【株価】円高再進行を嫌気---大手3社がそろって下落 

自動車 ビジネス 株価

【株価】円高再進行を嫌気---大手3社がそろって下落 
  • 【株価】円高再進行を嫌気---大手3社がそろって下落 
利益確定の売りが先行し、全体相場は3日ぶりに反落。自動車株も総じてさえない動きとなった。

3連休中の海外市場で円相場が再び1ドル=106円台に進行したことを嫌気し、大手3社がそろって下落。トヨタ自動車が前週末比60円安の3650円、日産自動車が17円安の1199円と反落し、ホンダは170円安の3640円と3日ぶりに反落した。

スズキ、ダイハツ工業もさえない。

一方、いすゞ、日産ディーゼル工業のトラック株が上げ、三菱自動車工業も続伸した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集