ジュネーブモーターショーニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

ジュネーブモーターショーに関するニュースまとめ一覧

サロン・アンテルナショナル・ド・ロト (Salon International de l'Auto) 、通称ジュネーヴ・モーターショーとは、スイス・ジュネーヴで毎年春に開催される大規模な国際自動車見本市(モーターショー)で、世界5大モーターショーの一つ。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
パリモーターショー(Paris Motor Show) フランクフルトモーターショー(IAA乗用車、Frankfurt Motor Show) 東京モーターショー 東京モーターショー コンパニオン
ケーニグセグの1600馬力『ジェスコ』、発表から5日で完売…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ケーニグセグの1600馬力『ジェスコ』、発表から5日で完売…ジュネーブモーターショー2019

ケーニグセグは、ジュネーブモーターショー2019でワールドプレミアしたばかりの新型スーパーカー、ケーニグセグ『ジェスコ』(Koenigsegg Jesko)が完売した、と発表した。

VW Tクロス はポロサイズの最小SUV…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

VW Tクロス はポロサイズの最小SUV…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

『Tクロス(T-Cross)』は、フォルクスワーゲン最小のSUVだ。グループのモジュラー車台、「MQB」をベースに開発された。Tクロスの全長は4110mmで、新型『ポロ』の全長4060mmに対して、50mm長い。ホイールベースは2560mmで、同じく10mm長い。

小型EV『e.GO ライフ』は1万5900ユーロから、スポーツ版も提案…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

小型EV『e.GO ライフ』は1万5900ユーロから、スポーツ版も提案…ジュネーブモーターショー2019

◆全長3348mmの都市向けコンパクトEV。乗車定員は4名 ◆モーターの出力やバッテリーの容量により3グレードを設定。トップグレードは航続145km ◆スポーツ版も提案。専用エアロパーツや強化シャシーを採用

ケーニグセグの新型スーパーカー『ジェスコ』、アゲーラ RS 後継車は1600馬力…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ケーニグセグの新型スーパーカー『ジェスコ』、アゲーラ RS 後継車は1600馬力…ジュネーブモーターショー2019

◆5.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを再設計 ◆エアロダイナミクス性能は275km/h走行時に1000kgのダウンフォースを獲得 ◆デジタルコクピットを採用。ステアリングホイールには5インチのレース向けディスプレイ

ポールスターの新アプリ、新型EVをデジタル体験…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ポールスターの新アプリ、新型EVをデジタル体験…ジュネーブモーターショー2019

ボルボカーズ傘下の高性能車開発メーカーのポールスターは、ジュネーブモーターショー2019において、新開発のアプリ、「ポールスター・エクスプローラー」(POLESTAR EXPLORE)を発表した。

スマートのアプリに最新版、AI搭載でユーザーのニーズを予測…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

スマートのアプリに最新版、AI搭載でユーザーのニーズを予測…ジュネーブモーターショー2019

スマート(Smart)は、ジュネーブモーターショー2019において、スマート車のユーザー向けアプリ、「ready to」の最新版を発表した。

VW、移動式の急速充電ステーション「パワーバンク」発表…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

VW、移動式の急速充電ステーション「パワーバンク」発表…ジュネーブモーターショー2019

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は、ジュネーブモーターショー2019において、移動式の急速充電ステーション、「パワーバンク」のデザインスタディを発表した。

マクラーレン、新世代スーパーカー第4弾の開発計画を発表…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

マクラーレン、新世代スーパーカー第4弾の開発計画を発表…ジュネーブモーターショー2019

マクラーレンオートモーティブ(McLaren Automotive)は、ジュネーブモーターショー2019において、新型スーパーカー、『グランドツアラー』(仮称)の開発計画を発表した。

電動ハイパーSUV『カンガルー』、ジウジアーロGFGスタイル…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

電動ハイパーSUV『カンガルー』、ジウジアーロGFGスタイル…ジュネーブモーターショー2019

◆車高は3段階で切り替え可能。オフロードモードでは260mmに ◆0~100km/h加速は3.5秒、最高速は250km/hでリミッター作動 ◆リアバンパーグリルのプリズムが後退時には黄色く発光

ホンダ TOMO は13名の学生によるEVコンセプト…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ TOMO は13名の学生によるEVコンセプト…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

ホンダ『TOMO』は、IEDのイタリア・トリノ校の交通デザイン修士課程に属する13名の学生が手がけるデザインスタディだ。外装デザインはメキシコ人学生、内装デザインはインド人学生のアイデアが採用された。

ポールスター2 は買い方も新しいEVセダン…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ポールスター2 は買い方も新しいEVセダン…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

『ポールスター2』は、「プレミアムな5ドアファストバックEV」をテーマに開発された。車台は、ボルボカーグループの「CMA」(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)プラットフォームがベースとなる。

トヨタ カローラセダン 新型、欧州でハイブリッドを初の設定…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ カローラセダン 新型、欧州でハイブリッドを初の設定…ジュネーブモーターショー2019

◆新世代TNGAのGA-Cプラットフォームをベースに開発 ◆最新のコネクティビティと先進運転支援システムを採用 ◆ハイブリッドは1.8リットルエンジン+モーター。燃費は29.4km/リットル

