JR貨物に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
JR九州 JR四国 JR東海 JR西日本 JR東日本 JR北海道 【鉄道】注目の記事 国土交通省(国交省)
長距離引越しでコスト節約なら「JR貨物」…メリット&デメリット[マネーの達人] 画像
鉄道

長距離引越しでコスト節約なら「JR貨物」…メリット&デメリット[マネーの達人]

長距離引越しを節約する方法 引越しするときってマンションやアパートの退去費用やクリーニング代、入居時の敷金・礼金…とたくさんのお金が必要になります。 だからこそ、引越しにかかる料金は抑えたいもの。 引越し手段の1つとして・・・

荷役作業を円滑化…JR貨物がトラックドライバー用アプリを導入 2020年度下期から 画像
鉄道

荷役作業を円滑化…JR貨物がトラックドライバー用アプリを導入 2020年度下期から

JR貨物は8月8日、貨物駅構内における荷役作業を円滑化するため、トラックドライバー用アプリを導入すると発表した。

JR貨物が車両状態監視の自動化に着手---青函向けEH800形機関車に導入 画像
鉄道

JR貨物が車両状態監視の自動化に着手---青函向けEH800形機関車に導入

JR貨物は7月17日、機関車の状態をリアルタイムに自動モニタリングするシステムを導入すると発表した。

輸出貨物をコンテナ列車と船舶で一体化…JR貨物が中国・韓国向け小口輸送を開始 画像
鉄道

輸出貨物をコンテナ列車と船舶で一体化…JR貨物が中国・韓国向け小口輸送を開始

JR貨物は5月14日、東京から中国・韓国への輸出向け小口貨物輸送を開始したことを明らかにした。

山陽本線を通過する貨物列車が全面再開…3月16日のダイヤ改正から 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

山陽本線を通過する貨物列車が全面再開…3月16日のダイヤ改正から 平成30年7月豪雨

JR貨物は2月22日、平成30年7月豪雨の影響で運休していた山陽本線の貨物列車を、3月16日に実施するダイヤ改正を機に全面的に再開すると発表した。

JR貨物もつぶやく…2月13日からツイッターで発信 他のSNS配信も検討へ 画像
鉄道

JR貨物もつぶやく…2月13日からツイッターで発信 他のSNS配信も検討へ

JR貨物は2月13日、短文投稿サイト「ツイッター」上で「JR貨物(公式)」のアカウント名で情報配信を開始した。IDは「JR_FREIGHT_1987」

JR東日本と東急など観光列車を北海道で運行…鉄道事業者4者が協力 2019-20年 画像
鉄道

JR東日本と東急など観光列車を北海道で運行…鉄道事業者4者が協力 2019-20年

JR北海道、JR東日本、JR貨物、東京急行電鉄(東急)の4者は2月12日、JR北海道エリアでJR東日本と東急の観光列車を運行することを明らかにした。

さっぽろ雪まつりに「たまねぎ列車」…JR貨物の大雪像がプロジェクションマッピングで彩られる 画像
鉄道

さっぽろ雪まつりに「たまねぎ列車」…JR貨物の大雪像がプロジェクションマッピングで彩られる

2月4日から札幌市中央区で開催されている「第70回さっぽろ雪まつり」の大通会場では、大通西8丁目「雪のHTB広場」で貨物列車をテーマにした大雪像が展示されているが、JR貨物ではそれにちなんだ各種イベントを開催する。

かつては外国航路とも連絡…北陸本線の貨物線「敦賀港線」が廃止に 2019年4月1日 画像
鉄道

かつては外国航路とも連絡…北陸本線の貨物線「敦賀港線」が廃止に 2019年4月1日

JR貨物は12月18日、北陸本線の貨物線である敦賀~敦賀港間2.7kmを2019年4月1日に廃止することを明らかにした。「関係自治体との協議において、同区間の事業廃止について確認が取れた」として、同日付けで国土交通省へ廃止届が出されている。

70回目の「さっぽろ雪まつり」に機関車の大雪像…JR貨物のDF200とEH800 2019年2月4日から 画像
鉄道

70回目の「さっぽろ雪まつり」に機関車の大雪像…JR貨物のDF200とEH800 2019年2月4日から

札幌市の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」。70回目を迎える2019年は大通・すすきの会場が2月4~11日に開催されるが、大通会場の大雪像のひとつに「レッドベア」ことJR貨物のDF200形ディーゼル機関車と、青函間専用のEF800形電気機関車が登場することになった。

東海-九州間で自動車部品輸送を開始 2019年3月「春のダイヤ改正」 画像
鉄道

東海-九州間で自動車部品輸送を開始 2019年3月「春のダイヤ改正」

JR貨物は12月14日、2019年3月16日に実施するダイヤ改正の概要を明らかにした。今回の改正では、トラックドライバー不足が深刻さを増していることを考慮して、中長距離区間の輸送力増強を図る。

