱 リベロ 三菱 レグナム 三菱 eKワゴン、eKクロス 三菱 FTO 三菱 GTO 三菱 i 三菱 i-MiEV 三菱 RVR 日産自動車 ダカールラリー、ダカールシリーズ 三菱 WRC 三菱ふそうトラック・バス ダイムラークライスラー スズキ
三菱『パジェロ』シリーズ、累計が120万台突破 画像
自動車 ビジネス

三菱『パジェロ』シリーズ、累計が120万台突破

三菱自動車は、『パジェロ』シリーズの国内累計販売台数が11月30日時点で120万台を突破したと発表した。内訳は『パジェロ』が60万1697台と約半分を占め、『パジェロイオ』が20万2875台、『パジェロミニ』が39万6459台となっている。

三菱『ランエボ』が『オートモービルマガジン』誌のカーオブザイヤー 画像
モータースポーツ/エンタメ

三菱『ランエボ』が『オートモービルマガジン』誌のカーオブザイヤー

有力自動車専門誌『オートモービルマガジン』(アメリカ)は、三菱『ランサー・エボリューション』を「2004年オートモービル・オブ・ザ・イヤー」に選んだ。10日、三菱自動車が発表した。

【株価】ふそう株売却はマイナス? 三菱自が続落 画像
自動車 ビジネス

【株価】ふそう株売却はマイナス? 三菱自が続落

米国株安、1ドル=106円台への円高進行などを嫌気し、全体相場は大幅反落。平均株価は11月25日以来の1万円台割れとなった。円高が業績に与える悪影響が警戒され、自動車株は全面安となった。

【デトロイトショー'04出品車】三菱『エクリプス・コンセプトE』の市販化 画像
自動車 ニューモデル

【デトロイトショー'04出品車】三菱『エクリプス・コンセプトE』の市販化

三菱自動車は、1月のデトロイトオートショーで、『エクリプス・コンセプトE』を発表する。これは、新型エクリプス・クーペのひな形と予想されている。新型エクリプスは、米国内では来年から販売開始の予定。

開発資金不足で苦渋の選択---三菱がふそう株売却へ 画像
自動車 ビジネス

開発資金不足で苦渋の選択---三菱がふそう株売却へ

三菱自動車工業は、三菱ふそうトラック・バスの全保有株をダイムラークライスラーと三菱グループに売却する方向。売却額は1000億円を上回る見通しで、三菱自動車は主に開発資金に充当する。

【新聞ウォッチ】三菱自動車、ついに“虎の子”ふそう株まで売却へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】三菱自動車、ついに“虎の子”ふそう株まで売却へ

経営再建中の三菱自動車工業がグループの三菱ふそうトラック・バスの持ち株すべてを、筆頭株主の独ダイムラークライスラーと、三菱商事などの三菱グループに売却する方向で検討に入ったことが明らかになった。

【株価】三菱ふそう株売却報道も反応薄 画像
自動車 ビジネス

【株価】三菱ふそう株売却報道も反応薄

10月の機械受注動向が市場の予想を上回る伸び率となり、全体相場は3日ぶりに反発。円高への警戒感は強く、自動車株は高安まちまちとなった。

三菱自動車株主代表訴訟でコメント 画像
自動車 社会

三菱自動車株主代表訴訟でコメント

三菱自動車は、株主代表訴訟が和解し、「コンプライアンス基金」を創設することになったことについてのコメントを発表した。コンプライアンス基金については、遵法体制の充実、製品の安全対策向上のため、適正に運用していくとしている。

三菱元役員を訴えた株主オンブズマン訴訟が和解…コンプライアンス基金創設 画像
自動車 社会

三菱元役員を訴えた株主オンブズマン訴訟が和解…コンプライアンス基金創設

三菱自動車のリコール隠し事件で、同社の株主が事件当時社長だった河添克彦氏ら、元役員11人を相手に総額11億7700万円を同社に返還するよう求めた株主代表訴訟で、和解が成立した。

三菱『ランサーカーゴ』『ランサー教習車』を一部改良 画像
自動車 ニューモデル

三菱『ランサーカーゴ』『ランサー教習車』を一部改良

三菱自動車工業は1日、商用バン『ランサーカーゴ』と『ランサー教習車』を一部改良し発売した。便利な装備を標準化したほか、教習車には安全装備を充実させた。

【デトロイトショー'04出品車】三菱『エクリプス・コンセプト-E』スポーツ 画像
自動車 ニューモデル

【デトロイトショー'04出品車】三菱『エクリプス・コンセプト-E』スポーツ

三菱自動車工業は1日、来年1月4日(一般公開は10日)から19日まで開催される、北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー)に、高性能スポーツのコンセプトカー『エクリプス・コンセプト-E』を世界初公開する、と発表した。

【写真蔵】三菱『ランサーWRC04』準備OK 画像
モータースポーツ/エンタメ

【写真蔵】三菱『ランサーWRC04』準備OK

2004年のFIA世界ラリー選手権(WRC)復帰に向け、新型ワールドラリーカー「ランサーWRC04」を開発、ドイツのエッセンで開催されるエッセンモーターショーで世界に先駆け披露した。

【三菱WRCビート】『ランサー』WRカー、お披露目---エッセン 画像
モータースポーツ/エンタメ

【三菱WRCビート】『ランサー』WRカー、お披露目---エッセン

『ランサー』がWRCに帰ってきた! 巨大な2枚リアウイングが大迫力! ボディ各部が研ぎ澄まされたこのマシンは、まさに純粋たるWRカーだ。三菱自動車は27日、ドイツ北部で開催されている、エッセンモーターショーで04年WRC参加車両を発表。

