スバル WRXコンセプト…次期 インプレッサWRX の姿[動画]

自動車 ニューモデル モーターショー
スバル WRX コンセプト
  • スバル WRX コンセプト
スバル(富士重工)が3月28日、米国で開催中のニューヨークモーターショー13でワールドプレミアしたスバル『WRXコンセプト』。同車の公式映像が、ネット上で公開されている。

スバル WRXコンセプトは、次期『インプレッサWRX』のデザインの方向性を示唆したコンセプトカー。デザインのテーマは、WRXならではの俊敏で操る楽しさをいっそう高め、感性に訴えるエキサイティングな走りをイメージさせことに置かれた。

ボディサイズは全長4520×全幅1890×全高1390mm、ホイールベース2760mm。ロー&ワイドなスタンスとシルエットにより、進化したWRXセダンフォルムをアピールする。

スバルが3月28日、公式サイトで公開した映像のタイトルは、『ネバー・エンディング・エクスペリメント』。複数の階で構成されたタワーを、次期インプレッサWRXの市販に向けたステップに見立て、優れたパフォーマンスを実現するために、開発を進めていくことを伝えている。


《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース