出版物のニュース記事一覧 | モータースポーツ/エンタメ | レスポンス(Response.jp)

モータースポーツ/エンタメ 出版物ニュース記事一覧

【新聞ウォッチ】三菱マテリアル子会社でも品質不正、 改ざん報告まで半年以上も 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】三菱マテリアル子会社でも品質不正、 改ざん報告まで半年以上も

「またですか……」という以外に、呆れや驚きのあまり他の言葉が見つからないほどである。非鉄金属大手の三菱マテリアルでも、子会社で品質を巡る一部製品の検査データを改ざんする不正があったという。

【新聞ウォッチ】欠陥エアバッグで倒産のタカタ、米KSS社と1750億円で事業譲渡合意 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】欠陥エアバッグで倒産のタカタ、米KSS社と1750億円で事業譲渡合意

経営破綻したタカタが、中国系の米自動車部品大手キー・セイフティー・システムズ(KSS)とスポンサー契約を結び、事業を譲渡することで最終合意した。

【新聞ウォッチ】波紋を呼ぶ、つくばエクスプレス定刻20秒前うっかり発車での”謝罪” 画像
鉄道

【新聞ウォッチ】波紋を呼ぶ、つくばエクスプレス定刻20秒前うっかり発車での”謝罪”

「つくばエクスプレス」を運行する首都圏新都市鉄道が、11月14日に千葉県流山市の南流山駅に着いた下り電車が定刻よりも約20秒早く発車。ホームページに「謝罪文」を掲載した

【新聞ウォッチ】トヨタが「スペシャルオリンピックス」を啓発普及、イベントに豊田社長も”飛び入り” 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】トヨタが「スペシャルオリンピックス」を啓発普及、イベントに豊田社長も”飛び入り”

東京・立川市の「アリーナ立川立飛」で18日行われたプロバスケットボールBリーグの試合会場内では、トヨタ自動車が「グローバルパートナー」契約を結んだ知的障害者たちのスポーツ活動を支援する「スペシャルオリンピックス(SO)」のイベントが開催された

積めることは役に立つ! 荷物ファーストのクルマを選んで、楽に、楽しく 画像
モータースポーツ/エンタメ

積めることは役に立つ! 荷物ファーストのクルマを選んで、楽に、楽しく

ファースト、ファーストと最近耳にする機会が増えたように感じる。では、クルマ選びには何をファーストとするのか。それはもちろん人それぞれで、乗り心地だったり、速さだったり、デザインだったりする訳だが……

【新聞ウォッチ】大詰めを迎えた無資格検査問題---日産はきょう最終報告書提出、スバルはリコール対策費倍増の200億円計上へ 画像
自動車 テクノロジー

【新聞ウォッチ】大詰めを迎えた無資格検査問題---日産はきょう最終報告書提出、スバルはリコール対策費倍増の200億円計上へ

スバルでは、再点検が必要な約39万5000台のリコール(無料の回収・修理)を国土交通省に届け出た。関連費用は従来見通しの2倍となる約200億円に膨らむ見込み。車検とリコールを同時に実施した場合は作業が重複するため、1台あたり5万円を顧客に支払う方針。

【新聞ウォッチ】シートベルトの警報音解除器具の販売業者、商標法違反容疑で逮捕、 画像
自動車 テクノロジー

【新聞ウォッチ】シートベルトの警報音解除器具の販売業者、商標法違反容疑で逮捕、

シートベルトを着用しなくても、警報音が鳴らないようにする器具を違法に販売したとして神戸市の自動車用品販売会社の中国籍男性2人が千葉県警に逮捕されたそうだ

東京モーターショー会場に出てこなかった新型モデルを一挙公開 画像
モータースポーツ/エンタメ

東京モーターショー会場に出てこなかった新型モデルを一挙公開

東京モーターショー2017が閉幕した。そんな中、『ベストカー』編集部では、トヨタ『スープラ』や日産『スカイラインNISMO』、三菱『デリカ D:5』新型、そして、スズキ『ジムニー』新型など、残念ながらショーに出なかった車種を中心にニューモデルを一挙公開する。

BMW MINIのことがまるわかり---もうクラシックと比較する必要なし 画像
モータースポーツ/エンタメ

BMW MINIのことがまるわかり---もうクラシックと比較する必要なし

2003年にBMW MINIとして復活して以来、2016年のBMW100周年までを中心に、多くのバリエーションやモータースポーツ活動など、BMW MINIにフォーカスした一冊が刊行された。

【新聞ウォッチ】RJCカーオブザイヤー2018に、スズキの スイフト 受賞 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】RJCカーオブザイヤー2018に、スズキの スイフト 受賞

「第27回(2018年度)RJCカー・オブ・ザ・イヤー」に、スズキの小型車「スイフト」、インポート部門にボルボ 「V90/V90クロスカントリー」がそれぞれ選ばれたという。

【新聞ウォッチ】ソフトバンク、配車大手の米ウーバーに最大1兆円出資で合意 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】ソフトバンク、配車大手の米ウーバーに最大1兆円出資で合意

ソフトバンクグループが、米配車サービス最大手のウーバー・テクノロジーズにも出資することで基本合意したという。出資額は最大1兆円超に上る

2017年はニューモデルの当たり年! ベストバイは最新か?定番か? 画像
モータースポーツ/エンタメ

2017年はニューモデルの当たり年! ベストバイは最新か?定番か?

