スバル(ブランド)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

スバル(ブランド)に関するニュースまとめ一覧

スバル (SUBARU) とは、富士重工業が展開する自動車製造部門およびブランド名である。 メーカーとしての原点を、戦前の航空機メーカー中島飛行機に持ち、創業期に元航空技術者たちが自動車開発に携わってきたという歴史から、航空機に通じる機能性・合理性優先で、既成概念に囚われないユニークなメカニズムを特徴とする自動車を多く送り出してきた。そのスタンスは日本の自動車メーカーの中でも、特に技術至上主義の傾向が強い。中でも、自動車技術者百瀬晋六は有名な存在である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート。元富士重工業) スバルWRC スバル R1 スバル R2 スバル インプレッサ スバル ヴィヴィオ スバル エクシーガ スバル ジャスティ スバル ステラ スバル デックス スバル トラヴィック スバル BRZ スバル フォレスター スバル プレオ スバル レガシィ スバル コンセプトカー トヨタ自動車 スバル XV スバル EyeSight(アイサイト) スバル サンバー スバル トレジア スバル ルクラ
【ニュル24時間2017】STI、本番を前に現地クオリファイングレースに参戦…様々な収穫を得る 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ニュル24時間2017】STI、本番を前に現地クオリファイングレースに参戦…様々な収穫を得る

4月22~23日、ドイツ・ニュルブルクリンクにて、5月末に同地で開催される24時間レースに向けた「クオリファイングレース」が実施された。本番で3年連続クラス優勝を狙うSTIチームが今季仕様の「SUBARU WRX STI」で参戦、様々な意味で収穫を得た。

スバルの世界生産台数、初の100万台超え 2016年度 画像
自動車 ビジネス

スバルの世界生産台数、初の100万台超え 2016年度

SUBARU(スバル)は4月27日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。

【スバル XV 試乗】「Xモード」搭載で、本格SUV並みのポテンシャル…丸山誠 画像
試乗記

【スバル XV 試乗】「Xモード」搭載で、本格SUV並みのポテンシャル…丸山誠

スバルの新世代プラットフォームの「スバル・グローバル・プラットフォーム」を採用する新型『XV』。先行して発売された『インプレッサ』をベースにするクロスオーバーSUVだ。

スズキとスバルの中国新車販売、3割減 3月 画像
自動車 ビジネス

スズキとスバルの中国新車販売、3割減 3月

スズキの中国法人は4月17日、中国における3月の新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は1万0763台。前年同月比は34.7%減と、6か月連続で前年実績を下回った。

【スバル XV 試乗】旧型そっくり、だけど見ると乗るでは大違い…中村孝仁 画像
試乗記

【スバル XV 試乗】旧型そっくり、だけど見ると乗るでは大違い…中村孝仁

車名を判別できる程度の意識で、クルマが通り過ぎるのを見ることがあると思う。あっ、スバル『XV』だな…と。その時、果たしてあなたはそれが「新型のXV」だと気付くだろうか。

【モータースポーツジャパン2017】メーカー対抗カート大会、スバルが総合力で連覇! 画像
モータースポーツ/エンタメ

【モータースポーツジャパン2017】メーカー対抗カート大会、スバルが総合力で連覇!

東京・お台場で開催された「MOTOR SPORT JAPAN 2017 Festival in Odaiba」で行われた「autosport杯メーカー対抗お台場カートグランプリ」。16日、2日目の対決も総合力でSUBARU(スバル)チームが勝利し、2連覇を成し遂げた。

【モータースポーツジャパン2017】白熱のメーカー対抗カート大会…1日目はスバルが勝利 画像
モータースポーツ/エンタメ

【モータースポーツジャパン2017】白熱のメーカー対抗カート大会…1日目はスバルが勝利

東京・お台場で開催中の「MOTOR SPORT JAPAN 2017 Festibval in Odaiba」。特設走行エリアでは、「『autosport』杯メーカー対抗お台場カートグランプリ」が行われ、この日一番の盛り上がりを見せた。

