国土交通省(国交省)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
海上保安庁 ETC 自動料金収受システム
ペダル踏み間違い加速抑制装置を先行個別認定---国交省が追加募集 画像
自動車 テクノロジー

ペダル踏み間違い加速抑制装置を先行個別認定---国交省が追加募集

国土交通省は、後付けの急発進等抑制装置(ペダル踏み間違い時加速抑制装置)について先行個別認定を追加募集すると発表した。

トラックの交通量を抑制・分散、実証事業を公募---東京2020オリンピック・パラリンピック対応 画像
自動車 社会

トラックの交通量を抑制・分散、実証事業を公募---東京2020オリンピック・パラリンピック対応

国土交通省は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の交通量抑制・分散を目的に、共同輸配送、平準化に向けた実証事業を公募すると発表した。

文書でのやりとりは「理解に苦しむ」…赤羽国交相、佐賀県との事務レベルの対応に不快感 九州新幹線西九州ルート整備問題 画像
鉄道

文書でのやりとりは「理解に苦しむ」…赤羽国交相、佐賀県との事務レベルの対応に不快感 九州新幹線西九州ルート整備問題

九州新幹線西九州ルート新鳥栖~武雄温泉間の整備をめぐって、協議のあり方を検討している国(国土交通省)と佐賀県とのやりとりが膠着している。

交通運輸分野の課題を解決する基盤技術を募集 国交省 画像
自動車 社会

交通運輸分野の課題を解決する基盤技術を募集 国交省

国土交通省は、交通運輸分野の政策課題の解決に向け、交通運輸技術開発推進制度の新規研究課題を2月17日から募集開始したと発表した。

燃料電池車の燃費基準導入へ、保安基準を改正 WLTCモードで測定 画像
エコカー

燃料電池車の燃費基準導入へ、保安基準を改正 WLTCモードで測定

国土交通省は、燃料電池車の燃費基準を定めるため、道路運送車両の保安基準などを改正すると発表した。

軽貨物の当日緊急輸送に対応するモノのMaaS 国交大臣賞を受賞 画像
自動車 ビジネス

軽貨物の当日緊急輸送に対応するモノのMaaS 国交大臣賞を受賞

国土交通省は2月14日、第2回日本オープンイノベーション大賞の国土交通大臣賞として「軽貨物の当日緊急配送を実現するモノのMaaS」に決定したと発表した。

東海環状道・関広見IC-山県ICが3月20日に開通 2021年度稼働のバスターミナルと連携へ 画像
自動車 ビジネス

東海環状道・関広見IC-山県ICが3月20日に開通 2021年度稼働のバスターミナルと連携へ

NEXCO中日本と国土交通省は、東海環状自動車道・関広見IC(インターチェンジ)~山県IC間と、岐阜三輪スマートICが3月20日に開通すると発表した。

MaaSなど、新たなモビリティのあり方を専門家からヒアリングへ 国交省 画像
自動車 社会

MaaSなど、新たなモビリティのあり方を専門家からヒアリングへ 国交省

国土交通省は、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)をはじめとする新たなモビリティのあり方、幹線交通ネットワークのあり方、インフラと交通政策の連携などについて専門家からの意見を聴くため、2月19日に交通政策基本計画小委員会を開催すると発表した。

「道の駅」第3ステージに進化…地方創生の拠点 国交省が検討へ 画像
自動車 社会

「道の駅」第3ステージに進化…地方創生の拠点 国交省が検討へ

国土交通省は、「道の駅」の第3ステージの具体化に向けた議論を開始すると発表した。

乗用車の新しい燃費基準導入に向けて法整備 EVやPHVのエネルギー消費効率を設定 画像
エコカー

乗用車の新しい燃費基準導入に向けて法整備 EVやPHVのエネルギー消費効率を設定

国土交通省は12日、乗用車に新燃費基準を導入するため「乗用自動車のエネルギー消費性能の向上に関するエネルギー消費機器等製造事業者等の判断の基準」を一部改正すると発表した。

大規模遅延の要因、半分以上は「自殺」…2018年度の東京圏45鉄道路線遅延状況 画像
鉄道

大規模遅延の要因、半分以上は「自殺」…2018年度の東京圏45鉄道路線遅延状況

国土交通省鉄道局は2月10日、2018年度における東京圏の鉄道45路線の遅延状況をまとめた。

バスターミナルで先進的警備システムを実証実験へ 東京駅八重洲南口 画像
自動車 テクノロジー

バスターミナルで先進的警備システムを実証実験へ 東京駅八重洲南口

国土交通省は、不特定多数が集まる公共交通機関の施設におけるテロ対策の推進を図るため、東京駅八重洲南口バスターミナルで先進的警備システムの実証実験を2月14~21日に実施する。

