【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSX、ラクガキまみれのワケは!?

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
  • 【SUPER GT 第5戦】ホンダ NSXがラクガキまみれ!
8月30日、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットにおいて、SUPER GT 第5戦決勝が行われた。GTマシンたちが、激しい駆け引きを繰り広げる中、サーキット外でひときわ注目を集めていたのは「ラクガキNSX」だった。

「ラクガキNSX」は、ホンダのF1復帰を記念して鈴鹿サーキットが企画したもの。ホンダ『NSX』に来場者なら誰でも好きな応援メッセージを書くことができるというイベントだ。

展示されたイエローカラーのNSXは、来場した多くのファンや子どもたちの手による熱烈な応援メッセージで覆われていた。

自社の工場を抱えるなど、いわばホームグラウンドとも呼べる鈴鹿で、ホンダは今季初勝利を目指す。
《安原洋》

編集部おすすめのニュース

特集