三菱 デリカD:5ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

三菱 デリカD:5に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
三菱 デリカ 三菱自動車
【三菱 デリカD:5 新型試乗】進化した走破性を一足早くチェック!…オフロード編[360度動画] 画像
試乗記

【三菱 デリカD:5 新型試乗】進化した走破性を一足早くチェック!…オフロード編[360度動画]

12年ぶりのビッグマイナーチェンジとなった三菱『デリカD:5』。年度内の販売開始を前に、プロトタイプに試乗することができた。今回はオフロード試乗の様子を360度動画でお届けする。

【三菱 デリカD:5 新型】新グレード「アーバンギア」は「ローデスト」と違うのか? 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】新グレード「アーバンギア」は「ローデスト」と違うのか?

正式発表に先だって11月21日から注文予約の受け付がはじまった三菱の新型デリカD:5。新型のバリエーションには2本の柱があり、1本が標準仕様、もう1本が「アーバンギア」と呼ぶスタイルである。

【三菱 デリカD:5 新型】最低地上高に隠された秘密 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】最低地上高に隠された秘密

いわゆる“ビッグマイナーチェンジ”を受けて新型になった三菱『デリカD:5』の予約受注が11月21日からスタートした。デリカファンにとって気になるのは、新型になって悪路走破性能がどう変化しているかという部分だろう。

【三菱 デリカD:5 新型】「アーバンギア」はモダンな都会派デリカ[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】「アーバンギア」はモダンな都会派デリカ[詳細画像]

高級感・品質感を大幅に向上させ、およそ12年ぶりの新型となった三菱のオールラウンドミニバン『デリカD:5』。よりフォーマルで都会的な要素を強調し、新型デリカD:5のイメージリーダーとして設定されたのが新グレード「URBAN GEAR(アーバンギア)」だ。

【三菱 デリカD:5 新型】ギラギラ系?オラオラ系?このデザインが三菱の“顔”になる[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】ギラギラ系?オラオラ系?このデザインが三菱の“顔”になる[デザイナーインタビュー]

ビッグマイナーチェンジした三菱の『デリカD:5』。今回の改良で特に注目されるのが、大胆にイメージチェンジしたそのフロントマスクだ。『アルファード』や『ヴェルファイア』のように押し出し感の強い“ギラギラ系”となったデザインのねらいとは。

【三菱 デリカD:5 新型】パワートレインはディーゼル+4WD一択、その理由 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】パワートレインはディーゼル+4WD一択、その理由

11月21日から予約受注がはじまった新型『デリカD:5』。三菱自動車によると正式発表と発売は「2018年度中」で予定価格は約385~約425万円(税込)という。

【三菱 デリカD:5 新型】12年経った今、なぜビッグマイナーなのか[商品企画担当インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】12年経った今、なぜビッグマイナーなのか[商品企画担当インタビュー]

三菱自動車のオールラウンドミニバン『デリカD:5』が大幅なマイナーチェンジを受けた。12年目となる今、なぜフルモデルチェンジではなくマイナーチェンジなのか。また、今回の改良に至るポイントは何か。

【三菱 デリカD:5 新型】ファンミーティングを大阪・千葉で開催へ 開発担当者も来場 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】ファンミーティングを大阪・千葉で開催へ 開発担当者も来場

三菱自動車は、新型『デリカD:5』予約注文開始に伴い、「デリカファンミーティング」を2018年12月16日に泉大津フェニックス(大阪府)、2019年1月19日に袖ヶ浦フォレストレースウェイ(千葉県)でそれぞれ開催する。

【三菱 デリカD:5 新型】予価385万円より予約受注を開始、東京オートサロン2018に参考出品 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】予価385万円より予約受注を開始、東京オートサロン2018に参考出品

三菱自動車は11月21日、2018年度内の発売を計画している新型『デリカD:5』を「東京オートサロン2019」(1月11~13日:幕張メッセ)に参考出品すると発表した。また同日より予約注文の受付を開始する。

【三菱 デリカD:5 新型】“弱点”を克服し、ド迫力のビッグマイナーチェンジ[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】“弱点”を克服し、ド迫力のビッグマイナーチェンジ[詳細画像]

およそ12年ぶりの新型となる三菱のオールラウンドミニバン『デリカD:5』。唯一無二の個性や機能性はそのままに、「弱点の克服」をすべく高級感・品質感を大幅に向上させたという。特に外観デザインは、好みが分かれそうな押し出しの強いフロントマスクが特徴だ。

【三菱 デリカD:5 新型】ダイナミックシールドが進化…デザインコンセプトは“TOUGH TO BE GENTLE” 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】ダイナミックシールドが進化…デザインコンセプトは“TOUGH TO BE GENTLE”

大幅改良された三菱自動車のオールラウンドミニバン、新型『デリカD:5』のデザインコンセプトは“TOUGH TO BE GENTLE”だ。プレステージ性を高め、洗練されたアクティブ感を目指しながら、ジェントルなる強さを形にしたという。

【三菱 デリカD:5 新型】12年ぶりの大改良、コンセプトは「継承と進化、弱点の克服」 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】12年ぶりの大改良、コンセプトは「継承と進化、弱点の克服」

三菱自動車は2006年に市場投入後、12年にわたるロングライフとなったオールラウンドミニバン『デリカD:5』に大規模な商品改良を施した。唯一無二の個性や機能性はそのままに、「弱点の克服」をすべく高級感・品質感を大幅に向上させている。

「デリカ、愛してますから!」デリカD:5 オーナー家族ら、泥まみれのオフロード体験に笑顔 画像
自動車 ビジネス

「デリカ、愛してますから!」デリカD:5 オーナー家族ら、泥まみれのオフロード体験に笑顔

三菱自動車が開催した『デリカD:5』オーナー向けイベント『PLAY THE NATURE!TOUR「クルマの学校 ラフロード篇」』で、なぜデリカが愛されるのか、その理由を探った。