山陽本線の貨物列車が再び迂回運行…伯備線・山陰本線・山口線を経由 台風24号 画像
鉄道

山陽本線の貨物列車が再び迂回運行…伯備線・山陰本線・山口線を経由 台風24号

JR貨物は10月4日、台風24号の影響で山陽本線柳井~下松間が不通になっていることを受けて、貨物列車の迂回運行を行なうと発表した。

山陽本線再開後も貨物列車では部分運休や時刻変更が発生 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

山陽本線再開後も貨物列車では部分運休や時刻変更が発生 平成30年7月豪雨

JR貨物は9月25日、山陽本線三原~白市間の9月30日再開予定に合わせた貨物列車の運行計画を発表した。

山陽本線が9月30日に全線運行再開…貨物列車の迂回運行も終了へ 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

山陽本線が9月30日に全線運行再開…貨物列車の迂回運行も終了へ 平成30年7月豪雨

JR西日本は9月14日、平成30年7月豪雨の影響で運行を見合わせていた山陽本線三原~白市間を、9月30日に再開する予定となったことを明らかにした。

青函共用走行区間などに対応した訓練シミュレータ、JR貨物が導入…EH800形電気機関車の運転士用 画像
鉄道

青函共用走行区間などに対応した訓練シミュレータ、JR貨物が導入…EH800形電気機関車の運転士用

JR貨物は9月12日、EH800形電気機関車の運転士異常時対応訓練用シミュレータを導入したと発表した。

札幌-釧路間の特急と貨物は9月14日に再開予定 平成30年北海道胆振東部地震 画像
鉄道

札幌-釧路間の特急と貨物は9月14日に再開予定 平成30年北海道胆振東部地震

JR北海道とJR貨物は9月11日、北海道胆振東部地震の影響で運行を見合わせている線区の再開予定日を次のように明らかにした。

JR北海道は部分的に運行再開、JR貨物は北海道発着便がストップ 平成30年北海道胆振東部地震 画像
鉄道

JR北海道は部分的に運行再開、JR貨物は北海道発着便がストップ 平成30年北海道胆振東部地震

国土交通省は、9月6日3時8分に北海道胆振地方中東部を襲った最大震度7の巨大地震(平成30年北海道胆振東部地震)の被害状況をまとめた。

山陽本線広島貨物ターミナル以西の貨物列車は9月9日に再開へ 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

山陽本線広島貨物ターミナル以西の貨物列車は9月9日に再開へ 平成30年7月豪雨

JR貨物は9月4日、平成30年7月豪雨で貨物列車の運行を見合わせている山陽本線東福山~新南陽間のうち、広島貨物ターミナル~新南陽間の運行を9月9日に再開すると発表した。

山陽本線貨物列車の迂回運行は8月28日から…名古屋-福岡間で1往復 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

山陽本線貨物列車の迂回運行は8月28日から…名古屋-福岡間で1往復 平成30年7月豪雨

JR貨物は8月24日、山陽本線を通過する貨物列車の迂回運行を、8月28日から伯備線・山陰本線・山口線で実施すると発表した。

山陽本線不通区間の貨物代替輸送を強化…姫路貨物駅発着のトラック輸送を開始 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

山陽本線不通区間の貨物代替輸送を強化…姫路貨物駅発着のトラック輸送を開始 平成30年7月豪雨

JR貨物は8月20日、平成30年7月豪雨の影響で運行見合せが続いている山陽本線東福山~新南陽間の代替輸送を強化すると発表した。

山陽本線東部の貨物列車は東福山まで再開へ 平成30年7月豪雨[7月13日まとめ] 画像
鉄道

山陽本線東部の貨物列車は東福山まで再開へ 平成30年7月豪雨[7月13日まとめ]

JR西日本とJR貨物は7月13日、平成30年7月豪雨に関連した同日以降の運行計画を発表した。

JR西日本の9線区が復旧まで1か月以上…JRで特急の長期運休も 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

JR西日本の9線区が復旧まで1か月以上…JRで特急の長期運休も 平成30年7月豪雨

JR西日本は7月11日、平成30年7月豪雨で被災した線区のうち、復旧までに1か月以上を要すると想定される線区を次のようにまとめた。

JR西日本・四国・九州で長期不通が相次ぐ 平成30年7月豪雨 画像
鉄道

JR西日本・四国・九州で長期不通が相次ぐ 平成30年7月豪雨

7月6日以来、西日本を中心に襲った「平成30年7月豪雨」の影響で、JR西日本、JR四国、JR九州で運行再開の見通しが立たない区間が相次いでいる。

JR貨物、大阪北部地震で運休 国内物流に影響する可能性 画像
鉄道

JR貨物、大阪北部地震で運休 国内物流に影響する可能性

日本貨物鉄道(JR貨物)は、6月18日7時58分ごろ大阪府北部を震源地とする地震の影響で、広範囲にわたる区間が不通となっており、これらの区間を発着・通過する貨物列車の運転を見合わせている。

トラックドライバー不足に対応、吹田-仙台港・郡山間で貨物列車を運行へ 画像
鉄道

トラックドライバー不足に対応、吹田-仙台港・郡山間で貨物列車を運行へ

西濃運輸と日本フレートライナー、JR貨物、仙台臨海鉄道は、吹田貨物ターミナル駅~仙台港駅・郡山貨物ターミナル駅間で、長距離直行貨物列車を5月7日から運行する。

    1 2 3 4 5 6 7 > 次
Page 1 of 7