JR西日本ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

JR西日本に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
【鉄道】注目の記事 JR貨物 JR九州 JR四国 JR東海 JR東日本 JR北海道 国土交通省(国交省)
関西本線は2018年1月に全線再開…台風21号、JR西日本の運休区間が解消へ 画像
鉄道

関西本線は2018年1月に全線再開…台風21号、JR西日本の運休区間が解消へ

台風21号の影響で運休中の鉄道路線のうち、関西本線亀山~柘植間20.0kmが2018年1月に再開の見込みとなった。JR西日本が11月22日に発表した。これにより同線は全線再開のめどが立った。

三江線廃止記念入場券セットを発売…全35駅の硬券入場券 12月10日から 画像
鉄道

三江線廃止記念入場券セットを発売…全35駅の硬券入場券 12月10日から

JR西日本米子支社は、12月10日から「ありがとう三江線記念入場券セット」を発売する。初日の発売は10時30分から。

特急『あさかぜ』がリバイバル…車両は「サロンカーなにわ」 12月1-3日 画像
鉄道

特急『あさかぜ』がリバイバル…車両は「サロンカーなにわ」 12月1-3日

日本旅行は12月1~3日、大阪駅(大阪市北区)発着で「『サロンカーあさかぜ』で行く山口への旅」を実施する。

「ダンボールD51」鉄道駅で初展示…JR西日本、広島駅で組立・展示イベント 11月13日から 画像
鉄道

「ダンボールD51」鉄道駅で初展示…JR西日本、広島駅で組立・展示イベント 11月13日から

JR西日本広島支社は11月13日から、広島駅の北口1階コンコースで「実寸大ダンボールSL」の組立・展示イベントを行う。JRグループ観光キャンペーンの一環。

単線区間で列車増発…台風被災の南海電鉄、複線再開は「11月中」目指す 画像
鉄道

単線区間で列車増発…台風被災の南海電鉄、複線再開は「11月中」目指す

関西大手の南海電気鉄道は11月10日、台風災害の影響により単線運転を行っている南海本線で、11月11日から列車の本数を増やすと発表した。複線による再開は11月中を目指す。

東北新幹線や北陸新幹線などで訪日客向け無料Wi-Fi 2018年から 画像
鉄道

東北新幹線や北陸新幹線などで訪日客向け無料Wi-Fi 2018年から

JR東日本とJR西日本は11月7日、新幹線の車内で訪日外国人向けの無料公衆無線LANサービスを提供すると発表した。2018年以降、順次サービスを開始する。

関西本線も一部再開…JR西日本、11月1日から 画像
鉄道

関西本線も一部再開…JR西日本、11月1日から

JR西日本は10月31日、台風21号の影響で運転を見合わせている関西本線の一部区間のうち、柘植~加茂間の運転を11月1日の初発から再開すると発表した。

防災科研の海底観測網データ、JR本州3社に配信…鉄道での活用は初 画像
鉄道

防災科研の海底観測網データ、JR本州3社に配信…鉄道での活用は初

国立研究開発法人の防災科学技術研究所(防災科研)は、海底地震津波観測網から得られるデータを鉄道事業者に提供する。防災科研とJRの本州3社が10月30日、データ提供に関する相互協力協定を締結した。

台風21号の運休区間、舞鶴線など再開…小湊鉄道は10月28日復旧へ 画像
鉄道

台風21号の運休区間、舞鶴線など再開…小湊鉄道は10月28日復旧へ

台風21号の影響で運休となった鉄道各線のうち、京都府内のJR舞鶴線綾部~東舞鶴間とWILLER TRAINS宮津線(京都丹後鉄道宮舞線)西舞鶴~四所間が復旧し、10月27日初発から運転を再開した。

関西本線11月上旬に一部再開か…台風21号災害、紀勢本線や近鉄生駒線は再開 画像
鉄道

関西本線11月上旬に一部再開か…台風21号災害、紀勢本線や近鉄生駒線は再開

台風21号で運転見合わせとなった鉄道路線のうち、JR線は飯山線と紀勢本線で全線の運転が再開された。関西大手の近畿日本鉄道(近鉄)は生駒線の全線で運転を再開した。

台風21号の鉄道運休続く…南海本線は長期化か 画像
鉄道

台風21号の鉄道運休続く…南海本線は長期化か

台風21号の影響により、10月25日も各地の鉄道路線が引き続き運休している。

南海本線の一部不通でJR西日本が臨時列車…台風21号で橋桁沈下 画像
鉄道

南海本線の一部不通でJR西日本が臨時列車…台風21号で橋桁沈下

台風21号の影響で一部の区間が不通になっている南海本線について、同線を運営する南海電気鉄道はバスによる代行輸送を行っている。南海本線に近接するJR線では臨時列車が運行されている。

台風21号で鉄道各線が運休…JR湖西線や南海線など大きな被害 画像
鉄道

台風21号で鉄道各線が運休…JR湖西線や南海線など大きな被害

超大型で非常に強い台風21号の影響により、日本の広い範囲で鉄道各線の運転見合わせが相次いだ。国土交通省がまとめたところによると、10月23日は5時30分時点で55事業者の187路線が運転を休止。10月24日5時30分時点では10事業者23路線が運休した。

