ストリート最強の スープラ と GRヤリス、横浜ゴムが展示…東京オートサロン2021

東京オートサロン2021バーチャルオートサロンで横浜ゴムは、ADVAN NEOVA AD08R の次期コンセプトタイヤを履かせた『MAX ORIDO ADVAN Supra tuned by HKS』や 、ADVAN『A052』を履くトヨタ『GRヤリス』などを展示した。

ADVAN NEOVA AD08R の次期コンセプトタイヤ、ADVAN『NEOVA Concept』は、「ストリート最強スポーツタイヤ」をキーコンセプトに、「次世代に向けた新たなNEOVAの創造」をめざし、開発がすすむプロダクト。

今回、MAX ORIDO ADVAN Supra tuned by HKS が履く ADVAN NEOVA Concept(参考出品)は、サイズが前275/35R19、後305/30R20。ADVAN Racing GT ホイールとあわせて装着している。エアロキットは、その名のとおり HKS Premium Body Kit を組み、シートは BRIDE XERO RS をチョイスした。

また、ストリート最強モデルをもう一台。トヨタGRヤリスにADVAN『Racing GT BEYOND』ホイールとADVAN A052(前後265/35R18)タイヤを組んだワイド&ローのストリート系に仕上げたモデルを展示。

ADVAN A052タイヤは、転がり抵抗抑制や、走行時に発生する車外通過音の国際基準の規制値をクリアした、次世代ストリートスポーツラジアルタイヤといわれるシリーズ。

「安定して速いラップタイムを刻め、タイムドロップが少ない」「プロからビギナーまで、モータースポーツを楽しむすべての人に使いやすい素直で扱いやすいハンドルフィール」なども特徴という。

横浜ゴムは、今回の東京オートサロン2021で、「自動車の根源ともいえる、走る歓び、操る楽しさ」を体感できるラインナップで展開。ブースでは、「YOKOHAMA TIRES FOR HOBBY.COM」と題した商品ラインナップ群をまとめたウェブページも紹介していた。

《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

  • 日産では NV350キャラバン のオフィス仕様に注目、ノート カスタムやキックス オーテックも展示…東京オートサロン2021 画像 日産では NV350キャラバン のオフィス仕様に注目、ノート カスタムやキックス オーテックも展示…東京オートサロン2021
  • ホンダが展開する「ライフスタイル」重視のカスタム…東京オートサロン2021 画像 ホンダが展開する「ライフスタイル」重視のカスタム…東京オートサロン2021
  • ブリッツの全自動減衰力調整サスペンションキット「DAMPER ZZ-R SpecDSC PLUS」…東京オートサロン2021 画像 ブリッツの全自動減衰力調整サスペンションキット「DAMPER ZZ-R SpecDSC PLUS」…東京オートサロン2021
  • トーヨータイヤ R888R の魅力、D1マシンのフォーメーションドリフトとトークショーで知る!…東京オートサロン2021 画像 トーヨータイヤ R888R の魅力、D1マシンのフォーメーションドリフトとトークショーで知る!…東京オートサロン2021

特集

おすすめのニュース