故・園部会長お別れ会、2500人が参列 画像
自動車 ビジネス

故・園部会長お別れ会、2500人が参列

三菱自動車工業は、同社会長で、10月28日に急逝した故・園部孝氏の「お別れ会」を開催した。同社本社である東京都港区の品川三菱ビルで11時30分から13時まで開かれたお別れ会には、三菱グループ各社、自工会各社、取引先などの幹部など、約2500人が参列した。

【三菱WRCビート】WRC復帰の『ランサーWRC04』を発表 画像
モータースポーツ/エンタメ

【三菱WRCビート】WRC復帰の『ランサーWRC04』を発表

三菱自動車と同社のモータースポーツ統括会社のMMSPは、FIA世界ラリー選手権(WRC)復帰に向けて、新型ワールドラリーカーの『ランサーWRC04』を開発し、28日から開催されるドイツのエッセンモーターショーで世界に先駆けて公開する。

三菱は全指標がマイナスに……10月実績 画像
自動車 ビジネス

三菱は全指標がマイナスに……10月実績

三菱自動車工業が26日発表した10月の生産・販売・輸出実績によると、国内生産・国内販売・海外生産・輸出のすべての指標が前年実績を下回った。

【東京ショー2003】プロが選ぶ「これはちょっと」…三菱ブーレイ本部長 画像
自動車 ニューモデル

【東京ショー2003】プロが選ぶ「これはちょっと」…三菱ブーレイ本部長

三菱自動車デザイン本部、オリビエ・ブーレイ本部長:「公の場で他社を批判したくないので自社製品についていうと、ホンダ『オデッセイ』のパッケージングを『グランディス』に取り入れたいですね」

三菱、タイでターンアラウンド---『アウトランダー』と『グランディス』を投入 画像
自動車 ビジネス

三菱、タイでターンアラウンド---『アウトランダー』と『グランディス』を投入

三菱自動車は、タイで経営計画ターンアラウンド計画を加速させるため、新たにSUVの『アウトランダー』(日本名『エアトレック』)とミニバンの『グランディス』を市場投入すると発表した。グランディスはタイの工場で現地生産する。

三菱自動車、タイの子会社の社名変更を発表 画像
自動車 ビジネス

三菱自動車、タイの子会社の社名変更を発表

三菱自動車工業は、タイでの現地生産会社の社名を変更すると発表した。三菱のタイの生産・輸出拠点は、MMCシチポールの社名だったが「三菱モータース・タイランド」(MMTh)に変更した。

【リコール&改善対策】三菱が約30万台分 画像
エコカー

【リコール&改善対策】三菱が約30万台分

三菱自動車工業は20日、リコール2件と改善対策1件を国土交通省に届け出た。96年8月から2001年3月までに生産した『ギャラン』、『アスパイア』、『レグナム』、今年4月から7月に生産したミニバン『グランディス』など。

【写真蔵】三菱『CZ2カブリオレ』…コルトのオープン!! 画像
自動車 ニューモデル

【写真蔵】三菱『CZ2カブリオレ』…コルトのオープン!!

三菱自動車は11日、『コルト』発売1周年の節目に、装い新たにオープンコンセプト『CZ2カブリオレ』を再公開した。競争厳しいコンパクトカー市場にコルトで攻勢をかける三菱の意気込みを感じよう!!

【東京ショー2003】プロが選ぶベストデザイン…三菱ブーレイ本部長 画像
自動車 ニューモデル

【東京ショー2003】プロが選ぶベストデザイン…三菱ブーレイ本部長

三菱自動車デザイン本部、オリビエ・ブーレイ本部長:「とくに1台はあげられないが、将来に過去を振り返って、2003年は日本らしいデザインを確立できた記念すべき年になるだろう」

【東京ショー2003】プロが選ぶベストデザイン…マツダ、キャラム本部長 画像
自動車 ニューモデル

【東京ショー2003】プロが選ぶベストデザイン…マツダ、キャラム本部長

マツダデザイン本部、モーリー・キャラム本部長:「ジープ『トレオ』。東京モーターショーは常に創造的で革新的だ。そうそう、三菱の自転車もよかった」

【写真蔵】三菱『コルト・ブルームエディション』…装い新たに 画像
自動車 ニューモデル

【写真蔵】三菱『コルト・ブルームエディション』…装い新たに

三菱自動車は11日、『コルト』発売1周年の節目に、装い新たに「ブルームエディション」。思い起こせば1年前、ホンダ『フィット』、トヨタ『ist』、日産『キューブ』など、他社のコンパクトカーが市場をせっけんし、コルトの登場は三菱として必然かつ待望だった。

【写真蔵】三菱『コルト1周年記念車』---着せ替えちゃお! 画像
自動車 ニューモデル

【写真蔵】三菱『コルト1周年記念車』---着せ替えちゃお!

コルト発売1周年の節目に、特別仕様車を発売した三菱自動車。このクルマは、なんとアクセントパネルが6色も設定されており、購入後も気分に合わせて取り替えることが可能だ。洋服を選ぶようにカジュアル感覚で、着せ替え携帯のように気軽に楽しく……。

    先頭 << 前 < 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 > 次
Page 220 of 223