超小型モビリティの安全基準を設定へ 前面衝突基準の試験速度は40km/h 画像
自動車 テクノロジー

超小型モビリティの安全基準を設定へ 前面衝突基準の試験速度は40km/h

国土交通省は2月7日、道路運送車両の保安基準の一部規定の適用関係を整理するため、必要な事項を定める告示の一部を改正すると発表した。

持続可能な運送サービスに向けて法改正 MaaS運賃設定のワンストップ化など 画像
自動車 社会

持続可能な運送サービスに向けて法改正 MaaS運賃設定のワンストップ化など

政府は2月7日、「持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を推進するための地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」の一部改正案を閣議決定した。

先進安全技術の要件を追加へ…対歩行者ブレーキや後付けペダル踏み間違い抑制 画像
自動車 テクノロジー

先進安全技術の要件を追加へ…対歩行者ブレーキや後付けペダル踏み間違い抑制

国土交通省は、先進安全技術の性能認定実施要領の一部を改正すると発表した。

中小トラック運送事業者のテールゲートリフター導入 国交省が支援 画像
自動車 社会

中小トラック運送事業者のテールゲートリフター導入 国交省が支援

国土交通省は2月5日、補正予算に計上された「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター等導入支援事業」の申請を2月20日から受け付けると発表した。

首都高料金、1000円上乗せ---オリンピック期間中 国交省が許可 画像
自動車 社会

首都高料金、1000円上乗せ---オリンピック期間中 国交省が許可

国土交通省は2月4日、横浜北西線開通後の首都高速道路の料金と、東京オリンピック・パラリンピック大会2020での首都高速道路の料金などについて首都高速道路へ事業許可した。

福島原発事故避難者の高速道路無料措置を期間延長 2021年3月末まで 画像
自動車 社会

福島原発事故避難者の高速道路無料措置を期間延長 2021年3月末まで

国土交通省は2月4日、原発事故による警戒区域から避難している人に対する高速道路の無料措置期間を延長すると発表した。

補助対象とするグリーンスローモビリティ車両導入を補助 国交省が募集中 画像
自動車 ニューモデル

補助対象とするグリーンスローモビリティ車両導入を補助 国交省が募集中

国土交通省は、グリーンスローモビリティとなる車両を募集すると発表した。グリーンスローモビリティは20km/h未満で公道を走ることが可能な4人乗り以上の電動パブリックモビリティ。

車椅子用駐車場の適正利用推進など バリアフリー法改正案を閣議決定 画像
自動車 社会

車椅子用駐車場の適正利用推進など バリアフリー法改正案を閣議決定

政府は2月4日、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」の一部改正案を閣議決定した。2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を機に、共生社会の実現に向けて制度を整備する。

MaaSなどの新たなモビリティのあり方 国交省が有識者からヒアリング 画像
自動車 社会

MaaSなどの新たなモビリティのあり方 国交省が有識者からヒアリング

国土交通省は2月6日に交通政策基本計画小委員会を開催し、MaaS(モビリティアズアサービス)をはじめとする新たなモビリティや幹線交通ネットワークのあり方、災害や老朽化への対応、インフラと交通政策の連携などについて有識者から意見を聴取する。

事業用自動車事故調査結果を公表 再発防止には運転者の健康管理の徹底 画像
自動車 テクノロジー

事業用自動車事故調査結果を公表 再発防止には運転者の健康管理の徹底

国土交通省は1月31日、事業用自動車事故調査委員会の調査報告書を公表した。

衝突被害軽減ブレーキ装着義務付け 国交省が詳細を決定 画像
自動車 テクノロジー

衝突被害軽減ブレーキ装着義務付け 国交省が詳細を決定

国土交通省は1月31日、新車の乗用車に衝突被害軽減ブレーキの装着を世界に先駆けて義務付けると正式に発表した。道路運送車両の保安基準の細目を定める告示等の一部を改正する。

「ホワイト物流」推進運動への賛同が744社 画像
自動車 社会

「ホワイト物流」推進運動への賛同が744社

国土交通省は、昨年12月末時点での「ホワイト物流」推進運動に744社が賛同の意思を表明したと発表した。

離島の活性化「スマートアイランド」に自動運転など導入…アイデア・技術を募集 画像
自動車 社会

離島の活性化「スマートアイランド」に自動運転など導入…アイデア・技術を募集

国土交通省は1月29日、「スマートアイランド」実現に向けたアイデアを広く募集すると発表した。離島の活性化に向け、スマートアイランドの取組を推進する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 245