エコカー

EV/PHV

HOT TOPICS

ハイブリッドカー HV

エコカー最新ニュース

テスラが“防弾Tシャツ”を販売…サイバートラックの窓は割れたけど? 画像
自動車 ビジネス

テスラが“防弾Tシャツ”を販売…サイバートラックの窓は割れたけど?

アメリカの電動自動車メーカーのテスラが、公式ネットショップで“防弾Tシャツ”を販売して人気だ。

ホンダ、双方向充電器を英国に設置…EVの ホンダe が市役所に電力供給 画像
エコカー

ホンダ、双方向充電器を英国に設置…EVの ホンダe が市役所に電力供給

ホンダ(Honda)の欧州部門は1月16日、英国ロンドンに双方向のEV充電ステーション5基を設置した、と発表した。

日本円で1800万円オーバー!レクサス初のミニバン『LM300h』の価格・詳細が明らかに 画像
自動車 ニューモデル

日本円で1800万円オーバー!レクサス初のミニバン『LM300h』の価格・詳細が明らかに

◆ベース車両はトヨタ アルファード ハイブリッド ◆至れり尽くせりの2列シートモデル「ロイヤルエディション」 ◆3列シートモデルはアルファードと同仕様

東京・豊洲に水素ステーション…バスにも供給、東京オリンピック・パラリンピックに対応 画像
自動車 ビジネス

東京・豊洲に水素ステーション…バスにも供給、東京オリンピック・パラリンピックに対応

東京ガスは1月16日、東京・豊洲に建設した水素ステーションの開所式を開催した。日本水素ステーションネットワーク(JHyM)と共同で建設したもので、乗用車タイプの燃料電池車(FCV)だけでなく、大型のFCバスにも水素を供給する日本初のオンサイト式水素ステーションだ。

新型『いすゞ ギガ』はドライバーのために進化した...注目ポイントは? 画像
特集

新型『いすゞ ギガ』はドライバーのために進化した...注目ポイントは?

ドライバーにやさしく、かゆいところに手が届く大型トラックに進化した新型ギガの注目ポイントを紹介。

ジャガー XJ 後継はEVに…次世代フラッグシップの姿をスクープ! 画像
自動車 ニューモデル

ジャガー XJ 後継はEVに…次世代フラッグシップの姿をスクープ!

ジャガーは、フラッグシップサルーン『XJ』現行型の生産を終了し、次世代型をフルEVモデルとして発売することを明らかにしている。その次世代フラッグシップとなるEVのプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

トヨタ ミライ 次期型、航続3割拡大…2020年内に欧州発売へ 画像
エコカー

トヨタ ミライ 次期型、航続3割拡大…2020年内に欧州発売へ

◆現行型とは異なるスポーティなデザイン ◆駆動方式は前輪駆動から後輪駆動に変更 ◆12.3インチのワイドモニター

レクサス初の市販EV、『UX300e』…2020年後半欧州発売へ 画像
エコカー

レクサス初の市販EV、『UX300e』…2020年後半欧州発売へ

◆一部内外装をEV専用仕上げに ◆0~100km/h加速7.5秒 ◆1回の充電での航続は最大400km ◆スマホの専用アプリでバッテリー残量を確認

トヨタ、空飛ぶ車の開発で提携…早期の実用化を目指す 画像
自動車 ビジネス

トヨタ、空飛ぶ車の開発で提携…早期の実用化を目指す

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は1月15日、電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発と実用化を進めるJoby Aviation社と提携することで合意した、と発表した。

ルノー クリオ 新型、新世代ハイブリッドを発表…燃費4割向上が可能 画像
エコカー

ルノー クリオ 新型、新世代ハイブリッドを発表…燃費4割向上が可能

◆1.6リットルエンジンにツインモーターの組み合わせ ◆EVモードの最高速は75km/h ◆縦型9.3インチマルチメディアモニター

BMWグループ、電動車の世界販売が過去最高に 2019年 画像
エコカー

BMWグループ、電動車の世界販売が過去最高に 2019年

BMWグループ(BMW Group)は、2019年の電動車両(EVおよびプラグインハイブリッド車)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は過去最高の14万5815台。前年比は2.2%増とプラスを維持した。

スペインから航続550km、EVハッチ「エルボーン」登場…年内発表へ 画像
自動車 ニューモデル

スペインから航続550km、EVハッチ「エルボーン」登場…年内発表へ

VWグループに属するスペインの自動車ブランド「セアト」が開発を進める新型EVハッチバックの姿をカメラが捉えた。2019年3月のジュネーブモーターショーで世界初公開された『El-Born Concept』の市販型とみられ、最終的な車名は確定していない。

トヨタ RAV4 新型に初のPHV、2020年後半に欧州導入へ 画像
エコカー

トヨタ RAV4 新型に初のPHV、2020年後半に欧州導入へ

◆PHVシステム全体で306hpのパワー ◆0~100km/h加速は6.2秒 ◆EVモードはクラス最長の最大65km ◆専用デザインの内外装

トヨタが「全固体電池」の開発状況を明らかに、量産化への課題は…オートモーティブワールド2020 画像
自動車 ニューモデル

トヨタが「全固体電池」の開発状況を明らかに、量産化への課題は…オートモーティブワールド2020

オートモーティブワールドの専門セッションにおいて、トヨタ先端材料技術部チーフプロフェッショナルエンジニア中西真二氏による、全固体電池の現状と課題に関する講演が行われた。

