【東京オートサロン15】日産 GT-R ニスモ…ニュル最速記録の N Attack Package[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
  • 日産 GT-R ニスモ(東京オートサロン15)
『GT-R ニスモ』は、ニスモのレーシング活動で得たテクノロジーやノウハウがふんだんに盛り込まれた、『GT-R』のスペシャルコンプリートカー。オートサロンでの展示車は、独ニュルブルクリンクでの量産車世界最速「7分8秒679」を記録した「N Attack Package」装着車だ。

GT-R ニスモ専用にチューンアップされたエンジンは、ノーマル比50ps/2kgm向上の最大出力600ps、最大トルク66.5kgmを発揮する。サスペンションやブレーキなどの足回り、エアロパーツなどの外装、インテリアも専用仕立て。ボディ剛性も引き上げられている。

さらにN Attack Packageでは、よりスポーツ走行に特化した各部へのチューニングが施される。パワートレインでは、インタークーラーパイピング、ECM&TCM、フロント&リアLSDを専用品に。エクステリアでは、カーボンフロントフェンダー、フロントドアオンスポイラー、カーボンリアウイング、を設定。足回りには、オーリンズ製4WAYショックとスプリング、スタビライザー、フロントブレーキパッドを専用品とした。

インテリアはレカロ製カーボンシェルのフルバケットシート、キルティングクロスマット、カーボンリアバルクヘッドを装備する。

用途に応じてAキット、Bキットを用意。上記装備をフルパッケージし、よりサーキットに特化したAキットでは、2シーター化されるほか、メーカーオプションのチタン合金製マフラーが必要となるなど、大幅な構造変更もおこなう。また一部アイテムには公道走行不可のものも含まれる。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集