国土交通省(国交省)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

国土交通省(国交省)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
海上保安庁 民主党 ETC 自動料金収受システム 高速道路 1000円 高速道路 無料化 高速道路 新料金
公共交通事故被害者を支援するフォーラム 9月から全国10会場で開催 画像
自動車 社会

公共交通事故被害者を支援するフォーラム 9月から全国10会場で開催

国土交通省は、9月から全国10会場で、公共交通事業者や関係団体、一般を対象に、国、被害者、公共交通事業者、各分野の専門機関の取り組みなどを紹介する「公共交通事故被害者等支援フォーラム」を開催する。

訪日外国人によるレンタカーでの事故防止対策 今秋から実施 画像
自動車 テクノロジー

訪日外国人によるレンタカーでの事故防止対策 今秋から実施

国土交通省は、訪日外国人観光客のレンタカー利用による事故を防止するため、レンタカー事業者や警察、観光部局と連携し、ETC2.0の急ブレーキデータを活用して、外国人特有の事故危険箇所を特定した上で、ピンポイント事故対策を講じる取り組みを開始する。

ライダー落下事故、防止の検討なかった!?…国交省の防護柵設置基準 画像
自動車 社会

ライダー落下事故、防止の検討なかった!?…国交省の防護柵設置基準

首都高速で約6年間に3人のライダーが道路から落下して死傷する事故が続いている。首都高速会社は国土交通省の通達に基づき、高さを決めていると言うが、その設置基準の検討過程で二輪車について議論された痕跡が見つからない。

バイクの日きっかけに、関係省庁、業界団体に表敬訪問…二輪車交通環境の改善求めAJ 画像
モーターサイクル

バイクの日きっかけに、関係省庁、業界団体に表敬訪問…二輪車交通環境の改善求めAJ

内閣府が制定したバイクの日(8月19日)をきっかけに、関係省庁などに二輪車の交通環境を理解してほしいと21日と22日の両日、AJ(全国オートバイ組合連合会)が表敬訪問に訪れた。

貸切バスに一般利用客を装って乗車、法令遵守を覆面調査…国土交通省 画像
自動車 社会

貸切バスに一般利用客を装って乗車、法令遵守を覆面調査…国土交通省

国土交通省は、貸切バス事業者の法令遵守状況を調査するため、覆面による添乗調査を導入する。

助手席ダミーを小柄女性に変更…自動車アセスメント 2018年度から 画像
自動車 テクノロジー

助手席ダミーを小柄女性に変更…自動車アセスメント 2018年度から

国土交通省は、2018年度から自動車アセスメントで、衝突安全性能評価を変更する。

中山間地域での自動運転サービスを実証、日本初 9月2日から栃木で 画像
自動車 テクノロジー

中山間地域での自動運転サービスを実証、日本初 9月2日から栃木で

国土交通省は、中山間地域での「道の駅」を拠点とした自動運転サービスについて9月2日に道の駅「にしかた」(栃木県栃木市)で全国初となる実証実験を実施する。

「バスタ新宿」8月13日の利用者が4万1140人、過去最高を更新 画像
自動車 ビジネス

「バスタ新宿」8月13日の利用者が4万1140人、過去最高を更新

国土交通省は、「バスタ新宿」のお盆期間(8月5日~8月16日)12日間の高速バスの利用者数と便数をまとめた。

お盆期間の高速道路、交通量減少も10km以上の渋滞は増加 画像
自動車 社会

お盆期間の高速道路、交通量減少も10km以上の渋滞は増加

NEXCO3社と本州四国連絡高速道路、国土交通省道路局は8月17日、お盆期間(8月5~16日)における高速道路および国道の交通状況(速報値)を発表した。

交差点の標識に観光地名称---新たに39か所で表示へ 画像
自動車 社会

交差点の標識に観光地名称---新たに39か所で表示へ

国土交通省は、観光地へのわかりやすい案内に向けて、新たに39か所で交差点の標識に観光地名称を表示すると発表した。

「通れたマップ」で歩行者の移動を支援…プローブ情報を活用、実証実験の協力者を公募 画像
自動車 社会

「通れたマップ」で歩行者の移動を支援…プローブ情報を活用、実証実験の協力者を公募

国土交通省は、プローブ情報を活用した「通れたマップ」実証実験への協力主体を公募する。

原発事故避難者に高速道路無料措置でカードを発行…出口料金所での混雑解消策 画像
自動車 社会

原発事故避難者に高速道路無料措置でカードを発行…出口料金所での混雑解消策

国土交通省は、福島原発事故による警戒区域からの避難者に対する高速道路の無料措置の利便性を向上するため、対象者に新たにカードを交付する。福島県と関係市町村と調整を開始する。