年末商戦が近づくこの時期は、各メーカーからニューモデルや改良モデルが続々と登場する。もちろん、その中で当たりハズレがあるのだが、今年はどうやら“当たり年”だと『月刊自家用車』編集部は言う。

【新聞ウォッチ】「忖度」「インスタ映え」「ちーがーうーだーろー!」今年の流行語大賞の30候補選定 画像
自動車 社会

【新聞ウォッチ】「忖度」「インスタ映え」「ちーがーうーだーろー!」今年の流行語大賞の30候補選定

「もう幾つ寝ると…」を口ずさむにはまだまだ時期尚早だと思っていたが、早くも今年話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」の候補が発表された。

来たる年末商戦! 賢く新車を買おう 画像
モータースポーツ/エンタメ

来たる年末商戦! 賢く新車を買おう

今月号では、これから訪れる年末商戦に向けてのポイントとタイミング、そして賢い買い方を特集。分かりやすく解説する。

【新聞ウォッチ】自動車7社中間決算の明暗---最終損益でトヨタ、マツダなど4社増益、日産とスバル減益 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】自動車7社中間決算の明暗---最終損益でトヨタ、マツダなど4社増益、日産とスバル減益

「信頼を揺るがす結果となり、深くおわび申し上げます」。無資格検査問題の対応に追われる日産自動車の西川広人社長の謝罪から始まった同社の2018年3月期の中間決算の発表が終わり、大手自動車メーカー7社の連結業績が出そろった。

【新聞ウォッチ】東証バブル崩壊後最高値、 周回遅れのホンダも連日高値を更新 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】東証バブル崩壊後最高値、 周回遅れのホンダも連日高値を更新

東京株式市場で日経平均株価が、前日比389円高の2万2937円まで上昇し、1992年1月以来の高値をつけたという。バブル経済崩壊後の1996年6月につけた高値(2万2666円)を25年10か月ぶりに更新したそうだ。

【新聞ウォッチ】またもや「やっちゃった」日産---監査時に替え玉、検査員試験でもイカサマ 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】またもや「やっちゃった」日産---監査時に替え玉、検査員試験でもイカサマ

スバルの吉永泰之社長は冒頭、資格のない従業員による完成車両の検査問題に触れ、「ご心配、ご迷惑をおかけしたことを改めておわびします」と陳謝。さらに、その問題に対応する費用として、100億円を見込んでいることも明らかにした。

【新聞ウォッチ】東京モーターショー次回、2019年秋に東京ビッグサイト中心に開催へ 画像
自動車 ニューモデル

【新聞ウォッチ】東京モーターショー次回、2019年秋に東京ビッグサイト中心に開催へ

東京ビッグサイトで開かれていた「東京モーターショー2017」が閉幕した。主催者側(日本自動車工業会=自工会)の発表によると、プレスデーも含む10月25日から11月5日までの総入場者数は77万1200人。前回(81万2500人)よりも、4万人強の減少となった。

「極上ライフ おとなの秘密基地」から…ガレージライフを充実させるヒント 画像
モータースポーツ/エンタメ

「極上ライフ おとなの秘密基地」から…ガレージライフを充実させるヒント

テレビ愛知で放送中の人気番組「極上ライフ おとなの秘密基地」のスピンアウト企画書籍「極上ライフ おとなの秘密基地BOOK」が発売となった。

【新聞ウォッチ】10月の国内新車販売、1年ぶり減少…日産の検査不正が影響 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】10月の国内新車販売、1年ぶり減少…日産の検査不正が影響

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が発表した10月の新車販売台数(軽自動車含む)は、前年同月比1.7%減の37万2470台。前年の同じ月と比べてのマイナスは12カ月ぶりのことだという。

【新聞ウォッチ】日産、10月の新車販売半減---危機管理意識の欠如も影響か 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】日産、10月の新車販売半減---危機管理意識の欠如も影響か

日産自動車は、10月の国内新車販売台数(軽自動車を除く登録車)が前年同月比ほぼ5割に減少したことを明らかにした。無資格検査問題を受けて、国内6カ所の全完成車工場が国内向け出荷を停止している影響で

【新聞ウォッチ】 ヤマダ電機もEV事業に参入…EVベンチャーに出資、船井電機が生産 画像
エコカー

【新聞ウォッチ】 ヤマダ電機もEV事業に参入…EVベンチャーに出資、船井電機が生産

東京ビッグサイトで開催中の東京モーターショー2017は、まるで「EVの祭典」と思われるほどに、各社のブースではEV(電気自動車)のコンセプトモデルを競って展示しているが、そんな中、家電量販最大手のヤマダ電機も、EV事業に本格参入するという。

「最強の工場」をつくる…海外進出に成功した日系企業の事例に学ぶマネジメント 画像
モータースポーツ/エンタメ

「最強の工場」をつくる…海外進出に成功した日系企業の事例に学ぶマネジメント

GOOD FACTORY 『最強の工場をつくる48の工夫』 発売日:11月1日 著:一般社団法人 日本能率協会 GOOD FACTORY研究会 発行:日経BP社 価格:2000円+税抜=2160円

トヨタの新型車はお祭り騒ぎ! 未来カタログ 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタの新型車はお祭り騒ぎ! 未来カタログ

『ベストカー』11月26日号 発行:講談社ビーシー、講談社 価格:本体352円+税=380円

【新聞ウォッチ】東京モーターショー2017、一般公開初日の入場者は
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】東京モーターショー2017、一般公開初日の入場者は"雨にも負けず"8万6800人

今回の東京モーターショーは、異例ずくめの中での開催だが、主催者側の発表では、開会式とプレビューデーの10月27日の入場者数は2万3100人。一般公開の初日の28日には8万6800人、そして日曜日の29日は7万1600人と、3日間の累計では18万9100人にもなったそうだ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 423