「デリカ」誕生50周年プレゼント、第2弾はブランケットとマグカップ…9月30日まで 画像
自動車 ビジネス

「デリカ」誕生50周年プレゼント、第2弾はブランケットとマグカップ…9月30日まで

三菱自動車『デリカ』の誕生50周年を記念した、プレゼントキャンペーンが実施中だ。第2弾となる今回は、老舗のブランケットブランド「PENDLETON」とデリカがコラボレーションしたオリジナルグッズが抽選で500名に当たる。

アウトドア好きの三菱自動車だからできる車作り…スターキャンプ本番は流れちゃったけど 画像
自動車 ビジネス

アウトドア好きの三菱自動車だからできる車作り…スターキャンプ本番は流れちゃったけど

三菱自動車とアウトドア 三菱自動車が自動車メーカーとして珍しいのは、自らアウトドアイベントを主催することだ。

三菱 デリカD:5 新型、2018年末デビューか…デザイン&パワートレイン情報をスクープ 画像
自動車 ニューモデル

三菱 デリカD:5 新型、2018年末デビューか…デザイン&パワートレイン情報をスクープ

2007年1月にデビューした現行モデルから11年、満を持してのフルモデルチェンジとなる三菱の人気ミニバン『デリカD:5』新型プロトタイプの最新の姿を、鮮明にカメラが捉えた。

デリカD:5 と新型軽か…三菱、新型車を2車種投入へ、登録開始は2019年4月 画像
自動車 ニューモデル

デリカD:5 と新型軽か…三菱、新型車を2車種投入へ、登録開始は2019年4月

三菱自動車は9日、2018年3月期決算報告会の中で、2018年度の新型車投入計画を明らかにした。グローバルでは3車種、日本国内では2車種の新型車を投入するという。

三菱 デリカ 50周年…キャンペーンを企画する若手社員がしたこと 画像
自動車 ビジネス

三菱 デリカ 50周年…キャンペーンを企画する若手社員がしたこと

初代デリカがデビューしたのは三菱自動車がまだ三菱重工業の自動車部門であった1968年だが、50周年キャンペーンのディレクションを手がけるのは20歳代という若さのマーケティング推進部スタッフ、志治幸奈さん。

三菱 デリカ 50周年…デリバリーカーからユーザーの行動範囲を広げるクルマへ 画像
自動車 ニューモデル

三菱 デリカ 50周年…デリバリーカーからユーザーの行動範囲を広げるクルマへ

1968年7月に三菱『デリカ』はキャブオーバートラックとしてデビューし、まもなく50周年を迎える。そこでその各モデルを振り返ってみよう。

三菱 デリカ 50周年…初代と現行型とを見比べる[写真蔵] 画像
自動車 ビジネス

三菱 デリカ 50周年…初代と現行型とを見比べる[写真蔵]

1968年に初代が発売された三菱『デリカ』は、その名前の由来が「デリバリーカー」となっているように、「様々な道路状況において、確実に乗員や荷物を目的地まで運ぶクルマ」として、50年の歴史を刻んできた。

三菱 デリカ 50周年…5代目D:5はミニバンとSUVとの融合[写真蔵] 画像
自動車 ビジネス

三菱 デリカ 50周年…5代目D:5はミニバンとSUVとの融合[写真蔵]

三菱『デリカ』の5代目となる『デリカD:5』は「ミニバンの優しさ」と「SUVの力強さ」との融合を開発テーマに、2007年1月に発売された。

三菱 デリカ 50周年…4代目はフロントエンジンの“ギア”[写真蔵] 画像
自動車 ビジネス

三菱 デリカ 50周年…4代目はフロントエンジンの“ギア”[写真蔵]

1994年5月に、シリーズ4代目となる三菱『デリカス・ペースギア』が発売された。エンジン搭載位置をこれまでのフロントシート下ではなく、ノーズ部に収めるフロントエンジンレイアウトを採用し、前面衝突安全性を向上させた。

三菱 デリカ 50周年…3代目でキャブオーバーワゴン4WD車のリーダーに[写真蔵] 画像
自動車 ビジネス

三菱 デリカ 50周年…3代目でキャブオーバーワゴン4WD車のリーダーに[写真蔵]

7年ぶりのフルモデルチェンジで1986年6月に登場した3代目三菱『デリカ・スターワゴン』。4WD車の開発では、キャブオーバーワゴン4WD車のリーダーの地位を決定付けるため、オフロード性能と快適性の両立を追求したという。

三菱 デリカ 50周年…2代目で「4WD」イメージを確立[写真蔵] 画像
自動車 ビジネス

三菱 デリカ 50周年…2代目で「4WD」イメージを確立[写真蔵]

2代目三菱『デリカ・スターワゴン』は1979年6月に発売。ボクシースタイルで小型車全幅枠いっぱいに拡大したボディに、「サターン」エンジン(1.4リットル、1.6リットル)を搭載した。

ダカール王者 増岡にとって思い出深いモデルは…三菱 デリカ 50周年 画像
自動車 ビジネス

ダカール王者 増岡にとって思い出深いモデルは…三菱 デリカ 50周年

「お父さんがただの運転手にならないミニバン」。かつて三菱自動車のモータースポーツディヴィジョン、ラリーアートの社員ドライバーとして活躍し、パリ=ダカールラリーで2度総合優勝を飾った増岡浩氏は、デリカの特質についてこう語る。

    1 2 3 4 5 6 7 8 > 次
Page 1 of 8