注目の記事【モーターサイクル】ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

注目の記事【モーターサイクル】に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
東京モーターサイクルショー コンパニオン バイク王&カンパニー(旧アイケイコーポレーション) アディバ(ADIVA) アプリリア インターモト MVアグスタ 川崎重工業(カワサキ) キムコ GooBike スズキ 鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐) ドゥカティ(Ducati) 東京モーターサイクルショー トライアンフ ハーレーダビッドソン 初日の出暴走 BMW ピアジオ(ピアッジオ) ビッグマシン プロト ヘルメット ホンダ(本田技研工業、Honda) MotoGP モトグッツィ ヤマハ発動機 ヨシムラ レッドバロン ワイズギア
伊藤光夫氏、第1回 MFJモーターサイクルスポーツ殿堂に選出 1963年マン島TT優勝 画像
モーターサイクル

伊藤光夫氏、第1回 MFJモーターサイクルスポーツ殿堂に選出 1963年マン島TT優勝

1963年のマン島TTレース(英国)で日本人初の優勝を飾った伊藤光夫氏が、第1回 MFJモーターサイクルスポーツ殿堂に選出された。

ヤマハ発動機とグラブ、二輪配車事業で戦略的提携 画像
自動車 ビジネス

ヤマハ発動機とグラブ、二輪配車事業で戦略的提携

東南アジア配車サービス最大手のグラブ(Grab)は12月13日、ヤマハ発動機との間で、インドネシアを中心とした東南アジア地域における二輪配車事業での戦略的業務提携に合意した、と発表した。

トライアンフ 発表会...2019年は年中までに月1車種ペースで新商品を発売 画像
モーターサイクル

トライアンフ 発表会...2019年は年中までに月1車種ペースで新商品を発売

トライアンフモーターサイクルズ ジャパンは、12月15日より『ストリートツイン』と『ストリートスクランブラー』の2019年モデルの販売を開始する。

カワサキ Ninja H2カーボン、予約受注開始 最強公道モデルを日本市場投入 画像
モーターサイクル

カワサキ Ninja H2カーボン、予約受注開始 最強公道モデルを日本市場投入

カワサキモータースジャパンは、スーパーチャージドエンジンを搭載する『Ninja H2』シリーズの公道トップグレードモデル「Ninja H2カーボン」を日本市場に導入、12月10日より予約受注を開始した。

【浦島ライダーの2輪体験記】ランブレッタ V125 は、「レトロ」と「モダン」の同居が素敵。 画像
自動車 ニューモデル

【浦島ライダーの2輪体験記】ランブレッタ V125 は、「レトロ」と「モダン」の同居が素敵。

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

ホットロッドカスタムショーで謎のBMW空冷フラットツインが世界初披露…その正体は? 画像
モーターサイクル

ホットロッドカスタムショーで謎のBMW空冷フラットツインが世界初披露…その正体は?

国内最大級のカスタムの祭典、「YOKOHAMA HOTROD CUTSOM SHOW(ヨコハマ ホットロッド カスタムショー)」が、今年も12月2日にパシフィコ横浜にて開催され、1万8000人の来場者で賑わった。

【ヤマハ ナイケン 試乗】「Uターンのしやすさ」にみたLMWの神髄とは…佐川健太郎 画像
自動車 ニューモデル

【ヤマハ ナイケン 試乗】「Uターンのしやすさ」にみたLMWの神髄とは…佐川健太郎

◆「3輪」だけど「2輪」 ◆「Uターンのしやすさ」は特筆 ◆ロングライドも街乗りも

BMW R1250GS / R1250RTを発売へ…全面改良型ボクサーエンジン搭載 画像
モーターサイクル

BMW R1250GS / R1250RTを発売へ…全面改良型ボクサーエンジン搭載

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、全面的に改良されたボクサー・エンジンを搭載したBMWモトラッドの新型『R1250GS』および 『R1250RT』を12月22日より発売する。

ダイネーゼの新店舗が2019年初旬、大阪府・箕面にオープン 画像
モーターサイクル

ダイネーゼの新店舗が2019年初旬、大阪府・箕面にオープン

ダイネーゼやAGVなどの輸入販売を手がけるユーロギアでは、2019年初旬に、国内11店舗目となるダイネーゼ専門店「ダイネーゼ大阪箕面((Dainese Osaka Minoh)」(大阪府箕面市粟生新家2丁目6-3)をオープンすると発表した。

バイク女子の悩み、1位は「女性向けバイク用品が少ない」 ナップス調べ 画像
モーターサイクル

バイク女子の悩み、1位は「女性向けバイク用品が少ない」 ナップス調べ

オートバイ用品の小売・開発を行うナップスは、現在125cc以上のバイクを所有し、過去1年以内にバイクを運転したことのある全国の20~30歳代のバイク女子220名を対象に、バイク女子の悩みとファッションに関する意識調査をインターネットで実施した。

ライダー専用ウォッチ「MOTO-R」、2019年1月より発売決定 画像
モーターサイクル

ライダー専用ウォッチ「MOTO-R」、2019年1月より発売決定

国産腕時計メーカーのケンテックスジャパンは11月30日、二輪ライダー用ウォッチ「MOTO-R」開発プロジェクトで、クラウドファンディング1200万円超えを達成したと発表した。2019年1月より一般販売を開始する。

高速道も走れるEVスクーター「ADIVA VX-1」が面白い…乗ってわかったEVの課題と可能性 画像
モーターサイクル

高速道も走れるEVスクーター「ADIVA VX-1」が面白い…乗ってわかったEVの課題と可能性

先に開催された「EICMA2018」でもハーレーダビッドソン初の電動バイクの他、各メーカーから電動バイクが発表されるなど、2輪にもいよいよ本格的なEVブームが訪れようとしている。

