海上保安庁に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
国土交通省(国交省) 防衛省・自衛隊
国内初、海上に仮想センターライン…伊豆大島の西方沖で運用へ 画像
船舶

国内初、海上に仮想センターライン…伊豆大島の西方沖で運用へ

「海上にバーチャルなセンターラインを引く国内初の試み」。海上保安庁と国土交通省は3月13日、伊豆大島西方沖の推薦航路の設置について、英国ロンドン国際海事機関(IMO)本部で合意されたと発表。今後、第98回海上安全委員会での採択を経て、運用の準備に入る。

勝浦灯台、満100歳を記念して塔内を初公開 3月4・5日 画像
船舶

勝浦灯台、満100歳を記念して塔内を初公開 3月4・5日

外房の海を照らす勝浦灯台(千葉県勝浦市)が、3月1日で満100歳。管轄する銚子海上保安部は、勝浦灯台100周年を記念して3月4・5日に一般公開する。同敷地内や塔内を公開するのは「初めての試み」という。

海の緊急通報「118番」は40万件、98%が間違い・いたずら 2016年 画像
船舶

海の緊急通報「118番」は40万件、98%が間違い・いたずら 2016年

海上保安庁は、海保の緊急通報用電話番号「118番」の2016年通報実績が全管区合計で約40万件だったと発表した。

海上保安試験研究センターを公開…コンサートやヘリ訓練 10月15日 画像
船舶

海上保安試験研究センターを公開…コンサートやヘリ訓練 10月15日

海上保安庁は、海上犯罪捜査にかかる分析鑑定業務や航路標識、巡視船の装備に関する試験研究業務を行う専門的機関である「海上保安試験研究センター」で「2016海保フェア in 立川」を実施して施設と業務内容を10月15日に一般公開する。

海上保安庁、海上・臨海部のテロ対策強化へ…ソフトターゲット 画像
船舶

海上保安庁、海上・臨海部のテロ対策強化へ…ソフトターゲット

海上保安庁は、海上・臨海部のテロ対策に関し官民一体となって検討するため、業界団体が参画するスタディ・グループを開催する。

海上保安庁、自律型海洋観測装置を導入---リアルタイムな把握 画像
船舶

海上保安庁、自律型海洋観測装置を導入---リアルタイムな把握

海上保安庁は、「自律型海洋観測装置(AOV)」を導入し、日本で初めて海象・気象情報の網羅的な観測を開始する。

「竜巻注意情報」をメールとネットで提供…海上保安庁 画像
船舶

「竜巻注意情報」をメールとネットで提供…海上保安庁

海上保安庁は、竜巻をはじめとする急激な天候変化による小型船舶事故防止を図るため、新たに「竜巻注意情報」などの情報を電子メールとインターネットで8月1日から提供すると発表した。

GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁 画像
船舶

GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

海上保安庁は、ゴールデンウィーク期間中(4月29日~5月8日)の事故発生状況を発表した。

海上保安庁、118番通報の99%以上がイタズラや間違い電話 画像
船舶

海上保安庁、118番通報の99%以上がイタズラや間違い電話

海上保安庁は、「118番重点広報月間」の結果を発表した。

海上犯罪送致件数、5.6%増の7459件…2015年海上保安庁 画像
船舶

海上犯罪送致件数、5.6%増の7459件…2015年海上保安庁

海上保安庁は、2015年の海上犯罪取締り状況を発表した。

巡視船せっつ搭載ヘリコプターの愛称は「しらさぎ」に 画像
船舶

巡視船せっつ搭載ヘリコプターの愛称は「しらさぎ」に

海上保安庁は、第五管区海上保安本部神戸海上保安部所属巡視船「せっつ」に搭載する予定のシコルスキー式S76D型ヘリコプターの愛称を「しらさぎ」に決定したと発表した。

海上保安庁、バーチャルAIS航路標識を運用開始へ 画像
船舶

海上保安庁、バーチャルAIS航路標識を運用開始へ

海上保安庁は、船舶交通の安全確保を図るための取り組みとして船舶自動識別装置(AIS)を活用して航海用レーダ画面上にシンボルマークを仮想表示させる「バーチャルAIS航路標識」の運用を11月1日から開始すると発表した。