その名は「ダ・ヴィンチ」、イタルデザインのガルウィングEVクーペ…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

その名は「ダ・ヴィンチ」、イタルデザインのガルウィングEVクーペ…ジュネーブモーターショー2019

◆レオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年に合わせて ◆大開口部を持つガルウィングドアを装備。デジタルコクピットを採用 ◆EVパワートレインは、モーターを前後に2個搭載

往年の高級車ブランド、イスパノスイザから1019馬力電動グランドツアラー『カルメン』登場…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

往年の高級車ブランド、イスパノスイザから1019馬力電動グランドツアラー『カルメン』登場…ジュネーブモーターショー2019

◆エアロダイナミクス性能は前方空気抵抗係数がポルシェ918スパイダーやフェラーリF12を凌ぐ ◆最新のコネクトを搭載。専用アプリで車両機能の遠隔操作も可能 ◆0~100km/h加速3秒以下、最高速250km/h。1回の充電での航続は400km

ポルシェ創業者の曾孫、EVスポーツカーコンセプト発表…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ポルシェ創業者の曾孫、EVスポーツカーコンセプト発表…ジュネーブモーターショー2019

◆ト二ー・ピエヒ氏の曾祖父はフェルディナント・ポルシェ氏。父はかつてVWグループを率いたフェルディナント・ピエヒ氏 ◆0~100km/h加速3.2秒、最高速250km/h。航続は500km ◆モジュラープラットフォームがさまざまなパワートレインやボディタイプに対応

メルセデス SLC300 ファイナルエディション、初代をオマージュ…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

メルセデス SLC300 ファイナルエディション、初代をオマージュ…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

メルセデスベンツ『SLC300ファイナルエディション』は、現行SLCのおよそ8年の歴史に終止符を打つ最終モデルになる。

アウディ Q4 e-tron は、前後モーター搭載の電動SUV…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

アウディ Q4 e-tron は、前後モーター搭載の電動SUV…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

アウディ『Q4 e-tronコンセプト』は、モーターを2個搭載する電動SUVだ。フロントモーターが最大出力102hp、最大トルク15.3kgmを発生する。リアモーターが最大出力204hp、最大トルク31.6kgmを引き出す。

ルノー クリオ 新型、5世代目は中身の進化に注目…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ルノー クリオ 新型、5世代目は中身の進化に注目…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

5世代目となる新型ルノー『クリオ』(日本名:ルーテシア)のエクステリアは、先代モデルの官能的なフォルムを継承しながら、よりダイナミックなデザインを狙う。フロントグリルは大型化され、フロントバンパーはエンジン冷却性能により配慮し、大型のインテークを備える。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 新型…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 新型…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

2代目となる新型『CLAシューティングブレーク』のデザインテーマは、「積載スペースを備えたスポーツカー」だ。

グッドイヤーの未来タイヤ、空飛ぶ自動車のプロペラとして機能…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

グッドイヤーの未来タイヤ、空飛ぶ自動車のプロペラとして機能…ジュネーブモーターショー2019

グッドイヤーは、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2019において、空飛ぶ自動車を想定した最新のコンセプトタイヤ、『エアロ』(Goodyear AERO)を初公開した。

ホンダe はミラーレス!FRのEVで、航続200km…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe はミラーレス!FRのEVで、航続200km…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

『ホンダe プロトタイプ』は、フランクフルトモーターショー2017で発表され、同年の東京モーターショーで日本初公開されたコンセプトモデル『アーバンEVコンセプト』をベースとし、市販に向けて進化させたモデル。

その名は「サメ」、ジネッタの軽量スーパーカーは940kgの車体に575馬力…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

その名は「サメ」、ジネッタの軽量スーパーカーは940kgの車体に575馬力…ジュネーブモーターショー2019

◆空気を切り裂くような独特のデザインでエアロダイナミクス性能を追求 ◆自然吸気のV8は最大出力575hp、最大トルク71.4kgm ◆限定20台、価格は34万ポンド。すでに12台が売約済み

メルセデスベンツ『EQV』、Vクラス のEVは航続400km…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

メルセデスベンツ『EQV』、Vクラス のEVは航続400km…ジュネーブモーターショー2019

◆メルセデスベンツの市販EV第2弾はVクラスベースに ◆専用の内外装デザインを採用。音声制御ができるインフォテインメント「MBUX」も搭載 ◆モーターは204hp。バッテリーは蓄電容量100kWhと大容量

日産 IMQコンセプト は仮想世界にもつながる…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

日産 IMQコンセプト は仮想世界にもつながる…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

『IMQコンセプト』は、日産の次世代クロスオーバー車を示唆したコンセプトカーだ。車名の「IM」には、日産が掲げる「インテリジェント モビリティ」を具体化するもの、という意味を込めた。

三菱 ASX も「ダイナミックシールド」顔に、日本のRVRは?…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ASX も「ダイナミックシールド」顔に、日本のRVRは?…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

三菱『ASX』(日本名:RVRに相当)は現行のラインアップでは、3番目に販売台数の多い世界戦略車だ。ワールドプレミアとなった2020年モデルでは、「ダイナミックシールド」コンセプトをとり入れた新デザインを採用したのが目玉。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 137