【東京モーターショー13】アルピナ D3ビターボ、ディーゼルターボで最大トルク700Nm[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
  • アルピナ D3ビターボ(東京モーターショー13)
BMWの高性能車を手がけるアルピナは、東京モーターショー13で、『3シリーズ』をベースにしたスポーツセダン『D3』の新型を出展した。

専用のエアロパーツを身につけ、走行シーンに応じて設定を変えることができる「アダプティブ・スポーツ・サスペンション」を採用。

搭載される3リットル6気筒ディーゼルエンジンは、2基のターボの加給により最高出力350PS、最大トルク700Nmという強大なパワーを発揮。0-100km加速はわずか4.9秒だ。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集