スバル(ブランド)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

スバル(ブランド)に関するニュースまとめ一覧

スバル (SUBARU) とは、富士重工業が展開する自動車製造部門およびブランド名である。 メーカーとしての原点を、戦前の航空機メーカー中島飛行機に持ち、創業期に元航空技術者たちが自動車開発に携わってきたという歴史から、航空機に通じる機能性・合理性優先で、既成概念に囚われないユニークなメカニズムを特徴とする自動車を多く送り出してきた。そのスタンスは日本の自動車メーカーの中でも、特に技術至上主義の傾向が強い。中でも、自動車技術者百瀬晋六は有名な存在である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート。元富士重工業) スバルWRC スバル R1 スバル R2 スバル インプレッサ スバル ヴィヴィオ スバル エクシーガ スバル ジャスティ スバル ステラ スバル デックス スバル トラヴィック スバル BRZ スバル フォレスター スバル プレオ スバル レガシィ スバル コンセプトカー トヨタ自動車 スバル XV スバル EyeSight(アイサイト) スバル サンバー スバル トレジア スバル ルクラ
スバル、フォレスター 新型の技術をアピールへ…人とくるまのテクノロジー2018 画像
自動車 ニューモデル

スバル、フォレスター 新型の技術をアピールへ…人とくるまのテクノロジー2018

SUBARU(スバル)は、5月23日から25日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に新型『フォレスター』を出展し、先進安全性能や走行性能を動画、デジタルパネルで解説する。

スバル フォレスター 新型…ハイグレード Premium[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター 新型…ハイグレード Premium[詳細画像]

「Premium」仕様は上級装備を満載し、快適性と上質感に磨きをかけたハイグレードモデルだ。エンジンは2.5リットルDOHC直噴ガソリンを搭載、リニアトロニックとAWD(常時全輪駆動)を採用する。

スバル フォレスター 新型まで5世代…グローバル戦略車に成長した軌跡[詳細画像] 画像
自動車 ビジネス

スバル フォレスター 新型まで5世代…グローバル戦略車に成長した軌跡[詳細画像]

SUBARU(スバル)は、新型『フォレスター』を今夏に発売予定。5月18日から先行予約を開始した。第5世代となる新型は、スバルが最量販車種と位置づけるグローバル戦略車だ。

【ニュル24時間】SUPER GT 第3戦でスバルドライバーが勝利報告 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】SUPER GT 第3戦でスバルドライバーが勝利報告

SUPER GT第3戦SUZUKA GT 300kmが行われている鈴鹿サーキット。19日にドライバートークショーが行われ、SUBARU(スバル)の井口卓人・山内英輝両選手はニュルブルクリンク24時間耐久レースで勝った勢いのまま、SUPER GTでも勝利を掴みたいと語った。

スバル フォレスター 新型…アクティブを演出、X-BREAK[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター 新型…アクティブを演出、X-BREAK[詳細画像]

SUBARU(スバル)は5月18日より、新型『フォレスター』の先行予約を開始した。「X-BREAK」仕様は、冒険心をかきたてるデザインとアイテムを備え、アクティブさをより際立たせたモデル。

スバル フォレスター 新型、恵比寿ショールームで展示中 歴代モデルも 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター 新型、恵比寿ショールームで展示中 歴代モデルも

SUBARU(スバル)は、スバルスタースクエア(恵比寿ショールーム)にて「ニューフォレスタースタジオ」を5月18日よりオープンした。新型フォレスター(北米仕様)を全国に先駆けて展示する。

スバル フォレスター 新型…e-BOXER 採用、Advance[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター 新型…e-BOXER 採用、Advance[詳細画像]

SUBARU(スバル)は5月18日、新型『フォレスター』の先行予約を開始した。水平対向エンジンと電動技術を組み合わせ、モーターアシストによる軽快な加速で、日常シーンにおいても走りが愉しめる「e-BOXER」を設定した。

「STIの面目躍如!」スバル BRZ STIスポーツ が筑波で見せた驚きの走り【VR試乗】 画像
試乗記

「STIの面目躍如!」スバル BRZ STIスポーツ が筑波で見せた驚きの走り【VR試乗】

「走りの質感向上!! STIの面目躍如。本来なら標準モデルがこのレベルにあって欲しい。この仕上がりならコストアップ分は、“タダ”みたいなものだ!!」

スバル フォレスター 新型の先行予約を開始…乗員認識技術と電動 e-BOXER を設定 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター 新型の先行予約を開始…乗員認識技術と電動 e-BOXER を設定

SUBARU(スバル)は、新型『フォレスター』の今夏の発売に先立ち、5月18日より先行予約を開始する。スバル初となる乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」を採用、安全な走行をサポート。またモーターアシスト「e-BOXER」を搭載する。

【ニュル24時間】雨の夜に見せたSUBARUの速さ、そのワケはAWD 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】雨の夜に見せたSUBARUの速さ、そのワケはAWD

ニュル24時間レースにおいてSP3Tクラス優勝を果たした市販車ベースのレースカー「SUBARU WRX STI NBR CHALLENGE 2018」。トラブルで合計2時間近くをピット作業にあてながらも、クラス2位のゴルフに大差をつけて勝ったことは驚きとしか言いようがない。

国交省、スバル本社などに立入検査 燃費・排出ガスなどの不正行為検証 画像
自動車 社会

国交省、スバル本社などに立入検査 燃費・排出ガスなどの不正行為検証

国土交通省は16日午前、渋谷区恵比寿のSUBARU(スバル)本社に立入検査に入った。長年にわたって継続していた燃費・排出ガス抜き取り検査のデータ不正行為について、社長を含む品質管理担当役員らに聞き取りを行う予定。