【ニューヨークモーターショー2017】スバル アセント SUVコンセプト…7人乗りSUV[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【ニューヨークモーターショー2017】スバル アセント SUVコンセプト…7人乗りSUV[詳細画像]

SUBARU(スバル)は12日に開幕したニューヨークモーターショーで、『アセントSUVコンセプト』を初公開。7人乗り3列シートを備えるミッドサイズSUVのコンセプトだ。すでに「アセント」としての市販を視野に入れており、今回はそのデザインの方向性を世に問う。

【インタビュー】新生SUBARUの第一弾、XVに込めた思いとは…担当デザイナー 画像
自動車 ニューモデル

【インタビュー】新生SUBARUの第一弾、XVに込めた思いとは…担当デザイナー

新生SUBARU(スバル)の第一弾となる『XV』がデビューした。そのデザインコンセプトはXVらしさを表す“スポカジ”だという。そのXVらしさとは何か。そして、新型XVのデザインの特徴について、スバル商品企画本部デザイン部で、企画を担当した磯村晋さんに話を聞いた。

【ニューヨークモーターショー2017】スバル、新型SUV アセント 初公開…2018年発売 画像
自動車 ニューモデル

【ニューヨークモーターショー2017】スバル、新型SUV アセント 初公開…2018年発売

SUBARU(スバル)は4月12日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2017において、スバル『アセントSUVコンセプト』をワールドプレミアした。

スバル米国販売11.3%増、インプレッサ 新型は47%増…3月 画像
自動車 ビジネス

スバル米国販売11.3%増、インプレッサ 新型は47%増…3月

SUBARU(スバル)の米国法人、スバルオブアメリカは4月3日、3月の新車販売の結果を公表した。総販売台数は、3月の新記録の5万4871台。前年同月比は11.3%増と、64か月連続で前年実績を上回った。

【スバル XV 新型】吉永社長「スバルのSUVに反応したお客さまを逃がさない」 画像
自動車 ニューモデル

【スバル XV 新型】吉永社長「スバルのSUVに反応したお客さまを逃がさない」

SUBARU(スバル)は4月6日、東京・豊洲にあるランニングスタジアムで小型SUV『XV』の新モデルを披露し、5月24日から販売を開始すると発表した。吉永泰之社長によると、スバルのSUVに反応したお客さまを逃がさないようなクルマに仕上げたそうだ。

【ニューヨークモーターショー2017】スバル レガシィアウトバック 2018年型、車載コネクトが進化…出品予定 画像
自動車 ニューモデル

【ニューヨークモーターショー2017】スバル レガシィアウトバック 2018年型、車載コネクトが進化…出品予定

SUBARU(スバル)は4月6日、米国で4月12日に開幕するニューヨークモーターショー2017において、『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバック』)の2018年モデルを初公開すると発表した。

【JNCAP2016】スバル、インプレッッサ と XV が衝突安全性能評価大賞を受賞 画像
自動車 テクノロジー

【JNCAP2016】スバル、インプレッッサ と XV が衝突安全性能評価大賞を受賞

SUBARU(スバル)は4月6日、『インプレッサスポーツ/G4』および『XV』が2016年度JNCAP予防安全性能アセスメントにて過去最高の得点を獲得し、2016年度「衝突安全性能評価大賞」を受賞したと発表した。

【スバル XV 新型】安全性能と走行性能を進化…213万8400円より 画像
自動車 ニューモデル

【スバル XV 新型】安全性能と走行性能を進化…213万8400円より

SUBARU(スバル)は4月6日、社名変更後初の新型車『XV』を発表、5月24日より販売を開始する。

【スバル XV 新型】開発責任者「次世代スバルの主力SUV、自信を持って提案」 画像
自動車 ニューモデル

【スバル XV 新型】開発責任者「次世代スバルの主力SUV、自信を持って提案」

SUBARU(スバル)は全面改良した『XV』を5月24日から販売を開始すると発表した。開発責任者をつとめる井上正彦プロジェクトゼネラルマネージャーは都内で開いた発表会で「新型XVを次世代スバルの主力SUVと位置付け、自信を持って提案する」と強調した。

