スバル WRX STI 新型、三菱 ランエボ と徹底比較[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

スバル WRX STI 新型を三菱 ランエボ と徹底比較した『Everyday Driver』
  • スバル WRX STI 新型を三菱 ランエボ と徹底比較した『Everyday Driver』
スバル(富士重工)が、世界市場に投入した新型『WRX STI』。同車を宿命のライバル、三菱『ランサーエボリューション』と比較した映像が、ネット上で公開されている。

この映像は10月9日、米国の自動車サイト、『Everyday Driver』が公式サイトを通じて配信したもの。新型スバルWRX STIを三菱ランサーエボリューションと徹底比較している。

新型スバルWRX STIの北米仕様は、2.5リットル水平対向4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力は305ps/6000rpm、最大トルクは40.1kgm/4000rpmを発生する。

一方、米国では2015年型が現行モデルの最終となる三菱ランサーエボリューション。米国仕様の場合、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、最大出力291ps/6500rpm、最大トルク41.5kgm/4000rpmを引き出す。

2台に先代WRX STIを加えた3台による19分に渡る比較テスト映子は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集