動力伝達技術の共同研究を始動、電動化加速に向け…自動車メーカーなど11社が組織 画像
エコカー

動力伝達技術の共同研究を始動、電動化加速に向け…自動車メーカーなど11社が組織

国内自動車メーカー9社とトランスミッションメーカー2社は、「自動車用動力伝達技術研究組合(TRAMI:トラミ)」を4月2日付で設立したと発表した。

おそろしく曲がる、スバル WRXの頂点「S208」で筑波を攻める【VR試乗】 画像
試乗記

おそろしく曲がる、スバル WRXの頂点「S208」で筑波を攻める【VR試乗】

アンダーステア(=曲がりにくい状況)に陥りやすい、筑波サーキットで示した“癖無く曲がる操縦性”。『S208』によるその正確な特性を知ると、スバルAWDの未来が明るい事が判る。

【ニュル24時間】残り1時間で牙をむいたニュルの魔物、STIチームに何が起きたのか? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】残り1時間で牙をむいたニュルの魔物、STIチームに何が起きたのか?

STI/SUBARU(スバル)が走らせた市販車ベースのレースカー「SUBARU WRX STI NBR CHALLENGE 2018」がSP3Tクラス優勝を飾って幕を下ろした第46回ニュルブルクリンク24時間レース。

スバル サンバートラック 一部改良、軽トラ仕様のスマアシIIIを採用へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル サンバートラック 一部改良、軽トラ仕様のスマアシIIIを採用へ

SUBARU(スバル)は、軽商用車『サンバートラック』を改良、軽トラック仕様の「スマートアシストIII t」を採用し、6月1日より発売する。

スバル初のPHV、直噴ボクサーに新型トランスミッション採用へ…XV ベースでEVモードも 画像
エコカー

スバル初のPHV、直噴ボクサーに新型トランスミッション採用へ…XV ベースでEVモードも

SUBARU(スバル)の米国法人、スバルオブアメリカは、『クロストレック』(日本名:『XV』)に設定するスバル初の市販プラグインハイブリッド車(PHV)に関して、さらなる情報を公開した。

【ニュル24時間】トラブルの原因は雨?「我々は油断をしてしまった」STI 平川社長 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】トラブルの原因は雨?「我々は油断をしてしまった」STI 平川社長

2018年のニュルブルクリンク24時間耐久レースにおいてSUBARU WRX STIで戦うSTIチームは一周約25kmのサーキットを112周。レース終了1時間前に車両が停止してピットでの緊急作業をおこなったものの、そこまで稼いだリードに助けられてSP3Tクラスの優勝を獲得した。

スバル、米国頼みの1本足経営に潜む不安 画像
自動車 ビジネス

スバル、米国頼みの1本足経営に潜む不安

SUBARU(スバル)が5月11日に発表した2018年3月期の連結決算は、無資格検査問題などもあり増収減益だったが、新車の販売は相変わらず好調で6期連続過去最高を記録した。

【ニュル24時間】「神はどうしてこんなに試練を与えるのか?」STI 辰己総監督…困難乗り越えクラス1位に 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】「神はどうしてこんなに試練を与えるのか?」STI 辰己総監督…困難乗り越えクラス1位に

STIからエントリーしたSUBARU WRX STIが総合62位でSP3Tクラスのチャンピオンを獲得。レース序盤とゴール前のアクシデントで合計1時間半ものピット作業をおこなう厳しい戦いとなった。

【ニュル24時間】ディーラーメカニックもSTIチームに参加、その理由は? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】ディーラーメカニックもSTIチームに参加、その理由は?PR

11年目の挑戦としてニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦するSTI。そのチームメカニックとして、今年も全国のSUBARU(スバル)販売店から選抜された6名のメカニックがチームに参加している。

【ニュル24時間】STIチーム総監督 辰己氏が語る2018年の抱負 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】STIチーム総監督 辰己氏が語る2018年の抱負

今年もニュルブルクリンク24時間耐久レースの火ぶたが切られた。SUBARUのモータースポーツ統括会社であるSTIは今年もこの「世界最大の草レース」にWRX STIで挑戦。スタート直前に、チーム総監督の辰己英治氏を直撃し、意気込みを聞いた。

【ニュル24時間】決勝スタート!…予選タイムはクラストップのスバル、雪辱なるか 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】決勝スタート!…予選タイムはクラストップのスバル、雪辱なるか

5月12日午後3時30分(現地時間)、2018年の「ニュルブルクリンク 24時間レース」がスタートした。天候はおおむね良好。気温は19度と若干低めで耐久レースにはちょうどよいくらいだが、夜半や明日は雨の予想もあり今年も波乱が予想される。

【ニュル24時間】「レースは人間を作るために」STI 平川社長…ニュルに挑戦する理由とは? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】「レースは人間を作るために」STI 平川社長…ニュルに挑戦する理由とは?PR

まもなくスタートする2018年のニュルブルクリンク24時間耐久レース。STIとSUBARU(以下スバル)にとって今回で11回目となるチャレンジとなるが、同社はどうしてこのレースに挑むのか?

【ニュル24時間】今年もSUBARUが挑む! 勝つために8分台を目指した2018年仕様マシンの進化 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間】今年もSUBARUが挑む! 勝つために8分台を目指した2018年仕様マシンの進化PR

SUBARU(以下スバル)は「SUBARU WRX STI NBRCHALLENGE2018」として今年もニュルブルクリンクの24時間耐久レースに挑戦する。

スバル、WRX STI でニュル24時間5度目の優勝を目指す  画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル、WRX STI でニュル24時間5度目の優勝を目指す 

スバルテクニカインターナショナル(STI)は、5月11日から13日にドイツで開催される「第46回ニュルブルクリンク24時間レース」に、『WRX STI』をベースとする車両で参戦する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 170