スバル インプレッサに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) スバル(ブランド、自動車) スバルWRC STI スバルテクニカインターナショナル
スバル インプレッサ に2022年型、AWD標準の唯一のコンパクトカーに…今夏米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ に2022年型、AWD標準の唯一のコンパクトカーに…今夏米国発売へ

◆新色のサファイアブルーパールを設定 ◆2.0リットルのボクサー4は最大出力152hp ◆マルチメディアシステム「SUBARU STARLINK」 ◆最新のアイサイトをCVT車に標準装備

スバル インプレッサとXV、13万7000台を再リコール イグニッションコイル新品交換へ 画像
自動車 テクノロジー

スバル インプレッサとXV、13万7000台を再リコール イグニッションコイル新品交換へ

SUBARU(スバル)は4月15日、『インプレッサ』および『XV』のイグニッションコイルに不具合があるとして、国土交通省に再リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年10月3日から2019年3月22日に製造された13万7449台。

スバルの安全を月額定額制で提供、中古車サブスクプランを神奈川・新潟で開始 画像
自動車 ビジネス

スバルの安全を月額定額制で提供、中古車サブスクプランを神奈川・新潟で開始

SUBARU(スバル)は、運転支援システム「アイサイト」付きの中古車を月額定額制で提供する「スバル サブスクプラン」を3月26日より神奈川県と新潟県で開始した。

スバル インプレッサ 次期型は22年秋登場か? 新開発1.5リットルターボ設定の可能性も 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ 次期型は22年秋登場か? 新開発1.5リットルターボ設定の可能性も

スバルの主力モデル『インプレッサ』が、いよいよフルモデルチェンジを迎える。2022年秋のデビューに向けて開発が進められているとみられ、兄弟車『レヴォーグ』と多くを共有することになりそうだ。スクープサイト「Spyder7」が、その姿を予想する。

発表!!【48時間アンケート】スバル・インプレッサが伝説になる3つの理由 画像
自動車 ビジネス

発表!!【48時間アンケート】スバル・インプレッサが伝説になる3つの理由

レスポンス読者が「これは伝説になる」と思うスバル車は何か、アンケート調査したところ、堂々の第1位は『インプレッサ』となりました。そこで、もう一度アンケートを行ない、「スバル・インプレッサが伝説になる3つの理由」をお尋ねしました。

【48時間アンケート】スバルが伝説になる3つの理由をおしえて…インプレッサ、レガシィ、SVX 画像
自動車 ビジネス

【48時間アンケート】スバルが伝説になる3つの理由をおしえて…インプレッサ、レガシィ、SVX

レスポンス読者が「これは伝説になる」と思うスバル車は何か、アンケート調査したところ、最近のレスポンス・アンケートではまれな総投票数があり、堂々の第1位は『インプレッサ』となりました。得票率は31.5%で、2位にトリプルスコアをつけました。

【スバル STI S209 試乗】昔ながらのドロドロ音!北米専用の最強モデルを国内で試す 画像
試乗記

【スバル STI S209 試乗】昔ながらのドロドロ音!北米専用の最強モデルを国内で試す

ワークスが勢ぞろいする「2020年ワークスチューン試乗会」での目玉となったのは、間違いなくこの1台『S209』だ。世界209台限定、しかも北米でしか売られないモデルに日本で試乗することができた。

スバル車専用『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが刷新---実力を解析 画像
自動車 テクノロジー

スバル車専用『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが刷新---実力を解析

SUBARUの人気車種、「インプレッサ」「スバルXV」「レガシィアウトバック」「フォレスター」のディーラーオプションナビとして『DIATONE SOUND.NAVI』のビルトインモデルが用意されていて、人気を博している。それらがこの度、刷新された。

パナソニック、スバル車向け純正カーナビを刷新…新プラットフォームを採用 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、スバル車向け純正カーナビを刷新…新プラットフォームを採用

パナソニックは、プラットフォームを刷新してユーザーインターフェイスを大幅に進化させたカーナビゲーションシステムを開発。スバル車向け車種専用ビルトインナビとしてスバル系ディーラーにおいて10月より順次発売していくと発表した。

【スバル インプレッサ 改良新型】発売…e-BOXER搭載モデルとSTIスポーツを追加 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 改良新型】発売…e-BOXER搭載モデルとSTIスポーツを追加

SUBARU(スバル)は、『インプレッサスポーツ』を一部改良し、10月8日より販売を開始する。

【トップギア】ついに決着か!?三菱 ランサーエボリューション8 vs スバル インプレッサ STI 本当に優れたクルマはどっち!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【トップギア】ついに決着か!?三菱 ランサーエボリューション8 vs スバル インプレッサ STI 本当に優れたクルマはどっち!?PR

◆Dplayでトップギア配信中! これぞ永遠の戦い!クルマ好きなら絶対気になるあの紛争に終止符を!

【スバル インプレッサ 改良新型】先行予約開始、e-BOXER搭載モデルと「STIスポーツ」を新設定 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 改良新型】先行予約開始、e-BOXER搭載モデルと「STIスポーツ」を新設定

SUBARU(スバル)は、『インプレッサ』(5ドア)一部改良モデルの先行予約を9月17日より開始した。

スバル インプレッサ に2021年型、「SI-DRIVE」を拡大展開 10月米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ に2021年型、「SI-DRIVE」を拡大展開 10月米国発売へ

◆ドライバーが車両のスロットル特性を調整できる「SI-DRIVE」 ◆最新のアイサイト ◆「SUBARU STARLINK」マルチメディアシステム ◆2.0リットル水平対向エンジンは最大出力152hp

貴重な サファリ仕様レオーネ や レガシィ速度記録車 などを見られる! 富士スバル太田店で展示中 画像
モータースポーツ/エンタメ

貴重な サファリ仕様レオーネ や レガシィ速度記録車 などを見られる! 富士スバル太田店で展示中

『レオーネ』のサファリラリー仕様車や『レガシィ』10万km速度記録達成車など、めったに見られない伝説のスバルモータースポーツ車両4台が地元群馬のディーラーに展示され、スバリストの熱視線を浴びている。

【スバル インプレッサ&XV 新型試乗】低重心のインプレッサが備える魅力を再確認…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【スバル インプレッサ&XV 新型試乗】低重心のインプレッサが備える魅力を再確認…渡辺陽一郎

スバルは車種数の少ないメーカーだから、不人気車が生じると国内販売も揺らぎかねない。そこで改良を頻繁に行う。エンジンを水平対向4気筒に限り、プラットフォームの種類を抑えたことも、頻繁に改良しやすい理由だ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 56