スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

自動車 ニューモデル 新型車
スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 2.0 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
  • スバル レヴォーグ 1.6 STIスポーツ EyeSight
富士重工業は、先行予約を開始していたスバル『レヴォーグ』の最上級グレード「STIスポーツ」を7月21日より発売すると発表した。

レヴォーグ STIスポーツは、スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)とのコラボレーションにより、レヴォーグが持つ走行性能と走りの質感、内外装の質感を高めた最上級グレードだ。

エクステリアは、専用デザインのフロントフェイスやアルミホイールを採用。インテリアは専用のテーマカラーの「ボルドー」でコーディネートすることで特別感を演出し、レヴォーグ最上級グレードに相応しい仕様とした。足回りは、専用のチューニングを施したサスペンションを採用。専用コイルスプリングとの組み合わせにより、操縦安定性の向上と乗り心地の確保を高次元で両立した。

価格は1.6STIスポーツEyeSightが348万8400円、2.0STIスポーツEyeSightが394万2000円。

富士重工業では発表を記念して、レヴォーグ STIスポーツを代官山T-SITE ガーデンギャラリーにて7月1日から3日の期間特別展示イベントを実施する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集