ホンダ NSX コンセプト、『グランツーリスモ6』デビュー…ツインターボが確定

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

ソニー・コンピュータエンタテインメントが12月5日に発売した「PlayStation3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』。注目車種のひとつが、アキュラ(ホンダ)『NSXコンセプト』だろう。

12月6日、ホンダの米国法人、アメリカンホンダのアキュラ部門は、「NSXコンセプトが『グランツーリスモ6』で待望のデビュー」と、大々的に発表。NSXコンセプトのゲームの世界でのデビューを祝福している。

次期『NSX』は、直噴V型6気筒ガソリンエンジンをミッドシップに搭載。これに、エンジンをアシストするモーターと、2個のインホイールモーターを組み合わせた新世代ハイブリッドシステム、「スポーツハイブリッドSH-AWD」を採用する。トランスミッションは新開発のデュアルクラッチ。V6エンジンが後輪を駆動し、前輪左右にインホイールモーターを組み込んだ4WDハイブリッドとなる。

今回、アメリカンホンダは、次期NSXのパワートレインに関して、重大な公式発表を行った。これは、東京モーターショー13開催に合わせた技術内覧会、「ホンダミーティング」で、一部メディアやジャーナリストに明かされていたことだが、今回ホンダは公式に、「次期NSXはツインターボ」と発表している。

次期NSXは、2015年に発売される予定。アメリカンホンダのマイク・アカビッティ上級副社長は、「現実の量産モデルは、『グランツーリスモ6』内のコンセプトカーよりも、さらに凄いものになるだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集