日産 フェアレディZ と リーフ レーサー…2台の NISMO が対決[動画]

モータースポーツ/エンタメ 出版物
日産リーフ NISMO RCとフェアレディZ NISMOを比較対決させた英『Auto Express』
  • 日産リーフ NISMO RCとフェアレディZ NISMOを比較対決させた英『Auto Express』
日産自動車のモータースポーツ部門、NISMO(ニスモ)。そのNISMOの市販車と、EVレーシングカーを比較した映像がネット上で公開された。

この映像は10月3日、英国の自動車メディア、『Auto Express』が公式サイトを通じて配信したもの。『フェアレディZ NISMO』と、『リーフ NISMO RC』を対決させている。

フェアレディZ NISMOは、NISMOの新ブランド戦略に基づいて開発された高性能プレミアムスポーツバージョン。『フェアレディZ』の持つ高い運動性能をベースに、空力特性に優れたエアロパーツを採用。3.7リットルV型6気筒ガソリンエンジンは、最大出力を355psへパワーアップ。スポーツドライビングのさらなる楽しさを提案したモデル。

一方、リーフ NISMO RCは、『リーフ』をベースに、日産とNISMOが共同開発したレースバージョン。市販のリーフとは異なり、後部ドアのない2ドアボディとなるのが特徴だ。3分割のボディは前後部分が脱着式。軽量なカーボンファイバー製モノコックを使用し、車両重量は938kgに抑えられた。

駆動方式は、前輪駆動から後輪駆動へ変更。重量バランスにも配慮し、バッテリーやモーター、インバーターは車体中央に配置されるミッドシップ方式を採用する。モーターはリーフと共通で、最大出力107ps、最大トルク28.6kgm。二次電池はリチウムイオンバッテリーで、急速チャージャーを使えば、80%の容量を30分以内で充電できる。動力性能は0-100km/h加速6.85秒、最高速150km/h(リミッター作動)。

映像では、ドライバーに2011年のGTアカデミー勝者、JANN氏を起用。2台のNISMO車の比較対決映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集