【トヨタ シエンタ まとめ】コンパクト×ミニバン、使い勝手の広がる「家族のクルマ」

トヨタ シエンタ 新型(ガソリン Z 2WD 5人乗り)
  • トヨタ シエンタ 新型(ガソリン Z 2WD 5人乗り)
  • トヨタ シエンタ 新型(ガソリン Z 2WD 5人乗り)
  • トヨタ シエンタ
  • トヨタ シエンタ

今年8月、3代目となる新型が発売されたトヨタ シエンタ。コンパクトカーの乗り心地にミニバンの利便性を備えた独自のスタイルは初代より健在だ。本記事では、シエンタに関する注目記事をレスポンス独自のポイント計算でランキングした。


1位 【トヨタ シエンタ 新型】四角くて丸い「家族のクルマ」、価格は195万円より170 Pt.

トヨタ自動車は、コンパクトミニバン『シエンタ』を7年ぶりにフルモデルチェンジし、8月23日より販売を開始した。価格は195万円から310万8000円。
https://response.jp/article/2022/08/23/360990.html


2位 【トヨタ シエンタ 新型】ペットの家族化に着目、嬉しいポイント167 Pt.

トヨタが7年ぶりにフルモデルチェンジした『シエンタ』は、日常をアクティブに過ごすためのパートナーとして開発されたという。新車発表会には、テレビCMに登場する “ワンバサダー”のMIX犬が出演。愛犬と楽しむカーライフの提案が行われた。
https://response.jp/article/2022/08/27/361116.html


3位 【トヨタ シエンタ 新型試乗】フランスの香りプンプン!乗り味で頭ひとつ抜けたのは「ハイブリッド四駆」…中村孝仁159 Pt.

◆フランスの香りがプンプンする
◆使い勝手には日本の香りがプンプン
◆電動四駆のハイブリッド E-fourが頭ひとつ抜けた乗り味
◆価格差を考えると
https://response.jp/article/2022/09/15/361809.html


4位 【トヨタ シエンタ 新型試乗】「ガソリン×2列5人乗り」仕様のメリットとは…中村孝仁158 Pt.

◆「走る、曲がる、止まる」は大きな意味を持たない
◆「2列5人乗り」ならではのメリットはあるか
◆300万円を切るお買い得仕様
https://response.jp/article/2022/09/18/361884.html


5位 【トヨタ シエンタ 新型】シートアレンジは車中泊もOK147 Pt.

新型「シエンタ」は新しいプラットフォームにより居住空間が拡張された。普段の使い勝手だけでなく、ファミリーキャンプや愛犬との旅行と、アウトドアにもよいという。では、車中泊はどうだろうか。
https://response.jp/article/2022/08/25/361064.html


6位 【トヨタ シエンタ 新型】道具感と機能性と遊び心を…カラーデザイナー[インタビュー]137 Pt.

トヨタ『シエンタ』がフルモデルチェンジした。そのカラーはソリッド調で、アウトドアなどで使う道具にもマッチするようなイメージでデザインされている。
https://response.jp/article/2022/08/30/361203.html


7位 【トヨタ シエンタ 新型】7人乗りコンパクトカーの空間に磨き[詳細写真]118 Pt.

トヨタ自動車は『シエンタ』をフルモデルチェンジし、8月23日に発表・発売した。トヨタでは新型の開発にあたり、初代より受け継ぐ「コンパクトカーの運転のしやすさ」と「ミニバンの利便性」を深化したという。
https://response.jp/article/2022/08/24/361004.html


8位 【トヨタ シエンタ 新型】デザイナーが意識したあのクルマ[インタビュー]80 Pt.

トヨタは5ナンバーサイズのミニバン、『シエンタ』をフルモデルチェンジした。そのデザインのキーワードはツール感だという。
https://response.jp/article/2022/08/29/361167.html


9位 【トヨタ シエンタ 新型】TNGA-B プラットフォームはどこが進化したのか77 Pt.

外観はルノーやシトロエンなどフランス車を彷彿とさせる洗練されたデザインとなった「新型シエンタ」。機能面での進化ポイントはいくつかあるが、その多くは刷新されたプラットフォームに由来する。
https://response.jp/article/2022/08/25/361042.html


10位 【トヨタ シエンタ 新型】「メッキ」の使い方2通り、モデリスタのカスタマイズ68 Pt.

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、『シエンタ』新型の発売に伴い、モデリスタブランドのカスタマイズパーツをラインアップし、全国のトヨタ車両販売店を通じて発売した。
https://response.jp/article/2022/08/24/361010.html


11位 【トヨタ シエンタ 新型】月額2万4640円から、KINTOで取り扱い66 Pt.

KINTOは8月23日に発売された新型トヨタ『シエンタ』について、同日からKINTOで取扱いを始めた。車にかかる諸経費を月額利用料にコミコミにするサブスク・KINTOを通じて、「Gグレード」の場合、月額2万4640円(消費税込み、以下同様)から利用できる。
https://response.jp/article/2022/08/28/361135.html


12位 トヨタが愛犬と一緒に楽しむ「シエンタドッグパーク」をオープン…期間限定52 Pt.

トヨタは『SIENTA DOG PARK』をアーバンドックららぽーと豊洲にオープンした。この施設には、8月28日(日)まで誰でも無料で入場できる。
https://response.jp/article/2022/08/24/361030.html


13位 3代目登場でもまだまだ現役? 初代『シエンタ』は文句なしの使い勝手【懐かしのカーカタログ】41 Pt.

初代『シエンタ』の登場は2003年9月のこと。同年時点で当時のトヨタのコンパクト系実用車には2列シートの『ファンカーゴ』『ラウム』などがあったが、同クラスの3列シート車として投入されたのがこのモデルだった。
https://response.jp/article/2022/08/27/361119.html


14位 【トヨタ シエンタ 新型】異例のイベント、ドッグパークと同時発表!35 Pt.

トヨタは23日、「ららぽーと豊洲」の中庭シーサイドデッキに8月29日までの期間限定で「シエンタドッグバーク」を開設すると発表しオープニングイベントを開催した。イベントの中で「新型シエンタ」のお披露目・車両説明が同時に行われた。
https://response.jp/article/2022/08/24/360999.html


15位 【トヨタ シエンタ 新型】ラインオフ式を開催…章男社長はビデオメッセージで参加26 Pt.

トヨタ自動車は9月7日、新型シエンタのラインオフ式の模様をシエンタを製造するトヨタ自動車東日本の宮城大衡工場からオンライン配信した。
https://response.jp/article/2022/09/07/361498.html
《大矢根洋》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集