日産と横浜市、災害時におけるEVからの電力供給で協力 画像
エコカー

日産と横浜市、災害時におけるEVからの電力供給で協力

日産自動車と神奈川日産自動車、日産プリンス神奈川販売は1月14日、横浜市と「災害時における電気自動車(EV)からの電力供給の協力に関する協定」を締結したと発表した。

理経とスバルが取り組む、先端の自動運転開発とは 画像
PR

理経とスバルが取り組む、先端の自動運転開発とは

巨大IT企業や大手メーカーが有利となってしまう高度な自動運転開発にVR(仮想現実)を用い、独自のアプローチで取り組む理経とスバルの取り組みをご紹介

ランボルギーニ、ハイブリッド車を開発へ…次世代スーパーカー全車に 画像
エコカー

ランボルギーニ、ハイブリッド車を開発へ…次世代スーパーカー全車に

ランボルギーニ(Lamborghini)は1月13日、ハイブリッドパワートレイン車を戦略的に開発することを決定した、と発表した。

VW乗用車世界販売、電動車が6割増加 2019年 画像
自動車 ビジネス

VW乗用車世界販売、電動車が6割増加 2019年

フォルクスワーゲン(Volkswagen)乗用車ブランドは1月13日、2019年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は627万8300台。前年比は0.5%増と4年連続で前年実績を上回った。

MINI世界販売、クロスオーバー PHV が28%増と好調 2019年 画像
自動車 ビジネス

MINI世界販売、クロスオーバー PHV が28%増と好調 2019年

MINIは、2019年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は34万6639台。前年比は4.1%減と、2年連続で前年実績を下回った。

ボルグワーナー、EV向け小型バッテリーパックを日本初公開…オートモーティブワールド2020 画像
自動車 ニューモデル

ボルグワーナー、EV向け小型バッテリーパックを日本初公開…オートモーティブワールド2020

ボルグワーナーは1月15日に東京ビッグサイトで開幕したオートモーティブワールド2020で電気自動車(EV)向け小型バッテリーパックを日本初公開した。

BMW X2 にもPHV設定、燃費52.6km/リットル…欧州発売へ 画像
エコカー

BMW X2 にもPHV設定、燃費52.6km/リットル…欧州発売へ

◆歩行車警告システムを標準装備 ◆EVモードは最大57km ◆ナビデータをPHVシステムの効率化に利用

ホンダといすゞ20年ぶりの“復縁”、燃料電池商用車を共同開発へ[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

ホンダといすゞ20年ぶりの“復縁”、燃料電池商用車を共同開発へ[新聞ウォッチ]

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

ケーヒン、ワイヤレス式バッテリーマネジメントシステム世界初公開へ…オートモーティブワールド2020 画像
エコカー

ケーヒン、ワイヤレス式バッテリーマネジメントシステム世界初公開へ…オートモーティブワールド2020

ケーヒンは、1月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催される「第12回オートモーティブワールド」に出展、ワイヤレス式バッテリーマネジメントシステムを世界初公開する。

三菱自動車、フィリピンで次世代店舗「電動ドライブステーション」展開へ 画像
エコカー

三菱自動車、フィリピンで次世代店舗「電動ドライブステーション」展開へ

三菱自動車は1月13日、フィリピンの生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・フィリピン・コーポレーション(MMPC)と、MMPC傘下ディーラー5社の間で、次世代店舗「電動ドライブステーション」の展開に向けた覚書を締結したと発表した。

【メルセデスベンツ E350de 新型試乗】PHEVとしての究極形がこれ…中村孝仁 画像
試乗記

【メルセデスベンツ E350de 新型試乗】PHEVとしての究極形がこれ…中村孝仁

◆燃費を出すなら理想?ディーゼルPHEV ◆卓越したスムーズネスと静粛性 ◆車重などものともしない700Nm

BMW X1 に初のPHV、EVモードは後続57km…欧州発売へ 画像
エコカー

BMW X1 に初のPHV、EVモードは後続57km…欧州発売へ

◆燃費52.6km/リットル ◆EVモードの最高速は135km/h ◆専用の走行音で歩行車に車両の接近を知らせる

GRブランドの高い走行性能を実現する“TRD”で開発された「GRパーツ」の存在とは 画像
PR

GRブランドの高い走行性能を実現する“TRD”で開発された「GRパーツ」の存在とは

ドライビングプレジャーに大きく影響する、エアロパーツやサスペンション、マフラー、パフォーマンスブレースなどの機能パーツ。モータースポーツ直系のレーシングテクノロジーの集合体である、GRパーツを装着した3モデルを徹底解説。

自動運転時代の新たなプラットフォーマーにつながるサービス…パナソニックがCES 2020で提案 画像
自動車 ビジネス

自動運転時代の新たなプラットフォーマーにつながるサービス…パナソニックがCES 2020で提案

パナソニックは世界最大級のIT家電ショー「CES 2020」に出展し、今年もLVCCのセントラルホールに大規模出展した。小型EVや電動バイクに関する取り組みなどを紹介した他、ヘッドホンなどコンシューマ寄りの製品も展示。今年は一般ユーザーにも伝わりやすい形の展示となった。

ニュースをもっと見る

燃料電池 FC

燃料電池 FC特集をもっと見る

モーターショー

モーターショーをもっと見る

新型車

新型車をもっと見る