【株価】ダイハツはリコール響かず

自動車 ビジネス 株価
全体相場は続伸。米国株高、円安を背景に、輸出関連株をはじめ幅広い銘柄が買われた。上値では利益確定の売りも出たが、平均株価は前日比86円高の1万0751円と1月21日以来の高値水準で引けた。自動車株は全面高。

トヨタ自動車が15円高の3475円と続伸。ホンダが30円高の3300円、日産自動車が18円高の764円と続伸した。スズキも独フォルクスワーゲンとの提携具体化への期待感から10円高の2044円と小反発。

軒並み高の中、ダイハツ工業が883円で変わらず。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

  • 【新聞ウォッチ】三菱ふそう、元会長ら有罪確定へ 画像 【新聞ウォッチ】三菱ふそう、元会長ら有罪確定へ
  • ソフトバンクなど、ウィルコムの再生支援で合意 画像 ソフトバンクなど、ウィルコムの再生支援で合意
  • フタバ産業、ダイハツリコールの原因部品を製造 画像 フタバ産業、ダイハツリコールの原因部品を製造
  • 誠に遺憾…地球温暖化対策の閣議決定で業界団体が声明 画像 誠に遺憾…地球温暖化対策の閣議決定で業界団体が声明

特集

おすすめのニュース