海の無い街にある海上保安庁の研究施設、年に一度の一般公開 画像
船舶

海の無い街にある海上保安庁の研究施設、年に一度の一般公開

海上保安庁は24日、海上保安試験研究センター(東京都立川市)の一般公開を実施した。同センターは技術研究や鑑定を行う部署があり、公開は年に一度、秋に実施している。

宮城海上保安部巡視船「ざおう」の搭載機の愛称を「うみねこ」に決定 画像
航空

宮城海上保安部巡視船「ざおう」の搭載機の愛称を「うみねこ」に決定

海上保安庁は、新型航空機の愛称を「うみねこ」に決定したと発表した。

海上保安庁、尖閣諸島周辺海域の監視体制強化…新型ジェット機や巡視船を導入 画像
船舶

海上保安庁、尖閣諸島周辺海域の監視体制強化…新型ジェット機や巡視船を導入

海上保安庁は、2016年度概算要求で、尖閣領海警備や離島・遠方海域を含む日本国周辺海域で、様々な不審事象、不法行為に対応するため、戦略的海上保安体制の構築に509億円を要求する。

海の事故ゼロキャンペーンの結果…5016隻の船舶に訪船指導 画像
船舶

海の事故ゼロキャンペーンの結果…5016隻の船舶に訪船指導

海上保安庁は、「海の事故ゼロキャンペーン」の実施結果をまとめた。

海上保安庁、五島列島福江島沖で沈没船20隻以上を発見…旧日本海軍の潜水艦 画像
船舶

海上保安庁、五島列島福江島沖で沈没船20隻以上を発見…旧日本海軍の潜水艦

海上保安庁は、長崎県五島列福江島沖の海底に、20隻以上の沈没船の船影を発見したと発表した。

「わくわく関空見学プラン」を実施…海上保安航空基地とのコラボ 画像
航空

「わくわく関空見学プラン」を実施…海上保安航空基地とのコラボ

新関西国際空港は、関西国際空港島内見学バスツアー「わくわく関空見学プラン」の特別号として、関西空港海上保安航空基地とのコラボレーションツアーを開催する。

海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置 画像
船舶

海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

海上保安庁は、来年に開催されるサミット(主要国首脳会議)に向けて「海上保安庁サミット等海上警備準備本部」を設置したと発表した。

海上保安庁、おがさわら丸船内に「未来に残そう青い海」の図画作品を展示 画像
船舶

海上保安庁、おがさわら丸船内に「未来に残そう青い海」の図画作品を展示

海上保安庁は、初の試みとして、小笠原の子ども供が「未来に残そう青い海」の思いを込めて描いた図画21点を「おがさわら丸」船内に展示している。

海上保安庁、巡視船「やしま」をフィリピンとベトナムに派遣…海賊対策で連携強化 画像
船舶

海上保安庁、巡視船「やしま」をフィリピンとベトナムに派遣…海賊対策で連携強化

海上保安庁は、巡視船「やしま」をフィリピンとベトナムに派遣して、両国の海上保安機関との連携訓練を実施する。

小型船舶への注意・情報をスマホで提供…海上保安庁が試験開始 画像
船舶

小型船舶への注意・情報をスマホで提供…海上保安庁が試験開始

海上保安庁は、小型船舶の安全対策を強化するため、灯台などで観測した気象現況や航行に注意を要する海域、エンジントラブル時の対策など、海上で必要とされる情報を提供する「MICSスマートフォン用サイト」の試験運用を開始した。

国土交通省など、ヘリコプター操縦士を確保するための関係省庁連絡会議を設置…今夏に結論 画像
航空

国土交通省など、ヘリコプター操縦士を確保するための関係省庁連絡会議を設置…今夏に結論

国土交通省は、ヘリコプター操縦士の養成・確保に乗り出すと発表した。

船舶事故隻数、6%減の2158隻と過去10年間で最少に…2014年 画像
船舶

船舶事故隻数、6%減の2158隻と過去10年間で最少に…2014年

海上保安庁が発表した2014年の船舶事故隻数は、前年比6%減の2158隻となり、過去10年間で最少となった。

海上保安庁、KDDIとNTTドコモと大規模災害時の通信確保相互協力で協定 画像
船舶

海上保安庁、KDDIとNTTドコモと大規模災害時の通信確保相互協力で協定

海上保安庁は、KDDI、NTTドコモと大規模災害発生時の早期通信復旧を目的に「災害時における通信の確保のための相互協力に関する協定」を締結した。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4