トヨタ ランドクルーザー プラド、大幅改良…高いオフロード性能は健在[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

欧州で先行発表されたトヨタランドクルーザープラドの大幅改良モデル
  • 欧州で先行発表されたトヨタランドクルーザープラドの大幅改良モデル
トヨタ自動車が8月26日、欧州で先行発表した『ランドクルーザー プラド』の大幅改良モデル。同車の公式映像が、ネット上で公開されている。

現行型のデビューから3年が経過して施された初の大幅改良では、フロントグリルやヘッドライト、バンパーのデザインを変更。とくにグリルは大型化され、従来よりも押し出し感が強化された。リアでは、テールランプやガーニッシュが新デザイン。

インテリアは、ダッシュボードが新しい。スイッチ類の操作性も向上。シートは2列目と3列目のデザインを変更し、新ファブリック素材や新内装色も採用し、快適性をアップ。4.2インチの新型インフォメーションディスプレイも新アイテム。

メカニズム面では、サスペンションのチューニングを見直し。ハンドリング性能と乗り心地を、いっそう追求。また、オフロードでは、車両の角度、トラクションコントロールやデフロックの作動状況などの情報を、分かりやすく表示。オフロードでのパフォーマンスを高めた。

ランドクルーザーの伝統の高いオフロード性能がアピールされた映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集