装置型式指定に「車両接近通報装置」を追加 10月上旬から 画像
自動車 テクノロジー

装置型式指定に「車両接近通報装置」を追加 10月上旬から

国土交通省は、装置型式指定規則と道路運送車両法関係手数料規則の一部を改正する。型式指定の対象となる特定装置の種類に、歩行者などに自動車の接近を音で知らせる車両接近通報装置を新たに採用する。

自家用有償旅客運送の利用料はタクシー料金の半額程度に…国土交通省 画像
自動車 社会

自家用有償旅客運送の利用料はタクシー料金の半額程度に…国土交通省

国土交通省は、市町村が運営する有償運送の登録に関する処理方針と、自家用有償旅客運送者が利用者から収受する料金の取扱いを一部改正する。

タクシー事前確定運賃の実証実験…配車アプリの普及が課題 画像
自動車 ビジネス

タクシー事前確定運賃の実証実験…配車アプリの普及が課題

「渋滞やメーターの動きを気にせずに、安心してタクシーに乗ることができるようになる」。石井啓一国土交通相も期待するタクシー事前確定運賃の実証実験が都内各所で始まった。

東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレート、最終デザイン決定 画像
自動車 社会

東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレート、最終デザイン決定

国土交通省は8月8日、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」の最終デザインを決定した。

特定テーマ型の「道の駅」を公募、2017年度のテーマは「地域交通拠点」 画像
自動車 社会

特定テーマ型の「道の駅」を公募、2017年度のテーマは「地域交通拠点」

国土交通省は、「地域交通拠点」をテーマとする「道の駅」の募集を開始した。

排ガス不正、低減装置で禁止する制御を明示 9月下旬に施行 画像
自動車 社会

排ガス不正、低減装置で禁止する制御を明示 9月下旬に施行

国土交通省は、フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車の排ガス不正事件を受けて道路運送車両の保安基準の細目を定める告示を改正する。

熊本地震で被災した長陽大橋ルート、8月27日に応急復旧完了の予定…南阿蘇村までの所要時間を大幅短縮 画像
自動車 社会

熊本地震で被災した長陽大橋ルート、8月27日に応急復旧完了の予定…南阿蘇村までの所要時間を大幅短縮

国土交通省は、熊本地震で大きな被害を受けた長陽大橋ルート(村道栃木~立野線)が8月27日に、応急復旧工事が完了し、開通できる見込みと発表した。今回の開通で南阿蘇村中心部と立野地区との間で生じていた大きな迂回が解消される。

第3次改造内閣 石井啓一国交相再任「引き続き全力で」 画像
自動車 社会

第3次改造内閣 石井啓一国交相再任「引き続き全力で」

第3次安倍改造内閣で、石井啓一国土交通相が再任された。公明党政調会長を歴任後、第1次改造内閣の2015年10月に就任。1年10か月が経過した。

東海環状道 養老JCT~養老IC、2017年秋に開通予定 画像
自動車 ビジネス

東海環状道 養老JCT~養老IC、2017年秋に開通予定

国土交通省中部地方整備局とNEXCO中日本は、建設を進めている東海環状自動車道 養老JCT~養老IC(3.1km)について、2017年秋に開通する予定だと発表した。

ICTやAIを活用して観光地の渋滞対策---実証実験する地域を公募 画像
自動車 テクノロジー

ICTやAIを活用して観光地の渋滞対策---実証実験する地域を公募

国土交通省は、今年度秋から複数の観光地周辺で、ICT(情報技術)・AI(人工知能)を活用した渋滞対策の実験を実施する。

後続車無人の隊列走行の実現目指す---新しい総合物流施策大綱を決定 画像
自動車 テクノロジー

後続車無人の隊列走行の実現目指す---新しい総合物流施策大綱を決定

政府は、関係省庁が連携して総合的・一体的な物流施策を推進するため「総合物流施策大綱(2017年度~2020年度)」を閣議決定した。

レンタルカートの被視認性を向上へ…事業者に要請 画像
自動車 社会

レンタルカートの被視認性を向上へ…事業者に要請

国土交通省関東運輸局は、外国人旅行者など向けに公道走行するレンタルカートを展開している事業者に対して、他の車両から視認性を向上する対策を早急に実施するよう申し入れた。

中山間地域での自動運転サービス、公募から実験地域8か所を決定 画像
自動車 テクノロジー

中山間地域での自動運転サービス、公募から実験地域8か所を決定

国土交通省は、中山間地域における道の駅などを拠点とした自動運転サービスの2017年度に実施する実証実験のうち、主にビジネスモデルを検討するための「公募型」実験地域を選定した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 209