トヨタの新型SUV、ジュネーブモーターショー2020で発表へ…ヤリスと同じプラットフォーム

トヨタの新型SUVのティザーイメージ
  • トヨタの新型SUVのティザーイメージ

トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門のトヨタモーターヨーロッパは2月18日、新開発のBセグメントSUVを、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2020で初公開すると発表した。

この新型SUVは、高い地上高とインテリジェントなAWDシステムを備えており、トヨタの最新のハイブリッド技術も搭載される。トヨタの持つ小型車のノウハウに、SUVの伝統を融合するモデルになるという。

また、この新型SUVは、新型『ヤリス』と同じく、「GA-B」プラットフォームをベースに開発される。新型コンパクトSUVの車名などは今後、明らかにされる予定だ。

トヨタモーターヨーロッパは、新型SUVのティザーイメージを1点公開した。スリムに光るテールランプ、「ハイブリッド」や「AWD-i」のエンブレムが見て取れる。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース