三菱ふそうトラック・バスニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

三菱ふそうトラック・バスに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
三菱自動車 三菱ふそう キャンター いすゞ自動車 日野自動車 UDトラックス ダイムラークライスラー 日産ディーゼル
三菱ふそう、自動運転レベル2搭載の大型トラックを2019年発売へ 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう、自動運転レベル2搭載の大型トラックを2019年発売へ

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は9月20日、大型トラック『スーパーグレート』に「レベル2」の自動運転機能を搭載し、2019年より発売すると発表した。

ダイムラー商用車が向かう「明日」はどこか…IAA2018直前イベント 画像
自動車 ニューモデル

ダイムラー商用車が向かう「明日」はどこか…IAA2018直前イベント

ダイムラー がプロダクト エキシビジョンを開催 ワールドプレミアとなる最新のトラック、バス、バンが一同に集結 より安全に、そして経済性と環境面をより進化させ次世代の物流リーダーを目指す

ダイムラートラックアジア、印オラガダム工場の累計生産台数10万台達成 画像
自動車 ビジネス

ダイムラートラックアジア、印オラガダム工場の累計生産台数10万台達成

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は9月14日、ダイムラー・トラック・アジア(DTA)グループのダイムラー・インディア・コマーシャル・ビークルズ社(DICV)のオラガダム工場における累計生産台数が10万台を達成したと発表した。

三菱ふそう、タイに新工場…ダイムラーの品質基準で中・大型トラック生産へ 画像
自動車 ビジネス

三菱ふそう、タイに新工場…ダイムラーの品質基準で中・大型トラック生産へ

ダイムラー(Daimler)傘下のMFTBC(三菱ふそうトラック・バス)は9月11日、タイに新工場を建設すると発表した。

三菱ふそうの新型4気筒エンジンは、準中型トラック市場最大級のダウンサイジング 画像
自動車 ニューモデル

三菱ふそうの新型4気筒エンジンは、準中型トラック市場最大級のダウンサイジング

27日、三菱ふそうバス・トラックは、「ファイター」に新型4気筒エンジンモデルを投入すると発表した。特徴は業界最大級といえる排気量のダウンサイジング。

三菱ふそう、中型トラック『ファイター』に4気筒エンジン搭載モデルを追加 画像
自動車 ニューモデル

三菱ふそう、中型トラック『ファイター』に4気筒エンジン搭載モデルを追加

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、中型トラック『ファイター』に新型4気筒エンジン「4V20」型搭載モデルを追加設定し、8月より販売を開始する。新型エンジンは総排気量3.9リットル、最高出力125kW、最大トルク520Nm。

三菱ふそう、キャンター など延べ26万台をリコール ブローバイガス還元装置などに不具合 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう、キャンター など延べ26万台をリコール ブローバイガス還元装置などに不具合

三菱ふそうトラック・バスは8月2日、小型トラック・バス『キャンター』などに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)3件、改善対策1件を届け出た。

三菱ふそうトラックバス、EVトラック『eCanter』の導入市場を拡大 画像
エコカー

三菱ふそうトラックバス、EVトラック『eCanter』の導入市場を拡大

ダイムラーは7月6日、傘下の三菱ふそうトラックバスが、EVトラック『eCanter』の導入市場を拡大すると発表した。ポルトガルの首都、リスボンにeCanterを10台、引き渡している。

三菱ふそう大・中型バスのリコール、対象車両を1万4000台ヘ拡大 ハンドル操作不能で人身事故も 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう大・中型バスのリコール、対象車両を1万4000台ヘ拡大 ハンドル操作不能で人身事故も

三菱ふそうトラック・バスは5月25日、大・中型バス『エアロミディ』などのセンターメンバーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ダイムラーグループ、マレーシアでふそう代理店を変更…乗用車と商用車の事業を分離 画像
自動車 ビジネス

ダイムラーグループ、マレーシアでふそう代理店を変更…乗用車と商用車の事業を分離

ダイムラーグループの三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は5月9日、マレーシアの現地販売代理店をメルセデス・ベンツ・マレーシア(MBM社)から、ハップセン・トラックス・ディストリビューション社(HSTD社)に変更したことを発表した。

三菱ふそう、ダイムラーと連携してトラックだけでなく業務すべてをコネクティッド 画像
自動車 ビジネス

三菱ふそう、ダイムラーと連携してトラックだけでなく業務すべてをコネクティッド

三菱ふそうトラック・バスとダイムラー・トラックス・アジアは4月25日、報道陣向けに「ふそうデジタルフォーラム」を開催した。その中で強調したのは、デジタル化を進めてイノベーションを起こし、業界のリーダーになっていくということだ。

電動トラックの実力をテストコースで試す…eキャンター試乗会[動画追加] 画像
エコカー

電動トラックの実力をテストコースで試す…eキャンター試乗会[動画追加]