北海道の設定本数は200本割れ…JR冬の臨時列車 画像
鉄道

北海道の設定本数は200本割れ…JR冬の臨時列車

JR旅客6社は10月20日、12月1日から2018年2月28日までの90日間に運転する冬季臨時列車の概要を発表した。各社の概要は以下の通り。

東海道・山陽新幹線「スマートEX」訪日客にも対応 10月30日から 画像
鉄道

東海道・山陽新幹線「スマートEX」訪日客にも対応 10月30日から

JR東海とJR西日本の2社は10月30日から、東海道・山陽新幹線のネット予約・チケットレス乗車サービス「スマートEX」で訪日外国人旅行者向けのサービス「Tokaido Sanyo Shinkansen Internet Reservation Service」を始める。

JR西日本『くろしお』一部区間で減便か…「オーシャンアロー」も短縮 画像
鉄道

JR西日本『くろしお』一部区間で減便か…「オーシャンアロー」も短縮

和歌山県はこのほど、JR西日本が運営する紀勢本線(きのくに線)の特急『くろしお』について、一部の区間で減便の計画があることを明らかにした。

電車の状態を自動測定…JR西日本が車両状態監視装置を導入へ 2018年春 画像
鉄道

電車の状態を自動測定…JR西日本が車両状態監視装置を導入へ 2018年春

JR西日本は10月18日、車両状態監視装置を2018年春以降に順次、導入すると発表した。

ICカード「タッチ」は車内で…JR西日本、境線にICOCA導入 2019年春 画像
鉄道

ICカード「タッチ」は車内で…JR西日本、境線にICOCA導入 2019年春

JR西日本の米子支社は10月18日、境線にICカード「ICOCA」を導入すると発表した。駅に改札機を設けず、列車内に「車載型IC改札機」を設置する。JR西日本が車載型IC改札機を導入するのは、これが初めて。2019年春にサービスを開始する予定だ。

富山から山口までICカードのエリア統合…JR西日本「ICOCA」大幅拡大へ 画像
鉄道

富山から山口までICカードのエリア統合…JR西日本「ICOCA」大幅拡大へ

JR西日本は10月18日、同社が展開している交通系ICカード「ICOCA」の利用エリアを大幅に拡大すると発表した。現在できない各エリア相互間の「またがり利用」もできるようにする。

国鉄分割民営化30周年で日本縦断「乗継ぎ」鉄道ツアー…JR7社が共同企画 画像
鉄道

国鉄分割民営化30周年で日本縦断「乗継ぎ」鉄道ツアー…JR7社が共同企画

JR7社は10月17日、国鉄分割民営化~JR発足の30周年を記念した共同企画ツアーを実施すると発表した。観光列車や新幹線などを乗り継いで国内各地を巡る。

JR西日本が和歌山線でサイクルトレインを実証運行 11月の土曜日限定 画像
鉄道

JR西日本が和歌山線でサイクルトレインを実証運行 11月の土曜日限定

JR西日本は10月10日、和歌山線で11月にサイクルトレインを実証的に運行すると発表した。

『SL北びわこ号』JR発足30周年のヘッドマーク掲出 10月8日~11月5日 画像
鉄道

『SL北びわこ号』JR発足30周年のヘッドマーク掲出 10月8日~11月5日

JR西日本は10月8日から11月5日までの間の日曜日計4日、北陸本線の米原~木ノ本間22.4kmでSL列車『SL北びわこ号』を運行する。

和歌山線のICカード対応、奈良県内ほぼ完了へ…JR西日本、高田-五条間に導入 画像
鉄道

和歌山線のICカード対応、奈良県内ほぼ完了へ…JR西日本、高田-五条間に導入

JR西日本は10月6日、同社が展開しているICカード「ICOCA」のサービスエリアに和歌山線の高田(奈良県大和高田市)~五条(五條市)間を加えると発表した。2018年春から同区間でICOCAなどの交通系ICカードを利用できるようになる。

大阪まわり続けて半世紀…大阪環状線の103系が引退 画像
鉄道

大阪まわり続けて半世紀…大阪環状線の103系が引退

大阪環状線を半世紀近く走り続けた国鉄通勤形電車の103系が10月3日午前、ついに引退した。JR西日本が推進している「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として新型車両が導入されたのに伴うもの。同線の「ドア数統一」がまもなく完了する。

【グッドデザイン2017】クルーズトレイン『四季島』大賞候補に…『瑞風』も受賞 画像
鉄道

【グッドデザイン2017】クルーズトレイン『四季島』大賞候補に…『瑞風』も受賞

公益財団法人日本デザイン振興会は10月4日、グッドデザイン賞の2017度受賞結果を発表した。鉄道関係では、クルーズトレインの『TRAIN SUITE 四季島』『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』が「グッドデザイン・ベスト100」に。このうち『四季島』は大賞候補に選ばれた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 37