【株価】GDPが下方修正され、売り

自動車 ビジネス 株価

【株価】GDPが下方修正され、売り
  • 【株価】GDPが下方修正され、売り
全体相場は反落。円高に加え、4‐6月期の実質GDPが下方修正されたことが売りを誘い、平均株価は前日比69円安の1万444円と下落した。円相場が1ドル=91円台に上昇したことを嫌気し、自動車株は全面安。

トヨタ自動車が70円安の3840円と反落。ホンダが60円安の2865円、日産自動車が17円安の615円と反落した。

全面安の中、ダイハツ工業が1円高961円と小幅ながら続伸。

三菱自動車工業は161円で変わらず。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集