28日、三菱ふそうトラック・バス 喜連川研究所において電気小型トラック『eキャンター』のプレス向け試乗会が開催された。

三菱ふそう電動トラックはグローバルで150台売る…eキャンター試乗会 画像
エコカー

三菱ふそう電動トラックはグローバルで150台売る…eキャンター試乗会

2017年に、ヤマト運輸、セブンイレブンが採用し、実際に業務での利用が始まっている「eCANTER」は、同社が2010年から研究開発を続けてきた100%電気モーターで走行する電動小型トラックの市販モデルだ。

三菱ふそう、量産EV小型トラック eキャンター を英国へ初投入 画像
エコカー

三菱ふそう、量産EV小型トラック eキャンター を英国へ初投入

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は3月16日、量産電気小型トラック『eキャンター』を英国・ロンドンに初納入した。

三菱ふそう×新明和、eキャンター ごみ収集車を共同開発へ 画像
自動車 ニューモデル

三菱ふそう×新明和、eキャンター ごみ収集車を共同開発へ

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、世界初の量産電気小型トラック『eキャンター』のごみ収集車仕様を開発すると発表した。

WILLER、新木場に乗務員宿泊棟や本社屋---新たな拠点基地を本格稼働 画像
自動車 ビジネス

WILLER、新木場に乗務員宿泊棟や本社屋---新たな拠点基地を本格稼働

高速バス21路線280便を毎日運行する WILLER EXPRESS JAPAN(ウィラー)は、東京・新木場の広大な敷地に、乗務員宿泊棟や本社ビル、59台を収容できる駐車場、整備場などを備えた新木場拠点を本格稼働させた。

三菱ふそう スーパーグレート、高速道路でのトラック隊列走行実証実験に参加 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう スーパーグレート、高速道路でのトラック隊列走行実証実験に参加

三菱ふそうトラック・バスは、1月23日より新東名高速浜松SAから遠州森町PA間にてトラックの後続有人隊列走行実験を開始した。

ボルグワーナー、三菱ふそうのEV小型トラックに電動パワートレイン供給…eキャンター 画像
エコカー

ボルグワーナー、三菱ふそうのEV小型トラックに電動パワートレイン供給…eキャンター

ボルグワーナーは、三菱ふそうの世界初の量産EV小型トラック、『eキャンター』向けに、電気モーターとトランスミッション「eGearDrive」を供給すると発表した。

三菱ふそうのEVトラック eキャンター、欧州第一号車を納車 画像
エコカー

三菱ふそうのEVトラック eキャンター、欧州第一号車を納車

ダイムラーは12月14日、傘下の三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)が、小型EVトラック『eキャンター』の欧州第一号車を納車した、と発表した。

大型バス スペースアローなど、電気配線不具合でリコール…走行不能となるおそれ 画像
自動車 テクノロジー

大型バス スペースアローなど、電気配線不具合でリコール…走行不能となるおそれ

UDトラックスは12月7日、日産ディーゼルの大型バス『スペースアロー』などの電気配線に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

三菱ふそう、品質マネージメント施設を川崎工場内に開設…最先端技術を集約 画像
自動車 ビジネス

三菱ふそう、品質マネージメント施設を川崎工場内に開設…最先端技術を集約

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は12月5日、約14億円を投資し、川崎工場第一敷地内に品質マネージメント施設「QM Facility」を新設したと発表した。

三菱ふそう スーパーグレート 1万1000台、路上故障に至るおそれ…高圧エアシステム 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう スーパーグレート 1万1000台、路上故障に至るおそれ…高圧エアシステム

三菱ふそうトラック・バスは11月28日、大型トラック『スーパーグレート』のエアチャージパイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2009年11月4日~2014年12月26日に製造された1万1419台。

三菱ふそう、累計ノックダウン出荷台数200万台を達成 画像
自動車 ビジネス

三菱ふそう、累計ノックダウン出荷台数200万台を達成

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は11月20日、FUSOの海外向けノックダウン(KD)出荷台数200万台達成を発表。川崎市の東扇島KDパッキングセンターにて記念式典を開催した。

三菱ふそう、川崎工場に118億円を投資…本社および生産設備を集約 画像
自動車 ビジネス

三菱ふそう、川崎工場に118億円を投資…本社および生産設備を集約

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は11月15日、川崎工場第一敷地に約118億円を投資し、本社機能を含む新社屋「プロダクト・センター」を建設すると発表した。

【東京モーターショー2017】三菱ふそう eキャンター は10月より商業稼動開始[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】三菱ふそう eキャンター は10月より商業稼動開始[詳細画像]

『eCanter』は名前が示すとおり、三菱ふそうの『キャンター』のEVバージョンだ。同社は2010年から「E-CELL」と呼ばれたキャンターのEVモデルの試作研究を続けていた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 41