日産 フェアレディZに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日産自動車
日産米国販売39%減、スポーツカーの 370Z は4.6%増と堅調 2020年上半期 画像
自動車 ビジネス

日産米国販売39%減、スポーツカーの 370Z は4.6%増と堅調 2020年上半期

日産自動車(Nissan)の米国部門の北米日産は7月2日、2020年上半期(1~6月)の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は43万4934台。前年同期比は39.3%減と、3年連続で前年実績を下回った。

【MotorTrend】アメリカ発!やつらが日本車大好きレストア集団 JDM Legendsだ! 画像
モータースポーツ/エンタメ

【MotorTrend】アメリカ発!やつらが日本車大好きレストア集団 JDM Legendsだ!PR

◆JDM Legends エピソード1はフェアレディZことダットサン240Zが登場!

フェアレディZ 新型は405psV6ツインターボ搭載?!…動き出した日産 画像
モータースポーツ/エンタメ

フェアレディZ 新型は405psV6ツインターボ搭載?!…動き出した日産

世の中の元気がなくても元気がいいのが『ベストカー』のスクープ情報だ。7月10日号ではこれから元気を出そうとしている日産を特集。巻頭を飾るのはモデルチェンジ秒読みの『フェアレディZ』だ。投入時期、エンジン、デザインを予想・解説している。

これが日産 フェアレディZ 新型だ!公開された情報をもとにデザインを大予想 画像
自動車 ニューモデル

これが日産 フェアレディZ 新型だ!公開された情報をもとにデザインを大予想

ついに新型の登場が公式に予告された日産自動車の2ドアスポーツ『フェアレディZ』。そのデザインはどうなるか。スクープサイト「Spyder7」がティザー動画と最新情報をもとに、予想CGを制作した。

名車の代名詞?リトラクタブルヘッドランプを装着した日本車…前編【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

名車の代名詞?リトラクタブルヘッドランプを装着した日本車…前編【懐かしのカーカタログ】

法規や技術の進化で今は見られなくなったリトラクタブルヘッドランプ。日本車での採用例は……と調べると、意外と多い。そこで前・後編に分け、今回は12車種/21モデルをカタログで振り返ってみたい。

日産 フェアレディZ 次期型、露出…4か年計画プレゼン[動画] 画像
自動車 ニューモデル

日産 フェアレディZ 次期型、露出…4か年計画プレゼン[動画]

日産自動車の伝統のスポーツカー、『フェアレディZ』(海外名:『370Z』)。同車の次期型を予告する映像が、5月28日に公開された。

これが『フェアレディZ』次期型!? 最強モデルに「480Z」の噂 画像
自動車 ニューモデル

これが『フェアレディZ』次期型!? 最強モデルに「480Z」の噂

日産が開発しているとみられる2ドアスポーツ、『フェアレディZ』新型のエクステリアを予想する最新CGを入手した。

日産 フェアレディZ 開発ストーリー、当事者のサイン付き豪華装丁本 画像
モータースポーツ/エンタメ

日産 フェアレディZ 開発ストーリー、当事者のサイン付き豪華装丁本

フェアレディZファン必携の書。デザイン担当の松尾良彦氏の直筆サインカードおよび、元米国日産社長・片山豊氏のサインカード(印刷物)付きの300部限定豪華装丁コレクターズアイテム。

日産のペーパークラフト、スカイラインやGT-R NISMOなど20種類をラインナップ 画像
自動車 ビジネス

日産のペーパークラフト、スカイラインやGT-R NISMOなど20種類をラインナップ

日産は、公式HPにてオリジナルペーパークラフトを公開している。同社の新型『スカイライン』や『セレナ』、『GT-R NISMO』など全20種のペーパークラフトがラインナップされている。

「400R」「Z」そして「GT-R」…日産のスペシャリティ・モデルは雪上でもインテリジェントか[後篇] 画像
試乗記

「400R」「Z」そして「GT-R」…日産のスペシャリティ・モデルは雪上でもインテリジェントか[後篇]

前回は日産の「インテリジェント スノー ドライブ」で、いわゆる「ブレッド&バター・カー(毎日のように接する車)」の雪上での印象をレポートした。後篇は日産が誇るスポーツ&スペシャリティ・モデルの『スカイライン』『フェアレディZ』『GT-R』について報告する。

日産 フェアレディZ はフルモデルチェンジすることができるか!? レトロ顔で刷新の噂 画像
自動車 ニューモデル

日産 フェアレディZ はフルモデルチェンジすることができるか!? レトロ顔で刷新の噂

日産自動車は新型『フェアレディZ(370Z)』の開発を進めていると伝えられている。スクープサイト『Spyder7』ではプロトタイプの姿を捉えることに成功したが、現段階でビッグマイナーチェンジなのか、フルモデルチェンジなのか断定できていない。

フェアレディZ 誕生50周年記念、ミスターKが語る誕生の背景 画像
モータースポーツ/エンタメ

フェアレディZ 誕生50周年記念、ミスターKが語る誕生の背景

日産『フェアレディZ』がデビューし今年で50周年を迎えた。それを記念し、フェアレディZ誕生の様子と変遷をまとめた書籍が出版された。

一般公募のカスタム フェアレディZ、アップガレージ×クルーバーが展示へ…東京オートサロン2020 画像
自動車 ニューモデル

一般公募のカスタム フェアレディZ、アップガレージ×クルーバーが展示へ…東京オートサロン2020

新品・中古カー&バイク用品ECサイト「クルーバー」を運営するZERO TO ONEは、東京オートサロン2020(2020年1月10~12日)で開催する「愛車展示プロジェクト」にて、会場の幕張メッセに展示する実車を日産『フェアレディZ』に決定した。

日産 GT-R と フェアレディZ の50周年を記念したヘリテージラン…ニスモフェスティバル2019 画像
モータースポーツ/エンタメ

日産 GT-R と フェアレディZ の50周年を記念したヘリテージラン…ニスモフェスティバル2019

ニスモフェスティバル2019が8日、富士スピードウェイで開催され、日産『GT-R』と『フェアレディZ』のレーシングカーなど、懐かしいマシンが一同に会した。

ファン待望の1台、フェアレディZ が帰ってくる!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

ファン待望の1台、フェアレディZ が帰ってくる!?