【ホンダ PCXエレクトリック】EV-CUBはどうなった? 2018年量産化予定 画像
モーターサイクル

【ホンダ PCXエレクトリック】EV-CUBはどうなった? 2018年量産化予定

ホンダは原付二種バイク『PCX』をベースにした電動バイク『PCX ELECTRIC』(PCXエレクトリック)を企業や個人事業主、官公庁を対象に11月30日からリース販売を開始すると発表した。

【ホンダ PCXエレクトリック】今回も市販化が見送られた理由とは 画像
モーターサイクル

【ホンダ PCXエレクトリック】今回も市販化が見送られた理由とは

ホンダは原付二種バイク『PCX』をベースにした電動バイク『PCX ELECTRIC』を企業や個人事業主、官公庁を対象に11月30日からリース販売を開始すると発表した。

【ホンダ PCXエレクトリック】原付二種・電動二輪をリース販売…来春からシェアリングも 画像
モーターサイクル

【ホンダ PCXエレクトリック】原付二種・電動二輪をリース販売…来春からシェアリングも

ホンダは11月29日、同社では初の原付二種(第二種原動機付自転車)の電動二輪車『PCX ELECTRIC(エレクトリック)』を開発、30日からリース販売を始めると発表した。

SR400、セロー250 など、ヤマハ19車種「バイク印鑑」が登場 画像
モーターサイクル

SR400、セロー250 など、ヤマハ19車種「バイク印鑑」が登場

TOSYOが運営する EC サイト「MONOIY」で、ヤマハ発動機が承認するバイク印鑑が11月27日より販売を開始した。

ライダーをサポートする、アメリカのバッグブランド「オジオ パワースポーツ」が日本上陸 画像
モーターサイクル

ライダーをサポートする、アメリカのバッグブランド「オジオ パワースポーツ」が日本上陸

ダイネーゼ、AGV、VR46などの二輪用品の輸入販売を手がけるユーロギアでは、新たにアメリカのバッグブランド「OGIO Power Sports(オジオ パワースポーツ)」の取り扱いを開始した。

【浦島ライダーの2輪体験記】カワサキ Ninja400 は、高&好バランスな理想型。 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】カワサキ Ninja400 は、高&好バランスな理想型。

◆ダウンサイズしたいライダーに最適 ◆非力で小柄なライダーも歓喜な軽量ボディ ◆走りは250と400のいいとこ取り

クアドロからクロスオーバー・オフローダーのコンセプトが登場…EICMA 2018 画像
モーターサイクル

クアドロからクロスオーバー・オフローダーのコンセプトが登場…EICMA 2018

3輪、4輪のコミューターを専門に手がけるイタリアのQuadro(クアドロ)は、クロスオーバー・コンセプトの『XQOODER(エックスクーデル)』を公開した。これは新しいカテゴリーの4輪スポーツモデルを提案するものだ。

【ヤマハ ナイケン 500km試乗】街乗り、高速、ワインディングで徹底検証…「この走り、中毒性あり」 画像
モーターサイクル

【ヤマハ ナイケン 500km試乗】街乗り、高速、ワインディングで徹底検証…「この走り、中毒性あり」

寒さも本格的になり、バイクツーリングには厳しい季節がやってきた。これから年末に向け忙しくなるし、気候を考えても標高の高い山間部へのツーリングは、今年も間もなく終了だろう。

イタルジェット・ドラッグスターなどスクーターでも注目モデルが登場…EICMA 2018 画像
モーターサイクル

イタルジェット・ドラッグスターなどスクーターでも注目モデルが登場…EICMA 2018

数多くのスポーツモデルが公開された2018年のEICMAだが、コミュータークラスでも新モデルや新しい提案がいくつか登場した。なかでもイタルジェット『Dragster(ドラッグスター)』が復活したことは、マニアにとって注目すべきニュースだ。

ドゥカティ モンスター821 新型に「ステルス」、マットブラック仕様…EICMA 2018 画像
モーターサイクル

ドゥカティ モンスター821 新型に「ステルス」、マットブラック仕様…EICMA 2018

ドゥカティは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、新型『モンスター821ステルス』(Ducati Monster 821 Stealth)をワールドプレミアした。

スズキ GSX-R1000 に「竜洋」、聖地を車名にしたスーパースポーツ…EICMA 2018 画像
モーターサイクル

スズキ GSX-R1000 に「竜洋」、聖地を車名にしたスーパースポーツ…EICMA 2018

スズキは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『GSX-R1000 RYUYO』(Suzuki GSX-R1000 RYUYO)をワールドプレミアした。

【浦島ライダーの2輪体験記】「ナナハン・ノスタルジー」を払拭するホンダ NC750S 画像
モーターサイクル

【浦島ライダーの2輪体験記】「ナナハン・ノスタルジー」を払拭するホンダ NC750S

◆「ナナハン」へのノスタルジーもキレイさっぱり ◆こりゃあ、教習車として使われるわけだ ◆邪道だなんて、とんでもない!

ヤマハは新しいパーソナルモビリティへの積極投資を表明…EICMA 2018 画像
モーターサイクル

ヤマハは新しいパーソナルモビリティへの積極投資を表明…EICMA 2018

ヤマハはEICMA開幕前夜、ミラノ市内でカンファレンスを開催。ここではワールドプレミアとなる『3CTプロトタイプ』と『テネレ700』をはじめ、最新モデルを一挙に紹介した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 198