STI スバルテクニカインターナショナルに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
スバル(ブランド、自動車) スバルWRC TRD トヨタカスタマイジング&ディベロップメント モデリスタ NISMO ニスモ オーテックジャパン ホンダアクセス 東京オートサロン
ダムドが WRX STI 用エアロパッケージ「ELECTRICO」発売…スーパー耐久仕様 画像
カーライフ

ダムドが WRX STI 用エアロパッケージ「ELECTRICO」発売…スーパー耐久仕様

ダムドは7月1日より、スバル『WRX STI』(VA)用エアロパーツ「DAMD WRX STI ELECTRICO(エレクトリコ)」を発売した。スーパー耐久参戦車と同仕様のボディキットだ。

スバル、フォレスター STIスポーツを公開…STIチューニングダンパー採用 画像
自動車 ニューモデル

スバル、フォレスター STIスポーツを公開…STIチューニングダンパー採用

SUBARU(スバル)は6月27日、今夏発表予定の『フォレスター』一部改良モデルに追加設定する「STIスポーツ」グレードを専用サイトにて公開した。

名車スバル『インプレッサ 22B』を400馬力に、25台をレストア&カスタムへ…プロドライブ 画像
自動車 ニューモデル

名車スバル『インプレッサ 22B』を400馬力に、25台をレストア&カスタムへ…プロドライブ

英国のプロドライブ社は5月25日、スバル『インプレッサ22B』(日本名:『インプレッサ22B STIバージョン』)をレストア&カスタマイズし、『P25』として25台を限定発売すると発表した。

スバル WRX 新型、米国は「STI」なし…電動化も検討中 画像
自動車 ニューモデル

スバル WRX 新型、米国は「STI」なし…電動化も検討中

SUBARU(スバル)の米国部門のスバルオブアメリカは3月11日、新型『WRX』(日本名:『WRX S4』 に相当)のプラットフォームをベースにした『WRX STI』を、米国向けには生産しないと発表した。

ワンメイクレース参戦車両「カップカー ベーシック」、スバル BRZ版も登場 画像
自動車 ニューモデル

ワンメイクレース参戦車両「カップカー ベーシック」、スバル BRZ版も登場

SUBARU(スバル)は2月8日、「トヨタGAZOOレーシング GR86/BRZカップ」への参戦車両として開発した『BRZカップカー ベーシック』を発表した。価格は333万8500円。

1088ps、ヤマハ製モーター搭載のスバル STI E-RA コンセプト…東京オートサロン2022[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

1088ps、ヤマハ製モーター搭載のスバル STI E-RA コンセプト…東京オートサロン2022[詳細画像]

『STI E-RA コンセプト』は、スバルの強みである「全輪制御技術」を活用し、システム最高出力1088psを新たに採用する独自の4モーター4輪トルクベクタリング技術で制御。

スバル レヴォーグ STI パフォーマンスコンセプト…東京オートサロン2022[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ STI パフォーマンスコンセプト…東京オートサロン2022[詳細画像]

スバル『レヴォーグ STI スポーツR EX』をベースに、STIパフォーマンスパーツやワゴンならではの使い勝手を向上させるアイテムを装着した『レヴォーグ STI パフォーマンスコンセプト』。

スバル WRX S4 STIパフォーマンスコンセプトが目指した「究極の一体感」…東京オートサロン2022[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル WRX S4 STIパフォーマンスコンセプトが目指した「究極の一体感」…東京オートサロン2022[詳細画像]

スバル『WRX S4 STIパフォーマンスコンセプト』は、「WRX S4 STI Sport R EXグレード」をベースに、チェリーレッドのアンダースポイラーなどのSTIパフォーマンスパーツを装着。

スバル STI E-RAのデザインは、空力と低重心感…東京オートサロン2022[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

スバル STI E-RAのデザインは、空力と低重心感…東京オートサロン2022[インタビュー]

SUBARUとSTIは、2023年以降にニュルブルクリンクサーキットでのタイムアタックでラップタイム400秒に挑戦することを目標にした『STI E-RA コンセプト』を東京オートサロン2022にて公開。明らかに空力を意識したデザインについて、話を聞いた。

ニュル400秒切りめざすSTI E-RA、開発の理由…東京オートサロン2022[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

ニュル400秒切りめざすSTI E-RA、開発の理由…東京オートサロン2022[インタビュー]

東京オートサロン2022のSUBARUブースに置かれた『STI E-RA CONCEPT』。ニュルブルクリンクで400秒切りを目指すと宣言されたこのマシンを、なぜ開発することになったのか。開発担当者に話を聞いた。

スバル・STI、SUPER GTチーム体制とレースクイーンBREEZEを発表…東京オートサロン2022 画像
自動車 ニューモデル

スバル・STI、SUPER GTチーム体制とレースクイーンBREEZEを発表…東京オートサロン2022

東京オートサロン2022のスバル・STIブースにて、スーパーGT GT300クラスに参戦するSUBARU BRZ R&Dスポーツとして継続参戦を発表、ドライバー・監督・レースクイーンのBREEZEを発表した。

STIがレヴォーグとWRX向けにパーツを開発中か…東京オートサロン2022展示車 画像
自動車 ニューモデル

STIがレヴォーグとWRX向けにパーツを開発中か…東京オートサロン2022展示車

東京オートサロン2022、スバルブースの参考出品コンセプトカーは、『E-RA CONCEPT』、『SOLTERRA STI CONCEPT』、『レヴォーグSTI Performance CONCEPT』、『WRX S4 STI Performance CONCEPT』の4台。

ヤマハ発動機、スバルの近未来モータースポーツEVに電動モーターユニット提供…東京オートサロン2022 画像
自動車 ニューモデル

ヤマハ発動機、スバルの近未来モータースポーツEVに電動モーターユニット提供…東京オートサロン2022

ヤマハ発動機は1月14日、スバルテクニカインターナショナル(STI)が開発中の近未来モータースポーツEV『STI E-RA』に搭載される電動モーターユニットを提供したと発表した。

スバル ソルテラ にもさっそくSTIパーツ…東京オートサロン2022 画像
自動車 ニューモデル

スバル ソルテラ にもさっそくSTIパーツ…東京オートサロン2022

東京オートサロン2022に出展されたスバル『SOLTERRA STI CONCEPT』は、今年夏に発売予定の電動SUV『ソルテラ』にSTIパーツを装着したコンセプトモデルだ。発売前の車だが、STIはすでにパーツの開発もしているのだろうか。

スバル ソルテラ STIコンセプト が初公開、BEVでもスバルらしい…東京オートサロン2022[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル ソルテラ STIコンセプト が初公開、BEVでもスバルらしい…東京オートサロン2022[詳細画像]

スバルとSTI(スバルテクニカインターナショナル)は、14日に開幕した「東京オートサロン2022」で、2022年央に発売予定の新型BEV『ソルテラ』をベースとした、『ソルテラ STIコンセプト』を初公開した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 39