日産『GT-R』と並び日産ブランドを象徴する『フェアレディZ』。現行モデル6代目Z34型の登場から10年以上が経過しており、次期型を望むファンも少なくないだろう。そんなフェアレディZの新たな動きを『ベストカー』編集部が掴んだ。

NISMOフェスティバル、GT-R&フェアレディZ 50周年記念イベントも多数開催 12月8日 画像
モータースポーツ/エンタメ

NISMOフェスティバル、GT-R&フェアレディZ 50周年記念イベントも多数開催 12月8日

日産自動車とNISMOは、恒例のファン感謝イベント「NISMOフェスティバル」12月8日、富士スピードウェイで開催する。

日産 Z、750馬力オーバーのタイムアタック仕様に…SEMA 2019 画像
自動車 ニューモデル

日産 Z、750馬力オーバーのタイムアタック仕様に…SEMA 2019

日産自動車の米国部門は、SEMAショー2019において、『グローバルタイムアタック TT 370Z』(Nissan Global Time Attack TT 370Z)を初公開した。

日産 フェアレディZ、次期モデルのテスト車をついに目撃!最強モデルは「Z400」か 画像
自動車 ニューモデル

日産 フェアレディZ、次期モデルのテスト車をついに目撃!最強モデルは「Z400」か

日産が誇る伝統の2ドアスポーツ『フェアレディZ』(海外名:370Z)の次期モデルに関する新情報だ。そのプロトタイプがついに、ニュルブルクリンクに姿を見せた。テスト走行の様子をスクープサイトSpyder7のカメラが捉えた。

フェアレディZ誕生50年記念、オリジナルフレーム切手セット発売 10月25日 画像
自動車 ビジネス

フェアレディZ誕生50年記念、オリジナルフレーム切手セット発売 10月25日

日産自動車は、『フェアレディZ』誕生50年を記念した「FAIRLADY Z 50th ANNIVERSARY オリジナル フレーム切手セット」を、10月25日から神奈川県と山梨県の郵便局(一部除く)および「郵便局のネットショップ」で発売する。

GT-R & フェアレディZ、名車コレクション年賀状の申込受付開始 画像
自動車 ビジネス

GT-R & フェアレディZ、名車コレクション年賀状の申込受付開始

日産自動車は、『GT-R』と『フェアレディZ』の歴代モデルを描いた名車コレクション年賀状の申込受付を、9月2日より「郵便局の総合印刷サービス(WEB)」のウェブページで開始した。

フェアレディZオープンの歴史…さかのぼると60年以上[フォトレポート] 画像
自動車 ビジネス

フェアレディZオープンの歴史…さかのぼると60年以上[フォトレポート]

日産自動車の米国部門は3日、2020年モデル概要を発表し、その中で、『370Z』(日本名:『フェアレディZ』に相当)に「ロードスター」を設定しないと発表した。2020年型370Zはクーペのみとなる。さかのぼると“フェアレディ・オープンエア”の歴史は60年以上になる。

日産 フェアレディZロードスター、米国でも廃止へ…10年の歴史に幕 画像
自動車 ビジネス

日産 フェアレディZロードスター、米国でも廃止へ…10年の歴史に幕

日産自動車の米国部門は、2020年モデルに『370Zロードスター』(日本名:『フェアレディZロードスター』に相当)を設定しないと発表した。2019年モデルを最後に、370Zロードスターは廃止される。

日産 フェアレディZ 生誕50周年記念車、予約注文開始 価格458万8920円より 画像
自動車 ニューモデル

日産 フェアレディZ 生誕50周年記念車、予約注文開始 価格458万8920円より

日産自動車は、4月17日にお披露目した限定モデル「フェアレディZ 50thアニバーサリー」を458万8920円(6MT)/466万6680円(7M-ATx)にて7月に発売。2020年3月末までの期間限定モデルとして5月24日より予約注文を開始した。

純金GT-Rプレート、130万円で受注販売開始…生誕50周年記念 画像
自動車 ビジネス

純金GT-Rプレート、130万円で受注販売開始…生誕50周年記念

日産『GT-R』誕生50周年を記念した純金GT-Rプレートが登場。そごう横浜店で5月14日から始まったイベント「GT-R・FAIRLADY Z 50th Anniversary」にて受注販売が始まった。価格は130万円。

GT-R・フェアレディZ×濱文様、異色のコラボ手ぬぐい登場 そごう横浜店のイベントで販売 画像
自動車 ビジネス

GT-R・フェアレディZ×濱文様、異色のコラボ手ぬぐい登場 そごう横浜店のイベントで販売

ワキプリントピアとキャラアートは、両社がが主催する「GT-R・FAIRLADY Z 50th Anniversary in そごう横浜店 ~世界が認めた日産スポーツカー~」にて、『GT-R』と『フェアレディZ』がデザインされた濱文様製の手ぬぐいの販売を開始する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 16