【ニューヨークモーターショー2017】スバル XV 新型、車載コネクトが充実…米国仕様 画像
自動車 ニューモデル

【ニューヨークモーターショー2017】スバル XV 新型、車載コネクトが充実…米国仕様

SUBARU(スバル)は4月3日、米国で4月12日に開幕するニューヨークモーターショー2017において、新型『クロストレック』(日本名:新型『XV』)を初公開すると発表した。

富士重工、4月1日より「株式会社SUBARU」に社名変更…魅力あるグローバルブランドへ 画像
自動車 ビジネス

富士重工、4月1日より「株式会社SUBARU」に社名変更…魅力あるグローバルブランドへ

富士重工業株式会社は、4月1日付で社名を「株式会社SUBARU」(英文表記:SUBARU CORPORATION)に変更。3月31日に本社および各事業所・製作所3か所にて、社員向けの記念式典を開催した。

トヨタなど4社、タカタ製エアバッグ不具合で96万8000台を追加リコール 画像
自動車 テクノロジー

トヨタなど4社、タカタ製エアバッグ不具合で96万8000台を追加リコール

トヨタ自動車、日野自動車、富士重工(スバル)、三菱自動車の4社は3月30日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコールを(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

壁走りもOK!? スバル WRX STI がボブスレーコースを暴走[動画] 画像
モータースポーツ/エンタメ

壁走りもOK!? スバル WRX STI がボブスレーコースを暴走[動画]

スバル「WRX STI」が、ボブスレーコースを爆走する動画が、スバルオフィシャルチャンネルで公開されている。ドライバーは、ラリーチャンプにしてカースタントマンのマーク・ヒギンズ氏だ。

スバル富士重、世界生産台数7か月連続プラス 2月度新記録 画像
自動車 ビジネス

スバル富士重、世界生産台数7か月連続プラス 2月度新記録

富士重工業(スバル)は3月29日、2月度の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同月比10.4%増の9万2421台で、2月単月の過去最高記録で7か月連続プラスとなった。

スバル&マツダ 大研究…『月刊自家用車』5月号 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル&マツダ 大研究…『月刊自家用車』5月号

スバルとマツダのクルマを例えるならば、万能選手というよりもスペシャリスト。卓越したキャラを持つクルマたちは海外でも注目されており、多くのファンを獲得している。今回は快進撃を続けるスバルとマツダの強さを大研究することで、ファンを虜にする理由に迫る。

スバル アイサイト、搭載モデルの国内累計販売台数50万台達成…8年10か月 画像
自動車 テクノロジー

スバル アイサイト、搭載モデルの国内累計販売台数50万台達成…8年10か月

富士重工業(スバル)は、運転支援システム「アイサイト」搭載モデルの国内累計販売台数が、2017年2月に50万台を達成したと発表した。2008年5月の発売以来、8年10か月での達成となる。

【ジュネーブモーターショー2017】スバル XV 新型…本格SUV並みの走破性[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【ジュネーブモーターショー2017】スバル XV 新型…本格SUV並みの走破性[詳細画像]

新型スバル『XV』は、「Fun Adventure」をコンセプトに開発したクロスオーバーSUV。ジュネーブモーターショーでの公開とほぼ同時に、日本での発売も発表された。

スバル フォレスター、EyeSight標準装備の低価格グレードを追加 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター、EyeSight標準装備の低価格グレードを追加

富士重工業は、クロスオーバーSUVのスバル『フォレスター』を一部改良し、4月3日より発売すると発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 159